*All archives*

2018/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
25(金)26(土)販売会のメニューご案内


遅くなりましたが、今週末の販売会のお知らせです。
今回は生菓子中心のラインナップに少し焼き菓子とスコーンが並びます。

■販売日時■
25(金) 16:00~20:00
26(土) 13:00~18:00

※土曜日はいつもより遅めの13時からです※

■メニュー■
<ショーケース>
・大粒有機レーズンのレアチーズ*賞味期限当日*
・タルトフレーズバルサミク(苺とクランベリーとバルサミコ酢のタルト)*賞味期限当日*
・お米のフォレノーワルロール(ココア生地とダークチェリーと生クリーム)※小麦不使用 *賞味期限当日*
・ガトーサンタンデール(ガナッシュと木苺のケーキ) *賞味期限2日*
・マルコナのフランクフルタークランツ(バタークリームとアーモンドスポンジとアーモンドクロッカンのケーキ)※小麦不使用 *賞味期限2日*
・チャイプリン(ブレンドスパイスのチャイ風ミルクプリン)※小麦不使用 *賞味期限3日*

<ショーケース上焼き立てコーナー>
・石臼挽きフランス産有機小麦のスコーン
・ヨモギスコーン
・コーヒーカシュースコーン

<焼き菓子棚>
・ヨモギマドレーヌ
・白けしのフロランタン
・サブレサリエット
・そばビスク
・サブレばんぺいゆ
・レモンケーキ
・ケークばんぺいゆ(自然栽培晩白柚のバターケーキ)
・ラムショコラ(有機カラントと有機クランベリー)※小麦不使用
・有機雑穀バー

*小分け素材*
・有機レーズン 3種
・カカオ70%チョコ 3種
・ココア


大人向け&ツウ向けのメニューが多めの今回、いくつかのメニューを順にご紹介します。

まずはお好きな方が多いレアチーズ、随分久しぶりの登場になります。
今回は、大粒の有機レーズンを合わせて、下はサクサクサブレになります。
この大粒レーズンは、甘過ぎないので、湯通しなどせずそのまま食べても美味しいんですよ。
小分け販売もしますので、よろしければこちらもご一緒にどうぞ。


ガトーサンサンデールは、名前の通りコロンビア サンタンデール地方のチョコを使いますが、今回初めてアラウカを少し合わせました。
酸味のあるフルーツと一緒によく使うアラウカは、柑橘系に合わせていましたが、サンタンデールの渋みを少しマイルドにするために一部をアラウカに変更してみました。
今までのガトーサンタンデールを食べたことのある皆様、是非今回のもお試しくださいね。


タルトフレーズバルサミクは、小粒で酸味が程よく入ったあすかルビーと、有機クランベリーを合わせて、バルサミコ酢で味付けした乙味タルトです。
赤いフルーツにはバルサミコ酢のコクのある酸味が良く合うんです。
イタリアでは苺にバルサミコ酢をかけただけのデザートがあるそうで、レストランで昔食べてからスイーツに取り入れています。


少し前に、旨いコーヒー豆の夢二香房さんで買ってきた高級マルコナアーモンドを、ガレットにしましたが、今度はフランクフルタークランツにしてみました。
マルコナ独特の旨味に、美味しいバタークリームを合わせた、旨旨コンビです。
アーモンドの多い生地は小麦を使わず米粉で作っていますので、小麦アレルギーの方でも食べられますよ。


お米のフォレノワールロールは、ココア生地に生クリームとダークチェリーを巻いたもので、ケーキの「フォレノワール」のロール版です。
ロールケーキというラフな感じですが、生地にシロップをして、内側にガナッシュを塗った、少し大人のロールになりました。
大粒ダークチェリーをハーブとスパイスでまろやかなコンポートにした、さぶるーオリジナルのチェリーコンポートは、分けて欲しいとのお声から一時期、小分け販売もしていた自慢のチェリーです。
今回も、余分が出たら小分けでお出しする予定です。


そして、チャイ好きも唸るのがチャイプリン。
長らくリクエスト下さっていた皆様、是非お見逃しなく♪


焼きたてコーナーは、またまたスコーンが登場します。
今回初登場は、ヨモギスコーン。
さぶるーのスコーンは短時間で焼くのですが、火を通しすぎないお菓子の方が、ヨモギの香りが生かせるので、ちょっと異色の組み合わせな感じですが、ぎっしりヨモギのスコーンにしてみました。

