*All archives*

2020/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
怒涛の3日間終了
128862461_213910870365886_5290189145893788296_n.jpg

宇陀カフェ最終営業の2日間にお越しくださった皆様、本日の大阪配達販売でご利用くださった皆様、ありがとうございました。

土日は最後の営業という事で、大阪から、京都からもわざわざお越しくださり、とっても賑やかな2日間になりました。
日曜日はお天気が良かったので、夕方からメェよカイチョーも出勤。
全員庭に出て、お菓子どころじゃない騒ぎになりました。

128755159_677486296298027_5392250339622907018_n.jpg

このところ、宇陀では随分と冷え込んで、オンボロ家の宇陀カフェは底冷えする寒さでしたが、わいのわいのと楽しい時間を過ごせて心がほくほくでした。
短い期間で営業もまばらな状態でしたが、「なんか、さぶるーに来るとほっこりするねん」と言ってもらえる空間に出来たことが良かったなぁと思います。
使い勝手の悪い宇陀カフェにこれまでお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

宇陀カフェは、12月までの契約のため、12月中は、個別のご依頼やクリスマスケーキ予約分のお渡し場所としては利用する予定です。
また、今のところ、知人が入居する方向で決まっているため(春頃?)、ご予約分のお渡し場所として継続利用ができるかもしれません。
これまでのまったりカフェではないですが、引き続きさぶるーのお菓子をご愛顧いただけると幸いです。


本日の大阪販売では、宇陀カフェ営業中に連絡がすぐに返せなかったりと、やり取りがスムーズでなくて失礼しました。
直前のご依頼が重なって、直前にルート変更などもあったりで、いつもより時間の前後があったのですが、無事に皆様にお渡しが出来てほっとしています。
久しぶりにお会いした方も何人かいらっしゃいましたが、皆さんお元気そうでよかったです。
配達だと、ちょこっとずつお話しできる時間もあるので、近況を聞いたりしながら、毎回楽しく周らせてもらっています。

この3日間で在庫がすっからかんになったので、明日からまた沢山お菓子が作れます♪
12月はギフト商品などもオンラインに乗せていきますので、また様々なシーンでご利用いただけるといいなと思っています。
寒さがどんどん厳しくなってきましたが、ほくほくな心をお菓子に乗せてお届けします。
12月も、皆様どうぞ宜しくお願いいたします!


さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
再掲【大阪】30(月)配達販売メニューご案内
2020-11-28-11-30-58-917.jpg

昨日、宇陀カフェの方と合わせてのご案内で、見逃されてしまっているのか、、、大阪販売のご予約依頼がいつもよりスローペースです。
念のため、再度ご案内いたしますので、お早めにご予約をお願いいたします。

+生菓子+

・ショコラルージュ[凍]完売
 有機クランベリー、木苺、カシス、を合わせた甘酸っぱいチョコムース。
 カカオ70%のビターな香りに、赤いフルーツの酸味がマッチした、王道の美味しさです。中に忍ばせた自家製ジャムがさらにスッキリと食べやすい味に仕上がっています。
2020-11-28-19-27-26-468.jpg

・マンデルツィトローネン[凍]完売
 ヨーロッパでは馴染みのある、レモンとヘーゼルナッツを組み合わせたガトーです。
 ヘーゼルナッツがたっぷりのバターケーキのような生地に、甘酸っぱいレモンシロップをたっぷり吸わせて、水分の多いレモンバタークリームをサンド。
 ヨーロッパの伝統的な味を、明日香産の自然栽培レモンを使って、優しい味わいに仕上げました。
2020-11-15-12-12-34-466.jpg

・タルトピスターシュ[凍]
 シシリーピスタチオをたっぷり練り込んだコクのあるタルト。
 4種類のナッツをごろごろと乗せて焼き込んだ、カリカリ食感と香ばしい味わいです。
 さぶるーのタルトの中でも上位の人気商品です。
DSC06462.jpg
 
・タルトポンム(残少)[凍] 完売
 福島県産 自然栽培紅玉林檎を使ってじっくり焼き上げたタルト。
 バターソテーして旨味を閉じ込めた林檎に、くるみと有機レーズンを合わせて焼き込んださぶるー代表選手のタルトです。
 林檎の酸味にくるみとレーズン、タルトの発酵バターの香りが、バランスの良い食べ飽きない味わいです。

