*All archives*

2020/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
大地の素材あれこれ
甘柿コンポート

今週末のアシェットデセールに向けて、様々な大地の素材を使って下ごしらえをしております。
秋の味覚あれこれ、使いたいものが山ほど出てきて、素材だけでもえらいこっちゃです。
自宅で育てている素材は、収穫から始めて、加工したり、低温殺菌牛乳から乳酸菌発酵させてチーズを作ったり。
いくつか写真とともにご紹介します。

トップの写真は甘柿のシナモンコンポート。
火を通すと、甘柿ならでは、トロリとした食感になります。

こちらは渋柿のセミドライ。
渋柿セミドライ

シャクシャクっとした食感がある渋柿は、きちんと渋抜き処理をされたものでないと、加熱で渋戻りがありますが、この柿は大丈夫でした。
食感も味も、甘柿とは別物です。
この2種類の柿にはショコラやフレッシュチーズを合わせて、違いを楽しんでいただきます。


今回は、チーズも数種類登場します。
フレッシュチーズ
フレッシュチーズは、低温殺菌牛乳から乳酸菌発酵させたさっぱりミルキーなチーズ。

ブルーチーズ
ブルーチーズは、ゴルゴンゾーラドルチェに、自家製リコッタチーズを合わせて熟成させてみました。

明日香の自然栽培お米農家の前川さんから、種を譲り受けて育てた黒大豆。
黒大豆
長雨で蒔く時期が遅れたのですけど、自然農法でしっかり育ってくれました。
家庭菜園にのめり込むキッカケになったのは、この黒大豆のお世話から。
ありがとう黒大豆。ありがとう前川さん♪
軽い食事のプレートに、この黒大豆の枝豆も添えようと思っています。


こちらは自然農法自家栽培のいちじくの葉と茎です。
いちじくの葉

雑草たちをはやしっぱなしにした、自然放置栽培が良かったようで、とっても元気ないちじくの樹。
いちじくの樹
今年勢いよく伸びて、葉も実もたわわに成った樹は、高い枝を剪定することにしました。
その葉茎が美味しいお茶になるので、これをお茶用に加工します。


その、いちじくの隣では、これまた、たわわ過ぎる実を付けて枝が地面までしなってしまったみかん。
みかんの樹

夏に摘果したのですけど、もっと取っておいた方が良かったみたいです。
ひとまず重そうなところはざっと収穫しました。
みかん

枝を落として洗ったら、こんな感じです。大小さまざま。奥に移っているのはザクロ。
みかん2
ここから、皮と実を分けて、薄皮を剥いて、コンポートにします。


ザクロは、あんまりにも背丈が高いので、実が取れずに3個だけ。。。
これも彩に添えようと思います。
ざくろ

この自宅裏の果樹が生えている場所は、もう雑草が背丈くらいになっていて、収穫するにはジャングルの中をかき分けて進んでいくような感じです。
IMG_20201028_164728.jpg
自生する野花たちは本当に力強い。

そして今日は、宇陀のヨモギ園の吉岡さんの畑の横で、大和当帰を育てる 大和かぎろひ の西田さんにお会いしました。
大和当帰
お土産に頂いた大和当帰はとっても良い香り。
こちらも、ハーブプリンにちょっと使わせていただこうと思います。

まだいくつか下ごしらえする素材がありますので、土曜日までに怒涛の素材仕込みの日々です。
しみじみ旨いフランス菓子を作る作業も好きなのですけど、最近、こういった素材に近い仕込みがとても楽しいです。
愛情たっぷりに育った素材たちって、触れているだけで幸せな気分になるんです。
そのままでも十分美味しいものを、デセールとしてもっと美味しい素材に仕上げて、あっという驚きもあるような組み合わせにするっていうところが、やみつきになっちゃいます。

アシェットデセール、ご予約くださっている皆様、どうぞお楽しみに♪
そして、まだまだご予約は承っておりますので、田舎のゆったりカフェで、大地の素材たっぷりのデザートフルコースを堪能しにいらしてください!

↓詳細はこちら↓
【宇陀】31(土)アシェットデセール

さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
11月の営業予定
2011営業カレンダー

■宇陀カフェ■
14(土)、15(日)、28(土)、29(日) 12:00~18:00

奈良県宇陀市大宇陀小附960
※お車でお越しの際は、国道からローソンの角を曲がってください。ほかの道は狭くて通りにくいです。
 (人権センターの裏手。ローソンの角を曲がって右に3回曲がります)

※自然菓子茶房さぶるー(宇陀カフェ)の営業は、11月29日をもってクローズいたします。
 あまりコンスタントに営業できていなかったにも関わらず、御贔屓にしてくださった皆様、ありがとうございました。

 自然菓子茶房さぶるーとしては一旦終了いたしますが、宇陀カフェ自体は、そのまま引き継いで使ってくれる話もありますので、どうなるかはまだ未定ですが、皆様が集っていただけるゆったりした場所になるといいなと思っています。

 12月以降は、ご予約いただいた分を、宇陀カフェでのお渡しや、配達販売で対応をさせていただきますので、菓子工房さぶるーとして、引き続き宜しくお願いいたします。

---
■大阪販売■

8(日)出張販売@サヌキアワさん
大阪市旭区千林1丁目1−4
※メニューにより開始時間は14時or15時。メニュー決定次第ご案内いたします。

30(月)配達販売
※大阪市城東区、鶴見区、旭区、都島区、守口市、あたりへご予約分の配達をいたします。
 メニューやご予約については、数日前にご案内いたします。

---
■京都販売■
21(土)~23(月祝)
銀閣寺近くの 銀鶴堂さんhttps://www.facebook.com/ginkakudo.kyoto/ でのイベントに参加させていただきます。

とてもハイセンスな雑貨たちが並ぶ、洗練された空間のお店の一角に、ガラス張りのキッチンがあります。
イベント中は、そのキッチンで製造しながら、焼き立てのお菓子もお出しします。
キッチンは結構狭いのですけど、先日、テストベイクで使わせて頂いた時に、空間との相性の良さを感じてとても居心地が良かったです(単に狭い所好き?)
どんなお菓子をラインナップするか、どうぞお楽しみに♪

イベント自体はその前週の14(土)15(日)から始まっておりますので、ご興味のある方は是非覗いてみてください。
YURUKU POP UP STORE @ Ginkakudo
https://www.facebook.com/ginkakudo.kyoto/posts/3573772099309821
---

秋が深まって、本格的な寒さがやってくる11月。
お菓子がとっても美味しくなるのもこの季節。
心も体もあったまる、ホッとティータイムに、さぶるーのほっこりお菓子たちを是非お共にどうぞ。
11月もどうぞ宜しくお願いいたします!



さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
【宇陀】31(土)19:00~満月の座談会
castle-2027871_1280.png

今週末の宇陀カフェでは、お昼~晩までご予約制のアシェットデセール、その後は、満月の座談会をやります。
お月様のエネルギーを取り入れながら、皆様と色々なお話をできたらと思っています。

特にスピリチュアルとは無縁で、どちらかというと現実主義者だった私が、お菓子屋に片足を突っ込みだした当初から体験してきた不思議なあれこれ、蘇ってきた過去生の話、休業3か月の間に辿り着いた死生観や命の循環の話などなど。
身近な人を失くしたり、ペットロスになった方などにも、ちょっと聞いていただきたいなぁという話もします。
多くの人は、自分や自分の周りに起こった不思議な出来事の1つや2つはあるんじゃないかと思います。
満月の神秘的な日に、ゆったりまったり、そんな話をしながらお茶でもしましょう、というゆるい座談会です。
終わった時に、なんだかとっても優しい気持ちになって、お月様以上に満たされた気持ちになって頂けたら嬉しいです。

10月31日(土)19:00~21:00
・どなたでもご参加いただけます。
・参加費はワンドリンク(実費)のみ、フードの持ち込みOKです。
 暖房光熱費カンパ金、ありがたく承ります♪
ご参加希望の方は、メール(savoureuxnote@gmail.com)にてご連絡くださいませ。

電車でお越しの方は、終了後に榛原駅までお送りします。
お時間許す方は、21時以降、ちょい飲み会にも引き続きご参加ください(笑)
寝袋持参の方はそのまま泊まっていただいて、翌日、さぶるーと楽しい宇陀満喫ツアーにも引き続きご参加いただけます(笑)(笑)

皆様のご参加お待ちしております♪

さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
【宇陀】31(土)アシェットデセール★受付終了★
アシェットデセール2010
★ご用意した数が埋まりましたたため、受付を終了しました。ご予約下さった皆様、ありがとうございました★

昨日は久しぶりの大阪配達販売でした。
ご注文くださった皆様、ありがとうございました。
随分ご無沙汰していた方にもお会いできてうれしかったです。

うまくタイミングが合わなかった皆様、よろしければ、コモレビコーヒー焙煎所さんへかぼちゃプリンを納品しておりますので食べに行ってください。
そして、フォンダンショコラとフォンダンショコラカシス(←コモレビさんでしか今は食べられません)も納品しましたので、コーヒーと一緒に是非召し上がってみてください。


さて、次の土曜日31日は、宇陀カフェでアシェットデセールをやります。
フルーツとハーブをふんだんに使った、20種類以上が堪能できるメニュー構成の予定です。
メインデザートには6種類のプティガトーで、レアチーズとベイクドチーズや、新生姜のミルフィーユなど、人気メニューを小さいカットで少しずつお出しします。
甘いものづくめではなく、塩系の軽い食事も盛り込んで、お腹いっぱいにはなると思いますが、超甘党の方でなくても食べやすい内容です。
と言いつつ、作り出したらあれもこれも、、、といつものパターンになるかもしれませんが、食べきれないものはお持ち帰りも頂けるように対応いたします。

ゆっくり1時間くらいかけて、1皿ずつお出しする感じになりますので、同時に何組もサーブするのは難しく、1時間に4~5名がMAXになりそうです。
ご予約制とさせていただきますので、お手数ですが、下記をご確認いただきご予約をお願いいたします。

■アシェットデセール@宇陀カフェ■

 10月31日(土) 12:00~19:00 (ラストオーダー 18:00)
 おひとり様 3200円

■メニュー予定■

・食前ドリンク
 酵素ドリンク、ハーブティ
 
・フルーツ前菜プレート
 フルーツコンポート、ハーブプリン、ショコラなど

・軽い食事
 ミニスコーン、ミニライ麦サンド、自家発酵チーズ

・メインデザートプレート
 6種のプティガトー

・お口直し
 フルーツとハーブのソルベ、ジュレ
 
・食後ドリンク
 コーヒー、紅茶など

■ご予約■
〇時間
〇人数
〇お名前
〇電話番号
苦手なものなどありましたら、その旨もお書き添えの上、メール(savoureuxnote@gmail.com)にてご予約をお願いいたします。

田舎の静かな一軒家で、秋の澄んだ空気の中、大地のエネルギーが詰まったスイーツと軽食を堪能していただいて、心も体もゆったりと癒される時間になれば幸いです。
皆様のご予約をお待ちしております!

そしてそして、ちょうどこの日は満月です。
営業が終わった19時から、満月の座談会をゆるゆるっと予定しております。
そのお誘いは次の投稿でご案内いたします。
アシェットデセールから引き続きのご参加も大歓迎です♪

次回大阪販売は、また2週目の日曜日 11月8日(日)@サヌキアワさん を予定しております。
11月の予定が決まり次第、営業カレンダーにてご案内いたしますので、どうぞ宜しくお願いいたします。



さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
【大阪 配達販売】24(土)15~22時
2020-10-21-03-46-15-368.jpg

今週土曜日24日は大阪配達販売です。
かれこれ、配達に回るのは5か月ぶりになります。
サヌキアワさんへは行きづらいという皆様、ちょっと離れている皆様、ご自宅付近まで周りますので是非ご利用くださいませ。

■配達エリア■
城東区、旭区、都島区、北区、中央区、鶴見区、守口市あたり
(お受取場所は、ご自宅前か、ご自宅付近の車の停めやすい場所になります)


■ご予約■
 大変お手数ですが、下記をお書き添えの上、メール(savoureuxnote@gmail.com)にてお送りくださいませ。

〇ご住所(or付近の車の停めやすい場所)
〇ご在宅時間(xx時~xx時)
〇ご予約メニューと個数
〇お名前
〇お電話番号

★ルートをざっくり決めて配達時間を調整し、前日の晩に、大体のお届け時間をご案内しておりますが、道路状況などによって当日にルート変更をする可能性もあります。
「xx時以降はダメ」などありましたら、その旨もご記載くださいませ。


■メニュー■
+生菓子+
・いちじくのタルト [冷凍]
秋果のいちじくを赤ワインとバルサミコ酢で軽くコンポートにして焼きこんだタルト。
中に忍ばせたカシスの酸味がいちじくの旨味を押し上げています。
今年は変わり種のいちじくタルトしか作っていなかったため、定番タルトも組み込みました。フレッシュいちじくは最終になります。

