*All archives*

2013/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
岡山県産白桃!! で、悲しい事件発生・・・


岡山の農家さんから送っていただいた白桃です。
スーパーで売っている桃より大ぶりで実がしっかりしていました。届いて5日ほど経っても若干青みが残っていたので、収穫後すぐに送っていただいたんでしょうね。スーパーで買う桃は3日位するとすぐに傷みが出てくるのに、全然傷まず色白で、まぁなんて立派なイデタチなんでしょう♪

今回は、桃のコンポートと桃のジュレを乗せたクリームプリンのセットでお作りすることになりました。
毎日この桃の状態をみて、ちょうど良い日に仕込みたいなぁとウキウキして過ごすこと約5日。青みが抜けてきたところで、まずコンポートを仕込みました。しっかりとした実は、糖度がすごく高くて、コンポートにしても崩れしにくく、とっても美味しいコンポートになりました。

クリームプリンは素材の味がそのまま出るデザートなので、木次乳業のパスチャライズ乳と中沢乳業の生クリームが手に入ら無ければ作らないメニューです。どちらも夏場は品薄のようであらかじめ取置きをお願いして確実にゲットしました。組み合わせる桃のジュレは、桃を荒くつぶしてゼラチンで固めたもので、桃がゴロゴロと入った贅沢なジュレです。

このジュレをクリームプリンにトッピングしていた時、なんだか沈み気味になっていたんです。おかしいなぁと思いながらすぐに冷蔵庫へ。冷やすこと数時間、本来は2層になっているのに、表面のジュレがやはり少し沈んでいる感じがします。大量に仕込んだので冷蔵庫の温度が上がったのかと気になりつつ、生菓子は当日発送が鉄則なのですぐに発送手配をしました。

・・・そして翌朝、少し残ったクリームプリンの部分を見てびっくり! なんとプリン状ではなくトロトロなクリーム状になっていたんです。仕込んだ時よりかなりシャバシャバな状態です。なんてこと!!!
すぐに原因を調べましたが、配合は変えてないし、仕込んだ時はプルンとしていたし、何なの~~~???・・・もうびっくりしてパニックです。。。!!!!!!!!!

ネットで調べまくり、ようやく原因がわかりました。クリームプリンの保形にはコーンスターチを使っていて、デンプンの力で固めていますが、「デンプンは酵素で分解される」との情報が。最近、アロエなどから作られている「SODウォーター」という活性酸素を除去するものを使っていて、これに酵素が大量に入っていたんです。・・・というか、酵素の塊らしいです。。。健康のために取り入れているんですが、驚くほど水が長持ちして美味しくなるので、お菓子にも防腐目的に使っていて、今回も入れていたんですが、これが原因でどんどんプリンの中のデンプンを分解していることが分かりました。

そこまで原因が分かっても、もう配送先にすべて発送済みなので、あとの祭りです。ご注文者さまにご連絡してお詫びし、冷凍してフローズンにしてお召し上がりいただくようお願いしました。
スーパーの桃でなら作り直すことも出来ますが、今回の特別な桃はもう全て使ってしまって残っていないので、作り直すことも出来ず。。。せっかく美味しい桃を農家さんから直送してもらい、数日前から準備を進めて、美味しい桃のデザートになるはずだったのに・・・と悔やんでも悔やみきれませんガーン。
ご注文者さまもお届け先の方も全然怒っておられませんでしたが、本当に申し訳なくて、もう今年一番の悲しい出来事になってしまいました。。。

お菓子って、素材から出来上がりの形が全く変わるものなので、それぞれの材料や作り方の科学的な知識が必要になりますが、今回はこんな悲しい事件で勉強することなりました。
それにしても、3リットルほどに2滴くらいしか入れていないのに、SOD効果の高さってすごいんですね。。。
体にすごく良いものなのに、なんだか今日は恨めしく見えてしまいました  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
サワーチェリーのバースデータルト


バースデープレゼントにご注文いただいた、サワーチェリーを使ったシンプルなタルトです。
シンプルな構成とはいえ、自慢のタルトですから、各パーツの旨味に妥協はありませんよ!
サワーチェリーは、きび砂糖とレモンのシロップで火を通して、キルシュとアマレットとバニラと蜂蜜で味付けする、というひと手間がかかった美味しいものです。サワーチェリーって、その名のとおり、そのまま食べても酸っぱいんですが、酸味があるフルーツはタルトでじっくり焼くと本当に美味しくなります。
酸味とジューシーさが、こっくりとしたバターの香ばしいタルトと相性抜群!

うちではタルトを何種類か作っているので、最初は何のタルトにするかすごく迷われて、何度もご依頼主とコンタクトを取って、最終的にサワーチェリーのタルトに決まったんですが、パーティでは皆さんにとても好評でこのタルトにして正解でした!


