*All archives*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
【ご予約受付開始】母の日フルーツケーキ リターンズ!


※沢山のご予約ありがとうございました。受付は7/4で終了いたしました※

随分お知らせが遅くなってすみません。
ようやく、母の日フルーツケーキリータンズ!(大げさな・・・)のお知らせです。

もう母の日ではないので、今回は梅雨のフルーツケーキですよね。
母の日前には、早々にご予約を打ち切る形になりまして、その後に沢山の方からリクエストを頂きありがとうございました。
本日より、ご予約の受付を開始いたします。

今回は発送でも承りますので、ご遠方の方も、この機会に是非ご検討くださいませ。
また、母の日の倍量ほど仕込む予定にしております。
前回逃した皆様、申し訳ありませんでした。今回は、なるべく沢山の方に召し上がっていただければ幸いです。

■フルーツケーキ■
1本(約4cmx4cmx16cm) 1500円(ギフトラッピング込)
(賞味期限は7月15日頃になる見込みです)

【販売期間】 7/8(土)~10(月)
【ご予約方法】 下記ご予約フォーム、または店頭にて承ります。
   
※予定数に達しましたら販売を終了いたします。

【発送について】
お一つから発送を承りますが、送料が別途かかります。
(送料目安)
 近畿、中国、四国、北陸、東海=600円
 信越、関東、九州=700円
 東北=930円、沖縄、北海道=1250円

なお、焼き菓子の同梱も可能です。
今週来週でブログに掲載いたしますメニューよりお選び頂き、ご予約フォームの同梱焼き菓子のご希望欄にご記入くださいませ。
 

★さぶるーの大人気 母の日フルーツケーキとは★
オーガニックドライフルーツ(房干レーズン、サンマスカットレーズン、イチジク、杏、クランベリー、甘夏)がぎっしり詰まった贅沢なフツールケーキ。
フルーツは、それぞれ別々に、個性を活かすお酒に漬け込んで下ごしらえしています。
そして、生地の旨味増強に、マジパンローマッセ(アーモンドのペースト)とオレンジハチミツに有機ライ麦を練り込み、食感のアクセントにアーモンドとくるみ、香りと風味を豊かにするスパイスと洋酒。
良い素材に、惜しみない手間暇をかけた愛情たっぷりのフルーツケーキです。

母の日から再販売まで、長らくお待たせいたしましたが、梅雨や暑さで、店頭営業が落ち着くこの時期に、じっくり時間を割いて丁寧にお作りいたします!
沢山のご予約、お待ちしております!

 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
今週お越しくださった皆様、ありがとうございました。

今日も日中はよく晴れておでかけ日和でした。
お出かけついでに、お散歩ついでに、お立ち寄りくださった皆様、ありがとうございました。

しばらくお休みしていたスコーンは、普段の食事にされている方が多くて、再開後にまとめ買いされる方が相次ぎました。
再開までお待たせしてすみませんでした。
これからもご愛顧、どうぞ宜しくお願いいたします。

さて、明日は、ご予約いただいた分だけをご用意するご予約販売日です。
その次の営業日は、もう6月に入りますね。

今年の梅雨入りはいつ頃でしょうか。
ジメジメした毎日で憂鬱になる方も多い時期ですが、実は、私は雨の日に厨房で過すのがとても好きで、結構梅雨を楽しんでいます。
雨音で表の音が聞こえないし、休業日でも営業時間外でも話に来られるおばあちゃま達(←とってもかわいがってもらってます)は引きこもって殆ど来なくなります(笑)

営業日のご来店数も減るので、お菓子作りにどっぷり集中して、研究に研究を重ねるのもこの時期。
先日東京で受けた刺激が色褪せない間に、アレヤコレや作ってみたいものがおしくら饅頭です。
名店スイーツにも、ウンチク言いながらイチャモンを付ける私ですが、まだまだ自分のお菓子にも納得がいっていませんので、もっと美味しくするにはどうしたらいいか、と研究して、更に磨いていきたいです。
色々な新メニューも妄想中ですので、是非食べにいらしてくださいね。

6月は、イベント出店や営業日変更などはなく、いつも通り金土日の営業予定です。
営業カレンダーが出来ましたら、改めてご案内いたします。

今週もありがとうございました。
次週も、どうぞ宜しくお願いいたします!  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
生菓子まだまだあります