・ピーカンパイ [冷凍]
DSC06488.jpg
 オーガニックピーカンナッツを練り込んだクレームダマンドに生キャラメルを忍ばせて焼き込んだ香ばしいパイ。
 発酵バターとフランス産有機小麦の香り高いザクザクパイに、ピーカンナッツの旨味がギュッと詰まっています。
 トップは、ヴェルジョワーズという黒いお砂糖で味と食感の引き締め役になっています。

・ベルガモットショコラ (グルテンフリー) [冷凍]
2020-10-03-12-14-11-829.jpg
 ベルガモットというアールグレイの香りづけに使われる柑橘のムースとチョコムースの組み合わせ。
 希少なフレッシュの無農薬ベルガモットが手に入りましたので、独特の香りを生かしたガトーに仕上げました。
 底に忍ばせたミントのスポンジからの微かな香りとベルガモットの香りが合わさり、オレンジでは出ない奥の深い柑橘の味わいが印象的です。

・コモレビコーヒーさんのコーヒーを使ったかぼちゃプリン(グルテンフリー)[冷蔵 3日]
 バターナッツかぼちゃと栗かぼちゃを丁寧に裏ごしして、ハチミツとシナモンでかぼちゃの美味しさを増幅させたかぼちゃプリン。
 2種類のかぼちゃの良いところ取りで、ほくほくの甘さながら、モショモショしない食感。
 上掛けには、コモレビコーヒーさんの深煎りブレンドを使ったビターなジュレ。
 すっきり大人味の余韻になりました。

・ハーブと柑橘のヴェリーヌ(グルテンフリー)[冷蔵 3日]
DSC06252.jpg
 夏の定番人気商品で、ハーブのミルクプリンと柑橘ジュレで作るグラスデザート。
 ハーブには、自然農法自家栽培のレモングラス&吉田さんの無農薬ディル、柑橘は明日香の自然栽培の青レモンと自然農法自家栽培の青みかん。
 今年は大阪での販売にはほとんど乗らなかったので、リクエストをあちらこちらから頂いておりました。
 ちょっと寒くなって時季外れですけど、夏を思い出しながら召し上がってくださいいませ。

・お米ロール(プレーン生地xキャラメルクリーム)(グルテンフリー)[冷蔵 当日中]
 キャラメルのクリームを巻いたミルキーな美味しさのお米ロールです。
 焦がし過ぎない優しい味のキャラメルクリームは、ハマる方が続出の印象的な美味しさ。
 オーソドックスな組み合わせで何度でも食べたくなる味です。


+焼き菓子+
・フィナンシェ
 もっちりむっちり食感で、ベタベタしない、アーモンドの香り高いフィナンシェ。
 焦がしバターのミルキーな味わいが印象的です。

・フィナンシェピスターシュ
 シシリーピスタチオを使った濃厚ピスタチオのフィナンシェ。
 ペーストに加えて、ホールピスタチオも粉砕して合わせたリッチな配合で、高級ナッツの香りが口いっぱいに広がります。

・フロランタン
 はちみつたっぷりのアーモンドヌガーをフランス小麦の香り高いサブレに乗せて焼き上げたフロランタン。
 カリカリ食感とミルキーなバターの風味が後を引く美味しさです。

・ケーク甘夏
 無農薬甘夏を使った自家製コンフィをたっぷり練りこんだ、しっとり食感のバターケーキ。
 甘夏のほろ苦さや爽やかさが凝縮された、心地よい香りが印象的です。

・パンドジェーヌ
 皮付きのアーモンドをたっぷり練り込んだ、リッチな配合のしっとりバターケーキ。
 奥深いアーモンドの味わいが好評です。

・リンツァー
 自家製の木苺ジャムと、ヘーゼルナッツのヌガーを、ヘーゼルナッツのサブレでサンドした、スイスの郷土菓子。
 ヌガーが入るのがさぶるー流です。渋みや苦みが大人味のヘーゼルナッツは、甘酸っぱい木苺との相性が抜群。それぞれのパートが主張のある味わいですが、全体で食べると素晴らしい一体感が生まれます。


・カイザークーヘン
 ラム酒漬けの大粒の有機レーズンを、アーモンドクリームと合わせて焼き込んだタルト菓子。
 高品質なレーズンが、発酵バターとフランス産有機石臼挽き小麦の香ばしい生地と合わさり、シンプルながらしみじみとした美味しさ。ドイツの代表的な郷土菓子です。

・エンガディナー
 くるみのヌガーをバターたっぷりの生地でサンドした印象深い美味しさのスイス銘菓。
 ヌガーにオリジナルブレンドのスパイスを効かせた乙な味が、他にはないクセになるおいしさです。

・ガレットブルトンヌ
 ブルターニュ地方銘菓の、バターたっぷりの厚焼きさくほろサブレ。
 発酵バターとフランス産有機石臼挽き小麦の香りが存分に味わえる、しみじみした美味しさ。
 シンプルなお菓子だからこそ素材の違いが感じられます。

・サブレバジリコ
  無農薬バジルをたっぷり練り込んだオツマミ系のサブレ。
 グラナパダーノとゲランドの塩を合わせて、バジルの香りを引き立てています。
 甘さは控えた塩味サブレで、ハーブとチーズの味が、お酒のあてによく合います。

・レモンクッキー(3枚入)
 明日香産自然栽培青レモンの皮のすりおろしをたっぷり加えた、爽やかなお味のラングドシャクッキー。
 もろい食感の後からミルキーな発酵バターの香りと酸味がお口に広がります。

・グラナパダーノサブレ
  ミルキーで香り高く旨味の濃い熟成チーズを使った、塩味のオツマミ系サブレ。味はチーズを引き立てる塩とローズマリーのみで、シンプルながら後引く美味しさ。

・黒糖ロッシュ(有機かぼちゃの種 X くるみ)
 黒糖で作るサクサクのメレンゲ菓子。
 ハロウィンに因んで、かぼちゃの種とくるみを入れて、じっくり低温で焼き上げました。

-----
最近、あちらこちらからご縁を繋いで頂いたり、個別のご注文をポツリポツリと頂いたり、生産者さん方との交流だったり、なんだか急に忙しくなって、また時間の足りない日々を過ごしております。
土曜日に向けた製造も結構ギリギリな感じですが、さぶるーのお菓子が食べたいって言ってもらえるのがとっても嬉しいので、張り切って頑張りたいと思います。
皆様のご予約、お待ちしております!



さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
【京都】21(水) 17:00~18:00 堀川御池セブンイレブン前
DSC06488.jpg

ご案内が随分遅くなってすみません。
今週水曜日は、久しぶりに京都に行きます。
左京区 銀閣寺近くの 銀鶴堂さん というところで11月の連休に出店をするため、そのリハーサルでいくつかテストベイクをします。
いつも使っているオーブンと違うので(←うちの10倍くらいするシロモノ)、どんな風に焼けるかワクワクドキドキ。

その後、また夕方になりますが、堀川御池のセブンイレブン前で販売を行います。
ご都合の合う方は、宜しければお立ち寄りくださいませ。

■販売日時と場所
21(水) 17:00~18:00 堀川御池 南東角 のセブンイレブン前

■メニュー
+生菓子+
・ピーカンパイ
オーガニックピーカンナッツを練り込んだクレームダマンドに生キャラメルを忍ばせて焼き込んだ香ばしいパイ。
 発酵バターとフランス産有機小麦の香り高いザクザクパイに、ピーカンナッツの旨味がギュッと詰まっています。
 トップは、ヴェルジョワーズという黒いお砂糖で味と食感の引き締め役になっています。

・いちじくのタルト
秋果のいちじくを赤ワインとバルサミコ酢で軽くコンポートにして焼きこんだタルト。
中に忍ばせたカシスの酸味がいちじくの旨味を押し上げています。
今年は変わり種のいちじくタルトしか作っていなかったため、定番タルトも組み込みました。

+焼き菓子+
※テストベイクでうまく焼けたら、下記に加えて、フィナンシェとスコーンもお持ちします。
・ケーク甘夏

 無農薬甘夏を使った自家製コンフィをたっぷり練りこんだ、しっとり食感のバターケーキ。
 甘夏のほろ苦さや爽やかさが凝縮された、心地よい香りが印象的です。
 今回から、平飼い有精卵使用に変更で、更に優しい味わいになりました。


・パンドジェーヌ

 皮付きのアーモンドをたっぷり練り込んだ、リッチな配合のしっとりバターケーキ。
 奥深いアーモンドの味わいが好評です。
 今回から、平飼い有精卵使用に変更で、更に優しい味わいになりました。

 
・青レモンケーキ

 店主自ら収穫した、明日香産自然栽培レモンをたっぷり使用した、キュッとした酸味のレモンケーキ。
 初秋に黄色く色づく前に収穫した青レモンは、黄レモンに比べてハーブのような香りがあり、この時期ならではの味わいです。


・リンツァー

 自家製の木苺ジャムと、ヘーゼルナッツのヌガーを、ヘーゼルナッツのサブレでサンドした、スイスの郷土菓子。
 ヌガーが入るのがさぶるー流です。渋みや苦みが大人味のヘーゼルナッツは、甘酸っぱい木苺との相性が抜群。それぞれのパートが主張のある味わいですが、全体で食べると素晴らしい一体感が生まれます。


・カイザークーヘン

 ラム酒漬けの大粒の有機レーズンを、アーモンドクリームと合わせて焼き込んだタルト菓子。
 高品質なレーズンが、発酵バターとフランス産有機石臼挽き小麦の香ばしい生地と合わさり、シンプルながらしみじみとした美味しさ。ドイツの代表的な郷土菓子です。


・エンガディナー

 くるみのヌガーをバターたっぷりの生地でサンドした印象深い美味しさのスイス銘菓。
 ヌガーにオリジナルブレンドのスパイスを効かせた乙な味が、他にはないクセになるおいしさです。


・サブレバジリコ
 
 無農薬バジルをたっぷり練り込んだオツマミ系のサブレ。
 グラナパダーノとゲランドの塩を合わせて、バジルの香りを引き立てています。
 甘さは控えた塩味サブレで、ハーブとチーズの味が、お酒のあてによく合います。


・レモンクッキー(3枚入)

 レモンの皮のすりおろしをたっぷり加えた、爽やかなお味のラングドシャクッキー。
 もろい食感の後からミルキーな発酵バターの香りと酸味がお口に広がります。


・グラナパダーノサブレ

  ミルキーで香り高く旨味の濃い熟成チーズを使った、塩味のオツマミ系サブレ。味はチーズを引き立てる塩とローズマリーのみで、シンプルながら後引く美味しさ。


■ご予約
 大変お手数ですが、下記をお書き添えの上、メール(savoureuxnote@gmail.com)にてお送りくださいませ。

〇ご予約メニューと個数
〇お名前
〇お電話番号
〇大体のお引取時間
-----

バタバタしておりまして、製造が間に合っておらず、種類が少なくなっていてすみません。
寒くなってきたこの時期は、焼き菓子が美味しく感じる季節です。
お茶のお供に、さぶるーのしみじみ美味しいお菓子を是非どうぞ。
京都の皆様、お待ちしております!



さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
宇陀満喫
IMG_20201019_165107.jpg
昨日一昨日の宇陀カフェ営業日に合わせてお越しくださった皆様、ありがとうございました。
土曜日は雨の中にも関わらず、ポツリポツリとお客様がお越しくださり、昨日はお天気だったこともあって、大阪からお越しくださった方や、初めての方も何組かお越しくださったりと、珍しく賑やかな営業日となりました。
お陰様で生菓子焼き菓子ともにロスゼロで終了することができました。

ゆったり営業が標準の宇陀カフェで、気分もゆったりしていたら、一時にお客様が重なってアタフタ感半端ない感じでしたが。。。
分かりづらい場所にある上に、分かりづらい告知に、いつ開いているかも分からない、3不明カフェ(!?)なのに、調べてお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。
ほんの少~しずつ、知ってくださる方が増えてきたのかなぁという感じがします。

そんなこんなで、勢いよく飛び散りそうな庭の紫蘇の実を取れずじまいでしたので、ちょこっと庭メンテに行きいました。

一時期元気がなくなっていた、ホワイトラベンダーも勢いを取り戻したみたいです。
IMG_20201019_164817.jpg

ムラサキツメクサにやられっぱなしだったタイムも、知らない間に頑張ってます。エライなぁ~。
IMG_20201019_165000.jpg


先週火曜日は、最高に旨いヨモギ茶専門店の4MGさんを迎えて、宇陀のヨモギ農園 吉岡さんのところで、薬草蒸留を学びました。
IMG_20201013_145211.jpg
時期的なこともあって、蒸留したのはヨモギではなく、レモングラスとローズマリー。
蒸留の直前に収穫した香りの強いものを、ザクザク切って下準備。