主賓は、手作りアクセサリーのクリエイターでもあり、その他にも多才な趣味を活かして活動をされているお友達のmimosaさん。
彼女のサイトは、とても上品な作品たちが並び、彼女の趣味の一つであるカメラで撮影された写真もとっても素敵です。是非ご覧くださいね。
​​mimosaDrops ~ミモザの雫~
 http://mimosadrops0713.wix.com/mimosadrops  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
白桃のコンポート


五六市が終わって、しばらくゆっくり~・・・と思っていたら、気付けば早2週間が過ぎてました!
またブログのアップを怠っていましたが、そろそろ何かアップしておかないと「夏季休業してるの?」って言われそうですね。。。
でもこれだけ暑いと、うちは焼菓子メインなのでやっぱりご注文は少な目です。最近はクッキーセットやらタルトやらをぼちぼち製造しております。こんなゆったりした生活をしてると、世の中のスピード感と相当ズレがある気がしますが、最近しみじみ時間があるって(お金は全然ないですけど)すごく贅沢だなぁと思います。普段出来なくて後回しに・・・と溜めておいた用事がどんどん片付いていきます♪

写真は、桃のコンポートです
今年もやってきました桃の季節。1週間ほど前からずらりと店頭に並び始めましたね~。
今回作ったコンポートは、スーパーの安くなった桃で試作なんです。というのは、農家の娘さんから、実家で採れた桃を使ったお菓子を内祝いにしたいとご注文をいただいたので、本番の美味しい桃をムダにしないように、ひとまず試作というわけです。

『コンポート』というのは、要はシロップ煮のことなんですが、ただのシロップ煮と侮ってはイケマセン! 白ワイン、レモン、ロリエ、シナモン、バニラ、きび砂糖・・・と、旨味を増幅する脇役のオンパレードです。

そして、なんとフレッシュパインのジュースも使うんですよ。桃のあっさりとしたジューシーな味を濃い桃味(?)にしてくれる名脇役なんです。この二つは相性が良いので、カクテルでも組み合わされることがよくあるそうですよ。
桃を煮る時は、皮も種も付けたまま煮ることで、ほんのりピンクに色付きます。皮と種は出来上がって瓶詰めする前に取り除きます。

こうやって手間暇かけたコンポートは、ちょっと傷みがあって安売りになっていた桃なのに、もうメチャクチャ旨いんです こりゃぁ、農家さんから直送される絶品桃で作ったら、びっくりするうまうまコンポートになるはずだわ~っと、今からテンション上がりまくりです

本番の絶品桃のコンポートは後日ご紹介します~♪
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
枚方五六市 無事終了しました!


昨日の五六市、初の屋外出店が無事終わりました!
あまりの疲労で、帰ってからのアップが出来なくて、一日遅れのお礼でスミマセン

遠いところわざわざ来てくれたお友達、会社務めの時代の先輩や同僚、すまいるはぁとのイベントでお会いした方々、ブログを見て遊びに来てくださった方、一度買ってから美味しかったからとまた戻って来て頂いたお客様、、、初出店の場所で顔見知りの姿を見るだけでも安心できるのに、沢山買って帰っていただいたり、宣伝してくださったり、本当に本当にありがとうございます!もう感謝の気持ちでいっぱいです

昨日の不安定な天候で、最初は強い日差し対策にあれやこれやと小細工し、次は強風に飛ばされないようにテープで棚や看板の固定をし、最後はゲリラ豪雨に見舞われる・・・という、全ての悪天候の対策を一日の間に体験しました。ホントに大変でしたが、屋外出店の課題や、五六市の地域特性など、様々な事が勉強になりました。

そして今回、一番感謝すべきは、ボランティアで最後まで真剣に手伝ってくれた友人たち。2人のおかげで、最後のゲリラ豪雨直前の撤収作業のスピーディなこと!彼女たちがいなければ、大雨で前が見えない中で、一人でモタモタ片付けして、雨で色んなものがダメになるところでした。もう感謝してもしきれませんっ

お菓子の出店者としては、課題を多く残したイベントでしたが、この数ヶ月で一番人のご縁の素晴らしさを感じられたステキな日になりました。本当に皆様、ありがとうございました  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
甘夏と新生姜のタルト ~枚方五六市限定~


先日漬け込んだ甘夏を使って、自家製の新生姜のコンフィと合わせてタルトに仕上げました。
いよいよ明日7/14(日)は枚方五六市!このタルトは明日の五六市での限定販売です!

