*All archives*

2013/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
ケーク・キャラメル


今やファンの多い定番となりました、サヴルーノートのスペシャリテ、キャラメルのバターケーキ。
このケーキのキャラメルはマイルドな苦味で、ミルクキャラメルのような優しい味わいです

バターが生地の中にしっかりとどまっているので、しっとりふんわりしていて、食べるとじゅわ~っとキャラメルが溶け出してくるような味わいです。バターケーキなのに、すごくふんわりしてると驚かれた方もいるんですよ。

バターケーキは、混ぜていく段階で水分と油分をしっかり結合させていないと、分離を防ぐために粉の量を増やさないといけなくなり、焼きあがったものはボソボソした硬い食感になって、切り分けたときに表面に分離した油が浮いてきます。さらに、それを防ぐために乳化剤などの添加物を使うお店も多いです。混ぜればOKなケーキのようで、上手においしく作るには、意外と奥が深くて難しいものだと思います。

作り方にも配合にもかなりコダワリのあるサヴルーノートのバターケーキ、セットでも取り扱っていますので是非召し上がってくださいね~  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
ケーク・オ・カフェ

しっかり苦味の効いた大人のためのコーヒー味のケーキ、ケークオカフェです。

この生地の配合は、パウンド(卵・砂糖・粉・バターが4等分)ではなく、結構複雑なものなんですよ。
甘味には、きび砂糖と水あめにキャラメルベースも使っているのと、アーモンドプードルがたっぷり入るので、かなりしっとりした食感です。生地にブランデーとコーヒーを多目に入れて、焼き上がりにはラム酒で溶いたキャラメルを表面に塗布することで、奥深い旨味のある苦さが出てきます。
中に入れた深めにローストしたくるみも、しっとりした生地に程良いアクセントです。

このケーキの苦味は、どちらかというとマイルドではなくストレートなんです。粉乳も入れているんですが、カフェオレのようなミルキーな味ではないので、お子さんはちょっと苦手かもしれません。
でも、深入りコーヒーの好きな人は絶対好きな味だと思いますよ。
ブラックコーヒーと共に是非味わってくださいね~
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
クランベリーのミアス ホールです


クランベリーがたっぷり入ったミアス。
厚焼きクレープのようなもっちりした食感で、カスタードのういろう(?)のようなフランスの田舎菓子です。
前々から、このミアスが好きと言ってくれるお友達からのご注文でお作りしました。
先日のイベントでも、このミアスは大好評で、一気に6個も買い占めて帰った人もいたほどです。
こういうカスタード味の美味しさって、やっぱりみんな好きなんですね~

本で見たオリジナルの配合は、グラニュー糖がたっぷりの超甘いレシピだったのですが、このミアスは、お砂糖をきび砂糖に変えて量もずいぶん減らしているんです。そして、オリジナルでは、ガルニチュール(具)にレーズンを入れていましたが、酸味のあるクランベリーにすることで更にあっさりと食べやすくなっていると思います。

イベントでは、タルトの人気もすごかったんですが、予想外にこのミアスが好評だったのには驚きました
焼きっぱなしのぼこぼことした表面で、見た目はお世辞にも美しいといえない焼きっ面なので、食べると美味しいけど、ルックスで売れないかなぁ・・・と思っていたんですが、その予想は見事に外れました!

日持ちがせず、ロスの出やすいお菓子は、通常商品ではなくホールの注文販売のみなんですが、カットや包装に工夫して、通常商品に組み込めないか検討中です。
ミアスファンになった皆様、乞うご期待くださいませ~


 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
カスタードプリン


久々の登場、カスタードプリンです
「このプリンが好き」っと言いう方から、またリピート注文をいただいてお作りしました。

プリンは牛乳と卵の組み合わせで作る素朴なお菓子ですが、だからこそ使う素材が大事なんです
牛乳は、木次乳業のパスチャライズ乳という低温殺菌乳で、とっても甘味とコクがある素晴らしい牛乳を使っています。いろんな牛乳を飲み比べましたが、これを飲んでから、それまで美味しいと思っていた他のメーカーのが普通に感じるようになったくらいです。

