*All archives*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
有機雑穀バー

最近の人気急上昇中の焼き菓子、有機雑穀バーです。
ナッツが入ったバージョンもあって、そちらも大人気です。
ぎっしりのオーガニック雑穀に、グレープシードオイルやハチミツなどの自然派素材を詰め込んだ、エナジーバー的なお菓子で、
「おやつ」というより、小腹が減った時の栄養補給に食べる方が多いようで、10個単位で買われるOLさんもいらっしゃいます。
ザクザク食感が美味しい、心にも体にも優しい雑穀バー、是非召し上がってみて下さいね。


もう一つ、焼き菓子棚の人気者は、久しぶりの登場でも衰えない支持率のレモンケーキ。
今日は途中で品切れになってしまいましたが、明日はまた並びますので、お好きな方はお早めにどうぞ。


今日焼いたパンは、フランスパン生地にフロマージュブランを乗せて焼いたプチパンです。
使っている粉がとても小麦の香りが高くて、噛み締めてしみじみ美味しいパンになりました。
明日も、具を変えてプチパンを作ってみます。

明日のメニューはこちら↓からご覧ください。
http://savoureux.blog.fc2.com/blog-entry-969.html


******ご予約について******
メール(savoureuxnote@gmail.com)または、店頭でお取り置きを承ります。
◎予約メニュー、◎個数、◎お引取り日時、をお書き添えの上、お気軽にご依頼くださいませ。
大体のお持ち歩き時間もお知らせ頂けると助かります。

***ご遠方からお越しのお客様***
お車でお越しの場合、駐車スペースはありませんが、一時的にでしたら店舗前の道路に停められます。
通りは、東向きの一方通行になります。店舗のある右側に寄せてください。
生菓子をお持ち帰りの場合は、保冷バッグと保冷剤をご持参くださる事をお勧めします。

生菓子は、2軒隣の「喫茶 田園」さん、郵便局横の「BULLの実」さんへの持ち込みイートインが可能です。
持ち込みの場合は、予めお席の確保をお願いします。

**************************
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
柚子胡椒チーズサブレ

今日はまたまた一日中雨という週末でした。
寒さは少し緩んで、お家でゆったり過ごすのにぴったりな雨の日でしたね。
お家ティータイム用のケーキを買いに来てくださった皆様、さぶるーのケーキでまったりされましたでしょうか?

さてさて、写真は夕方から並びました柚子胡椒チーズサブレです。
随分久しぶりの登場になります。
バレンタインでチョコを食べ過ぎて、しばらく甘甘系は一休み、という方にもオススメです。
パルメザンチーズとエダムチーズに、クリームチーズも入ったオツマミ系の乙味です。
隠し味は、「柚子と青唐辛子と塩」だけで作られる、無添加の大分県産柚子胡椒。
辛味がチーズに奥行きを出して、止まらない美味しさです。
ビールやワインなど、お酒のアテにもよく合いますよ。

それでは明日のメニューのご案内です。

ショーケースには、
・グランティラミス
・チェリーのカスタードタルト
・タルトショコラモカ(新作)
・ガトージャンドゥーヤ(新作)
・お米ロール(生姜カスタードクリーム)
・木苺のクリームプリン

今日お出しした生姜カスタードのお米ロール、お好きな方が多いようですので、明日もこのロールを巻きます。

ショーケース上は、ガトーバスクとプラリネオレンジスコーン。

焼き菓子棚には、
フィナンシェココ、フィナンシェショコラ、フロランタンカフェ、エンガディナーヌストルテ、ムラング(緑茶、カカオ)、
カイザークーヘン、ケークペカン、ショコラドナンシー、ダンディーケーキ、
チャイクッキー、レモンクッキー、そばビスク、柚子胡椒チーズサブレ。

明日は雨も上がって、うららかなおでかけ日和になりそうです。
おでかけついでに、宜しかったらお立ち寄りくださいませ。  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
アマンド・カフェ

今日は雨が降らずに時々日も射して梅雨の小休止って感じでしたね。でも、じめじめと湿気があって心地良い感じではないのがこの時期。気分までじめじめせずに明るく行きたいもんですね。
今日はクッキーの試作をいくつかしていて、その新作の一つを明日から並べます。
アーモンドとコーヒーの組み合わせ、アマンド・カフェです。小麦粉よりアーモンドが多いとてもリッチな配合で、コーヒーとナッツのビターな香ばしさがたまりません。食感はカリッホロッというもろい感じです。この時期、ベタッと甘いより、ほろ苦系のクッキーの方が食べやすい気がします。ショーケースもさっぱり系が増えているこの頃、季節感を出しにくい焼き菓子棚にもほんの少し夏の風を入れてみました。ティータイムのお供に是非どうぞ。

