*All archives*

2015/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
シュトーレンご予約受付終了のお知らせ

昨日ご案内しましたシュトーレン再販売は、お電話やメールでのご予約を多数頂きまして、製造予定数になりましたので、ご予約を締め切りさせて頂きます。早々にご予約下さった皆様、ありがとうございました。クリスマスの時とは違って、普段のお菓子をいつも通り販売しながらになりますため、沢山の製造ができず、締め切りが当初の予約期間より随分早くて申し訳ありません。
昨日ブログをご覧になった方々から次々とご予約頂き、いつもブログをチェックしてくださっている方、応援して下さっている方が、自分が思っているよりも沢山いらっしゃる事が分かって、ほんとに有り難い事だなぁと改めて感じました。最初は数人の知人たちだけのアクセスだったのが、少しずつ少しずつですが、見てくださる方が増えて来たこと、しみじみとここ数年の道のりを思うと感慨深いものがあります。こういう事があると、皆さんの期待を裏切らないお菓子をこれからもしっかり作り続けねば、と気持ちが引き締まりますね。更に上を目指してがんばります!

いつもの日曜日は4日間の営業でも一番ゆったりなんですが、今日はわざわざ来てくださる方が多くて、品切れやお出しする予定のお菓子が遅れたりしてすみませんでした。タイミングよくお時間が合った方には、出来たてのミアス、青レモンケーキ、フィナンシェショコラを食べて頂けました。温度で大きく変わるお菓子の味や食感、いかがでしたでしょうか?

今日は並びませんでしたが、ご予約を頂いたので明日はコーヒーのクリームシフォンが並びます。カップ型に焼いたシフォンケーキの中にカスタードクリームを絞り、上に生クリームを絞り出したもの。オーソドックスなこの組み合わせはお好きな方が多いようですね。
明日も、生菓子・焼き菓子、色々揃えて皆様のお越しをお待ちしております!

 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