理科の実験室のような、結構大掛かりな蒸留の設備2台でスタート。
IMG_20201013_151021.jpg

蒸留水が少しずつ抽出されるにつれて、部屋はとっても良い香りに包まれます♪
IMG_20201013_154223.jpg

大量のハーブからでも、取れるのは僅かな精油。慎重に抜き取ります。
IMG_20201013_165118.jpg

闘病生活からヨモギ茶に辿り着いて元気に明るく生きる4MGの梶さん、
ヨモギが好き過ぎて宇陀に移住してヨモギ農園を始められた吉岡さん、
お二方とも素晴らしい情熱でヨモギに向き合って、本当に楽しく取り組んでおられるのが、とっても素敵だなぁ~と思いました。
ハーブの知識も相当な深さで勉強になりました。
やっぱり、マニアックな人って大好きです。


そして、木曜日には、同じく移住就農者の竹内さんの畑でさつま芋堀りをしました。
IMG_20201016_132446.jpg

「私は根っこが大好きなんです~♪」という竹内さんの作るお野菜たちは、どれも愛情たっぷりなのがよく伝わります。
竹内さんと会うと、植物の成長の姿が「かわいくて仕方ない」、「あんたたちはエライ!」っていう話で、いつも盛り上がります。

IMG_20201016_144415.jpg
元々水田だった所なので水はけは良くないそうですが、自然に任せて雑草も一緒に育っていて、生命力が溢れる畑にみんなですくすく成長しているような感じがして、とっても心地よい畑でした。
愛情たっぷりのさつま芋は、2か月弱寝かせて、甘みを引き出します。今から楽しみ♪


私のお気に入りスポット、菟田野の水分神社にも立ち寄ったりして、宇陀を満喫した一週間でした。
IMG_20201013_125729.jpg


次の宇陀カフェ営業は、31(土)のアシェットデセールです。
メニューは只今鋭意企み中^^
次回の通常営業は、11月14(土)15(日)を予定しております。

そして、今週は21(水)が京都、24(土)が大阪配達販売です。
またまた遅いご案内になって申し訳ありませんが、京都販売のご案内は今晩アップしますので少しお時間くださいm(__)m

京都、大阪、次回の宇陀で、またどうぞ宜しくお願いいたします!


さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
【宇陀】17(土)18(日)のメニュー
2020-10-02-00-12-36-369.jpg

今週の土日は宇陀カフェ営業日です。
今のところ、2週間毎に営業しておりますが、次は31(土)アシェットデセールのみとなりまして、今月の通常営業はこの土日が最後になります。
ご近所の皆様、ご遠方の皆様、足を延ばしてお越しいただけると嬉しいです♪

では早速、今週のメニューラインナップです。

+生菓子+

・安納芋と青みかんのタルト
 自然農法自家栽培の摘果青みかんの皮をきび砂糖でコンフィにして、バターソテーした安納芋と焼きこんだタルト。
 まだ芋の甘みが少なかったので、柑橘の爽やかさと合わせて、お芋ながら上品な味に仕上げました。
 中に入れたラムレーズンが味の引き締め役になっています。


・ショコラパッション (グルテンフリー)
2020-10-15-19-25-33-773.jpg
 パッションフルーツの酸味が印象的なガナッシュと、パッションフルーツの軽いクリームのガトーです。
 チョコの部分の方がパッションの酸味が感じられる、見た目と味のギャップが楽しいコントラスト。
 自家製の甘夏ピールを入れて、コアントローのシロップをたっぷり吸わせたダックワーズ生地の土台は、アーモンドの風味が豊かで、全体の食感と味の調和を取っています。


・ピスタチオとローゼルのダックワーズ
2020-10-09-20-43-44-527.jpg

 ピスタチオのダックワーズ生地にピスタチオクリームと、ハイビスカスティーの原料になるローゼルの自家製ジャムを合わせたダックワーズ。
 クリームには粗みじんのピスタチオも加えた濃厚な味で、甘酸っぱいローゼルの酸味がピスタチオのコクのある旨味を引き締めています。


・新生姜と甘夏のミルフィーユ
2020-10-12-13-09-41-235.jpg
 収穫当日の柔らかい新生姜を煮たコンフィと自家製の甘夏ピールを合わせたクリームを、パイでサンドしたミルフィーユ。
 新生姜のミルフィーユとして、新生姜の時期だけ販売する季節の人気商品です。


・お米のチャイシフォン(グルテンフリー)
 オリジナルブレンドのスパイスをたっぷり使い、有機紅茶と低温殺菌牛乳と合わせたチャイ風味の濃い味シフォン。小麦粉は使用せず、自然栽培米粉を使った、もっちりふんわりした食感で、鼻に抜けるスパイスの余韻が続きます。


・かぼちゃプリン(グルテンフリー)
 バターナッツかぼちゃと栗かぼちゃを丁寧に裏ごしして、ハチミツとシナモンでかぼちゃの美味しさを増幅させたかぼちゃプリン。
 2種類のかぼちゃの良いところ取りで、ほくほくの甘さながら、モショモショしない食感。上掛けのコーヒージュレが味の引き締め役です。


+焼き菓子+

・フィナンシェショコラノワゼット

 カカオの香り高さとヘーゼルナッツの香ばしさが上品な味わいのフィナンシェ。
 ベタベタしない、もっちりむっちりした食感で、クセになるおいしさです。
す。


・ケーク甘夏

 無農薬甘夏を使った自家製コンフィをたっぷり練りこんだ、しっとり食感のバターケーキ。
 甘夏のほろ苦さや爽やかさが凝縮された、心地よい香りが印象的です。
 今回から、平飼い有精卵使用に変更で、更に優しい味わいになりました。


・パンドジェーヌ

 皮付きのアーモンドをたっぷり練り込んだ、リッチな配合のしっとりバターケーキ。
 奥深いアーモンドの味わいが好評です。
 今回から、平飼い有精卵使用に変更で、更に優しい味わいになりました。

 
・青レモンケーキ

 店主自ら収穫した、明日香産自然栽培レモンをたっぷり使用した、キュッとした酸味のレモンケーキ。
 初秋に黄色く色づく前に収穫した青レモンは、黄レモンに比べてハーブのような香りがあり、この時期ならではの味わいです。


・リンツァー

 自家製の木苺ジャムと、ヘーゼルナッツのヌガーを、ヘーゼルナッツのサブレでサンドした、スイスの郷土菓子。
 ヌガーが入るのがさぶるー流です。渋みや苦みが大人味のヘーゼルナッツは、甘酸っぱい木苺との相性が抜群。それぞれのパートが主張のある味わいですが、全体で食べると素晴らしい一体感が生まれます。


