*All archives*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
モーンクーヘン


今日は昨晩からご予約メールをたくさん頂きまして、今日で終了だったタルトルバーブフランボワーズとレアチーズが争奪戦でした。
その後からは、逃した皆様のブーイングに、もうタジタジです。。。
スミマセン、、、またの機会にご期待くださるとウレシイです。

そして、今日から登場のカフェヴェトナムも大人気でした。
日中は暑かったので、こちらも早めの売り切れになりましたが、明日は更にたくさん作ります!

トップの写真は、先週から登場したモーンクーヘンです。
今日は、先週召し上がってくださった方から「悶絶した」というご感想を頂きました。
カイザークーヘンと定番王を争うほどに、メキメキ人気が上がってきているようで、とても嬉しいです。
贅沢に使った黒けしの食感がプチプチと心地良いのと、ごまとはまた違う独特の香ばしさがハマるポイントじゃないかと思います。
まだ明日もたくさん並びますので、こちらも是非召し上がってみてくださいね。

その他の今週のメニューは昨日のブログをご覧くださいませ。
http://savoureux.blog.fc2.com/blog-entry-1117.html

それでは、明日も皆様のお越しをお待ちしております!

******ご予約について******
メール(savoureuxnote@gmail.com)または、店頭でお取り置きを承ります。
◎予約メニュー、◎個数、◎お引取り日時、をお書き添えの上、お気軽にご依頼くださいませ。
大体のお持ち歩き時間もお知らせ頂けると助かります。

***ご遠方からお越しのお客様***
お車でお越しの場合、駐車スペースはありませんが、一時的にでしたら店舗前の道路に停められます。
通りは、東向きの一方通行になります。店舗のある右側に寄せてください。
生菓子をお持ち帰りの場合は、保冷バッグと保冷剤をご持参くださる事をお勧めします。

生菓子は、2軒隣の「喫茶 田園」さんへの持ち込みイートインが可能です。
持ち込みの場合は、予めお席の確保をお願いします。

******営業カレンダー******
営業日&イベント出店のお知らせ
http://savoureux.blog.fc2.com/blog-category-22.html

**************************


 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
有機レーズンのミアス


昨日に引き続き、今日もお客様の多い一日でした。
ですが、殆どの方がティータイムに集中してしまい、長らくお待たせしたり、ちょうどケーキが切れてしまったタイミングにお客様が多かったり、そして晩には追加したケーキが余ったりと、あまり回転がよくない日でもありました。
こんな日は、一人販売スタッフがいるだけで全く回転率が違っただろうなぁと、最近考えている店舗経営のことがズバリ課題であると痛感しました。

最近こんな悶々思考が続いていて、今日はついつい、いつも応援してくださるお客様にグチってしまいましたが、「つき通すモノヅクリ」と「商売」のバランスは難しいものですね。
一番は、「心を動かすほど響くお菓子作り」。
ここがブレないように、さぶるーらしさを失わないように、試行錯誤しながら進んでいきます。


前置きが長くなってすみません。
さてさて、ここからは、お菓子のご紹介と、焼き菓子在庫と月曜日の営業についてのご案内です。

トップの写真は久しぶりに登場したミアスです。
ほっくりコクのある卵と、ノンホモミルク、オレンジハチミツの、美味しいカスタード味に、有機レーズンが入った、素直に美味しいと感じるお菓子です。
モチっとムチっと、厚焼きクレープのような食感がクセになります。
表面をトーストすることで、カリっとムチっとのコントラストが更に美味しくなりますのでお試しくださいね。


そしてもう一つは、黒糖のお米ロールです。

ミネラルたっぷりの黒糖が奥深い味わいで、いつものプレーン生地より随分コクが出ました。
ロールは、どちらかというとあっさりした部類ですが、印象に残る味わいになって、健康志向の方には是非召し上がっていただきたいオススメロールです。