そして、まだ懲りていないヨモギマドレーヌも。。。
ヨモギ沢山入れると、どうしても食感が固くなるのですが、少しずつ配合を変えたり混ぜる順番を変えたりしながら、何パターンか作っています。
まだ未完成のヨモギマドレーヌですが、よろしければこちらもご一緒にどうぞ。


最後は、女性が大好きなラムショコラ。
ラム酒とチョコのケーキかと思いきや、食べると酸味が・・・!というバターケーキです。
この酸味は、タルトにも使っているバルサミコ酢とフルーツの酸味です。
今回初めて、カラントとクランベリーの組み合わせで、爽やかさアップ。
独特の生地の旨味は、ラム酒と相性の良い黒糖をたっぷり使っているからなんです。
こちらも久々の登場ですので、是非お見逃しなく。


今回も、なんだかんだと追加してしまって、盛り沢山な内容になりました。
是非色々と食べ比べてみてくださいね。

週末の日中は、晴れて随分気温が上がりそうな予報です。
狭小店につき、開店時間はしばらく列が伸びてお待たせしてしまいますため、お越し下さるご予定の皆様は、熱中症対策をお願い致します。
また、生菓子の長時間お持ち歩きの場合は、保冷バッグご持参のご協力をお願い致します。

今週末も皆様のお越しをお待ちしております!
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
昨日今日お越し下さった皆様、ありがとうございました!

昨日今日の販売会にお越し下さった皆様、ありがとうございました!
今年の母の日フルーツケーキは、型が足りずにシモジマに買いに走ったのですが、以前と同じサイズがなくて、ちょっと大きめに仕上がりました。
ええい!もうしょーがない!新森で作れる母の日フルーツケーキとしては最後になるかもしれないなぁと、大盤振る舞いです。
ということで、いつもよりオトクなフルーツケーキで、今回ご予約くださった皆様はラッキーでした♪

スコーンも、沢山の皆様が買いに来てくださってありがとうございました。
特に今日の15時からの分は早い売り切れになってすみませんでした。
なぜかお昼過ぎから何人も「ここは何の店?」と初めての方がいらしたり、「ようやく開いてた」と随分久しぶりの方がいらっしゃいました。
これだけ焼いているニオイがしてると「もう営業してませんねん~」とトボけるのは通じないので、カクカクシカジカの説明を。。。
としている間に、何度も手が止まってしまって、日向夏スコーンが全ロスになってしまいました・・・。トホホ。
そろそろ「当店会員制」とか貼り出した方がいいかしら、と考えてしまいます(笑)

スコーンの仕込み時間以外は、この2日間は、いつもよりとってもゆったりした営業で、久しぶりにお客様お一人ずつとゆっくりお話ができました。
皆さんの近況が色々聞けたり、田舎話をしたり、楽しい2日間の販売でした♪

さて、今回フルーツケーキに使った有機レーズンは3種類なんですが、粒の大きさが随分違うんですよ。


だんご三兄弟ならぬ、レーズン三兄弟です。
大きい方から、ジャンボミニンディレーズン、サルタナレーズン、カラントレーズン。
味はジャンボミニンディレーズンがとってもマイルドで、そのままでも食べやすい味。
サルタナはカリフォルニアレーズンより少し浅い色みで、その分ぶどうの芳香があります。
カラントレーズンは、カシスに近いような酸味と渋みがあって、ケーキに使うと生地に深みを与えます。
それぞれに下ごしらえして、違うお酒に漬けて、それぞれの個性を生かして使ってみました。

ちょっと並べていたら遊び心が・・・。

あ、人の顔っぽくなっちゃったワ。


それならもうちょっと男前に・・・



もういっちょ・・・

麻呂やんか。。。


スミマセン。
こんな感じで次回も楽しく美味しくお菓子を作ります。
次回の予定が決まりましたら、また改めてご案内します!