甘夏みかんの、ちょっと苦味のある爽やかさに、新生姜のマイルドな辛味と、オレガノやハチミツ、グランマルニエなどの味付けで、またまた“乙な味タルト”の登場です~!
柑橘系にはオレガノなどのハーブはとっても良く合いますね。ショウガは結構たくさん入っているんですが、すごく細かく刻んでいるので、全体にまろやかに辛味が行き渡って味が引き締まっています。そして、たっぷり使ったハチミツの風味が、甘夏の苦味との相性が抜群です。不思議な素材のコラボのようですが、とっても味わい深いツウ向けの逸品タルト。コレは食べると納得の旨さです
是非、五六市で味わってみてくださいね。

日曜日の予報は、雲行きが変わって雨マークも出てきて天候が心配ですが、イベント時間だけは晴れて欲しいなぁ 高い湿度で暑いのは間違い無さそうです。会場にお越しの皆様、熱中症対策と傘をお忘れなく!

<枚方宿くらわんか五六市>
 7月14日(日) 10:00~16:00
 京阪電鉄「枚方市駅」と「枚方公園駅」の北側にある旧街道沿いに、200店舗を越える手作り店が並びます。
 http://www.gorokuichi.net/index.html
 Savoureux Noteの出店場所は9-9です → MAP
 場所は奥まった所ではなく、道路沿いの民家の軒下なので、旧街道を歩いて来て頂くとすぐに見つかると思います!皆様のお越しをお待ちしています  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
ケーク・エピス ~五六市にも出品します~


数種類のスパイスとお酒、ハチミツで味付けした、とっても深みのあるスパイスのアーモンドケーキ、ケークエピスです。
お粉の量が少なくて、アーモンドの量が多いので、どうしても焼き沈んでしまうんですが、笑ってる口のようでちょっと可愛くないですか?

このケーク・エピス、次の14(日)の枚方五六市に出品するために急遽追加製造しました。
・・・というのも、今回は1/2ブースで小さめだから、テーブルに量もそんなに乗らないだろうなぁと思い込んでいたら、コレが大きな勘違いでした!
ブースの奥行きが狭いだけで、間口は1ブース分あるので、テーブルも1ブースと同じ大きなものだったんです。オゥ~ッ
急遽、大きなテーブル用の布など、必要なものを急いで買い足しに走り、お菓子をわんさと増産しました。

ホントに自分の節穴眼にイヤになってしまいますが、まっ、事前に気が付いて良かったです
当日の荷物が一気に増えましたが、その分皆さんにお目見えできる種類も数も増えたので、スカスカの寂しい感じにはならずに済みそうです。
皆様、お友達とお誘い合わせの上、是非お越しくださいね~。お待ちしております!
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
甘夏のコンポート


枚方五六市の限定メニューに、甘夏と新生姜のタルトを出す予定で、今日はその甘夏をコンポートにしました。
きび砂糖とハチミツでさっと煮た、優しい甘さのコンポートです。甘夏は、苦味と爽やかさがあるので、暑い夏でもす~っと食べやすいお菓子になります。

フサを取るとバラバラとほぐれてしまうのですが、取らないと食べた時にちょっと口に残る感じになるので、全部フサを取っています。この作業がけっこう大変!いつも深爪気味に切っている指先がシミるシミる。。。

この手間暇かけたコンポートが、新生姜と合わさって美味しいタルトになってくれるといいなぁ。失敗しないようにがんばります~  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
マドレーヌ・ダマンド


アーモンド風味のマドレーヌ、マドレーヌ・ダマンドです。
はちみつとローマジパンというビターアーモンドのペーストを練り込んだ、しっとりとした食感の深みのある味わいです。発酵バターをたっぷり使ったので、ミルキーな味も加わって、贅沢な味のマドレーヌになりました。

今回使ったマドレーヌ型、実は新調したもので、ムラなく火通りがするか、うまく型離れするか心配だったのですが、キレイな焼き色で、型離れもまずまずでした。良かった~
マドレーヌ型は加工に技術が要るのか、結構なお値段しますからねぇ。買って焼いてみてから返品も出来ないので、ケーキ型の購入は、賭けのようなものですね。今回はハズレでは無かったですが、今までハズレだったことは数知れず・・・
ハズレの時は、ムダにするのは忍びないので、試行錯誤してなんとか使おうとするんですが、やっぱりダメなものはダメ。型のために配合を変えたりするわけにいかないので、結局、使わない型やら道具やらがダンボールに詰め込まれていきます。これぞお蔵入りですね~

今回のマドレーヌ型はこれから長いお付き合いになりそうです  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
枚方五六市の出品メニュー発表~!