◎焼き菓子在庫についてのご案内
昨日から焼き菓子のギフト利用が相次いでおりまして、随分焼き菓子の在庫が少なくなりました。
クッキーなども急ピッチで焼き足しておりますが、時間帯によっては殆ど棚に並んでいない場合もございます。
ギフト用にご検討の方は、予めメール(savoureuxnote@gmail.com)で取り置きのご依頼を下さる方が確実です。


◎27(月)の営業について
月曜日は、ご予約販売日として営業しておりますが、焼き菓子の在庫がかなり少なくなっておりますため、大量のギフト用などに対応できない可能性が高いです。

ご予約は、スコーンは10個単位、生菓子の方も在庫があれば対応可能です。
それぞれの在庫が無くなり次第、施錠して製造に集中させていただきますので、店頭での受付が出来かねます。
翌週のご予約などのご要望がございましたら、メールで頂けると助かります。
ご不便をおかけしますが、宜しくお願いいたします。

その他の今週の新作たち。写真再掲でヨダレじゅるり狙いです♪



今週のメニューはこちら↓をご覧くださいませ。
http://savoureux.blog.fc2.com/blog-entry-1047.html


******ご予約について******
メール(savoureuxnote@gmail.com)または、店頭でお取り置きを承ります。
◎予約メニュー、◎個数、◎お引取り日時、をお書き添えの上、お気軽にご依頼くださいませ。
大体のお持ち歩き時間もお知らせ頂けると助かります。

***ご遠方からお越しのお客様***
お車でお越しの場合、駐車スペースはありませんが、一時的にでしたら店舗前の道路に停められます。
通りは、東向きの一方通行になります。店舗のある右側に寄せてください。
生菓子をお持ち帰りの場合は、保冷バッグと保冷剤をご持参くださる事をお勧めします。

生菓子は、2軒隣の「喫茶 田園」さんへの持ち込みイートインが可能です。
持ち込みの場合は、予めお席の確保をお願いします。

**************************
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
アレンジバージョンのガレットデロワ。と、モヤモヤ話、ぶつけます。


先週は、基本のガレットデロワを焼きましたが、今週はオリジナルバージョンのガレットデロワをお出ししています。
「伝統菓子はこうあるべき」みたいなのは好きじゃないんですが、本場フランスで王道の、大きく焼いた基本のガレットデロワをやってみようと、先週の一発目はパイ生地にアーモンドクリームを挟んだだけのシンプルなタイプでした。

今週は、少し小さめにして、ナッツを加えてアレンジバージョンです。
ハチミツ、シナモン、ラム酒でひと手間加えて、旨味が増幅したペカンナッツをごろごろと入れて、これが食感と味のコントラストになって、格段に美味しくなりました。
明日で終了ですので、先週のガレットデロワを食べた方もそうでない方も、是非召し上がってみてくださいね。

そして、明日のショーケースには、シュー菓子が並びます。
シュー生地を作り始めたら、しばらく客様が続いて、長時間放ったらかしになってしまい、膨らみが悪い生地になってしまいました。
ということで、明日はそんなシューでも美味しく食べられるアレにしてみます。
お楽しみに。

その他の今週のメニューは昨日の記事をご覧くださいませ。
http://savoureux.blog.fc2.com/blog-entry-1030.html


今日、たまに寄ってくださる、とあるお客様との会話で、どうもモヤモヤしたことがあったんです。
この悲しくてやり切れないモヤモヤ、どこに持って行ったらよいのか。。。と悶々して、このブログでぶつけさせてもらうことにしました。

普段から安いものを探して食べると言うこのお客様に、食の安全の話をした時、ご近所の自然食品店を紹介したんです。
そしたら、「そんなん高いから買われへんわー」と言っていたのに、そのお店に行ってくださったようなんです。と、ここまでは良かった。

「あそこ、そういえば以前も行ったことあるけど、奥さんが挨拶しなくて感じ悪い」と言うんです。
私は、そこの奥さんがパニック症候群であることも事前にお伝えしていました。
調子の良い時は普通に見えますが、そうでない時の様子はやはり異常な感じを受けると思います。