そして、今回使った卵、サイズミックスのもので、結構小さめな玉ばかりのパックです。普通の主婦の方だと「色んなサイズが入ってるのは、小さいのが多いと損だわ」と思われてしまうかもしれないですが、実はそうでもないんですよ~。
卵の大きさって、基本的のその親鶏の大きさに比例するらしいんですよ。なので、小さいと若鶏が産んでる可能性が高くて、その方が卵の味も美味しいみたいです。種類の違う鶏の場合は当てはまらないと思いますが、同じ種類だとLLサイズの方がゆるゆるな卵で、Sサイズの方がプルンと弾力があってしっかりしています。

旨い牛乳と小さい卵の卵黄をたっぷり使ったこのプリン、お味はやっぱり絶品でした~


 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
すまいるはぁと2日目も無事終了!

すまいるはぁと2日目!今日もお菓子を並べた直後に写真を撮り損ねてしまったので、今回のイベントの目玉であるフラショウの写真です~。もう、ステキ過ぎて感動してしまって、曲を流すCDプレイヤー操作を任されていたのに、涙でリモコンが見えなくなるくらいでしたっ

そして、本日もカフェコーナーはすっごく盛況でした!
もう常にカフェコーナーにはお客さんが座っている状態だったのと、お菓子好きな方が多かったようで、お持ち帰り用でまとめて買ってくださる方が何人もいらっしゃいましたアリガタヤ~

イベント会場では、予約なしで人気のブースに来ているお客さんは、結構待つ事が多いので、2度3度とカフェコーナーに戻って来られることもあるんです。その時にお菓子をまた食べて下さったり、他の人を連れて「これめっちゃ美味しかってん!」と宣伝してくれたり・・・、なんてことが度々あってホント嬉しい限りですね~。
自信作のお菓子について、「さっき食べたのが美味しかったからまた買いに来た」と言ってまた来てもらえると、もう感動モノですうるうる

今日は涙腺が緩くなってるのか、フラのショウを見て大感動して泣いて、セラピストさんやお友達とお話ししている間にも、全く悲しくも感動してるワケでもないのに、なぜか涙が出てきたり胸が熱くなったりして、すごく感受性が高くなってるのがわかりました。
スピリチュアルとは無縁な私でも、そういう力を持ってる人が集まる会場では、何か分からない不思議な力をもらってるのはよくわかるんです。そんな話は聞いたり読んだりしても「またまた~」て言いそうなんですけど、体験するとわかるもんですねぇ。。。

この2日間、ホントに楽しかったし、すごく充実した気持ちになりました。またボチボチですけど頑張って行こうとやる気も出てきました。
またこれからも皆様よろしくお願いします~

続きを読む

 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
すまいるはぁと1日目、売れ行き絶好調でした!


今日のすまいるはぁとでは、イベント開始直後からお菓子がどんどん売れて、2日分持って行ったのですがほとんど完売になるという状況でした。お菓子を食べにお越しくださった方々、本当にありがとうございます!!
(写真を撮ったのも、売り切れの商品がいくつか出た後でちょっと貧弱ですが・・・)

限定商品は2日間に分けて出しますが、1日目の分はお昼過ぎには完売しました。それ以外の通常商品は2日間分の量をまとめて持って行ってたのですが、もうスカスカ状態に。そして、明日の限定商品も、予約をいただく方がいらっしゃり、明日ブースに並べるお菓子が全然足りなくなってしまいました。

・・・ということで、急遽、先ほどミアスを追加製造しました!
晩から製造開始して、もうかなりクタクタですが、明日の朝、カットして包装まで間に合うかな。。。
追加はミアスだけでなく、今回は出す予定ではなかった、バトン・フリュイやカイザークーヘンも少しだけですが明日は並びます。

