*All archives*

2021/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
菓子工房さぶるーのご紹介
菓子工房 さぶるーのブログをご覧くださり、ご興味を持ってくださって、ありがとうございます。
店舗や出張販売のご案内、卸先のご紹介、これまでの活動など、さぶるーの生い立ちをご紹介いたします。

【カフェ 自然菓子茶房さぶるー】
*不定期営業 / イベントやワークショップなどもあり*
 奈良県宇陀市大宇陀小附960
 tel:050-3632-0126

【大阪出張販売】
*毎月1~2回 不定期開催*
(ご予約分のみ配達販売の場合もあり)
 場所:サヌキアワさん(大阪市旭区千林1-1-4)

【卸先】
 ■コモレビコーヒー焙煎所さん
  大阪市城東区関目1-12-13


【さぶるーの生い立ち】
2012年頃~ 「Savoureux Note (サヴルーノート)」という屋号で、イベント出店や注文販売を開始。 枚方五六市、マルシェドママン、すまいるはぁと、癒しスタジアム、グリーンマーケットなどに出店

2014年4月 大阪市旭区に5坪弱の小さなテナントで「菓子工房 Savoureux」をオープン。 店頭販売に伴い、それまでは難しかった種類の生菓子や、焼き立て菓子の提供が可能に。 次第に、メニューのラインナップを広げ、素材志向を強め、美味しさと安全を追求するお菓子の研究に力を注ぐようになり、スイーツ通や食通、また健康志向のお客様のリピーターが増加。

2017年10月 仕入れ先の一つであった、奈良県明日香村の自然栽培農家さんに通ううち、明日香村への移住を決意。 明日香村で田舎暮らしをしながら、大阪に通って不定期でお店を営業する。 営業日が減ったことで、それまでのお客様方がまとめ買いに来てくださるようになり、営業開始前から行列ができるようになる。

2018年7月  建物の取り壊しにより閉店する。 取り壊し決定から退去までに、次の拠点を探す十分な猶予が無く、明日香村の隣の宇陀市で知人の所有する古家をご好意で借りることになる。 古家の補修と改装の殆どを知人らと手作りで始める。

2018年12月 カフェ併設の「自然菓子茶房 さぶるー」をオープン。 老朽化の進む古家のため、補修に次ぐ補修で資金が底を尽き、予定から大幅に遅れての製造再開となる。 当初計画していた継続的なカフェ営業ではなく、イベントやワークショップを含む不定期営業に変更。

2019年1月 楽天堂さんへの卸を開始。主に焼き菓子を納品し、自然栽培米粉を使ったサブレがヒット商品になる。

2019年6月 コモレビコーヒー焙煎所さんへの卸を開始。 チーズケーキやフォンダンショコラなどを納品。季節に応じて、優しい味のコーヒーに合うスイーツを開発し、メニューを少しずつ増強中。

2019年9月 京都販売所開設。販売の拠点とする。

2020年5月 京都販売所閉店。

感動するほど美味しいお菓子を作って、食べた人が幸せになってもらえたら、自分も幸せ。
もっと美味しい素材で、体が喜ぶ自然な素材で、もっともっと美味しく作るにはどうやったらいいのか、夢でもお菓子作りをしている程のオタクです。

そんな些細な幸せを続けたいだけなのに、なぜかとても波乱万丈な菓子屋です。
そこに巻き込まれていくお客様方がハラハラドキドキ、いつしか家族のような近い感覚で見守って下さるようになり、支えて下さるようになりました。
深い感謝と共に、またお菓子を通じで皆様に還していきたいと思います。

今ではこういった方々と、「店」と「客」という立場ではなく、同じ一人の人間としての繋がりを感じています。

そもそも、店と客という立場に於いてだけではなく、どれだけの地位名誉があるお客様であれ、生活保護を受けているお客様であれ、みな魂は一人に一つ、平等に与えられた同じ人間であって、等しく、食べ物からエネルギーを受ける生命体だと思うのです。

「さぶるーのお菓子を食べる」ということは、製造者の私だけではなく、その素材の生産者の想いも詰まった、「幸せのエネルギーを体と心に取り込む」ということだと考えています。

その幸せのエネルギーを詰め込んだ「食べたらPEACEになるお菓子」で、これからも魂の繋がりを広げていきたいと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。



さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
お店のご紹介(*旧店舗の情報になります*)
オープンしてそろそろ半年になろうとしています。
皆様の温かい応援に支えられながら、なんとか今ここに辿り着いたという感じです。応援してくださる皆様、本当にありがとうございます。
お店については、プロフィール欄に記載していますが、モバイルからは見つけにくいようで、ご要望を度々頂いておりましたので、改めてお店の紹介をさせていただきます。

菓子工房Savoureux (かしこうぼう さぶるー)
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分 (中西書房さんのお隣です)→MAP
 <営業日時> 金・土・日・月 12:00~20:00
 (イベント出店等でお休みすることがあります→営業カレンダー

 ※店主一人で、製造販売をしておりますため、ご来店時、少しお待たせすることがございます。
 ※お店はとても狭く、お客様が重なる時は、申し訳ございませんが、外でお待たせする場合がございます。
 ※火・水・木は仕入れと仕込みで製造に専念しております。この間、ご予約分のお渡しは承っておりますので、ご相談くださいませ。
 ※ご予約はお電話(ショップカードに記載*)かメール(savoureuxnote@gmail.com)でお願いいたします。 *営業電話等が増えると製造作業に支障がありますため、ウェブ上では電話番号を公開していません。


菓子工房 Savoureuxは、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。
焼き菓子は、日持ち菓子としてではなく、ある種の焼き菓子のフレッシュ感を大切にお作りしています。
発酵バターの芳醇な香りは、開封時に漂う香り高さに繋がり、じっくり焼き込むことで引き出される小麦の旨味は、噛み締めてしみじみ感じる美味しさに繋がります。
焼き上げ当日が美味しいもの、数日置いて美味しいもの、種類によって様々ありますが、それぞれの「旨味ピーク」で召し上がって頂ける工夫をしています。
生菓子は、旬の味を大切にしていますので、仕入れた素材によって毎週のようにメニューが変わります。
そして、素材レベルで、一つずつの「素材自体の旨味」と「安全性」を追求してチョイスをしています。
素材の状態が悪ければ、予定していたメニューを並べない事もあります。
ですので、ケーキ屋さんの定番の苺ショートは、苺の美味しい旬の季節だけしか登場しません。
毎週のように違ったメニューが並ぶことで、いつお越しくださっても楽しんで頂ければと思っています。

菓子工房 Savoureux が出来るまでと、私について少しご紹介します。
2014年4月26日に実店舗を構えるまで、Savoureux Note (サヴルーノート)としてイベント出店と注文販売を中心に活動しておりました。
店舗は、旭区の閑静な住宅街 『新森』 にある5坪のとても小さなお店です。
旨いものに目がない虚弱体質のアラフォー出直しパティシエが一人で製造販売しています。
パティシエと言っても素人上がりのなんちゃってパティシエです。
製菓学校やパティスリーで修行をしたことがなく、スイーツ好きが高じて若かりし日にケーキの卸を約3年ほど営むも、体を壊し、お菓子を作る目的を見失い、失意の中、職を辞す。その後OLに転身して事務職の傍ら、自身の経験から、食べ物が体やココロに与える影響などに興味を持ち、自然な素材を取り入れたお菓子作りを再開するようになる。一般のパティスリーで当たり前のように使われる色素や香料や保存料などの添加物、大量に使用される白砂糖。それらを使用せずとも極上の旨さを味わえる、大地が自然に生み出した素材に感謝できるお菓子を作ることが私の使命であると、もう一度お菓子作りの道に身を置く決意をし、イベント出店や注文販売など、2年半の準備期間を経て、現在のお店を構えるに至りました。
素材の良さを引き出した美味しいお菓子で、皆様に感動していただけるようなお菓子作りを目指して、日々精進しております。
お近くにお越しの際はお気軽にお立ち寄りくださいませ


さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
プロフィール

さぶるー

Author:さぶるー


菓子工房さぶるー は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【カフェ 自然菓子茶房さぶるー】*不定期営業*
 奈良県宇陀市大宇陀小附960
 tel:050-3632-0126
 
 大阪出張販売、オンラインショップ、については、随時ブログでご案内いたします

mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.cart.fc2.com/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

購読

更新通知で 菓子工房 さぶるー の新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