その事前説明もむなしく、「客が来たら、いらっしゃいませのひと言位言われへんの?」と。
「・・・だから、ご病気なんで、仕方ないと思いますよ」と説明しても、
「客商売やってて、そんな人を店頭に出すな」と言うんです。
本当に悲しくて、こういう方に、なんて言えば分かってくださるのか、、、と悔しくなりました。

そのお店の店主は、奥さんが病気だと言うことを隠さず、どこかに閉じ込めてしまわず、お店に連れてくるような方。
パニック症候群だと分かっていて、ご結婚もされたんです。
病気であることを否定せず、隠さず、繕わず、この女性はこういう人で、それでいいじゃないかと丸ごと愛しておられるんです。

このお客様も、親が千林で商売をしているから、そんな商売にご法度な態度が許せないのかもしれません。
「だって商売してんねんからさー。あの態度はあかんやろ!」としきりに仰っていました。
だから、「商売っちゅうもんはなー」という、この方なりの正義も理念もあるんでしょう。
今の物質主義の日本だと、一般的に言ったら、こちらの言い分が正しいとされるのかもしれません。

でも、お客様は神様で、お店は下僕ではないですよね。
そんな、アメリカとアメポチ日本みたいな、なんでもヘコヘコするもんですか?
一人ひとり、みんな同じ人間で、上も下もないし、それぞれの個性で生きている事が素晴らしいことじゃないですか?

このお客様の考えの方が標準になっている今の世の中に悲しくなり、自分の言葉足らずにも悔しくなり、どこに持って言ったらいいのかわからないモヤモヤが積もりました。

悶々と考えていたら、以前ご紹介したことのある、片岡家庭保育の片岡先生の話を思い出しました。
「お兄ちゃんやからな」と言うのは、「お兄ちゃんだから出来るべき、やるべき」という親の押し付けで、お兄ちゃんの人格、人権を否定していると仰っていました。
「ほら、ありがとうは?」「ほら、こんにちは、言った?」とせっつく親ごさんに、嫌そうにつぶやく子ども「・・・ありがと・・・」
片岡先生いわく、「ありがとう」は、有り難く自分が感じた時に言ったらいい、
親がいつもありがとうって言っている子は、強制しなくても、自然と言えるようになるんだと。

「●●は、こうあるべきだ」「□□なら、こうでしょ、こうしないと」という枠組みが大好きな日本社会、ちょっと窮屈過ぎませんか?

皆様は、どう感じられますか?

・・・また、長らく書き過ぎました。
明日は気分を入れ替えて、シュー菓子を美味しく組み立てて、お待ちしております!


↓パニック症候群ではないですが、ダウン症の子を持つお父さんの感動の投稿です。




******ご予約について******
メール(savoureuxnote@gmail.com)または、店頭でお取り置きを承ります。
◎予約メニュー、◎個数、◎お引取り日時、をお書き添えの上、お気軽にご依頼くださいませ。
大体のお持ち歩き時間もお知らせ頂けると助かります。

***ご遠方からお越しのお客様***
お車でお越しの場合、駐車スペースはありませんが、一時的にでしたら店舗前の道路に停められます。
通りは、東向きの一方通行になります。店舗のある右側に寄せてください。
生菓子をお持ち帰りの場合は、保冷バッグと保冷剤をご持参くださる事をお勧めします。