皆様、明日もお待ちしておりますので是非お越しくださいね!
今回のイベントの目玉、フラショウは12:30~ですので、お見逃し無く!
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
すまいるはぁと大阪限定メニュー第五弾!木苺とバルサミコ酢のタルト


すまいるはぁと限定ケーキ、最後のご紹介は木苺とバルサミコ酢のタルトです。
いちじくとハーブのタルトに続いて、こちらもちょっと変り種の“乙な味”のタルト。

イタリアでは苺にバルサミコ酢をかけただけのデザートがあるらしく、名前はよく分かりませんが、以前にイタリアンレストランで食べたときに“かなりイケるわ、この組み合わせ!"とヒントを得てお菓子にしたものです。
バルサミコ酢は、酸味のあるジューシーなフルーツと相性が良くて、合わせると不思議とフルーツ自体の酸味は感じなくて、旨味が増す感じがします。「スイカに塩」にちょっと近いのかな?
このタルトも、「酸っぱい」というより、バルサミコの独特の風味がふわっと感じる程度で、フルーツの旨味が増した美味しいタルトになりました。

今回のイベントに出す限定メニューは甘さも控え目にしているので、どれも暑い中でも食べやすい味だと思います。普段取り扱っていないので、会場に来ないと食べられないメニューです。皆様お見逃し無く~!
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
6/22(土)・23(日)はすまいるはぁと大阪!限定メニュー第四弾いちじくとハーブのタルト

すまいるはぁと限定メニューの第四弾、いちじくとハーブのタルトです。

Savoureux Noteではタルトがとっても人気なのですが、イベントでしか出さないので、それをご存知の方が先に予約に来ていただいたりして、いつも一番最初に売り切れるメニューでもあります
発酵バターと石臼挽きの小麦粉で香ばしく焼き上げたタルトは本当に美味しくて、素朴な見た目ですが、香り高い贅沢なお菓子です。

今回のタルトは、アーモンドクリームに、オーガニックの黒イチジクと白イチジク、オレガノと生のディルを入れた、ちょっと変わったタルトです。ドライイチジクの強い甘さに、ハーブの爽やかさが、なんとも絶妙な味わい!ウマ~ 私はとっても好きな組み合わせです。
ヨーロッパでは、お菓子にもハーブはよく使われているんですが、日本ではあまり馴染みがないかもしれませんね。
オレガノはパスタには欠かせないハーブでご存知の方も多いと思います。生葉のディルは、よくフレンチやイタリアンで登場する食べやすいハーブです。クリームチーズと合わせるだけでもかなりイケるおつまみになりますし、バターを使った魚料理にも良く合いますよ

お菓子にハーブゥ?一体どんな味なの?と思った方は是非、すまいるはぁとの会場で召し上がってくださいね!
タルトはいつも早めに売り切れますので、午前中にお越しいただく方が確実です~  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
すまはに向けて続々焼き上がっています。ガレット・クッキー・フロランタン


この土日のすまいるはぁとに向けて、まずはクッキーなどの乾き菓子からどんどん焼き上げています。こういった硬いお菓子は、1週間前後で味が一番落ち着くみたいなので、今がちょうど良いタイミングなんです。

今回のすまいるはぁとでは、普段作っていない限定メニューが目白押しですけど、こういった定番のお菓子も出しますので、是非ご一緒に味わってみてくださいね。

人気があるのは、フロランタン。老若男女に好まれえる素朴な味です。
そしてファンが多いのがガレット。今回はアーモンドのガレットです。すごく分厚くて、驚くほどザックザクした食感です。あまりこのガレットを出しているところはない珍しいタイプなので是非この機会に食べていただきたいです。
クッキーは、爽やかなレモンと香ばしいアーモンドの2種類を出します。

こういった乾き菓子は1週間ほど日持ちするので、お持ち帰りいただいてじっくり味わっていただいても大丈夫ですよ。

限定メニューと定番メニューを取り揃えて、会場でお待ちしております!


