*All archives*

2016/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
6月の営業予定


今日までの4日間、雨だったり暑かったりスッキリしないお天気でしたが、そんな中お越しくださった皆様、ありがとうございました!
ここ最近は、体調不良の方が多いようですね。
季節の変わり目だけでなく、ここ数週間は随分PM2.5も多いそうなので、外出時のマスクや空気清浄機の設置などで対策するのも効果があるかもしれませんよ。

もうそろそろ関西も梅雨入りしそうですが、そんな6月も、ジメッとした憂鬱を吹き飛ばすスイーツをお出しします。
6月は、変則的な営業やイベント出店などはありませんので、毎週金~月の営業になります。
来月もどうぞ宜しくお願いいたします!


そしてそして、随分遅くなりましたが、ここでまとめてお礼をお伝えしたいと思います。
5月の初めからずっとバタバタしていて書けなかったのですが、GW中にも何人かの方が、後半に入ってもまた何人かの方が、沖縄の基地問題の話をしに来て下さいました。
時間を割いて考えてくださって、お店にまで話に来てくださって、本当にありがとうございました。

GW中の時間のある時に以前ご紹介した動画を見た方や、リンク先の記事を読んだ方、
そして、先日の沖縄元米兵の殺人事件の後に、それらをご覧になった方々もいました。

「こんなひどい事、知らなかった・・・」
というのが、皆さんの反応でした。

私も知りませんでした。だから、本当に今の日本でそんな事があるのかと、とてもショックでした。
そこから、本当の日本ってどうなってるのか?と、猛烈な疑問に駆られて調べ始めました。
真実は、全くテレビや新聞では情報が流れない事ばかり。
でも、これは食品でいうと「三温糖=悪意の食品」のようなもので、知っている人には当たり前過ぎる話なんですよね。

それでも大多数の人は、テレビを見て、全てを知っているかのように思い込んでいます。
さすが、メディア鵜呑み度世界No1ニッポンです。

まずは、「日本では本当のことを知ることが、とても難しい国なんだ」と自覚するところからだと思います。

お店で色々な方とお話ししていてヒシヒシと感じるのが、テレビの情報悪です。
テレビばかり見ている人の世間の見方と、テレビを見ないという人では、知識レベルというか、知的レベルは、本当に雲泥の差ですね。
テレビを家に置かない主義の方が、実家のテレビを引き取ることになって5年ぶりにテレビを見たら、あまりのバカさ加減に驚いたと仰っていました。
以来、テレビが部屋にあるけど殆ど点けないんだそうです。

日々、どんな情報に接しているかで、人の考え方は随分変わるものですよね。
熊本の地震は、テレビでも大々的に報道されたので、何か出来ることがしたいと現地にボランティアに行く人が大勢いました。
メディアを鵜呑みにする素直な日本人は、良く言えば、純粋で優しい人が多いんだと思います。
だから、今回の沖縄の事件をキッカケに、沖縄の歴史や報道されない真実に目を向けてくれる人が出てきたとも思います。
日米地位協定の話につっこんで報道する局もあったそうで、それも奏功しているのかもしれません。
そんな日本人は、本当の日本の仕組みについて知る人が増えれば、「これじゃいけない、なんとかしなきゃ!」と思う人が増えるに違いないと思います。

ドアホノミクス(浜矩子氏訳アベノミクス)につぎ込まれた国民年金に、消費増税で格差が広がり、社会保障が薄くなる一方で、金持ちはタックスヘイブンで脱税ウハウハ、原発建設費用から事故処理までの費用が庶民の電気代に上乗せされ、健康に気をつけて生活をしている人からまで巻き上げられる健康保険を贅沢に使い、世界中の薬の3割を消費する薬漬け大国ニッポン。

普通に生きていくだけでもお金に困るのには、そもそも、社会の仕組みのおかしさが原因だと、そろそろ全員が気づかないといけないと思います。
高度成長期のように、「預金さえしておけば7年で倍に増える」というような時代とは違いますから、目先の貯金や資産運用や、個人の財産をどう増やすかに注力するより、社会全体をどう改善していくかと、広く視野を持って多くの方と協力していく方が、ずっと賢い将来設計じゃないかなと思います。

偉そうに、かく言う私も、ずっと知りませんでしたし、メディア情報鵜呑みのアッパラパーでした。
でも、長年知らなかったことで犠牲にしてきた人たちに対して、そして知った者の責任として、少しでも聞く耳を持つ人に伝えていかなければと思います。
なんか引っかかった、ちょっと気になった、もっと知ってみようと思ってくださる方は、下記の情報を1つでもいいのでチェックしてみてください。お願いします。

■日々チェックしているサイトなど
普段、時間が無くてもサっと読める真実を伝えるジャーナリストのサイト、TBSラジオニュースをチェックしています。
 ・田中龍作ジャーナル
  http://tanakaryusaku.jp/
 ・荒川強啓 デイ・キャッチ!
  http://www.tbsradio.jp/dc/

■マスコミの洗脳について
 http://sharetube.jp/article/2748/
※Sharetube全体では信用できない記事も多々ありますので、全てを鵜呑みにせずご自身で真偽を考えてください。

