*All archives*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
雨の最終営業日、お越しくださった皆様、ありがとうございました!


今日で、さぶるーは、約3年半の営業を終えました。
雨の最終日に、お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。
15時からの、生菓子とフィナンシェを目掛けてお越しくださった方々には、雨の中で長らくお待ち頂くことになり、その上ご希望のものが買えないという状況で、大変申し訳ありませんでした。

ここ2ヶ月ほどは、週を追う毎に駆け込み需要が高まって、総仕上げのこの3日間の争奪戦は血の気が引くほど恐ろしかったです(笑)
遠くから毎週のように、近くから毎日のように、通ってくださる皆様、予定を変更してさぶるーの営業時間に合わせてくださる皆様。
正直、ここまでニーズがあるとは思っていなかったので、そうやって「食べたい!」とお越しくださることが嬉しくて仕方ありませんでした。

その期待に応えたくて、やり過ぎ虫が、最終日まで半徹で作り続けてしまいました。。。
ここまで作りまくるのは、もうお菓子作りの亡霊にとり憑かれているに違いありませんね。
こんな暴走製造を、Oちゃんが木曜日の会社帰りからずっとベッタリ手伝ってくれて、毎日夜中まで、包装や陳列から製造補助までありとあらゆる事をサポートしてくれたので、最終日の今日、生菓子も焼き菓子も焼き立てコーナーも追加が沢山並びました。
私一人なら、金曜日の時点でほぼ全て完売で終了・・・といった具合だったと思います。
最終日の今日は、少しずつではありますが、沢山の方に食べていただくことが出来て、作り手としての心残りはなく、やり切ったなぁと感無量です。
ここまで力を出し切らせてくれたOちゃん、YUYUちゃん、MACOさん、本当にありがとう!

そして、さぶるーに長らくお付き合い下さり、家族のよう親しくなった沢山のお客様方、泣いたり笑ったり、狭過ぎる店内で色んな話で盛り上がりましたね。
家族の話、職場の話、人生の話、社会の話、恋人の話、、、、本当に様々な個人的な話を、身内のように相談したり一緒に考えたり。
「お店」と「お客」以上の関係の方々ばかりで、私はこの3年半で大家族が出来たような気持ちで、とても毎日が賑やかで楽しかったです。
そして最近では、お客様同士が、お待ち下さっている間に、「コレ食べたことあります?めっちゃ美味しいんですよー!」なんて話から仲良くなられたりと、美味しいものは、本当に人をどんどん繋げていくんだなと実感しました。

身近で支えてくれる友人たち、身内のような感じで通って下さる皆様、遠くからでもいつもエールを送って下さる皆様、さぶるーにかかわって下さった多くの皆様に、心から感謝しています。本当にありがとうございました。


こう、しみじみ閉店の話をして何ですが、、、
いくつかの積み残しメニューや、断りきれなかった「いつでもいいからどうかお願い!」のご依頼に対応するために、自宅を奈良に引越ししてからも、何度か新森に「通勤」することになりそうです。
今のところ、10月に一度、11月に二度ほど戻ってきて、ほんの数種類だけお出しするプチ販売会をしようかと考えています。
そして、営業しながらでは難しかった、素材作りの研究課題もありまして、お店は閉めたものの、次の店舗に向けた新メニュー開発など、オタク研究にどっぷり漬かろうかと思っています。

ということで、皆様とのご縁はまだまだ続き、これからも度々お会いできると思って、寂しさを吹き飛ばし、次のステップに向けた一歩を踏み出します!
皆様、本当にありがとうございました。
そして、これからも、どうぞ宜しくお願いいたします!

 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
最終日の明日、お菓子がショーケースと焼き菓子棚に並びます!


今日は、怒涛の昨日からの立て直しで、14時からの営業とさせていただきました。
その間に、15時からの焼き立てフィナンシェに加え、明日用に並べるお菓子の準備を進めました。
今日もご予約の方も、ご予約無しの方も、沢山お越しくださり、ショーケースには何も並ばず、焼き菓子棚も数時間ですっからかんになってしまいました。
「最後の週はたっぷり並べていくぞ!」という気合いで作りまくった大量のお菓子も、大量のお客様の前に、瞬く間に皆お嫁入り。。。
ここまで殺到する予測はできていなくて、せっかくお越しくださった皆様に残念な想いをさせてしまい申し訳ないです。

明日は、今日追加で焼いた焼き菓子と、またまた焼き立てフィナンシェ(15時~)、ショーケースには、ご予約分の予備として取り置いていた生菓子(15時頃~、)を根こそぎ明日はお出しします。
その他、余り材料を色々使ってパルフェを作ります。
ご予約はお受けできかねますが、宜しかったらお立ち寄りくださいませ!
最終日の明日は、最後の力を振り絞って皆様にさぶるーの味を楽しんでいただけるようがんばります!