 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
さぶるーの焼き菓子@シュローカさん


昨日ちらっとお知らせしておりました、ご近所のインドカフェシュローカさんで、さぶるーの焼き菓子を召し上がって頂ける企画、早速今日から開始したそうです。
お知らせが遅くなってすみません。
しばらくカフェタイムをお休みされていたシュローカさんですが、GW期間だけ復活されています。
本格的なスパイスの味わいのチャイやコーヒーなど、美味しいドリンクと共に、是非お菓子を召し上がってくださいね。
居心地の良い店内は、奥に座敷スペースもあるので、お子様連れも安心ですよ。
GWのお休みの間に、ゆっくりまったり、お茶とお菓子を愉しんでいただけると幸いです。

スパイス&カフェ シュローカさんのページはこちら↓
https://www.facebook.com/spiceSLOKA/posts/423566334734591
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
プチお知らせ&次回販売会の予定など


昨日一昨日とお越し下さった沢山の皆様、ありがとうございました!
GW中の集まりに、帰省用に、休み中のおやつにと、いつもより沢山のお菓子を買っていかれる方が多かったです。
さぶるーのお菓子を、楽しい団欒のお供にしていただけて、とっても嬉しいです。
お集まりの皆様のお口に合いましたでしょうか??


これまで続けてきた不定期臨時営業という形の販売会ですが、今回ほど大量に仕込んだのは初めてでした。
この無謀な超大量の仕込みも、いつも助けてくれるOちゃんが会社帰りに2日連ちゃんで包装を手伝いに来てくれて、販売当日はMACOさんが販売助っ人に来てくれて、フッラフラになりながらでしたが、どうにかこうにか乗り切った感じです。
いつもながらのどんくさい販売に、苦虫を噛み潰しながら長い列に並んで待って下さるお客様に大感謝なのはもちろん、いつも助けてくれる友人達にも本当に大感謝です。

そして、今回、ご都合が合わなかったという皆様に聞いていただきたいプチお知らせが一つ♪
2日間でお出しした焼き菓子メニューのいくつかを、GWの間にカフェタイムが復活するシュローカさんで食べて頂けますよ!
5月1日からの予定だそうで、美味しいドリンクとのセットになるそうです。
詳細が分かりましたら、またこのブログでご案内します。


さて、不定期の販売会は、出来るだけ今まで通って下さっていたお客様たちに食べて頂きたいと、ブログ以外でお知らせすることは無かったのですが、開始時間前後の行列を見てとか、聞いてとか、何やら噂が広がってしまっているようで、仕込み中に入ってこられる方がちょくちょく出てきたこともあり、最近は店頭にも販売会の日時を貼り出すことにしました。

それでも、「このお店、いつ開いてるの?」と一見さんぽい方がいらっしゃると、
「もう閉店したので今は開けていないんです」と、返答しておきます(笑)
同じ方がちょうど販売会の日に来られたら「開いてるやんか!」って怒られそうですよね。。。
このあたりは、国会答弁を見習って「基本的には開けてません」とか「開けた記憶はございません」と言っておくのが粋かもしれませんね。


さてさて、次回の販売会ですが、5月13日の母の日に向けて、毎年恒例の母の日フルーツケーキを作ろうかと考えております。
事前にご予約フォームからご依頼いただく形にして、お渡しは11(金)12(土)あたりを予定しております。
その日に合わせて、今回は少量しかお出しできなかったスコーンも作る予定です。
材料の仕入れ等、調整が付きましたら、改めて詳細をご案内致します。

GWに入ってゆっくり休んでおられる方、旅行に行かれる方、いつもどおり仕事の方もいらっしゃるかと思います。
皆様どうぞ良いGWをお過ごし下さいませ。
また次回お会いできるのを楽しみにしております!

 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
生菓子追加でパフェ作りました。焼き菓子まだあります。
本日のメニューでお出しした生菓子は完売しました。
残り材料でパフェ作りましたので、こちらが少しございます。
ヨモギ生地、甘夏、キャラメルクリーム、生クリームのパフェです。

追加のスコーンも完売しました。
焼き菓子は、クッキー系を中心に日持ちのするものがまだございます。
ご都合の合う方は是非お立寄り下さいませ。

本日は6時ごろにお店は閉店させていただきます。
どうぞ宜しくお願いいたします。

 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