先日もお知らせしましたが、来週末7月14日(日)は、枚方五六市に出店します!
イベント限定メニューには、大人気のタルトを数種類出します。自家製の新生姜のコンフィを使ったタルトが初登場しますのでお楽しみに~。そして、定番以外のバターケーキでは、大人向けの味わいの、ラムショコラとケークオカフェもお目見えします。
そのほかには、ガレットは、ガレットブルトンヌ・ガレットダマンド・ガレットノワゼットの3種類が揃って登場~。もちろん、定番のフィナンシェ、フロランタン、ケークキャラメルなどサヴルーノートを代表するお菓子も出しますよー。
出店場所は1/2ブースの小さな所ですが、見ていただく分にも楽しめるように、20種類くらいを少しずつ出そうと思っています。お目当てのお菓子がなくならないうちに是非お越しくださいね!

<枚方宿くらわんか五六市>
 7月14日(日) 10:00~16:00
 京阪電鉄「枚方市駅」と「枚方公園駅」の北側にある旧街道沿いに、200店舗を越える手作り店が並びます。
 http://www.gorokuichi.net/index.html
 Savoureux Noteの出店場所はこちら → MAP  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
タルト ハーフ&ハーフ!


先日、お友達へのプレゼント用とご自宅用に、とタルトをご注文いただいた際に、“両方食べてみたい”ということで、木苺とバルサミコ酢のタルトと、ナッツのタルトを1/2ずつにしてハーフ&ハーフでご用意させていただきました。ピザみたいですが、ハーフ&ハーフってナイスアイディアですよね~。

タルトはどれも、発酵バターと石臼挽き小麦の素晴らしい風味で、皆さんにとっても人気があるんですが、イベント以外ではホール注文だけになっています。タルトが好きだけと、そんなに1台も食べられないわ~っていう方は、ご購入後にカットして冷凍保存が出来ますので是非お試しください。
冷凍は、カットしたピースそれぞれをアルミ箔でピッチリ覆って、乾燥しないようにジップロックなどに入れていただき、解凍は、アルミ箔の状態のまま常温で戻していただくと、サクサク感が残って美味しくいただけます。

枚方五六市にもいくつかタルトを出品予定ですので、メニューが決まりましたら、またこのブログでご紹介します。乞うご期待くださいませ!
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
エンガディナーヌストルテ


半年ぶりくらいの登場になります。スイスのエンガディナー地方の郷土菓子、エンガディナーヌストルテ。
長くてなんだかややこしい名前ですが、ヌスというのはナッツのことで、エンガディナー地方のナッツのタルト、というお菓子なんです。
いつもは中のナッツにくるみだけを使うのですが、今回はヘーゼルナッツとアーモンドを合わせて更に奥深い味に仕上げたスペシャルバージョンです!このスペシャルバージョンは枚方五六市にも出品する予定ですので、会場へお越しの方はお見逃し無く!

スパイスで味付けしたバターと生クリームのキャラメルに、ギッシリ詰まったナッツ、そして香ばしいアーモンドのタルト生地。旨味がぎゅーっと凝縮されたようなお菓子ですが、本当に美味しい本来の味で提供しているお菓子屋さんは少ないようです。それは、とても原価も手間もかかるものだからかもしれません・・・。うちでも頻繁には登場しないお菓子となっています

エンガディナーヌストルテは、見た目はキャラメルで甘そうに見えますが、甘さは控え目で、香り高いスパイスと芳ばしいナッツがあとを引く美味しさですウマ~
少しクセのある紅茶やコーヒーともよく合いますので、是非お試しくださいね  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
7/14(日)枚方五六市 出店決まりました!

枚方の手作り市“五六市”の当選通知が来ました!

初めての大きな手作り市で、しかも屋外出店、もうドキドキです・・・
何がいるかしら?と考えると、いるものが大量にあって、しばらくその買出しや準備に奔走しそうです。
今までは屋内だったので、日差しや雨を考えずに済んだのですが、屋外となると当日の天候が一番心配ですね。
幸い、パラソルがOKなブースなので、まずはパラソルを準備しないと、と検索検索~。
と、検索しても・・・アウトドア派ではなかったので、人生初のパラソル購入で、何が何だかワカリマセン
どうも、調べていくとパラソルだけではダメで、パラソルベースに立てるみたいですね。(そこからぁ?と思った方、インドア派はそんなもんです・・・)

こんな感じで、初出店どうなることやら、と不安もいっぱいですが、「まぁなんとかなる」と持ち前の楽天的な考えで準備も楽しんでやっていこうと思います。屋外手作り市のノウハウお持ちの方、当日ボランティアで手伝ってくださる方などいらっしゃれば是非是非ご連絡ください

出店場所は枚方市駅からの方が近くなります(クリックで拡大します)
map.jpg

また、五六市だけで出品する美味しい~限定メニューを検討中です。
是非7/14(日)は、皆さん枚方へお越しくださいね~!  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