 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
明日は14時から営業します&お出しできるメニューについて

今日は、午前中の時点でショーケースメニューのご予約がほぼ埋まりまして、なんとのっけからショーケースに何もならばない状態になりました。
昨晩のメニューのアップから、続々とご予約メールを頂き、お店を開ける前に、既に日曜日までの予約が埋まってしまうという、予想もしなかったご予約の嵐でした。
その後のご予約メールには、お断りのメールを返し続け、今朝方からお昼前まで寝ずに予約メールの対応に追われ、開店後も次々とご予約が入りましたが、殆どお断りするという事態になりました。
最終週のメニューを楽しみにしてくださった皆様には本当に申し訳ございません。

昨晩に、Oちゃんに大量の包装を手伝ってもらい、今日はお昼間にYUYUちゃんとMACOさんにレジと陳列をお願いして、総勢4人体制でしたが、それでも、需要と供給のバランスが取れていなくて、もうまったく間に合っていない状況でした。

大変心苦しいのですが、今週の生菓子は日曜日(15:00頃~)に予約分の予備を少しお出しする程度で、それまではショーケースには何も並ばない状況になりそうです。
焼き菓子の方は、かなり少なくなりましたが、まだ明日はそれなりに並びますのと、15時ごろフィナンシェが焼きあがる予定です。

一旦体勢立て直しのため、明日14(土)は14:00~営業とさせていただきます。
(それ以前の時間帯のご予約の方は、ご予約のお時間でお越しくださって大丈夫です)
材料もギリギリなのですが、最終日の15(日)何か少しでもお出しできるよう、明日で調整をさせていただきたいと思います。

買えないのに、写真をアップするな!と怒られそうですが・・・、
今週のメニューのご紹介です。

トップの写真がフランボワジェ。

ヴェリーヌセルリミュスカ。


ムラングシャンティグリオット


栗のロール



皆様のご期待に添えなくて、申し訳ないやら、力不足が悔しいやら、、、なのですが、かなり体力と睡眠不足の限界が来まして、今日は一旦寝ますzzz
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
フィナーレのメニュー


※ご予約殺到につき、ご予約の受付を締め切りました。誠に申し訳ございません。 13(金)12:00※
ご予約優先にするため、今週のショーケースメニューの店頭売りは取りやめました。各日、余分が出た場合は17時~で店頭に並べます。
最終日の15日(15:00~)に余分をお出しします。


いよいよ明日からの3日間が最終の営業となります。
夏休み明けに閉店をご案内して以降、皆様の駆け込み需要と比例して、作りたい虫が調子に乗って、週を追う毎に製造がどんどん増えてきました。
我ながら、ここまで製造能力があったのかとビックリしますが、既に腕は常にビリビリ痺れているわ、立ったまま何度も眠ってしまうわ、目の下のクマも大きくなってヨレヨレ状態で、もう妖怪の域に達しております(笑)
毎週作りたいメニューをあれこれムフフと妄想して、それを実際の菓子に仕上げてみて、そのお菓子を楽しみに買ってくださる方がいる、お菓子作りが好きな者にとって作りたいものが作れる日々というのは、本当に幸せでした。
それでも、3年半かけて、更に進んだ素材オタクは、もっともっと感動するほどの美味しいもの、体がウキウキ喜ぶもの、生産者も大地も嬉しいもの、「循環する幸せ」をお菓子作りで実現していきたいと、次のステージにチャレンジすることにしました。

今週は製造しながら、いよいよフィナーレだなぁ、、、と思い、今のお店であった様々なドラマが走馬灯のように蘇ってきて、クスクス笑ったり、涙がツツゥ~っと出てきたり、心もくるくる忙しくしておりました。
そんな楽しい製造時間を目一杯とって、今週も大量に作りました。
最後まで調子に乗って、随分作り過ぎたかもしれません・・・。
宜しかったらフィナーレのお菓子の色々、是非食べにいらしてくださいね。


前置きがながくなってすみません、今週のメニューのご案内です。

◆◆◆ショーケース◆◆◆
・フランボワジェ(木苺のバタークリームとアーモンドスポンジ)※新作
・ムラングシャンティグリオット(チェリーのクリームをサンドしたサクサクメレンゲ)■※新作
・紅玉タルト(紅玉のバターソテーと胡桃と有機レーズンのタルト)
・シューアラクレーム(ガリっとしたシューに濃いカスタード) ※14:00~
・フロマージュ(カマンベール入りベイクドチーズケーキ)■
・お米ロール(ココア生地&栗渋皮煮&塩生クリーム)■
・チャイプリン(チャイ風味のトロリとしたプリン)■●
・ヴェリーヌセルリミュスカ(セロリのミルクプリンとシャインマスカットのジュレ)■●※新作

■…小麦不使用、●…卵不使用

最終まで、新作出しまくりです♪

一つ目は、コクのあるビスキュイジョコンド(アーモンドスポンジ)に、木苺のバタークリームを塗って層にしたガトーで、バターのコクと木苺の酸味と、アーモンドの旨味が、シンプルながら何ともいえない美味しさです。


二つ目は、お馴染みムラングシャンティシリーズで、グリオットチェリーのピュレを合わせた甘酸っぱいクリームをサンドしたものです。
チェリーと相性の良いシナモンを効かせ、ほのかにキルシュ(チェリーの蒸留酒)が香ります。


今週のタルトは、フィナーレにふさわしい、タルトの中では一番人気の紅玉タルトが登場です。
甘酸っぱい紅玉をバターソテーにして、胡桃と有機レーズンを合わせてじっくり焼きこみました。


そしてもう一つフィナーレならコレでしょ!という、ミルフィーユ的な高級デザートの様相の、さぶるーのシューアラクレーム。
発酵バターたっぷりの旨味のある皮を、じっくりガリガリになるまで焼きこみ、濃いカスタードと合わせたシュークリームは、ポップなおやつではなく立派なガトーの位置付けです。
焼きこみに時間がかかるため、3日間とも14:00~からの登場となります。


最後のフロマージュは、カマンベール入りの豊かなチーズ風味のベイクドチーズケーキです。
何気に余っていたカマンベールを忍ばせてみたらめちゃくちゃ美味しかったのが始まりの偶然メニューが、以外に支持率が高くて大トリのチーズケーキになりました。


