*All archives*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
この4日間お越し下さった皆様、ありがとうございました。

金曜日からの4日間、お越しくださった皆様、ありがとうございました。
昨日はお昼過ぎからティータイム頃までお客様が多くて、早めに生菓子が売り切れました。
その後にお越しくださった皆様には申し訳ありませんでした。
そして、一昨日の記事をご覧くださった方々が、モーンクーヘンを次々にチョイスされ、こちらも早いうちに売切れてしまいました。

「これが食べたい!」と思って行ったのに、それが無かった時の引っ込みようのつかないモヤモヤ。。。
私自身が、とても食いしんぼうで、食べることへの執着は人一倍なので、このモヤモヤ、めちゃくちゃ分かります。
脳内と口内のフラストレーションが連係プレイで、一気にドッカンと悔しさスカイツリー並みですよね。
だから、「せっかく来たのに!」と地団駄踏む勢いの方がいるのも分かるんですよね。。。

今日は、そんな「逃したメニュー」をご予約くださった方が何人もお越しくださいました。
「食べんな気ぃ済まへんねん!」と言わんばかり・・・(笑)
本当に、嬉しくて有り難いです。
食べてくださる方々のそういう意気込みに見合った味になっているか、まだまだ美味しくなるんじゃないか、いつも自問自答しながら作っています。

次の金曜日からも、皆様が唸るような数々を目指して、じゃんじゃん作ります!
次週もどうぞ宜しくお願いいたします!

 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