・カイザークーヘン

 ラム酒漬けの大粒の有機レーズンを、アーモンドクリームと合わせて焼き込んだタルト菓子。
 高品質なレーズンが、発酵バターとフランス産有機石臼挽き小麦の香ばしい生地と合わさり、シンプルながらしみじみとした美味しさ。ドイツの代表的な郷土菓子です。


・エンガディナー

 くるみのヌガーをバターたっぷりの生地でサンドした印象深い美味しさのスイス銘菓。
 ヌガーにオリジナルブレンドのスパイスを効かせた乙な味が、他にはないクセになるおいしさです。


・サブレバジリコ
 
 無農薬バジルをたっぷり練り込んだオツマミ系のサブレ。
 グラナパダーノとゲランドの塩を合わせて、バジルの香りを引き立てています。
 甘さは控えた塩味サブレで、ハーブとチーズの味が、お酒のあてによく合います。


・レモンクッキー(3枚入)

 レモンの皮のすりおろしをたっぷり加えた、爽やかなお味のラングドシャクッキー。
 もろい食感の後からミルキーな発酵バターの香りと酸味がお口に広がります。


・グラナパダーノサブレ

  ミルキーで香り高く旨味の濃い熟成チーズを使った、塩味のオツマミ系サブレ。味はチーズを引き立てる塩とローズマリーのみで、シンプルながら後引く美味しさ。


・アインコーン全粒粉サブレ(3枚入)

 古代小麦の全粒粉100%で作る、香ばしさが印象的な、甘さ控えめで噛みしめて美味しいサブレ。
 他の小麦には無い、ナッツのような、黄な粉のような風味が感じられる、アインコーン小麦ならではの味わいです。


■お取り置き■
生菓子焼き菓子ともにお取り置きを承ります。
ご予約は、大変お手数ですが、下記をお書き添えの上、メール(savoureuxnote@gmail.com)にてお送りくださいませ。

〇ご予約メニューと個数
〇お名前
〇お電話番号
〇大体のご来店時間
〇カフェご利用の場合は人数


毎回、ゆったりまったりな宇陀カフェ営業日は、空き時間に庭のハーブを摘んだり、草木のお手入れをしたりしています。
紫蘇が大量に実を飛ばす準備態勢に入っているので、今週は紫蘇摘みがメインになりそうです。
お好きな方は是非参戦してくださいね♪

今週も皆様のお越しをお待ちしております!


さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
ほっとひと息。
2020-10-12-13-09-41-235.jpg

昨日は大阪出張販売にお越しくださった沢山の皆様、ありがとうございました!
ちょうどお天気も回復して、事前の告知も(いつもに比べて)若干早めにできたので、予定を合わせてお越しくださった方が多かったようです。
おかげさまで、生菓子は完売、焼き菓子もほぼすっからかんになりました。

トップの写真は昨日一番人気だった、新生姜と甘夏のミルフィーユです。
食べづらいとか、組み立てにくいとか、いろんな諸事情で何度も形を変えてみているのですけど、今回のは結構作りやすかったので、しばらくはこのスタイルで行こうかと思います。
食べづらいは解消してませんけど^_^;

今回、オンラインショップを先行したことで、お持ちした数が少なかったメニューもあって、オンラインショップの方でご予約いただいた方はラッキーでした、という感じになってしまいました。。。スミマセン。
多くの方が、ベルガモットショコラを食べたかったと言ってくださり、私ももう一回作りたいので、生産者さんにお伺いしたところ、まだ今年のベルガモットがあるようで、明日さっそく収穫してくださるとの事。なんとありがたい!

次の大阪配達販売24(土)のラインナップに組み込む予定です。どうぞお楽しみに♪


変わって、本日は、オンラインショップの発送開始日でした。
が、ギリギリ過ぎて、一部が本日便に間に合わず、日時指定なしの方々のが明日便に回ってしまいました。
そんなこんなのバタバタ、、、いつもながら、連日の寝不足続きでヨレっとなっておりますが、今月の忙しいピークは今日までかなと見込んでいて、ほっとひと息ついております。
といっても、少し時間があれば、あれこれ試作したいものがあるので、そんなにゆっくりもしてられませんが。

そうそう、そのオンラインショップの方は、心菓子(焼き菓子セット)はまだ在庫があります。
今月から、宅急便コンパクトを使って、少し安くお送りできることになりましたので、よろしければご利用くださいませ。
http://savoureux.cart.fc2.com/

今後の販売は、今週土日が宇陀カフェ、京都が21(水)、大阪配達販売が24(土)、アシェットデセール@宇陀カフェが31(土) です。
タイミングの合う方は是非ご予定くださいませ。
どうぞ宜しくお願いいたします!


さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
【大阪】11(日) 14-19時 出張販売メニュー
2020-10-09-20-43-44-527.jpg

************
オンラインショップでクレジット決済を選択してご注文くださった皆様へ
PCのSSD交換により、メール請求書の処理が遅れておりました。申し訳ございません。
本日皆様へメール請求書を送信完了しております。ご確認宜しくお願いいたします。
************


明後日は、大阪出張販売@サヌキアワさんです。
ちょうど1か月ぶり位で、少し期間が空きましたm(__)m

今回のメニューは、先日ご案内したオンラインショップのラインナップに、かぼちゃプリンとお米ロールが加わります。

10月ということで、毎年かぼちゃメニューを組み込みますが、その中でもかぼちゃプリンは、通年メニューにしたら?というお声を度々頂く大人気メニューです。
そして毎年、「それもいいですねぇ」なんて言っておきながら、やっぱり10月にならないと出てこない・・・。
プリンやクレームブリュレ系の種類が多いので、他より主張が控えめなかぼちゃプリンさんは、健忘症の私の脳から11月になると消えてしまうという、かわいそうな存在です。
皆様、10月の間に可愛がってあげてくださると嬉しいです^^


では、全ラインナップのご案内です。

11(日)14:00~19:00 出張販売@サヌキアワさん
大阪市旭区千林1丁目1−4

+生菓子+

・ベルガモットショコラ (グルテンフリー) [凍]
2020-10-03-12-14-11-829.jpg
 ベルガモットというアールグレイの香りづけに使われる柑橘のムースとチョコムースの組み合わせ。
 希少なフレッシュの無農薬ベルガモットが手に入りましたので、独特の香りを生かしたガトーに仕上げました。
 底に忍ばせミントのスポンジからの微かな香りとベルガモットの香りが合わさり、オレンジでは出ない奥の深い柑橘の味わいが印象的です。