お米ロールは、栗の渋皮煮を使った贅沢ロールです。
お客様から頂いた手作りの渋皮煮で、冷凍庫に眠るストックを思い出したという、思い付きゴージャスロール。。。
栗には塩を少し効かすと美味しく感じるので、ほんのり塩味の生クリームです。


最後のプリンは、やっぱり大人気のチャイプリン。
オリジナルでブレンドしたスパイスの奥深い旨味が、ミルキーなノンホモミルクと相まって、ヤミツキになる味わいです。
このスパイスの配合を何人の方から聞かれたか分かりません。
このプリンに使っている、ブレンドスパイスの小分けもようやく詰めましたので、宜しかったら秘伝の(!?)スパイス小分けもご一緒にどうぞ。


そして、少し季節外れですが、もう一つ新作のグラスデザートを押し込みました。
いつも助けてくれたOちゃんが、ヴェリーヌセロリが好きとの事で、今までの感謝を込めて作りました。
本来のヴェリーヌセルリは、日向夏か甘夏のジュレを組み合わせているのですが、今の季節のシャインマスカットを合わせたスペシャルバージョンです。



◆◆◆ショーケース上の焼き立てコーナー 14:00頃~◆◆◆
13(金):有機紅茶スコーン
14(土):プラリネオレンジスコーン、フィナンシェ(15:00~)
15(日):有機スペルト小麦スコーン

土曜日の15:00頃から、フィナンシェの焼きたてが並びます。
カリッとモチッとの美味しさを是非味わってくださいね。

◆◆◆焼き菓子棚◆◆◆
・フィナンシェ(プレーン)
・アマレーナ(アマレーナチェリーを乗せたピスタチオフィナンシェ)
・フロランタンシノワ(松の実・有機かぼちゃの種・有機ゴマのフロランタン)
・有機全粒粉のミエルエピス(有機全粒粉を使ったハチミツとスパイスのケーキ)
・モーンクーヘン(黒けしの実のタルト菓子) ※金14:00~
・カイザークーヘン(有機レーズンのタルト菓子)
・白ごまキヌアビスク(小麦乳製品不使用) 1枚入/5枚入
・チャイクッキー 3枚入
・レモンクッキー 3枚入
・サブレサリエット(サマーセイボリーとチーズのサブレ)
・コーヒーカシューサブレ 3枚入

焼き菓子も、種類は少なめですが大量に焼きました。
・・・が、作る予定にしていて時間が足りずに、リクエスト多数だったレモンケーキ、有機雑穀バー、雑穀ナッツバー、サブレエピスなどが間に合いませんでした。
ご期待くださっていた皆様には申し訳ありません。
これらの積み残しは、少し先になりますが、しばらく厨房を借りている間にまた焼きに戻ってきて、不定期販売会などでお出ししようかと考えていますm(__)m



◆◆◆厳選素材の小分販売◆◆◆
・カカオ70% コロンビアチョコ 3種
・オーガニックレーズン 2種
・ブレンドスパイス 大/小


最終の3日間も、気合の入った色々が登場します。
宜しかったら食べ納めに是非いらしてくださいませ。
お待ちしております!




******ご予約について******
ショーケースメニューと焼き立てコーナーのみ、メール(savoureuxnote@gmail.com)または、店頭でお取り置きを承ります。
◎予約メニュー、◎個数、◎お引取り日時、をお書き添えの上、お気軽にご依頼くださいませ。
大体のお持ち歩き時間もお知らせ頂けると助かります。

<予約メール例>
メールタイトル:予約 名前
本文:
○月○日(金) ←日にちと
15:00 ←時間もお願いします
商品名 個数
商品名 個数
持ち歩き時間 00分 ←生菓子の場合

※メールやり取りが増大していますため、確認等でなるべく複数回のやり取りにならないよう、ご協力頂けるとありがたいですm(__)m※
※追加や時間変更などのご連絡も、件名を変えずに送信お願いします(件名別にスレッド管理するため)※


***ご遠方からお越しのお客様***
お車でお越しの場合、駐車スペースはありませんが、一時的にでしたら店舗前の道路に停められます。
通りは、東向きの一方通行になります。店舗のある右側に寄せてください。
生菓子をお持ち帰りの場合は、保冷バッグと保冷剤をご持参くださる事をお勧めします。

生菓子は、2軒隣の「喫茶 田園」さんへの持ち込みイートインが可能です。
持ち込みの場合は、予めお席の確保をお願いします。

******営業カレンダー******
営業日&イベント出店のお知らせ
http://savoureux.blog.fc2.com/blog-category-22.html
**************************



 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
フィナンシェ焼き立て~

今日もお越しくださった沢山の皆様、ありがとうございました。
ご予約販売日とはいえ、今日はご予約が多かったので、普段の営業日以上のお客様がいらして、一日バタバタとしておりました。
頭がもうフリーズ気味で、いつも以上のどん臭さで失礼しました。
この4日間は、「がんばってね」ではなくて、「倒れないでね」と多くの方から言われるほど、皆様にはご心配をおかけしているようで、あれこれ食べ物の差し入れも頂いて、応援と心配とのお気持ちをヒシヒシ感じております。
温かく応援してくださる皆様、本当にありがとうございます。
常連さんからは、「まぁ、やるなって言ってもやるし、休めっていっても休まないよね」と、ラストスパートの暴走モードに入っているのを半ば呆れ顔で応援いただきました(笑)
「いやぁだって、作りたくて仕方ないんですもん」と、とり憑かれたように、目の下のクマを大きくしながら作り続ける私。。。

それもいよいよ今週で最後になります。
次は、金~日の営業で、月曜日のご予約販売はございませんので、週末の3日間で是非いらしてくださいませ。

今日も大好評だった焼きたてフィナンシェ、うまく段取りが進めば、3日間のどこかでまた焼き立てをお出ししたいと思っています。
次の金曜日からも、どうぞ宜しくお願いいたします!