■日米地位協定を含めてよくわかる本
本土の人間は知らないが、沖縄の人はみんな知っていること―沖縄・米軍基地観光ガイド (矢部 宏治 著)

日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか (矢部 宏治 著)

敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人 (ジョンダワー著)

■偏向報道をしないジャーナリストが作るノースポンサーの番組
 じっくり真実を知るのに一番おすすめです。
ラジオフォーラム(アーカイブ)
http://www.rafjp.org/program-archive/

自由なラジオ(ラジオフォーラム後継番組)
http://jiyunaradio.jp/

 番組スタッフの西谷文和氏は、元吹田市役所職員のジャーナリストで、まさに今日報道された、ヌスラ戦線に拘束されている安田さんの解放に向けて現地で動いています。
 現地からリアルタイムのツイッターの情報がすごい緊迫感です。
 https://twitter.com/saveiraq?lang=ja
 政府はまた見殺しにしないでほしい。。。

■標的の村 (45分のドキュメンタリー映画短縮版です)
米軍に標的にされる沖縄県北部の高江という小さな集落の話。
辺野古の埋め立て工事和解以降、高江に攻撃の手が強まっています。
 https://www.youtube.com/watch?v=raJ8vTr8r4c

■「沖縄」が抱える基地問題について、7つのポイントでわかりやすくまとめた「#知らない沖縄」
7分で分かる沖縄の基地問題。本当はとても複雑な問題ですが、かなり要約されています。
ひとまず取っ付きやすいところから、という方におすすめです。
 https://www.youtube.com/watch?v=2xUhXj0UVuM

■それってどうなの? 沖縄の基地の話。
沖縄では鼻で笑われるようなデマが、本土では沖縄の常識としてまかり通っています。
ここに掲載されている内容、実は私も少なからず信じ込んでいたものがあります。
http://okidemaproject.blogspot.jp/

■沖縄基地関連情報、その他おすすめサイトなど
以前にご紹介したページの再掲です。
http://savoureux.blog.fc2.com/blog-entry-832.html
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
明日のメニュー

今日は早いうちから雨が降ったり止んだりのスッキリしないお天気でした。
日曜日のこういうお天気なので、昨日から一転、今日はゆったり営業でした。
そういう時を狙って、という訳ではないと思うんですが、こんな日はうまい具合に、ご無沙汰の知人達が、ぽっとやって来てくれます。

今日は、開店すぐから、昔取引していた卸先のカフェの店長さんがいらっしゃいました。
お菓子の卸をしていたのは、もう20年位前で、恐ろしく大昔の話ですが、、、
その方は、当時から様々な飲食店のプランニングをされたりと、飲食業界で精力的に活躍しておられて、私がお店を出す前にも、厨房や内装の話で相談させてもらったりと、長年のお付き合いになります。
でも、東京在住の方なので、お店には直接来られた事はなく、今回が初めてなんですよ。
なのに、何の前触れもなくいらっしゃるもんで、、、ほんと焦りました。

今朝は仮眠程度で殆ど徹夜状態だったので、頭も朦朧としてるし、並んでるお菓子も少ないし、「何もこんな時に来なくても~!」と先に言い訳をしておきましたが。。。
こういう飲食プロが、いつ来られても、厳しい目に耐えうる(?)ように、きちんとしとかないといけませんね。

その方が今担当しているお店の話やら、食材の話やらを聞いて、相変わらず飲食に情熱的に幅広く取り組んでおられるようで、とても良い刺激になりました。
大阪エキマルシェに5月末からアンテナショップが出来るそうなので行ってみようと思います。
またどんなお店かこのブログでご紹介しますね。


さてさて、今日もちょくちょく空き時間が出来たので、ちゃんと写真を撮りました。
トップの写真は、クレームショコラエピスのクリームデコレーション前の状態です。
ミルクチョコで作るクレームブリュレなのですが、そこに自家製のブレンドスパイスを入れることで、とっても奥深い味わいになっています。
チョコはナッツのようなフレーバーもあるミルキーなチョコで、その引き立て役に、コーヒーとラム酒で風味をプラスしています。
既に翌日にこれをリピートしてくださる方もいる程、「美味しい!」の声を頂いております。
チョコ好きの方は是非召し上がってみてくださいね。

そしてお次は、ニューサマーのヴェリーヌのミルクプリンの製造過程です。

下の白いプリンには、こうやってミルクにハーブの香りを移しているんですよ。
こちらも既に絶賛してくださる方がいる、今イチオシのメニューですが、ちょっとツウ向けな複雑な味わいでもあります。
ハーブのプリンは、鼻から抜ける爽やかな芳香があって、そこだけだと若干青臭いのですが、ニューサマーの柚子のような気品のある香りと合わせることで、香り高さの相乗効果になっています。


お次は今日のライ麦パン。

フランス小麦の準強力粉とオーガニックライ麦粉を半々で作っています。
昨日より少し美味しくなったと思います。
いかがでしたでしょうか?