昨日のブログで生菓子少なめとご案内したからか、今日は生菓子狙いの方がとても少なく、まだまだ残っています。
宜しかったらおでかけの帰りにお立ち寄りくださいませ。
焼き菓子の方は少なくなってきました。
よろしくお願いいたします。

 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
明日の生チョコバラ売りの時間は16時からに変更します。


今日はバレンタイン週間2日目でした。
日中は雪がちらつくほどの寒さでしたが、チョコスイーツを目指して沢山の方がお越しくださいました。
予想以上にバタバタして、夕方からは、お客さんで来たお友達にそのままお手伝いをお願いするほどでした。

昨日食べたのが美味しくて・・・と、早速チョコ好きがリピートしてくださったり、生チョコを食べた方から感動したとのご感想を頂くなど、嬉しいお声が続々と届いております。
実は、木曜日から半徹夜続きで、チョコまみれになって作業をしておりますが、こんなお声を頂くとしみじみ、バレンタイン週間、やってよかったなぁと感じます。
感無量。。。と、緩んでいる暇は無く、今日はまだ2日目で、月曜日まで続きますので、気を抜かずに頑張ります。

さて、生チョコのバラ売りは明日の15時~とお伝えしていましたが、早い時間が生菓子などのご予約で立て込んでおりまして、申し訳ありませんが、16時からに変更とさせていただきます。
形崩れや余分は、思ったより数が沢山取れそうになく、並ぶのは少量になる見込みです。
月曜日は最終的な余りをお出ししますので、明日より多目にお出しできると思います。宜しかったら覗いてみてくださいね。


写真はバレンタイン期間限定のフォンダンショコラです。
昨日から、テリーヌショコラと共に大人気で、とろけるチョコがたまらないと昨年からのリピーターもいらっしゃるハマる系です。
中のガナッシュにはグランマルニエというオレンジのお酒を利かせていて、温めることでお酒の香りも華やかに広がり、絶妙なトロリ食感がヤミツキになるようです。

昨日ご紹介したテリーヌショコラと、このフォンダンショコラは、4日分として大量にご用意しましたが、それぞれ今日で残りが少なくなってきまして、月曜日には両方とも追加をお出しする予定です。
明日は少々品薄になるかと思いますが、最終日の月曜日にはまたたっぷりご用意致しますので、まとめ買いの方は月曜日にお越しくださる方が確実です。


その他、メニューの入れ替わりがありますので、改めて明日明後日のメニューのご案内です。

◆◆◆ショーケース◆◆◆
・ムラングシャンティキャラメル■残少
・タルトポンム(バターソテーしたりんごのタルト)
・タルトショコラパッション(パッションと木苺が入った滑らかチョコタルト)
・サンマルク(ミルクとチョコのムースを使ったケーキ)
・テリーヌショコラ(70%カカオのチョコを使ったネットリ食感の濃厚なチョコケーキ)■
・フォンダンショコラ(中からガナッシュがトロリと流れる濃厚なガトーショコラ)
・日曜パルフェ(ザクザクのシュー生地と苺を使ったパフェ)
・クレームブリュレ(濃い卵とノンホモ牛乳のクレームブリュレ)■12(日)14:00~

■…小麦不使用、●…卵不使用

今日までの予定だったムラングシャンティは、営業中に追加を組み立てる余裕がなく、まだ少し残っていますので明日までお出しします。
お好きな方はお早めにどうぞ。

クレームブリュレは、少し出遅れまして、日曜日の14時ごろから並ぶ予定です。


◆◆◆ショーケース上の焼き立てコーナー 14:00頃~◆◆◆
12(日):有機紅茶スコーン
13(月):オレンジスコーン



◆◆◆焼き菓子棚◆◆◆
・フィナンシェ
・フィナンシェキャラメル
・フロランタンシノワ
・エンガディナーヌストルテ
・アプリコーゼクーヘン
・ファイゲクーヘン
・ジンジャンブル(残僅)
・バトンショコラ
・有機黒ごまビスク(小麦乳製品不使用)
・有機雑穀バー
・カシューナッツサブレ
・ココナッツサブレ
・チャイクッキー
・ムラング雪塩(小麦乳製品不使用)
・ムラングカカオ(小麦乳製品不使用)

カイザークーヘン、レモンクッキーが売り切れまして、ジンジャンブルは残り僅かです。
今日殆ど売切れになったクッキー類は焼き足しましたので、明日は豊富に並びます。


バレンタインは、クリスマスに続く過酷なイベント週間。
2日目にして既にフラフラですが、明日明後日はご予約も立て込んでいますので、最終日まで乗り切るべく気合いを入れ直します。
眠そうな目でキレの悪いご対応になるかと思いますが、ご容赦くださるとありがたいです^^

それでは、明日明後日も、皆様のお越しをお待ちしております!