 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
明日の生菓子はご予約で完売しました


今日も近くからいつもの皆様、遠くからはるばるの皆様、お越しくださいましてありがとうございました。
昨日追加製造したメニューも、ご予約を続々と頂きまして、明日の生菓子は完売となりました。

焼き菓子はまだ少しありますのと、13~14時くらいにフィナンシェを焼き上げる予定です。
焼き菓子とフィナンシェは、ご予約無しでもお買い求めいただけます。
その頃にいらした方は是非焼き立てをお試しくださいませ。

さて、トップの写真は今週メニューのレーズンサンドです。
並ぶ度に、リピート率や複数買い率を上げる、虜になるお菓子のようです。
今回は、一つではなく、複数個をご予約する方が殆どでした。
初めて食べた方も、「旨過ぎでもう一つ食べたい!」と、その日のうちに再度買いに来られた方がお二人もいらっしゃいました。
こんなに高い支持率のお菓子になっていたなら、もうちょっと頻繁にお出ししておけば良かったかなぁ、なんて、しみじみと思いながら、レーズンをギュウギュウに乗せて組み立てておりました。

他のメニューにも、これがこのお菓子の最後の製造かな、カットかな、包装かな、、、などなど、いつも以上に愛情たっぷりでお作りしております。
残り日数が少なくなりましたが、様々なお菓子を皆様に楽しんでいただけると嬉しいです。
明日もどうぞ宜しくお願いいたします!

 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
8(日)9(月祝)のメニュー


今日は、ショーケースがのっけから4種類だけ、というスカスカ状態でスタートしました。
ご予約無しで、生菓子を楽しみにして来てくださった皆様には、申し訳ありませんでした。

生菓子飢饉(!?)の状態だと、通りがかりのお客様が少なく、今日は日中に少し仕込みの準備ができたため、一旦体勢を整えて明日に向かえそうです。
今週のメニューの追加製造と、別のメニューも増やしました。

ではでは、明日明後日でご予約いただけるメニューのご案内です。

・ミュスカサバイヨン(白ワインのムースとマスカットレーズンのガトー)★※残少
・レーズンサンド(アーモンドサブレ&レーズン&バタークリーム)★残少
・ムラングシャンティ(キャラメルクリームをサンドしたサクサクメレンゲ)★■
・お米ロール(プレーン生地&オレンジクリーム)★■
・クレームショコラxコアントローノワール(オレンジ風味のコニャックを使ったチョコのブリュレ)★■
■…小麦不使用、●…卵不使用、★…月曜日引取り可能

ムラングシャンティは追加製造しましたので、まだたっぷりあります。
ハーブムースのお米ロールはご予約が埋まりまして、変わりにオレンジピールのクリームで作ります。
クレームショコラ柚子に変わっては、コアントロノワールというお酒を使ったチョコブリュレが登場します。


明日のプラリネオレンジスコーンはご予約が埋まりました。
有機レーズンのミアスはまだご予約の枠がございます。

なお、月曜日はご予約販売日ですが、フィナンシェの焼き立てをお出しする予定です。(13:00以降~)
焼き菓子と、フィナンシェはご予約無しでもお買い求めいただけますので、宜しかったらお立ち寄りくださいませ。

では、明日明後日も、皆様のお越しをお待ちしております!




******ご予約について******
ショーケースメニューと焼き立てコーナーのみ、メール(savoureuxnote@gmail.com)または、店頭でお取り置きを承ります。
◎予約メニュー、◎個数、◎お引取り日時、をお書き添えの上、お気軽にご依頼くださいませ。
大体のお持ち歩き時間もお知らせ頂けると助かります。

<予約メール例>
メールタイトル:予約 名前
本文:
○月○日(金) ←日にちと
15:00 ←時間もお願いします
商品名 個数
商品名 個数
持ち歩き時間 00分 ←生菓子の場合

※メールやり取りが増大していますため、確認等でなるべく複数回のやり取りにならないよう、ご協力頂けるとありがたいですm(__)m※
※追加や時間変更などのご連絡も、件名を変えずに送信お願いします(件名別にスレッド管理するため)※


***ご遠方からお越しのお客様***
お車でお越しの場合、駐車スペースはありませんが、一時的にでしたら店舗前の道路に停められます。
通りは、東向きの一方通行になります。店舗のある右側に寄せてください。
生菓子をお持ち帰りの場合は、保冷バッグと保冷剤をご持参くださる事をお勧めします。

生菓子は、2軒隣の「喫茶 田園」さんへの持ち込みイートインが可能です。
持ち込みの場合は、予めお席の確保をお願いします。

******営業カレンダー******
営業日&イベント出店のお知らせ
http://savoureux.blog.fc2.com/blog-category-22.html
**************************


 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
ご予約状況

昨晩遅遅にメニューをアップしてから、夜中にもかかわらず数時間のうちに続々とご予約をいただきました。
毎週、メニューが出てくるのを楽しみにしてくださっている皆様、ありがとうございます。