それでは、明日のメニューのお知らせです。
ショーケースには、
・杏とカシスと新生姜のカスタードタルト(残僅)
・滋味タルト
・タルトショコラパッション
・レアチーズ(ゴールデンキウイ&カシス&グロゼイユ)
・ショコラシトロン
・ミルフィーユジンジャンブル(残僅)
・シブストルバーブ
・テヴェールオレ(残少)
・カスタードプリン(残少)
杏とカシスと新生姜のカスタードタルトとミルフィーユジンジャンブルは、明日で一旦終了です。カップデザートもご好評で、テヴェールオレとカスタードプリンがそれぞれ残り少なくなって来ました。カスタードプリンを待っていたという方が意外と多くてびっくりしました。もうちょっと頻繁に登場させねばいけませんね。

ショーケースの上は、スパイスチーズ味のスコーンです。
どうもこの時期、ちょっと辛いものが食べたくなるんですよね。スコーンを食事代わりにチョイスされる方もちょくちょくいらっしゃるようで、そんな方々にはスパイスチーズはもってこいだと思います。
焼き上がりは12時半頃の予定です。お時間が合えばランチタイムに是非どうぞ。

焼き菓子棚は、新作のアマンドカフェに加えて、人気のそばビスクも登場、品切れだったレモンクッキーも並んでおります。カシューナッツクッキーは品切れになりました。
その他、ジンジャンブルが明日で一旦終了になります。

明日も雨がチラつく涼しい一日になるそうです。宜しかったらこの時期だけの美味しさを食べにいらしてくださいね。お待ちしております!  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
そばビスク

今日はとても暖かかったですね。厨房でも昼間にオーブンを回し続けるとクラクラする熱さでした。
こういう日は焼き菓子より生菓子をチョイスされる方がぐんと増えます。苺ショートも沢山出たので、4日間分と思って仕入れた苺がもう明日の分でギリギリになりました。ご予約も頂きましたので明日の営業前に追加を仕入れに行く予定です。

写真は3月初旬からお出ししているビスクのそばバージョンです。今までのビスクのチョコチップをやめて、そばの実をぎっしり入れて焼いてみました。ナッツが主体のおせんべいのような食感で、小麦、バター、白砂糖不使用の、体に優しいおやつ的なお菓子です。ルチンの多い韃靼蕎麦の実を沢山入れて、プチプチした食感と芳ばしさが増しました。日本茶と一緒に食べてもよく合いますよ。ボリボリとクセになる味と食感で、思わずもう一枚と食べてしまいそうなおいしさです。

それでは、明日のメニューのご案内です。
・苺ショート
・タルトポンム
・杏とカスタードのタルト
・レアチーズ(グリーンレーズンとダイヤモンドマスカットレーズン)
・カスタードプリン
・お米のクリームシフォン(有機アールグレイの生地に練乳クリーム)
軽い食感のシフォンに瑞々しいクリームがたっぷり入ったクリームシフォン、ちょっと暑い日にはチョイスされる方が多いですね。ハチミツの生地に苺のクリームを詰めたクリームシフォンが終わりましたので、明日からはアールグレイのクリームシフォンです。

ショーケースの上は、
・プレーンスコーン
・クランベリーのミアス

焼き菓子棚は、今日焼いたそばビスクを含め、人気のエンガディナーヌストルテ、アプリコーゼクーヘンなど沢山並びます。

明日も皆様のお越しをお待ちしております
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
ジンジャーブレッド試作


先日、お友達がイギリスから買って来てくれたジンジャーブレッドがとても印象的な味だったので、自分でも作ってみたくなって、レシピは分からないけどこんな感じかなぁと試作してみました。色々作りたくて順番待ちしていたメニューの一つです。初試作にしてかなり思い描いていたものに近いものになりました。食感はガリガリッと固めで、生姜のピリッとした味にシナモンとベルジョワーズ(ベルギーの甜菜糖)の個性が良い相乗効果です。もう少し味の調整をしたら来週から並べられそうです。
最近、お客さんと旨いものの話に花咲かすことが多いのですが、中々お店をやっているとOL時代のように食べ歩きに出れず、ヨダレを抑えながら想像しては「食べてみたいなぁ~」という日々。食べてなくても、旨いものってなんだか幸せな気分にしてくれるものですよね。うちのブログも「いつも見て美味しそうって想像してるのよ」なんて言ってくれる方も。そんな方が実際にお店に来てくださった時の幸せそうな顔は、こちらまで嬉しくなっちゃいますね。
今週の4日間の営業日も、こんなことを考えながら楽しく過ごしました。お越しくださった皆様、ありがとうございました。
次の営業は31(金)です。いよいよハロウィーン当日、かぼちゃメニューはこの日で終わりになります。お見逃し無く!

 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