もう1つ、苺のクリームプリンです。

今年最後の苺はクリームプリンになりました。
酸味が強くて固めだったので、きび砂糖でマリネして少しだけ火を通しました。
それを白ワインのジュレと合わせて、すっきりとしたデザートに仕上げています。
いわゆる「苺みるく味」の構成ですが、ちゃんと大人も楽しめる味わいですよ。



それでは、明日のメニューのご案内です。

ショーケースには、
・滋味タルト
・スフレフロマージュ ■
・クレーム ショコラエピス■
・ニューサマーのヴェリーヌ■●
・苺のクリームプリン■●
・お米シフォン(ハチミツ)■

■…小麦不使用、●…卵不使用


ショーケース上は、
有機レーズンスコーン、有機クランベリーのミアス
(焼き上がりは全て14時頃になります)



焼き菓子棚は、
フィナンシェココ、フロランタンシノワ、ムラング木苺、ムラング雪塩
カイザークーヘン、ショコラドナンシー、アプリコーゼクーヘン、
ごまコーヒーサブレ、カシューナッツサブレ、アマンドセック、レモンクッキー。


明日は午後から雨も上がるそうです。
お買い物ついでに宜しかったらお立ち寄りくださいませ。  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
明日のメニュー


今日は天気予報とは違って朝から雨がパラついていました。
雨は小降りで降ったり止んだりで、夕方近くまでどんよりしたお天気でした。

こんなお天気だと、今日はお客様はグンと減るかも・・・と思っていたのですが、なんと、連休が明けてからでは、一番の大忙しになりました。
雨で少し涼しくなって、スイーツ気分の人が増えたからでしょうか、昨日とはえらい違いです。
長らくお待たせした方や、しばらく待ったのにお目当てのケーキが売り切れてしまった方々、本当にすみませんでした。
明日明後日も沢山お出ししますので、ご都合が合えばお立ち寄りくださいませ。

予想していなかった不意打ちの忙しさの中、蛍光灯は切れるし、包装資材もきれるし、「何で今!?」という事続きのドタバタでした。
そんな、てんやわんやでしたので、もちろんお菓子も色々と品切れに。。。
ニューサマーのヴェリーヌが暴売れで、なんとコンポートまで底をついてしまったので、また数時間かかる房取りからです。。。あぁぁ。
あれもこれも品切れになったのに、ニューサマーの皮ばっかりむいてる時間ないので・・・「もうこの際、明日は具なしで♪♪」
・・・という訳には、まさかいきませんので、明日の営業時間まで、また必死のパッチで仕込みます。

ではでは、明日の必死のパッチのメニューです。
ショーケースには、
・滋味タルト(日・月)
・グランティラミス (日)
・スフレフロマージュ (日・月)■
・ニューサマーのヴェリーヌ(日・月)■●
・苺のクリームプリン(日・月)■●
・お米シフォン(ハチミツ。日14時~・月)■
・クレーム ショコラエピス(日・月)■
■…小麦不使用、●…卵不使用

グランティラミスは、明日で一旦終了です。
ニューサマーのヴェリーヌと共に、勢いよく売り切れたクレームショコラエピス、ご予約もあるため多めに追加製造しますので、月曜日までお出しします。
お米シフォンは、ちょっと登場が遅れて14時頃から並ぶ予定です。
暑くなってきてクリームが食べ辛いという方もいるようで、ロールより生地だけのあっさりした方がよいかな、とシフォンの予定にしたのですが、クリーム大好きっ♪という方は別売りの生クリームも販売しますので、そちらを付けて召し上がってくださいね。

ショーケース上は、
日:全粒粉ごま塩スコーン、ライ麦パン?
月:有機レーズンスコーン、有機クランベリーのミアス
(焼き上がりは全て14時頃になります)

今日のライ麦パン、まだまだ納得のいくものではなかったですが、「すごく美味しい」といってくださる方も。。。
明日は、高級な粉に申し訳ないワ、という出来にならないように、もう一歩、上を目指します。

焼き菓子棚は、
フィナンシェココ、ジンジャンブル、フロランタンシノワ、ムラング木苺、ムラング雪塩
カイザークーヘン、ショコラドナンシー、アプリコーゼクーヘン、
ごまコーヒーサブレ、カシューナッツサブレ、アマンドセック、レモンクッキー。

今日はギフト用に焼き菓子詰め合わせをご依頼の方も多かったので、焼き菓子が少なめになってきました。
焼き足せるものは、また明日の日中にでも焼き足していきます。


明日は夕方から雨の予報で、それまでは随分暑くなるようですね。
ツルんと、ジュワっと、水分の多いメニューが並びますので、涼しいデザートを宜しかったら食べにいらしてくださいね。
お待ちしております!  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
明日のメニュー

今日は昨日の雨で、ほんの少しだけ暑さが和らいだ感じです。
朝晩は風もあって、久しぶりに心地よい朝でした。
でも、日中はぐんぐん気温が上がって、お店にも汗だくでお越しの方もいらっしゃる程で、随分暑くなったようですね。

写真は今日から登場した、新作のニューサマーのヴェリーヌです。
日中にお越しの方は、見た目が涼しげだからか、これをチョイスされる方が相次ぎました。
「ニューサマーオレンジ」は日向夏とも言われる、とっても爽やかな香り高い柑橘です。
このニューサマーは、静岡県伊東市の川合農園さんという所で、障がい者の方が無農薬有機栽培されいていて、注文を受けてから手摘みで収穫するという、手間暇のかかったものです。
プラス、うちの作業でも、手間暇だらけ。
晩柑と違って、房離れが悪いので、仕込みにすごく時間がかかるのと、種を取り除くのも大変なんです。
せっせこと何時間もかけて実を取り出してコンポートにし、ほんのりハーブの香るミルクプリンと合わせた爽やかなデザートに仕上げました。