すまいるはぁと大阪
http://ameblo.jp/smileheart2006/entry-11550688729.html


 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
新生姜のコンフィ

新生姜の季節にいつも作るコンフィです♪
新生姜の皮をむいてスライスし、きび砂糖とハチミツで作ったシロップに入れて透き通ってくるまで煮ます。出来上がったコンフィは、ショウガ独特の辛味とハチミツの優しい甘さですごく良い風味になります。
ひね生姜に比べて、新生姜は柔らかくて辛味もマイルドなので、少し大きめにお菓子に入っていても、突出し過ぎないのが良いトコロ

このコンフィはそのまま食べても美味しいのですが、うちではモチロンこれを製菓材料として利用します。
ジンジャームースや、パルフェ、バターケーキ、タルト・・・、入れると美味しいお菓子は、言い出したらキリが無いですね~

ちょうどこの時期に出来たので、次のすまいるはぁとに、何か新生姜のデザートを出そうかとも思ったんですが、今回は張り切って何種類も限定品を事前告知してしまったので、また別の機会にお披露目しようと思いますエヘヘ


一度に沢山作って、こんな感じで大瓶でも保存しています。
近々新生姜メニューをじゃんじゃんご紹介していきますので乞うご期待ください~  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
6/22(土)・23(日)はすまいるはぁと大阪!限定メニュー第三弾ココナツとパイナップルのシフォン


すまいるはぁと限定メニュー第三弾はココナッツとパインのシフォンケーキです

「ココナッツとパインのシフォン」と言っていますが、実はバナナ・レモン・クローブが入った味付けにこだわったシフォンですよ~。
ハワイアンイベントに合わせて、ちょっとトロピカルなメニューを出したいと作ったのがこちらのシフォン。ネーミングは「トロピカルシフォン」とか「ハワイアンシフォン」の方が良いかなぁ・・・。

名前は何にせよ、シフォンといえどもやっぱりコダワリのあるシフォンケーキです
国産の米油を使って、水分は全てピューレなどのフルーツの水分のみで、牛乳・バターは使っていません。フカフカ過ぎるシフォンにならないようベーキングパウダーは使わず、もっちり感を出すために強力粉を使っています。
シフォンにもウンチク語るなぁと思われるかもしれないですが・・・ハイ、そりゃ語ります!こだわってますから!
こちらも普段作っていなくて、今回のすまいるはぁと限定で出品しますので、皆さんお見逃し無く~
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
6/22(土)・23(日)はすまいるはぁと大阪!限定メニュー第二弾ハチミツとスパイスのシフォン


ハチミツとスパイスが効いた味わい深いシフォンケーキ。
今回のすまいるはぁとは、普段扱わないメニューが盛り沢山です

Savoureux Noteでは、バターたっぷりのお菓子をメインに作っているので、しっかり噛み締めて旨味を感じるものが多いんです。“ふかふか~”“シュワシュワ~”とかって例えられる食感のお菓子は殆どありません。シフォンケーキもご注文が無ければ普段は作っていないんですよね。・・・ですが、以前にすまはカフェで「バター使ってないのは無いですか?」って聞かれて、乳製品を避けている健康に関心がある方も結構集まるイベントであることと、夏場にクドくなく食べてもらえるあっさりケーキも必要かなぁと考えて、今回はシフォンケーキを出すことにしました。
・・・と言っても、うちのシフォンは一筋縄では行きませんよ~
オイルには、米油を使っているのと、少し強力粉を加えることで、フカフカ過ぎずモッチリとした食感で味わい深いシフォンになります。そして、味付けも、ハチミツ、数種類のスパイス、レモン皮のすりおろし、ラム酒を加えて、とっても奥深い味わいです。
個人的には、ここにバターのコクと旨味が欲しくなってしまいますが、そこはシフォンケーキですからねぇ・・・

普段はバターたっぷりの菓子屋の作るシフォンケーキ、是非お試しくださいね~

すまいるはぁと大阪
http://ameblo.jp/smileheart2006/entry-11550688729.html

 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