製造や包装や仕上げをする合間に、沢山頂いたメールの返信をして、結局今日は徹夜になってしまいました。
営業開始前にフラフラで、「うわぁ、、、今日の営業、ヤバイなぁ・・・」と思っていると、毎週手伝ってくれているYUYUちゃんと以前にも手伝ってくれたMACOさんが、開店前から駆け付けてくれて、呂律も回らないでボーっとしている私を気遣いながら、テキパキテキパキッ!とお店を回してくれました。

開店すぐから1時頃までは3人体制でもドタバタで、2人がいなかったらどうなっていたか、、、と思うほどの大忙しでした。
何も打ち合わせなしでしたが、急遽来てくれて助けてくれる友人たちには、本当に感謝してもしきれません。


さてさて、昨晩からのご予約と、本日の開店ラッシュで、早々に完売になったものがございます。
ご期待くださっていた皆様には申し訳ないのですが、土~月曜日でご予約可能なメニューは、下記のとおりです。

◆◆◆ショーケース◆◆◆
・ミュスカサバイヨン(白ワインのムースとマスカットレーズンのガトー)★※新作
・レーズンサンド(アーモンドサブレ&レーズン&バタークリーム)★
・ムラングシャンティ(キャラメルクリームをサンドしたサクサクメレンゲ)★■
・お米ロール(プレーン生地&ハーブムース&生クリーム)■ ※

いきなり2日目にして4種類になってしまいました。
何か追加でお出ししたいとは思うのですが、もうそこまで手が回らなくなっている状況です。
明日土曜日に一旦体勢を建て直し、日曜日に少し追加できればと思います。

トップの写真、はご予約がすでに埋まりましたヴィエンナーキリッシュ(ウィーン風チェリーのタルト)です。
ジューシーなチェリーと、ほんのりスパイスの生地が、やめられない止まらないおいしさです。

さぶるーオープン当初は、この旨さが伝わる方が殆どおらずに、初年度に数回登場しただけでお蔵入りとなったメニューでしたが、最近の味覚の鋭いお客様方にはわかるはず!と作ってみたら、ご予約が集中したという嬉しい結果でした。
長らく日の目を見ない地味なメニューでしたが、また次のお店でも自信を持って作り続けたいなと思いました。

もうひとつ今日から登場したのは、ミュスカサバイヨンです。

まだこちらはご予約可能です。

中から白ワインシロップをたっぷり吸わせたアーモンドスポンジからジュワ~っと水分が出てくる、ジューシーなムース。
有機ダイヤモンドマスカットレーズンは、青っぽいハーブのような香りが珍しい味のレーズンで、このワインの風味ととても良く合います。


今日は、友人たちのおかげで、焼き菓子がずっと棚に沢山並び続けるという、最近無かった焼き菓子棚の光景でした。
明日も、生菓子は少なめですが、焼き菓子は豊富にあります。
生菓子のご予約を逃したという方は、、焼き菓子もぜひご検討くださいませ。

では明日も、皆様のお越しをお待ちしております!




******ご予約について******
メール(savoureuxnote@gmail.com)または、店頭でお取り置きを承ります。
◎予約メニュー、◎個数、◎お引取り日時、をお書き添えの上、お気軽にご依頼くださいませ。
大体のお持ち歩き時間もお知らせ頂けると助かります。

<予約メール例>
メールタイトル:予約 名前
本文:
○月○日(金) ←日にちと
15:00 ←時間もお願いします
商品名 個数
商品名 個数
持ち歩き時間 00分 ←生菓子の場合

※メールやり取りが増大していますため、確認等でなるべく複数回のやり取りにならないよう、ご協力頂けるとありがたいですm(__)m※
※追加や時間変更などのご連絡も、件名を変えずに送信お願いします(件名別にスレッド管理するため)※


***ご遠方からお越しのお客様***
お車でお越しの場合、駐車スペースはありませんが、一時的にでしたら店舗前の道路に停められます。
通りは、東向きの一方通行になります。店舗のある右側に寄せてください。
生菓子をお持ち帰りの場合は、保冷バッグと保冷剤をご持参くださる事をお勧めします。

生菓子は、2軒隣の「喫茶 田園」さんへの持ち込みイートインが可能です。
持ち込みの場合は、予めお席の確保をお願いします。

******営業カレンダー******
営業日&イベント出店のお知らせ
http://savoureux.blog.fc2.com/blog-category-22.html
**************************


 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
今週のメニュー

また今日も遅い時間のアップになってすみません。
今週も追い詰められて営業日に突入です。。。

先週の大忙しで、お店の在庫の殆どがなくなって、月曜日からの仕込みでも、まだいつものようにお菓子が揃っていません。
今日は、会社帰りのOちゃんに来てもらって、袋詰めなど手伝ってもらって、ようやく少し明日への目処が立った感じです。
少し出遅れるものもありますが、強力なOちゃんのヘルプでなんとか明日も営業ができそうです。

さて、今週は人気者がズラリのラインナップです。
「閉店までに絶対作って~!」というお声の多かったものが色々登場しますよ。
では、早速今週のメニューのご案内です。


◆◆◆ショーケース◆◆◆
・ミュスカサバイヨン(白ワインのムースとマスカットレーズンのガトー)※新作
・タルトダマンドピスターシュ(ピスタチオとナッツザクザクタルト)※金・土のみ
・ヴィエンナーキリッシュ(ダークチェリーとアーモンドのウィーン風タルト)
・レーズンサンド(アーモンドサブレ&レーズン&バタークリーム)
・ムラングシャンティ(キャラメルクリームをサンドしたサクサクメレンゲ)
・お米ロール(プレーン生地&ハーブムース&生クリーム)■ ※金13:00~日
・クレームショコラ柚子(チョコと柚子のクレームブリュレ)■※新作