今日の日中はとってもゆったりだったので、ショーケースの生菓子を一堂に集めて写真撮影♪

明日もこの写真のメニューが並びます。


ではでは、明日からのメニューのご案内です。

ショーケースには、
・キャラメル ショコラブラン(土で一旦終了)
・滋味タルト(金~月)
・グランティラミス (金~月)
・スフレフロマージュ (金~月)■
・クレーム ショコラエピス(新作。土・日)■
・ニューサマーのヴェリーヌ(新作。金~月)■●
・苺ロール(金・土)■
・苺のクリームプリン(日・月)■●
・お米シフォン(ハチミツ。日・月)■

■…小麦不使用、●…卵不使用

キャラメルショコラブランはご予約がありましたので、日曜日は並ばず、明日で一旦終了になります。
クレームショコラエピスは、日曜日までお出しできそうです。

ショーケース上は、
土:オレンジスコーン、ライ麦パン?
日:全粒粉ごま塩スコーン、ライ麦パン?
月:有機レーズンスコーン、有機クランベリーのミアス
(焼き上がりは全て14時頃になります)

ただいまライ麦パンを仕込中です。美味しく出来たら並びます。


焼き菓子棚は、
フィナンシェココ、ジンジャンブル、フロランタンシノワ、ムラング木苺、ムラング雪塩
カイザークーヘン、ショコラドナンシー、アプリコーゼクーヘン、
ごまコーヒーサブレ(新作)、カシューナッツサブレ、アマンドセック、レモンクッキー。


明日も暑い休日になりそうですね。
さぶるーでは、ノンホモミルクで作るカフェオレのテイクアウトも出来ますので、おでかけのついでに、宜しかったらお立ち寄りくださいね。
お待ちしております!

 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
明日のメニュー。苺メニューも出ます♪

しばらくずっとムシムシした暑い日が続いていましたが、今日の夕方からようやく雨が降り出しました。
これで少し気温が下がってくれるといいですが、どうでしょうね。
そろそろ梅雨入りなんでしょうか。季節が変わるのは本当に早いですね。

そんな気分になる5月末。
・・・なんですが、今日仕入れに行ったら、まだ苺が並んでたんですよ。
さすがに柔らかくてジューシーな品種のものはありませんでしたが、酸味のある固めの品種が最終で出回ってるとのことで、思わず買ってしまいました。
という事で、果物屋さんの言うのが本当なら、、、今年最後の苺メニューになりそうです。
その他も、今週はさっぱり系が多めに並びます。

ではでは、明日からのメニューのご案内です。

ショーケースには、
・キャラメル ショコラブラン(金~日)
・滋味タルト(金~月)
・グランティラミス (金~月)
・スフレフロマージュ (金~月)■
・クレーム ショコラエピス(新作。金・土)■
・ニューサマーのヴェリーヌ(新作。金~月)■●
・苺ロール(金・土)■
・苺のクリームプリン(日・月)■●
・お米シフォン(ハチミツ。日・月)■

■…小麦不使用、●…卵不使用

クレームブリュレショコラに、少しスパイスを加えたエピスタイプを作ってみます。
スパイス味は暑い日にでも食べやすいと思いますよ。

先日仕入れた、静岡産の無農薬有機栽培のニューサマーを、さわやかな芳香を活かして、ほんのりハーブと合わせたカップデザートに仕上げました。

苺は、金土はお米ロール、日月はクリームプリンにします。


ショーケース上は、
金:プレーンスコーン
土:オレンジスコーン、ライ麦パン?
日:全粒粉ごま塩スコーン、ライ麦パン?
月:有機レーズンスコーン、有機クランベリーのミアス
(焼き上がりは全て14時頃になります)


焼き菓子棚は、
フィナンシェココ、ジンジャンブル、フロランタンシノワ、ムラング木苺、ムラング雪塩、
カイザークーヘン、ショコラドナンシー、アプリコーゼクーヘン、そばビスク、
ごまコーヒーサブレ(新作)、カシューナッツサブレ、アマンドセック、レモンクッキー。

新作のごまコーヒーサブレは、たっぷりの有機ごまを練り混ぜ、ほんのりコーヒーを入れた、芳ばしいサブレ。
ごまとコーヒーのローストした香り高さは相性抜群で、コーヒータイムのお供にぴったりです。

そして、お待ちかねのレモンクッキーが再登場します。
お好きな方は、是非今回の新生レモンクッキーを召し上がってみてくださいね。

週末も、ムシっとした嫌な暑さが続くようです。
宜しかったらニンマリ笑顔になるさぶるーのスイーツを食べにいらしてくださいね。
お待ちしております!
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
色々仕入れました

今日もムシムシとした暑さでしたね。
PM2.5の影響か、空気もザラザラと気持ち悪い感じでした。
大気汚染も、爆買いして持って帰ってもらいたいもんですね。
そんな嫌な暑さの中、今日もお越しくださった皆様、ありがとうございました。