・安納芋と青みかんのタルト[凍]
2020-10-02-00-12-36-369.jpg
 自然農法自家栽培の摘果青みかんの皮をきび砂糖でコンフィにして、バターソテーした安納芋と焼きこんだタルト。
 まだ芋の甘みが少なかったので、柑橘の爽やかさと合わせて、お芋ながら上品な味に仕上げました。
 中に入れたラムレーズンが味の引き締め役になっています。


・ショコラパッション (グルテンフリー)[凍]

 パッションフルーツの酸味が印象的なガナッシュと、パッションフルーツの軽いクリームのガトーです。
 コアントローのシロップをたっぷり吸わせたダックワーズ生地の土台はアーモンドの風味が豊かで、全体の食感と味の調和を取っています。


・ピスタチオとローゼルのダックワーズ[凍]

 ピスタチオのダックワーズ生地にピスタチオクリームと、ハイビスカスティーの原料になるローゼルの自家製ジャムを合わせたダックワーズ。
 クリームには粗みじんのピスタチオも加えた濃厚な味で、甘酸っぱいローゼルの酸味がピスタチオのコクのある旨味を引き締めています。


・新生姜と甘夏のミルフィーユ[冷蔵当日]

 収穫当日の柔らかい新生姜を煮たコンフィと自家製の甘夏ピールを合わせたクリームを、パイでサンドしたミルフィーユ。
 新生姜のミルフィーユとして、新生姜の時期だけ販売する季節の人気商品です。


・お米ロール(キャラメルコーヒー)(グルテンフリー)[冷蔵当日]
 ビターなコーヒーの生地に、キャラメルのクリームを巻いた大人味のお米ロールです。
 焦がし過ぎない優しい味のキャラメルクリームは、ハマる方が続出の印象的な美味しさ。
 オーソドックスな組み合わせで何度でも食べたくなる味です。


・かぼちゃプリン(グルテンフリー)[冷蔵3日]
かぼちゃ
 夢二香房さんから頂いた自家栽培のかぼちゃ(夢二パワーとさんちゃん顔パワー入り。品種不明)を使ったかぼちゃプリン。
 このかぼちゃ、生でもシャクシャクして美味しかったです♪
 ハチミツとシナモンでかぼちゃの味を増幅させて、コーヒーのジュレをかけて仕上げています。


+焼き菓子+

・フィナンシェショコラノワゼット

 カカオの香り高さとヘーゼルナッツの香ばしさが上品な味わいのフィナンシェ。
 ベタベタしない、もっちりむっちりした食感で、クセになるおいしさです。
す。


・ケーク甘夏

 無農薬甘夏を使った自家製コンフィをたっぷり練りこんだ、しっとり食感のバターケーキ。
 甘夏のほろ苦さや爽やかさが凝縮された、心地よい香りが印象的です。
 今回から、平飼い有精卵使用に変更で、更に優しい味わいになりました。


・パンドジェーヌ

 皮付きのアーモンドをたっぷり練り込んだ、リッチな配合のしっとりバターケーキ。
 奥深いアーモンドの味わいが好評です。
 今回から、平飼い有精卵使用に変更で、更に優しい味わいになりました。

 
・青レモンケーキ

 店主自ら収穫した、明日香産自然栽培レモンをたっぷり使用した、キュッとした酸味のレモンケーキ。
 初秋に黄色く色づく前に収穫した青レモンは、黄レモンに比べてハーブのような香りがあり、この時期ならではの味わいです。


・リンツァー

 自家製の木苺ジャムと、ヘーゼルナッツのヌガーを、ヘーゼルナッツのサブレでサンドした、スイスの郷土菓子。
 ヌガーが入るのがさぶるー流です。渋みや苦みが大人味のヘーゼルナッツは、甘酸っぱい木苺との相性が抜群。それぞれのパートが主張のある味わいですが、全体で食べると素晴らしい一体感が生まれます。


・カイザークーヘン

 ラム酒漬けの大粒の有機レーズンを、アーモンドクリームと合わせて焼き込んだタルト菓子。
 高品質なレーズンが、発酵バターとフランス産有機石臼挽き小麦の香ばしい生地と合わさり、シンプルながらしみじみとした美味しさ。ドイツの代表的な郷土菓子です。


・エンガディナー

 くるみのヌガーをバターたっぷりの生地でサンドした印象深い美味しさのスイス銘菓。
 ヌガーにオリジナルブレンドのスパイスを効かせた乙な味が、他にはないクセになるおいしさです。


・サブレバジリコ
 
 無農薬バジルをたっぷり練り込んだオツマミ系のサブレ。
 グラナパダーノとゲランドの塩を合わせて、バジルの香りを引き立てています。
 甘さは控えた塩味サブレで、ハーブとチーズの味が、お酒のあてによく合います。


・レモンクッキー(3枚入)

 レモンの皮のすりおろしをたっぷり加えた、爽やかなお味のラングドシャクッキー。
 もろい食感の後からミルキーな発酵バターの香りと酸味がお口に広がります。


・グラナパダーノサブレ

  ミルキーで香り高く旨味の濃い熟成チーズを使った、塩味のオツマミ系サブレ。味はチーズを引き立てる塩とローズマリーのみで、シンプルながら後引く美味しさ。


・アインコーン全粒粉サブレ(3枚入)

 古代小麦の全粒粉100%で作る、香ばしさが印象的な、甘さ控えめで噛みしめて美味しいサブレ。
 他の小麦には無い、ナッツのような、黄な粉のような風味が感じられる、アインコーン小麦ならではの味わいです。


大阪ではご家族で召し上がってくださる方や、冷凍庫の肥やしにして少しずつ楽しんでくださる方など、沢山買ってくださる方が多いので、いつものように張り切って大量に作っております。
お近くの方、ご遠方の方、いつもの方、初めての方、いろんな方とお会いできるのを楽しみにしております。
ご都合の合う方は是非お立ち寄りくださいませ!



さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
【オンラインショップ】今月のお菓子を受け付け開始しました
2010乙
2010心

今月のお菓子を受付を開始いたしました!
ご遠方で応援してくださる皆様にも召し上がっていただきたいアレコレを詰めました。

以前のように、生菓子の乙菓子セットと、焼き菓子の心菓子セットと、2つを合わせた乙+心セットになります。
乙+心セットには、在庫が残り少ない焼き菓子をお付けしたお得な内容です。

なお、写真は焼き菓子が全種類載っていないのと、生菓子の方は、いくつか形を変えた新生バージョンとなり、見た目が異なりますので、イメージとお考えいただけると幸いです^_^;

また、セット以外に個別に追加をご希望の場合も、ご注文フォームの備考欄より、ご遠慮なくお申し付けくださいませ。
先週のメニュー、■有機黒イチジクのレアチーズと、■グレープフルーツとピスタチオのタルトが、まだ少し在庫ございますので、こちらも同梱可能です。


■さぶるーオンラインショップ■

乙菓子・・・生菓子6種類 ¥3150(税込)
心菓子・・・焼き菓子9種類 ¥2350(税込)※
乙+心+α・・・生菓子6種類、焼き菓子9種類+2種類 ¥5500(税込)


発送は12(月)より開始(最短で13(火)着)
11(日) 14~19時 大阪販売@サヌキアワさん でもお受け取り可能です★



※今月より、常温便には、若干送料がお安くなる宅配便コンパクトの利用を開始しました。
 簡易包装になりますため、ギフトには不向きですが、ご自宅用の心菓子の発送にはこちらでお送りいたします。

★大阪販売では、生菓子3種類ほどが追加される以外は、ほとんど同じラインナップになりますが、オンラインショップの方で在庫切れになったメニューは並ばない場合がございます。
 セットの内容をご希望の方は、オンラインショップより事前にご注文いただく方が確実です。


■メニューラインナップ■
+生菓子+
・ベルガモットショコラ (グルテンフリー)
・安納芋と青みかんのタルト
・ショコラパッション (グルテンフリー)
・ピスタチオとローゼルのダックワーズ
・新生姜と甘夏のミルフィーユ
・お米のチャイシフォン (グルテンフリー)

+焼き菓子+
・フィナンシェショコラノワゼット
・ケーク甘夏
・パンドジェーヌ
・青レモンケーキ
・リンツァー
・カイザークーヘン
・エンガディナー
・サブレバジリコ
・レモンクッキー

*各メニューの詳細はオンラインショップの商品ページよりご確認くださいませ*


今月もあちらこちらの方にお菓子を楽しんでいただけると幸いです。
皆様のご注文、お待ちしております!



さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
生き物、植物、大自然
taki3.jpg

日曜日の夕方から、宇陀の移住就農者と大阪京都の都会からと数人で、持ち寄り晩御飯をしました。
その流れで、翌日は数人で赤目の方へ足を延ばして、大自然を満喫♪

川口由一さんの赤目自然農塾へ。
akame.jpg

様々な野菜や麦?お米?などが雑草の中で力強く育っている姿は、来る度に大感動します。

mugi.jpg
こうやって自然農や自然栽培の田畑を知ると、以前は、雑草一つないつんつるてんの畑や田んぼが、いわゆる田畑の風景だと思い込んでいたのが、なんだか違和感を感じるようになりました。

秋に来たのは初めてでしたが、最近家庭菜園で植物にゾッコンになったワタクシ、これまでとは違う角度で見ることができ、見学だけでもとても勉強になりました。
有機栽培をしている友人の移住就農者も、自然農の作物たちの姿に感銘を受けたようで嬉しい限り。


少し足を伸ばして赤目四十八滝へ。
taki1.jpg

時間的に初心者コースの周遊だけで、48の滝は見れませんでしたが、マイナスイオンたっぷりの空気と、壮大かつ清らかな森の風景が素晴らしかったです。

この赤目四十八滝は、入山料を払ってすぐ、爬虫類嫌いにはちょっとキツイ、サンショウウオセンターを抜けて行かなければ入れません。
にゅるにゅる系嫌いへの配慮を・・・といつも思うのですけど(笑)

かぼちゃ
その、さんちゃん(オオサンショウオ)の残像が強くて、夢二香房さんから頂いた自家栽培のかぼちゃに、おばけじゃなくて、さんちゃんを書いてしまいました。。。めっちゃ、さんちゃん。。。
ごめんなさい、夢二さん。

少し前には、同じ赤目付近の、平飼有精卵の生産者さんのところへ、卵を仕入れに行きました。
IMG_20201001_132646.jpg

ちょうど、新たに導入した飼料を混ぜるミキサーのテスト中でした。
今後、鶏を増やしていく方向なのと、手作業で飼料を混ぜる担当の方がお年で大変になってきたのだとか。
ピヨ

ぴよちゃんが仲間入りしておりました。
この子たちがスクスク育てば、来春には卵数も増えてくるとの事。期待大です。

ここのスタッフさん方は、老若男女の少人数で運営されていますが、皆さんとっても穏やかで楽しそうに作業をしておられるのが印象的です。
人のエネルギーは、卵の味にもしっかり出ていて、食べるとホッとする優しい美味しさなんですよ。


こちらは、宇陀カフェのご近所、アニマルパークのメエメエさん。
yagi1
友人の指が随分美味しかったらしく、むしゃむしゃ、ぅめぇ~、ぅめぇ~~ってしばらく食べておりました。
yagi2


都会に住んでいた時は、ヴィーガンとかベジタリアンとかオーガニックとか、何となく体に良さそうなワードを一括りに考えていたのですけど、一旦自然に近い場所に身を置いて、実際に自分で作物を育ててみて、リアルに感じるようになったことがあります。
植物もすごく意思を持って「動」いているのに、本当の意味での植物と動物との境目は無いんじゃないかと。
どこかで線引きするなら、自然に即して生を紡いでいない人間と、人間以外の自然に寄り添って生きる生き物たち全て、と分けた方が良いような気すらしています。

全ての動物性を排除するなんて不自然だし、野菜だけなんていうのも不自然だし、有機認証でも特定の薬はOKという抜け穴だらけだし、、、カテゴライズされたワードに惑わされず、自分が見て触れて素直に自然を感じられること、生産者の温かさまで包括していること、これをお菓子に使いたいと思えること、そういうチョイスで素材を決めていきたいと思います。


前より少し自然と触れ合う時間を多く持ちながら、これから本格的なお菓子の季節、ペースアップして頑張っていきたいなと思います。
大地の美味しさをお菓子にぎゅぎゅっと詰め込んで、心がホッとする、旨い!と思わず笑顔がこぼれるお菓子たちを、魂をこめて作ります。

最後まで読んでくださってありがとうございました!




さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
プロフィール

さぶるー

Author:さぶるー


菓子工房さぶるー は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【カフェ 自然菓子茶房さぶるー】*不定期営業*
 奈良県宇陀市大宇陀小附960
 tel:050-3632-0126
 
 大阪出張販売、オンラインショップ、については、随時ブログでご案内いたします

mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.cart.fc2.com/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

購読

更新通知で 菓子工房 さぶるー の新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