******ご予約について******
メール(savoureuxnote@gmail.com)または、店頭でお取り置きを承ります。
◎予約メニュー、◎個数、◎お引取り日時、をお書き添えの上、お気軽にご依頼くださいませ。
大体のお持ち歩き時間もお知らせ頂けると助かります。

***ご遠方からお越しのお客様***
お車でお越しの場合、駐車スペースはありませんが、一時的にでしたら店舗前の道路に停められます。
通りは、東向きの一方通行になります。店舗のある右側に寄せてください。
生菓子をお持ち帰りの場合は、保冷バッグと保冷剤をご持参くださる事をお勧めします。

生菓子は、2軒隣の「喫茶 田園」さんへの持ち込みイートインが可能です。
持ち込みの場合は、予めお席の確保をお願いします。

**************************

 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
テリーヌ・ショコラ


今日はバレンタイン週間初日でした。
と言っても、表にはバレンタインの張り紙の一枚も出さず、ショーケースが普段より黒っぽいなぁ位の変化です。
なので、ブログをご覧でない方は、バレンタイン週間などとは露知らず、生チョコがあるなんて全く察知できない、裏メニューのような存在になってしまいました。
その生チョコセット、箱なしでのご依頼も含めて、全て締切致しました。
ご予約下さった皆様、ありがとうございました。

よく寄ってくださる方で、ネットをしないおばさんが
「ここは、デパートとかで売ってるちっちゃいチョコ、やれへんねんなー。あんなんするのん、大変やもんなー。」
と仰った時には、なんと答えるか困りました(^_^;)
(実はそれにかかりっきりな位やってるんですけど、、、)「アハハァ、、、、はい、ええ、まぁ。」
と、訳のわからない返事で濁し、バラ売りの時にいらっしゃったら説明することにしました。

こういう普段やらない細かい作業の効率化や生産能力を上げていくのは、今だに課題で、もっと沢山の方に召し上がって頂けるよう頑張らねば、と思っています。
生チョコの予約をし損ねたという皆様、宜しければバラ売りの時(12(日)15:00 ~ 13(月)20:00)に覗いてくださいね。

さて、トップの写真は今年のテリーヌショコラです。
今年はキューブ状にして、イデタチまで更に濃いそうに変わりました。
焼きチョコと言ってもいいような濃厚ショコラですが、甘さは控えめでカカオ70%チョコの味わいが存分に引き出された逸品です。
食べる前30分ほど室温に戻していただくと、ガッシリからネチっとした食感に変わって美味しくいただけます。
13日(月)までの限定メニューですので、どうぞお見逃し無く。

もう一つ、去年から待ち続けたと言う方もいらっしゃったのが、フォンダンショコラ。
写真が撮れてなくてすみません。
ガトーショコラの中に、オレンジ風味のガナッシュを入れて焼いたものですが、このバランスと、とろけるガナッシュのトリコになった方続出でした。
こちらは70%カカオに61%カカオを混ぜているので、カカオの苦味は幾分穏やかです。
レンジ弱で30秒前後温めていただくと、中のガナッシュがとろけ出ます。
昨年、バレンタインが終わってからも多数のリクエストを頂いて、またいつか・・・と思っていたのが、一年越しの登場になってしまいました。
ということで、こちらもバレンタイン限定メニュー(のはず)です。お見逃し無く。

では、バレンタイン週間の残り3日も、裏メニューと格闘しながらお待ちしております!

******ご予約について******
メール(savoureuxnote@gmail.com)または、店頭でお取り置きを承ります。
◎予約メニュー、◎個数、◎お引取り日時、をお書き添えの上、お気軽にご依頼くださいませ。
大体のお持ち歩き時間もお知らせ頂けると助かります。

***ご遠方からお越しのお客様***
お車でお越しの場合、駐車スペースはありませんが、一時的にでしたら店舗前の道路に停められます。
通りは、東向きの一方通行になります。店舗のある右側に寄せてください。
生菓子をお持ち帰りの場合は、保冷バッグと保冷剤をご持参くださる事をお勧めします。

生菓子は、2軒隣の「喫茶 田園」さんへの持ち込みイートインが可能です。
持ち込みの場合は、予めお席の確保をお願いします。

**************************


 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