昨日と今日は、店頭販売をせずに、ご予約のお渡しだけに絞って営業していました。
この2日間はいつもよりゆったり出来たので、新たな焼き菓子やらライ麦パンなどの試作をいくつかしていました。
5月は焼きたてコーナーにパンを並べるつもりだったのですが、少し練習してから、、、と遅れていたんです。
今日の試作の出来栄えは、、、素材が100点、私の腕は50点。。。商品としては60点くらいでしょうか。
毎度感じるのは、良い粉ほど難しい・・・という事。
発酵の見極めが甘いようです。もうちょっと練習します。

さてさて、この2日間はえらい沢山のものを取り寄せました。
今年はレモンが不作だそうで、いつも京田辺の農家さんで無農薬レモンを仕入れていたんですが、2月になるころには全てなくなったそうで、買い足すタイミングを逃してしまい、しばらくレモン切れの状態でした。
農薬を使うレモンには切り替えられないし、と他の無農薬レモンを探していまして、ようやく仕入れたのが、写真の瀬戸田の有機栽培レモンです。


そうこうする間にレモンも熟してくる時期に入ってしまったので、酸味が足りないだろうと、酸味をプラスするのに、有機のシチリアレモンジュースも取り寄せていました。
香りは抜群ですが、やはり大きく育って酸味が薄く熟味が出ている瀬戸田のレモンに、このジュースでバランスを取ってみようと思います。
ずっとお休みしていた人気商品のレモンクッキーをようやく登場させられそうです。


そしてこちらは、静岡県の無農薬有機栽培のニューサマーオレンジ。
ニューサマーは、オレンジといっても、柚子のような香りのする柑橘で、日向夏とも言われます。
川合農園さんという、障がい者の方々が手作業で作物を育てている農園だそうで、このニューサマーも注文を受けてから収穫に行ってくれたんだとか。
愛情をたっぷり受けて育ったニューサマーは旨味もたっぷりでした。
まだメニューが固まっていませんが、この芳香を活かすデザートをいくつか検討中でして、そちらに有難く使わせていただきます。


そしてまた沢山注文したオーガニックドライフルーツの色々。
アプリコーゼクーヘンの売れ行きが良いので、杏も早めに取っておこうと、またまた追加で発注しました。

こんなにも良品を大量に取り寄せて、とってもご満悦~♪
・・・なんですが、これら全てクレジット払いで、フードプロセッサー代も乗っかってくる来月は、今から恐ろしい。。。
明日からもしっかり働かねば!

水曜日ごろから少し気温も下がるようですので、次の営業日は甘いものが食べやすい気温に戻っているでしょうか。
また季節の美味しいあれやこれやをお出しする予定ですので、来週もどうぞよろしくお願いいたします!

 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
明日23(月)はご予約のお渡しのみです&お菓子の話

今日に引き続き、明日23(月)はご予約販売のみとなり、通常の店頭販売は致しませんので、ご不便をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。
ご予約販売のみといっても、ブログをご覧でない方など、やはり何人かいらっしゃいました。
「ここに並んでいる分でいいよー」、と残り少ない焼き菓子棚のお菓子を買って行って下さいましたが、
かなり今日も暑かったので、ツルッとヒンヤリ系が良かったんじゃないかな。。。申し訳なかったです。


今日は、鼻歌が出るほど余裕のよっちゃん(古っ)で、発送、ご予約分のお渡し、仕込み、とこなせました。
やっぱり、営業しながらとは全然進捗が違いますね。
久しぶりにコーヒーも淹れて、うめぇ~!と言いながら作業していました。

さてさて、ここからは、ちょっとオモシロイ話をしますよ。
このブログなんですが、お菓子作りをされる方もちょくちょくご覧くださってるようなんですよ。
レシピとか乗せてないのに、素材の組み合わせや下ごしらえの話など見てワザを盗んでる、と言われた事があります。
うちみたいな無名店を参考にしてもらえるなんて、ありがたいですね。
写真もいくつか撮ったので、今日は久しぶりに、写真と一緒にお菓子の話を。オタク話に皆さんついて来てくださいね。


トップの写真は、母の日フルーツケーキを作った時のドライフルーツの仕込みの写真です。
ドライフルーツは、国産では有機のものは殆ど出回ってない上に、亜硝酸Naの添加が当然のようにされているので、全て外国産を使用しています。
下ごしらえは、ちょっと手間なんですけど、7種類それぞれに行っているんですよ。

固いものや分厚いものは、しばらく常温の水に漬けて戻し、水から沸かして、鍋の淵がプクプクっとなった所でお湯を捨て、水切りをした後すぐに、それぞれのフルーツに合うお酒を振り掛けます。
白・黒イチジク、杏などがこのやり方です。

柔らかいものや小さいもの、薄くスライスされたようなものは、水からではなく、沸騰したお湯にさっとくぐらせて、同様にお酒をを振り掛けます。
りんご、カシス、カランツなどがこのやり方です。

糖衣や、オイルコートされているものは、いったん水洗いしてから、固さによって上記の処理をします。
クランベリーや、チェリーなどがこのやり方です。

それ以外のものは、大概、水から沸かして同様に処理します。
レーズンやプルーンはここに入ります。

どうでしょう?意外と簡単でしょ?メンドクサイわーって!?