■…小麦不使用、●…卵不使用、…月曜日引取り可能
月曜日引取り不可のメニューも、日曜日の追加製造がある場合には、月曜日に引取り可能になることがありますが、基本的には引取り可能メニューの中からご予約をお願いします。
追加製造の有無については、土曜日晩のブログでご案内します。




今週は以前にお出しした時に大ヒットだった、ミュスカサバイヨンがリニューアルして登場です。
カットせずに、丸い形に変えてみました。
構成も、レーズンを増やしたりと、少し変更してみました。

ヴィエンナーキリッシュは、オープン当初に出していたチェリーのタルトをリニューアルしたものです。
サクサクタルト生地に、ほのかなスパイスが香るアーモンド生地とジューシーなチェリーに、シュトロイゼルでお化粧しています。

そして、ハマる方続出のレーズンサンドが満を持して登場です。
赤ワインとラム酒でふっくら漬けた有機レーズンが、コクのあるバタークリームと相まって、何とも言えないおいしさ。

少し前にお出ししたオレンジ風味のクレームショコラが大ヒットでしたが、その柚子版を作ってみます。
カカオの香り高さに柑橘の爽やかさが合わさった、トロリ食感のクレームショコラです。




◆◆◆ショーケース上の焼き立てコーナー 14:00頃~◆◆◆
6(金):お休み
7(土):有機全粒粉スコーン、有機クランベリーのミアス
8(日):プラリネオレンジスコーン、有機マスカットレーズンのミアス

明日金曜日は、お菓子の包装や陳列でスコーンをお出しする余裕がなさそうですのでお休みにします。
スコーンファンの皆様には申し訳ございません。



◆◆◆焼き菓子棚◆◆◆
・フィナンシェ(プレーン) ※残少
・フィナンシェカフェアマンド(コーヒーフィナンシェにアーモンドメレンゲ)
・フロランタンシノワ(松の実・有機かぼちゃの種・有機ゴマのフロランタン)
・ケーク甘夏(自然栽培甘夏のケーキ) ※残少
・有機全粒粉のミエルエピス(有機全粒粉を使ったハチミツとスパイスのケーキ)※新作
・モーンクーヘン(黒けしの実のタルト菓子) ※金14:00~
・カイザークーヘン(有機レーズンのタルト菓子)
・エンガディナーヌストルテ(松の実ヘーゼルナッツ入り)
・リンツァトルテ(ヘーゼルナッツヌガーと木苺ジャムをサンドしたサブレ)
・黒まビスク(小麦乳製品不使用) 1枚入/5枚入
・アーモンドサブレ3枚入
・サブレサリエット(サマーセイボリーとチーズのサブレ)
・コーヒーカシューサブレ 3枚入


フィナンシェプレーンと、ケーク甘夏が終盤になりました。お好きな方はお早めにどうぞ。

人気のミエルエピスを石臼引きの有機全粒粉で作ってみました。
全体的に味が濃く感じて、小麦の芳ばしい香りがします。
全粒粉だと食感が荒くなって、ところどころ当たる皮も芳ばしい、素朴な味わいです。
粉だけでここまでの違いが出るのはおもしろいですね。

まとめ買いの方が多いモーンクーヘン、お好きな皆様、お待たせしました。
少し出遅れて、明日の14時ごろから登場の予定です。


先日お出ししてから、「絶対もう一回食べたい!」というお声が高かったリンツァトルテ、必死のパッチで作りました。
手間暇がかかり過ぎるこのリンツァトルテを作ると、他が作れなくなるのですが、それでも作りたい、食べて頂きたい、私も大好きな自慢のスイス菓子です。



◆◆◆厳選素材の小分販売◆◆◆
・カカオ70% コロンビアチョコ 3種
・オーガニックレーズン 2種
・オーガニックオートミール ※残僅


今週も、時間が足りない中でも、作りたかったメニューを色々作らせていただきました。
余りとっぴなものはありませんが、さぶるーらしい、というラインナップかなと思います。
さぶるーの味がお好きな方には、あれもこれも食べて頂きたいです。
今週も皆様のお越しをお待ちしております!


******ご予約について******
ショーケースメニューと焼き立てコーナーのみ、メール(savoureuxnote@gmail.com)または、店頭でお取り置きを承ります。
◎予約メニュー、◎個数、◎お引取り日時、をお書き添えの上、お気軽にご依頼くださいませ。
大体のお持ち歩き時間もお知らせ頂けると助かります。

<予約メール例>
メールタイトル:予約 名前
本文:
○月○日(金) ←日にちと
15:00 ←時間もお願いします
商品名 個数
商品名 個数
持ち歩き時間 00分 ←生菓子の場合

※メールやり取りが増大していますため、確認等でなるべく複数回のやり取りにならないよう、ご協力頂けるとありがたいですm(__)m※
※追加や時間変更などのご連絡も、件名を変えずに送信お願いします(件名別にスレッド管理するため)※


***ご遠方からお越しのお客様***
お車でお越しの場合、駐車スペースはありませんが、一時的にでしたら店舗前の道路に停められます。
通りは、東向きの一方通行になります。店舗のある右側に寄せてください。
生菓子をお持ち帰りの場合は、保冷バッグと保冷剤をご持参くださる事をお勧めします。

生菓子は、2軒隣の「喫茶 田園」さんへの持ち込みイートインが可能です。
持ち込みの場合は、予めお席の確保をお願いします。

******営業カレンダー******
営業日&イベント出店のお知らせ
http://savoureux.blog.fc2.com/blog-category-22.html
**************************
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
10月の営業予定と、ご予約について