生菓子は、2軒隣の「喫茶 田園」さんへの持ち込みイートインが可能です。
持ち込みの場合は、予めお席の確保をお願いします。

**************************
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
ガレット・デ・ロワ

遅ればせながら、今日からガレットデロワが登場しました。
パイとアーモンドクリームのシンプルな組み合わせですが、しみじみ美味しいフランスの伝統菓子。

昨年までは、ナッツを入れて小さめに焼いたアレンジ版ばかりでしたが、今年は王道に行きたいなと思い、中の具はなしで、本場のような24cmの大判で焼いてみました。

大きくて薄く焼かれた美しいガレットデロワを目指して作りましたが、やはりオーブンの質が随分関係してくるようで、きれいに焼くために中々苦労しました。

大判のガレットデロワは今日と明日で終了して、来週は小さめに焼いてちょっとアレンジしたものをお出ししようと思います。
宜しかったら食べ比べてみてくださいね。

明日のショーケース上は、スコーンはお休みで、このガレットデロワと、フランス小麦とオーガニック紫小麦全粒粉の食パンが並びます。

今日は日中の冷え込みは緩みましたが、明日の午後は、また雨がぱらつく所があるそうです。
お越しくださる予定の方はお気をつけていらしてくださいませ。
お待ちしております!

******ご予約について******
メール(savoureuxnote@gmail.com)または、店頭でお取り置きを承ります。
◎予約メニュー、◎個数、◎お引取り日時、をお書き添えの上、お気軽にご依頼くださいませ。
大体のお持ち歩き時間もお知らせ頂けると助かります。

***ご遠方からお越しのお客様***
お車でお越しの場合、駐車スペースはありませんが、一時的にでしたら店舗前の道路に停められます。
通りは、東向きの一方通行になります。店舗のある右側に寄せてください。
生菓子をお持ち帰りの場合は、保冷バッグと保冷剤をご持参くださる事をお勧めします。

生菓子は、2軒隣の「喫茶 田園」さんへの持ち込みイートインが可能です。
持ち込みの場合は、予めお席の確保をお願いします。

**************************

 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
ガトー・バスク

今日は爽やかに晴れ渡った、気持ちの良い休日でしたね。
お出かけされたという方が多かったのではないでしょうか?

さてさて、写真は2月いっぱいお出しする予定のガトーバスクです。
たっぷりの発酵バターを使ったソフトクッキーのような生地に、コクのあるカスタードクリームを挟んだバスク地方の郷土菓子。
しみじみと味わい深い、食べ飽きないお菓子だと思います。
カスタードは、このガトーバスクもそうですが、プリンやらシュークリームやら、どのお菓子で使っても、とてもご好評頂きます。
お菓子の味の違いって、作り手の技術による違いもあれば、素材自体の違いもありますが、どのお店でも配合に大差ないカスタードクリームは、牛乳と卵の素材の違いが味の違いに直結するタイプのもの。
さぶるーでも素材達に助けられているところが大きいです。
「ありがとう、牛乳様、卵様♪」と拝みながらカスタードを炊いておりますよ

それでは明日のメニューのご案内です。

ショーケースには、
・グランティラミス
・チェリーのカスタードタルト
・タルトショコラモカ(新作)
・ガトージャンドゥーヤ(新作)
・お米ロール(生姜カスタードクリーム)
・木苺のクリームプリン
・タルトフィグアールグレイ(有機紅茶と有機イチジクのタルト)

大人気の生姜カスタードのロールは明日で一旦終了です。まだの方は是非食べてみて下さいね。
そしてそして、以前お出ししてご好評だったタルト・フィグ・アールグレイが明日また登場します。

ショーケース上は、ガトーバスクとプレーンスコーン。

焼き菓子棚には、
フィナンシェココ、フィナンシェショコラ、フロランタンカフェ、エンガディナーヌストルテ、ムラング(緑茶、カカオ)、
カイザークーヘン、ケークペカン、ショコラドナンシー、
チャイクッキー、レモンクッキー、そばビスク、柚子胡椒チーズサブレ。

ケークペカンは、生地にも具にもペカンナッツたっぷりのバターケーキ。
こちらも、しみじみ味わい深いタイプのお菓子です。

明日はまた寒くなるようですね。
暑かったり寒かったりで、体調を壊す方も多いようですが、体に優しいお菓子でパワーチャージいかがですか?
それでは明日もお待ちしております!

 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