・・・次の話、行きます。
同じくドライフルーツの話ですが、有機杏をようやく入荷したので、先日からアプリコーゼクーヘンが復活しました。

相変わらずの大人気です。棚に並んでる分を買い占める方が何人かいらっしゃいました。
このお菓子の美味しさを覚えてくださってて嬉しいです。

アプリコーゼクーヘンに使う杏は、オーガニックの無漂白のもので、よくある明るいオレンジ色のドライ杏とは全然違うものです。
これがまた、どえらく値上がりしていて、ちょっと手が出ないわ・・・という値段になって、入荷を見送っていたんですが、少し値が下がったのでまた仕入れました。
同じ杏でも、ショーケースに先日並んだ杏のタルトに使ったものは缶詰で、それをきび砂糖とスパイスとハーブで炊き直しているんですよ。
有機ドライ杏は、この杏の缶詰が十数缶買えるほどの値段です。
味の密度が違うのを感じていただけると嬉しいです。
まだしばらく登場しますので、是非まだの方はお試しくださいね。


もういっちょ、お菓子オタクの話。
あなたは、カリカリ派ですか?フンワリ派ですか?

何の話かと言いますと、パンを焼く時の焼き加減。
喫茶店をやっているおばちゃんが、常連さんらのトースト具合に気を使うという話で、カリカリの人かフンワリの人か、と言ってたので、ナルホドなぁと思ったんですよ。

私は断然カリカリ派で、焦げる直前まで焼きます。
良い小麦のおいしさはこのピンポイントに集約されると信じているもので。
(以前書いた「焦げの美学」の話)
http://savoureux.blog.fc2.com/blog-entry-579.html


こちらはお馴染みのカイザークーヘン。
今回から少し焼き込みを強くしたんです。
元々は今回位焼き込んでたんですけど、焼きこむほどに格子模様が色づいてコントラストが薄くなると、売れ行きが悪いようで、格子の部分はまだ白っぽい位で焼き込みを止めるように変えていました。

とあるお客様から、以前の焼きこんでる方が好きだとご指摘を頂いて、焼き具合の違いに気づいてくださってた事と、焼きこむ方が美味しいというご意見が嬉しくて、また焼き込みを強くしました。
売れ行きが悪い時は買い取ってくれるそうなので(笑)
そうならないうように、カリカリ派の皆さん、是非新生カイザークーヘンを買ってくださいね。


あとは、二つ写真をアップしていなかったお菓子のご紹介です。


今回のフロマージュです。
一月ほど前に出していたチーズケーキは、パルミジャーノ・レッジャーノを使った、トルタパルミジャーノでした。
今回は気温が上がったこともあり、水分の多いスフレタイプにしました。
水分は多いですが、パルメザンチーズの風味もしっかり感じられて、チーズ味はハッキリとしています。
チーズが苦手という多くの人が、ふわふわのスフレチーズケーキなら食べられる、と言うようですが、これは厳しいかもしれません。
チーズケーキの配合はいくつもあって、以前は、ナンチャラおじさんのチーズケーキ的なのも作ったりしてましたが、どうも美味しく思えないので今は作らなくなりました。


こちらは、先週あたりから登場したアーモンドのラングドシャ、アマンドセックです。
ホロシュワっとした優しい食感に、芳ばしいアーモンドンの香りが口いっぱいに広がります。
このクッキーに入れるアーモンドは、アーモンドプードルとアーモンドスライスの2種類で、それぞれローストしてから混ぜ込みます。
さらに、コクと奥深い風味を出すために、黒糖とアマレットを使っています。
深煎りのコーヒーにとっても良く合いますよ。

今日は余裕のよっちゃんで、沢山書き過ぎました。
満月で興奮気味なのかもしれません。
今日の満月はパワーが強めなので、数日前から眠気やダルさを訴える方も多いようです。
急にどうしようもなく眠たくなったり、寝ようと布団に入ると寝れなかったり、頭痛や眩暈なども、満月の影響が大きいんですよ。
第六感が敏感な子どもは落ち着きがなくなったり、世間で事件や事故が増えるとも言われます。

人間も、自然と共に、地球の一部として存在しているものですから、現代科学が台頭する今では軽視されがちな自然科学を見直して、自然にゆったりと過ごして生きたいものですね。
最後まで読んでくださってありがとうございました。  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
22(日)・23(月)はご予約のお渡しのみです


今日も暑い中お越しくださった皆様、ありがとうございました!
明日明後日、22(日)・23(月)は、ご予約販売のみとなり、通常の店頭販売は致しませんので、ご不便をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

明日明後日は、発送でご依頼くださっている皆様に向けて、まとめてお送りする手配です。
どえらい大量に発送依頼がある訳ではないのですが、なんせお店が狭いので、製造するのと、包装するのと、梱包するのと、場所を奪い合いながらの作業で、営業日だとここにギフトラッピングもちょくちょく入ってきたりで、衛生的にもちょっと不都合があったりするため、どうかご理解いただければと存じます。
ご予約くださっている皆様、お引取りにいらした時に、ダンボールが見苦しくワサワサ広がってたらすみません。