本日も沢山のご来店ありがとうございました。
ご予約が多過ぎて、今日はミスや漏れなど、対応の不手際がいくつもあり、ご迷惑をおかけした方々には本当に申し訳ありませんでした。

本日は、ご予約だけで普段の倍以上のお菓子をご用意する必要があったため、結局ショーケースには何も並ばず仕舞いでした。
そして、ご予約無しの方も次々にいらっしゃり、焼き菓子棚も全て完売しましたので、随分早いですが17時過ぎには閉店いたしました。

この3日間のご予約数は、既に対応できる範囲を超えてきまして、助っ人Oちゃんと二人体制でも捌ききれず、受け付ける事自体に無理があったかなと反省しております。
殆ど寝ずに営業日に突入したのも、集中力判断力が落ちて鈍い対応の原因でした。

今週は、残り3週となったのもあって、多くの方が買い溜めを始めておられて、在庫がごっそり無くなり、在庫数と予約数を都度確認しながら、大量のメールをお返しするのも追いつかない状況になりました。

これまでも、常連さんが多いさぶるーでは、普段からお好きなお菓子をまとめ買いする方も多くて、ご予約無しで一気に棚のものがなくなると、次の追加を並べるまで、一時的にてんやわんやになるのと、その間に次のお客様がお越しだと、対応に追われてしばらく棚が空のままになってしまうため、ご予約を頂いている方が事前に準備できるので助かっていたんです。
でも、ここまでご予約が殺到すると、今度はその対応の方に追われて製造時間を奪われてしまって、どうしたものか、、、と、悩ましいところです。

また、最近は京都や滋賀や兵庫からはるばるお越しくださる方々が何組もいらっしゃり、普段来れない分をまとめ買いされていくので、一番身近で応援してくださる常連さん方が、お好きなものが買えなくなっていたりと、何とも複雑な思いです。

どう皆様のニーズに応えていくか、、、色々考えまして、大変心苦しいのですが、次週は生菓子のみのご予約を受け付ける事とさせて頂きます。
さぶるーの焼き菓子は日持ちが短いため、こまめに追加陳列をしていましたが、普段の倍量を棚に並べるようにして、ご予約を受け付けない分、空の時間が少なくなるように、大量に事前準備をすることにしました。

また、ご予約についての詳細は、木曜日のメニューアップの時にも改めてご案内いたします。

さて、残すところ、あと6日の営業となりました。
いつも応援して下さる常連の皆様、初めてでも沢山ご予約を下さる皆様、ずっと行ける日を楽しみにしていたと遠くからはるばる足を運んでくださる皆様、本当にありがとうございます。
出来る範囲の精一杯で対応して、なるべく多くの方にお好きな味を食べて頂けるよう、パワーを出し切りたいと思います。
10月もどうぞ宜しくお願いいたします!

 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
明日のメニュー

昨日から今日にかけても、続々とご予約を頂きまして、今日はショーケースに並ばずに終了となったメニューも出てきました。
今週のメニューの中では、お米ロールだけがまだ少しありますが、その他のショーケースメニューは全てご予約で埋まりました。

そして、次週の予定にしていたのですが、超人気メニューのタルトダマンドピスターシュが、前倒しで明日から並びます。
前回終了後のブーイングも相当数いただきまして、早々のリターンズです。
前回登場した時に逃した方、これが最終だと涙しながら召し上がってくださった方(笑)、どうぞお見逃し無く。
こちらは、月曜日のお引取りも可能です。

ショーケースに並ぶのが、この2種類だけだとなぁ・・・ということで、間に合えば、パルフェか何かが登場します。
こちらは、並んでいれば、という感じでご予約を受けておりませんのでアシカラズm(__)m


今日はなんと、焼きたてコーナーにフィナンシェショコラが並びました!
昨晩、計量をしながら閃いたんです。
「明日は0ちゃんが予約引取りのついでに、午前中少し手伝ってくれると言ってたし、、、」
「どうせ今(夜中2:00頃)から焼くなら、明日の開店すぐに焼いた方が、焼きたてが食べてもらえるよなぁ、、、」と。
そうだ!準備だけしておいて、開店前の生菓子準備で熱を使えない時間が終わったら、焼き上げに入ればいけるぞ!
・・・人間追い詰められると、なんだかんだアイディアも降ってくるもんですねぇ。
Oちゃんの絶大な協力で、旨旨フィナンシェショコラの焼き立てがお出しできました♪

そして、明日は同じようにフィナンシェプレーンを焼こうかしら。。。と画策しております。
Oちゃんが明日も助っ人に入ってくれるので、うまく作業が進めば、13時頃には甘~い匂いがしているかもしれません。


その他の焼き菓子ですが、まとめ買いや、明日明後日お取り置きのご依頼も多数いただいておりまして、全体的に残りが少なめになってきました。
営業中にも焼き足せるものは焼いていきます。

明日もどうぞ宜しくお願いいたします!

******ご予約について******
メール(savoureuxnote@gmail.com)または、店頭でお取り置きを承ります。
◎予約メニュー、◎個数、◎お引取り日時、をお書き添えの上、お気軽にご依頼くださいませ。
大体のお持ち歩き時間もお知らせ頂けると助かります。

<予約メール例>
メールタイトル:予約 名前
本文:
○月○日(金) ←日にちと
15:00 ←時間もお願いします
商品名 個数
商品名 個数
持ち歩き時間 00分 ←生菓子の場合

※メールやり取りが増大していますため、確認等でなるべく複数回のやり取りにならないよう、ご協力頂けるとありがたいですm(__)m※
※追加や時間変更などのご連絡も、件名を変えずに送信お願いします(件名別にスレッド管理するため)※


***ご遠方からお越しのお客様***
お車でお越しの場合、駐車スペースはありませんが、一時的にでしたら店舗前の道路に停められます。
通りは、東向きの一方通行になります。店舗のある右側に寄せてください。
生菓子をお持ち帰りの場合は、保冷バッグと保冷剤をご持参くださる事をお勧めします。

生菓子は、2軒隣の「喫茶 田園」さんへの持ち込みイートインが可能です。
持ち込みの場合は、予めお席の確保をお願いします。

******営業カレンダー******
営業日&イベント出店のお知らせ
http://savoureux.blog.fc2.com/blog-category-22.html
**************************

 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
ポワールエキゾチック と ピーカンパイ


今日はご予約が多くなかったので、少しゆったりかしら・・・と思いきや、いつもより随分お客様が多くて予想外に忙しい日でした。
ご予約が少ない日は、ご来店の方も少なめになる傾向なのですが、油断していました。。。
何人もの方が、ひとまず今日店頭に来て並んでいるのを買いつつ、明日以降の引取り分も予約して帰る、という流れだったんです。
営業開始してから、メールも含めてどど~っとご予約が増え、在庫数をその都度確認しながらご予約を受けていたので、フリーズして頭がウニ状態に。。。
作りながら、販売しながら、在庫チェックして、ご予約受けて、おばあちゃんの話にも付き合って、・・・て、いやもう今日は限界超えました。

毎週金曜日のお手伝いさんのYUYUちゃんに協力してもらって、ご予約の分まで売ってしまわないように、在庫チェックと予約分の確保をダブルチェックで行って、なんとかかんとか乗り切った感じです。
食べ物の恨みは怖いですから、漏れが無いかとヒヤヒヤしながら詰めておりますよ(笑)
漏れても怒る方は殆どいないですけど、皆様「食べられなくなる前に」ととても期待してくださってるのが分かるので、なるべくお好きなものがお好きな方に当たるよう、できる限り対応させてもらっています。


こんなにアップアップだった今日は、フィナンシェショコラの計量すら出来ずに営業終了してしまいました。
先日のフィナンシェ焼きたてが大好評だったので、また皆様に食べていただきたいなと思ったんですが、やはり営業中に「焼きたて」というのは、もう難しいのかもしれません。。。
ご期待くださっていた皆様、申し訳ありません。
この後からフィナンシェショコラ、焼きますので、明日は焼き菓子棚に並びます。


さて、ここからは、今日から並んだメニュー2種類のご紹介です。
写真のポワールエキゾチックは、洋梨のバターソテー、オレンジで煮出した有機アールグレイのムース、洋梨のピュレとキャラメルのムースの組み合わせです。
複雑な構成で、各層がそれぞれ違う味わいなのに、一体で食べると、何ともいえない華やかな美味しさになります。
一番全面にアールグレイの香りと、洋梨のジューシーさがあって、奥からバターソテーのミルキーな風味やシナモン、キャラメルの風味、オレンジの香り、、、という感じで広がっていきます。
スイーツ上級者向け?な構成ですが、お味はクセが強いわけではないので、どなたでも美味しく感じると思います。


お次は、出す度に大人気のピーカンパイ。

ピーカンナッツを自家粉砕して練り込んだねっとりしたクリームに、キャラメルをところどころに散らして焼き上げたパイです。
折込パイではなく、今回は練り込みパイを使ったので、食感が以前と違いますが、濃厚なクリームに対してあっさり感じるので味のバランスはこちらの方が良い感じです。
ピーカンパイファンの皆様、是非召し上がられたらご感想をお願いします。


最近は20時間労働を超えて、超ブラックな菓子屋ですが、今日もまだまだ今から仕込みという追い込まれようです。
ムンク並みのキモイ疲れ顔を出さないように、明日もがんばります^^
それでは、明日も皆様のお越しをおまちしております!



******ご予約について******
メール(savoureuxnote@gmail.com)または、店頭でお取り置きを承ります。
◎予約メニュー、◎個数、◎お引取り日時、をお書き添えの上、お気軽にご依頼くださいませ。
大体のお持ち歩き時間もお知らせ頂けると助かります。

<予約メール例>
メールタイトル:予約 名前
本文:
○月○日(金) ←日にちと
15:00 ←時間もお願いします
商品名 個数
商品名 個数
持ち歩き時間 00分 ←生菓子の場合

※メールやり取りが増大していますため、確認等でなるべく複数回のやり取りにならないよう、ご協力頂けるとありがたいですm(__)m※
※追加や時間変更などのご連絡も、件名を変えずに送信お願いします(件名別にスレッド管理するため)※


***ご遠方からお越しのお客様***
お車でお越しの場合、駐車スペースはありませんが、一時的にでしたら店舗前の道路に停められます。
通りは、東向きの一方通行になります。店舗のある右側に寄せてください。
生菓子をお持ち帰りの場合は、保冷バッグと保冷剤をご持参くださる事をお勧めします。

生菓子は、2軒隣の「喫茶 田園」さんへの持ち込みイートインが可能です。
持ち込みの場合は、予めお席の確保をお願いします。

******営業カレンダー******
営業日&イベント出店のお知らせ
http://savoureux.blog.fc2.com/blog-category-22.html
**************************



 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