まだお菓子の方は、ご予約いただいていればお出しできるものもあります。
現在ご注文いただけるものだけ選択できるように更新しましたので、下記フォームからご依頼くださいませ。

ご予約フォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=826382

昨日今日のお引取りの方でも、こちらのフォームからご依頼くださった方が何人もいらっしゃいました。
これからも、このご予約スタイルでお取り置き依頼を承ろうかと思っています。
ただ、フリーのメールフォームでカスタマイズ出来るところが限られていて、個数を入力できないなど難点もありまして。。。
しばらく試行錯誤しながらやってみます。

ではでは、ご予約くださっている皆様は、明日か明後日、そのほかの皆様は、また次の金曜日から、どうぞ宜しくお願いいたします!  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
明日のメニュー

今日も陽射しの強い一日でしたね。
急に昼間が暑くなったからか、普段はご年配の方が日中でも結構出歩いているのですが、今日は殆ど見かけませんでした。
さぶるーにも、平日の日中にいらっしゃるご年配の方が何人もいるんですが、なんと今日はお一人もいらっしゃらなかったんですよ。
きっと午前中に用事を済まされたんでしょうね。
熱中症とかになってなければいいですが。

急に気温が上がったこの時期は、まだ暑さに体が慣れてないので熱中症が増えるそうです。
皆様もお気を付けくださいね。

さてさて、明日は通常営業最終日です。
今日始まって最終日ですって言うのもアレですが。。。
生菓子、焼き菓子ともに、ご予約いただければ、22(日)・23(月)でもお引取り可能ですので、ご希望の場合はお手数ですが下部のご予約フォームよりご依頼をお願いいたします。

ショーケースには、
・タルト ショコラパッション ★
・キャラメル ショコラブラン ★
・グランティラミス ★
・ばんかんジュレ ★□○
・お米ロール(プレーン)※□
・スフレフロマージュ ★□
・滋味タルト ★

□…小麦不使用、○…卵不使用
★印は、ご予約いただければ、22(日)・23(月)でもお引取り頂けます。
※お米ロールも5個以上でしたら可能です。


ショーケース上は、
土曜日:有機紅茶スコーン☆、有機クランベリーのミアス
(焼き上がりは全て14時頃になります)
☆スコーンは冷凍状態でのお渡しでしたら、22(日)・23(月)でも可能です。
 ご希望の場合は保冷バッグをご持参くださいませ。

焼き菓子棚は、★
フィナンシェココ、フィナンシェカフェ(残少)、フロランタンシノワ、そばビスク、
カイザークーヘン、ショコラドナンシー、アプリコーゼクーヘン、
カシューナッツサブレ、アマンドセック、ムラング赤オレンジ(残少)
品切れになっていたアマンドセックを追加製造しました。

★焼き菓子は全て22(日)・23(月)でもお引取り頂けます。



ご予約は下記フォームからお願いいたします。
また、発送をご希望の場合も、下記フォームをご利用くださいませ。
http://form1.fc2.com/form/?id=826382

 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
明日のメニュー& 22(日)23(月)ご予約メニュー

今日も日中は太陽が眩しいほどギラギラでしたね。
私は、先週から舌先に出来たデカい口内炎が治らず、寝ててもズキズキ痛いので、せっかくの休業日も睡眠不足は解消しないままです。
ほんと、口内炎って数ミリなのに、凶悪なヤツですねぇ。

さてさて、明日からの4日間は、20(金)・21(土)が通常営業、22(日)・23(月)はご予約販売のみとなります。
ご不便をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

早速、明日からのメニューと、22(日)・23(月)の引き取り可能なメニューを合わせてご案内します。

ショーケースには、
・タルト ショコラパッション ★
・キャラメル ショコラブラン ★
・タルト プラリネアブリコ(残少) ★
・グランティラミス ★
・ばんかんジュレ ★□○
・お米ロール(金曜日:コーヒー、土曜日:プレーン)※□
・スフレフロマージュ(土曜日から) ★□
・滋味タルト(土曜日から) ★

□…小麦不使用、○…卵不使用
★印は、ご予約いただければ、22(日)・23(月)でもお引取り頂けます。
※お米ロールも5個以上でしたら可能です。


ショーケース上は、
金曜日:プレーンスコーン☆
土曜日:有機紅茶スコーン☆、有機クランベリーのミアス
(焼き上がりは全て14時頃になります)
☆スコーンは冷凍状態でのお渡しでしたら、22(日)・23(月)でも可能です。
 ご希望の場合は保冷バッグをご持参くださいませ。

焼き菓子棚は、★
フィナンシェココ、フィナンシェカフェ(残少)、フロランタンシノワ、そばビスク、
カイザークーヘン、ファイゲクーヘン(残少)、ショコラドナンシー、アプリコーゼクーヘン(包装出来次第)、
カシューナッツサブレ、アマンドセック(残少)、ムラング赤オレンジ
★焼き菓子は全て22(日)・23(月)でもお引取り頂けます。


ご予約は下記フォームからお願いいたします。
また、発送をご希望の場合も、下記フォームをご利用くださいませ。
http://form1.fc2.com/form/?id=826382

今週は通常の営業は2日間なので、どれだけお客様がいらっしゃるのか、、、ちょっと不安でもありますが、4日間ダラダラと開けるより、こうやってメリハリをつけてやる方が製造効率は上がりそうです。
今回試しにやってみて、今後の営業の仕方に活かしていければと思っています。
それでは、明日からも張り切ってがんばります!  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
来週の営業について

今日は夕方から雨になりました。
雨が降らないうちにと、早めにお越し下った方が多かったです。

先週の月曜日も雨で、夕方になっても生菓子が沢山残っていたことをブログで書いたからか、今日は応援買いにお越しくださる方、ご予約を入れてくださる方が何組かいらっしゃいました。
今日もお客様が少なめだったので、そんな方々に助けられてなんとか生菓子は残らず、ロスを出さずに済みました。
応援買いとは言わずにシレっと応援買いに来てくださる皆様、本当に本当にありがとうございます!

そして、ブログをご覧の何人も方々から「ちゃんと寝なさい!」と、おかあちゃん的なあったかいお叱りもありました。
「食べられへんようになったら困るやんかー」という方も何人か。。。う、う、嬉しいぃぃ。。
こんな風に通ってくださるお客様たちを「旨!」と言わせるお菓子を作るぞっと、思わず思わず・・・ベラボウに働いてしまうんですよねぇ。
毎日、楽しんで幸せにお菓子作りが出来ることに、改めて感謝感謝です。

まあでも、本当にご心配おかけしてスミマセン。
これからの時期は雨や暑さで、お菓子屋がゆっくりになる季節。
今までのような無茶をせず、もうちょっとちゃんと寝ます。
そして、ちょっとゆっくりになったら作ってみたいアレやコレや、試作待ちのメニューも押し競饅頭です。
また皆様と一緒に、アレやコレや、旨いスイーツに磨きをかけていければと思っています。


またまた前置きが長くなりましたが、次週の営業についてご案内です。
次週は、発送でのご依頼に集中的に対応するため、4日のうち後半の22(日)23(月)は予約販売のみとさせていただきます。
生菓子も、種類によりますが、ご予約いただければ日・月でもお引取り可能です。
メニューはまた木曜日に改めてご案内しますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

毎日食べたいと仰る方続出のばんかんジュレ、仕入れの関係で少しお休みしていましたが、次週はお出しできそうです。
そして、この季節の変わり目の時期におすすめの「滋味系」なお菓子も予定しています。
次の金曜日からも、どうぞ宜しくお願いいたします!  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
明日のメニュー

今日は昨日ほど暑過ぎず、晴れ渡ったとっても良いお天気でした。
お出かけされた方も多かったでしょうね。
新森も、いつも通りの人が殆どいない静かな日曜日でした。

さぶるーも、昨日一昨日のてんやわんやから一転、穏やかな一日になりました。
お客様が少ないのはセツナイですが、仕込はサクサク進みました。
でも、こうペースアップして来たところで、明日は雨になるそうで、ホントうまくいかないものですね。
明日の雨は小降りのようなので、いつも通りご用意して臨みます。

それでは明日のメニューです。
・タルトショコラパッション
・タルトプラリネアブリコ(プラリネと杏のタルト)
・グランティラミス
・テヴェール オレ(抹茶ミルクプリン)
・キャラメルショコラブラン(キャラメルとホワイトチョコのムース)
・お米ロール(ショコラモカ。小麦不使用)


ショーケースの上は、アーモンドプラリネスコーン。
時々登場するプラリネオレンジとは違って、もう少しアーモンド感の多いものを作ってみようと思います。


焼き菓子棚は、
フィナンシェカフェ(新作)、フィナンシェココ、フィナンシェショコラ、フロランタン、そばビスク、
カイザークーヘン、ファイゲクーヘン、マンデルン(新作)、ショコラドナンシー、
アマンドセック、カシューナッツサブレ、ムラング赤オレンジ(新作。包装出来次第)。
明日は営業最終日にして、焼き菓子棚がようやく賑やかになりそうです。

昨日ご案内を忘れていましたが、マンデルンが今日から並びました。
アーモンドをたっぷり使ったマドレーヌのようなしっとりしたお菓子。

フィナンシェカフェは、コーヒーを練り込んだほろ苦い大人向けのフィナンシェです。
プレーン、ココナッツ、キャラメル、ショコラの4種類を順繰りに作っていますが、カフェもこの仲間入りします。

ショコラドナンシーは、食べた方のリピート率がとても高い、チョコとナッツの味わい深いお菓子。
ヘーゼルナッツを粉砕して練り込んだガトーショコラです。
今回から形を変えてみました。

ムラング赤オレンジは、試作で作ってみたのですが、美味しくできたので明日から並びます。
こちらも、何種類か順繰りで登場するムラングの味の仲間入りになりそうです。

明日の雨は、お昼過ぎからのようです。
せっかく沢山お菓子が用意できそうなのに、また月曜日の雨で、ちょっと弱気になりそうですが、、、ご予約も数件いただいておりますので、しっかり頑張りたいと思います。
宜しかったらお立ち寄りくださいませ。  ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