・レーズンサンド[凍]完売
 有機レーズンとカルピスバターのクリームをサンドしたサブレ
 しっかり焼き込んだ小麦とバターの香りが香ばしいサクサク生地に、コクのあるカルピスバターで作る水分の多いクリーム。
 その間から味の濃い大粒レーズンがゴロゴロ出てきて、一度食べるとハマる方続出の美味しさです。
IMG_20181114_210924_レーズンサンド

・ヴェリーヌモンブラン [冷蔵当日中]完売
 宇陀の栗を丁寧に下ごしらえして、栗のペーストと渋皮煮にし、美味しいクリームと合わせてパフェに仕立てたデザート。
 チョコのスポンジと塩生クリームに、洋酒のきいたグリオットチェリーを忍ばせた、大人向けの味わいです。
 毎年栗の季節にリクエストを頂くメニューの一つです。
2020-11-28-19-22-15-685.jpg

・お米のシフォン(スパイスxハチミツ)*グルテンフリー*[冷蔵3日]完売
 自然栽培米粉と、平飼有精卵を使った、自然の旨味が詰まったもっちり食感のお米シフォン。
 京都のイベントでもお出ししたクリームシフォンは、生地だけでもちゃんと美味しいと好評でした。
 スパイスとハチミツを使い、フランス菓子の手法で作る、味わい深いシフォンです。


+焼き菓子+
2020-11-27-03-09-41-219.jpg

・フィナンシェ完売
 焦がしバターと皮付きアーモンドをたっぷり使用した香ばしいフィナンシェ。焦がしバターを使ってこんがり焼き込んで、甘過ぎずベタベタしない、もっちりした食感です

・フィナンシェココ
 有機ココナッツのもっちりフィナンシェ。焦がしバターを使ってこんがり焼き込んで、ベタベタしない食感の甘さ控えめフィナンシェです。ココナッツは、アーモンドと並ぶ大人気メニューです。


・フィナンシェカフェアマンド
 コーヒー風味のフィナンシェにアーモンドメレンゲを乗せて焼いた、ロースト香が美味しいフィナンシェ。アーモンドとバターの風味がほんのりコーヒー味と相まって、心地よいほろ苦さです。

・ケークフィグノワ(残少)完売
 有機白イチジクをブランデーと赤ワインで戻して、ローストくるみと有機ディルを入れて、じっくり焼き込んだ味わい深いバターケーキ。
 プチプチの食感とカリカリの食感、生地のじゅんわり染み出る旨味など、一口ごとに美味しくなるケーキです。
 
・青レモンケーキ
 店主自ら収穫した、明日香産自然栽培レモンをたっぷり使用した、キュッとした酸味のレモンケーキ。
 初秋に黄色く色づく前に収穫した青レモンは、黄レモンに比べてハーブのような香りがあり、この時期ならではの味わいです。

・リンツァー
 自家製の木苺ジャムと、ヘーゼルナッツのヌガーを、ヘーゼルナッツのサブレでサンドした、スイスの郷土菓子。
 ヌガーが入るのがさぶるー流です。渋みや苦みが大人味のヘーゼルナッツは、甘酸っぱい木苺との相性が抜群。それぞれのパートが主張のある味わいですが、全体で食べると素晴らしい一体感が生まれます。

・エンガディナー
 くるみのヌガーをバターたっぷりの生地でサンドした印象深い美味しさのスイス銘菓。
 ヌガーにオリジナルブレンドのスパイスを効かせた乙な味が、他にはないクセになるおいしさです。

・カイザークーヘン
 有機レーズンをサンドしたタルト菓子。ドイツの伝統菓子です。
 サクサクサブレにラム酒漬けレーズンがたっぷり入った絶妙なバランスのおいしさ。

・フロランタン
 はちみつたっぷりのアーモンドヌガーをフランス小麦の香り高いサブレに乗せて焼き上げたフロランタン。
 カリカリ食感とミルキーなバターの風味が後を引く美味しさです。

・ほうじ茶サブレ New!
 自然農法の大和ほうじ茶を練り込み、有機カシューナッツと合わせた香ばしいサブレ。
 香ばしいほうじ茶が、ローストしたカシューナッツの香ばしさと相まって、上品で香ばしい余韻が続きます。
 甘さは控えめで、和紅茶やウーロン茶にも良く合うお味です。
 
・青レモンクッキー
 レモンの皮のすりおろしをたっぷり加えた、爽やかなお味のラングドシャクッキー。
 もろい食感の後からミルキーな発酵バターの香りと酸味がお口に広がります。

・ガレットブルトンヌ
 ブルターニュ地方銘菓の、バターたっぷりの厚焼きさくほろサブレ。
 発酵バターとフランス産有機石臼挽き小麦の香りが存分に味わえる、しみじみした美味しさ。
 シンプルなお菓子だからこそ素材の違いが感じられます。


■ご予約■
30(月) 16時~22時頃

*配達エリア
城東区、旭区、都島区、北区、中央区、鶴見区、守口市あたり
(お受取場所は、ご自宅前か、ご自宅付近の車の停めやすい場所になります)

*大変お手数ですが、下記をお書き添えの上、メール(savoureuxnote@gmail.com)にてお送りくださいませ。

〇ご住所(or付近の車の停めやすい場所)
〇ご在宅時間(xx時~xx時)
〇ご予約メニューと個数
〇お名前
〇お電話番号

★ルートをざっくり決めて配達時間を調整し、前日の晩に、大体のお届け時間をご案内しておりますが、道路状況などによって当日にルート変更をする可能性もあります。
「xx時以降はダメ」などありましたら、その旨もご記載くださいませ。

随分寒くなりましたが、さぶるーのお菓子でほっこりをお届けできたら幸いです♪
ご予約お待ちしております!



さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
【宇陀】【大阪】今週のメニュー
2020-11-15-12-12-34-466.jpg

寒さが本格的になってきて、毎日布団から出るのに勇気がいりますね。
そんな冷え込みでも、植物たちは凛としていて、えらいなぁと毎日観察しています。

さて、今週の土日は宇陀カフェ、30(月)は大阪配達販売です。
宇陀カフェはこの土日が最終営業になります。
お近くの方、ご遠方の方、是非遊びにいらしてください。

大阪はいつも通り夕方~晩にあちらこちら周ります。
サヌキアワさんの販売には行きづらい方など是非ご利用ください。

では早速、今週のメニューのご案内です。


+生菓子+

・ショコラルージュ[凍]
 有機クランベリー、木苺、カシス、を合わせた甘酸っぱいチョコムース。
 カカオ70%のビターな香りに、赤いフルーツの酸味がマッチした、王道の美味しさです。中に忍ばせた自家製ジャムがさらにスッキリと食べやすい味に仕上がっています。

・マンデルツィトローネン[凍]
 ヨーロッパでは馴染みのある、レモンとヘーゼルナッツを組み合わせたガトーです。
 ヘーゼルナッツがたっぷりのバターケーキのような生地に、甘酸っぱいレモンシロップをたっぷり吸わせて、水分の多いレモンバタークリームをサンド。
 ヨーロッパの伝統的な味を、明日香産の自然栽培レモンを使って、優しい味わいに仕上げました。

・タルトピスターシュ[凍]
 シシリーピスタチオをたっぷり練り込んだコクのあるタルト。
 4種類のナッツをごろごろと乗せて焼き込んだ、カリカリ食感と香ばしい味わいです。
 さぶるーのタルトの中でも上位の人気商品です。
 
・タルトポンム(残少)[凍] 完売
 福島県産 自然栽培紅玉林檎を使ってじっくり焼き上げたタルト。
 バターソテーして旨味を閉じ込めた林檎に、くるみと有機レーズンを合わせて焼き込んださぶるー代表選手のタルトです。
 林檎の酸味にくるみとレーズン、タルトの発酵バターの香りが、バランスの良い食べ飽きない味わいです。

・レーズンサンド)[凍]
 有機レーズンとカルピスバターのクリームをサンドしたサブレ
 しっかり焼き込んだ小麦とバターの香りが香ばしいサクサク生地に、コクのあるカルピスバターで作る水分の多いクリーム。
 その間から味の濃い大粒レーズンがゴロゴロ出てきて、一度食べるとハマる方続出の美味しさです。

・ヴェリーヌモンブラン [冷蔵当日中]
 宇陀の栗を丁寧に下ごしらえして、栗のペーストと渋皮煮にし、美味しいクリームと合わせてパフェに仕立てたデザート。
 チョコのスポンジと塩生クリームに、洋酒のきいたグリオットチェリーを忍ばせた、大人向けの味わいです。
 毎年栗の季節にリクエストを頂くメニューの一つです。

・お米のシフォン(スパイスxハチミツ)*グルテンフリー*[冷蔵3日]
 自然栽培米粉と、平飼有精卵を使った、自然の旨味が詰まったもっちり食感のお米シフォン。
 京都のイベントでもお出ししたクリームシフォンは、生地だけでもちゃんと美味しいと好評でした。
 スパイスとハチミツを使い、フランス菓子の手法で作る、味わい深いシフォンです。


+焼き菓子+
2020-11-27-03-09-41-219.jpg

・フィナンシェ
 焦がしバターと皮付きアーモンドをたっぷり使用した香ばしいフィナンシェ。焦がしバターを使ってこんがり焼き込んで、甘過ぎずベタベタしない、もっちりした食感です

・フィナンシェココ
 有機ココナッツのもっちりフィナンシェ。焦がしバターを使ってこんがり焼き込んで、ベタベタしない食感の甘さ控えめフィナンシェです。ココナッツは、アーモンドと並ぶ大人気メニューです。


・フィナンシェカフェアマンド
 コーヒー風味のフィナンシェにアーモンドメレンゲを乗せて焼いた、ロースト香が美味しいフィナンシェ。アーモンドとバターの風味がほんのりコーヒー味と相まって、心地よいほろ苦さです。

・ケークフィグノワ(残少)
 有機白イチジクをブランデーと赤ワインで戻して、ローストくるみと有機ディルを入れて、じっくり焼き込んだ味わい深いバターケーキ。
 プチプチの食感とカリカリの食感、生地のじゅんわり染み出る旨味など、一口ごとに美味しくなるケーキです。
 
・青レモンケーキ
 店主自ら収穫した、明日香産自然栽培レモンをたっぷり使用した、キュッとした酸味のレモンケーキ。
 初秋に黄色く色づく前に収穫した青レモンは、黄レモンに比べてハーブのような香りがあり、この時期ならではの味わいです。

・リンツァー
 自家製の木苺ジャムと、ヘーゼルナッツのヌガーを、ヘーゼルナッツのサブレでサンドした、スイスの郷土菓子。
 ヌガーが入るのがさぶるー流です。渋みや苦みが大人味のヘーゼルナッツは、甘酸っぱい木苺との相性が抜群。それぞれのパートが主張のある味わいですが、全体で食べると素晴らしい一体感が生まれます。

・エンガディナー
 くるみのヌガーをバターたっぷりの生地でサンドした印象深い美味しさのスイス銘菓。
 ヌガーにオリジナルブレンドのスパイスを効かせた乙な味が、他にはないクセになるおいしさです。

・カイザークーヘン
 有機レーズンをサンドしたタルト菓子。ドイツの伝統菓子です。
 サクサクサブレにラム酒漬けレーズンがたっぷり入った絶妙なバランスのおいしさ。

・フロランタン
 はちみつたっぷりのアーモンドヌガーをフランス小麦の香り高いサブレに乗せて焼き上げたフロランタン。
 カリカリ食感とミルキーなバターの風味が後を引く美味しさです。

・ほうじ茶サブレ New!
 自然農法の大和ほうじ茶を練り込み、有機カシューナッツと合わせた香ばしいサブレ。
 香ばしいほうじ茶が、ローストしたカシューナッツの香ばしさと相まって、上品で香ばしい余韻が続きます。
 甘さは控えめで、和紅茶やウーロン茶にも良く合うお味です。
 
・青レモンクッキー
 レモンの皮のすりおろしをたっぷり加えた、爽やかなお味のラングドシャクッキー。
 もろい食感の後からミルキーな発酵バターの香りと酸味がお口に広がります。

・ガレットブルトンヌ
 ブルターニュ地方銘菓の、バターたっぷりの厚焼きさくほろサブレ。
 発酵バターとフランス産有機石臼挽き小麦の香りが存分に味わえる、しみじみした美味しさ。
 シンプルなお菓子だからこそ素材の違いが感じられます。



■ご予約 @宇陀 28(土)29(日)■
生菓子焼き菓子ともにお取り置きを承ります。
ご予約は、大変お手数ですが、下記をお書き添えの上、メール(savoureuxnote@gmail.com)にてお送りくださいませ。

〇ご予約メニューと個数
〇お名前
〇お電話番号
〇大体のご来店時間
〇カフェご利用の場合は人数


■ご予約 @大阪30(月)16時~22時頃■
*配達エリア
城東区、旭区、都島区、北区、中央区、鶴見区、守口市あたり
(お受取場所は、ご自宅前か、ご自宅付近の車の停めやすい場所になります)

*大変お手数ですが、下記をお書き添えの上、メール(savoureuxnote@gmail.com)にてお送りくださいませ。

〇ご住所(or付近の車の停めやすい場所)
〇ご在宅時間(xx時~xx時)
〇ご予約メニューと個数
〇お名前
〇お電話番号

★ルートをざっくり決めて配達時間を調整し、前日の晩に、大体のお届け時間をご案内しておりますが、道路状況などによって当日にルート変更をする可能性もあります。
「xx時以降はダメ」などありましたら、その旨もご記載くださいませ。


今週も美味しい素材達を使ってたくさん作りました。
沢山の方に食べて戴けると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いいたします!




さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
12月の営業予定
2012月

12月の営業予定のお知らせです。

・・・の前に、先日の京都のイベントにお越しくださった皆様、ありがとうございました!
京都販売所時代のお客様方が何人もお越しくださって、随分久しぶりの方にもお会いできて、とっても嬉しかったです♪
お店があった時はしょっちゅうお会いしていた方々が、本当に懐かしくて、今でもブログを見てくださっていたり、温かく見守ってくださっているのを知って、寒さを吹き飛ばすほど心がホクホクでした。

販売自体は、観光地の物販店の中でちょこっと、という感じだったので、事前の大掛かりな準備から何からの労力には到底見合わない売り上げで、観光客相手に、素材の良さを伝えるなんて感じでもないし、、、で、実は成績不振も良いところでした。
でも、大阪からの常連さん方もわざわざ応援買いにお越しくださって、いつもの面々に随分と励まされました。
そして、3日間手伝ってくれたOちゃんと、一時参戦スタッフのミジーにも大感謝♪♪
予想外の事件もいくつかあって終始ドタバタでしたが、沢山笑った思い出に残る3日間でした。

12月も、お菓子を通じて沢山の笑顔が生まれるマイペース菓子屋で進みます。


さて、今週末で宇陀カフェがクローズするため、12月は大阪販売とオンライン販売がメインになります。
奈良の皆様へは、クリスマスケーキなどのご予約販売の受け渡しを、宇陀・桜井・橿原で予定しております。

毎年クリスマスの生菓子の発送はほとんどできない状況だったのですが、今年は時間的な余裕がありそうなので、ご遠方の皆様にもクリスマスケーキがお届けできるといいなと考えています。

また、新しく宅急便コンパクトを導入したことで、少量の場合は随分お安くお送りできるため、スコーンや紅玉パイなどの当日焼きのお菓子をオンライン販売に乗せる予定です。
こちらは準備が整い次第、改めてご案内いたします。

【大阪】
13(日) 出張販売@ サヌキアワさん
 クリスマスフルーツケーキ、シュトーレン、カット生菓子、焼き菓子など

25(金)出張販売@ サヌキアワさん
 クリスマスの生ケーキ、カット生菓子、焼き菓子など

30(水)配達販売@
 お年始用の焼き菓子、ギフトセット、生菓子、焼き菓子など

【奈良(中部)】
24(木)・26(土)
ご予約のクリスマスケーキを、宇陀カフェ、橿原、桜井付近でお渡し

【オンライン販売】
8(火)~受付開始
 クリスマスフルーツケーキ、シュトーレン、焼き菓子、スコーン、パイなど
※クリスマスの生ケーキは、20日頃から、個別のご相談で発送予定です。

各販売日ともに、数日前に改めて詳細をこのブログでご案内いたします。
12月も、妥協のない素材選びで、「美味しい!」と感動するお菓子を真心こめてお作りします。
どうぞ宜しくお願いいたします!


~ ここからはオマケ 癒しの写真集♪ ~

我が家の家庭菜園で、無農薬&無肥料、雑草だらけの中、自然放置栽培ですくすく育つ野菜たちの写真です。

土質が良いと思われるプランターで育てている大根
IMG_20201124_154507.jpg
養分が多そうな土なのですが、虫はほとんど付いていなくて、ちょっと窮屈そうですけど元気。

ばら撒きで種蒔きしたパクチー
IMG_20201124_154523.jpg
まだ小さくて雑草だかなんだか分からない感じです。
間引くついでにちょくちょく食べていますが、とても香りが良いです。

プランターで生育が悪かったワサビ菜と二十日大根を植え込みに移植。
IMG_20201124_155321.jpg
プランターより居心地が良さそうにしていますが、この寒さの中どれくらい成長してくれるでしょうか。

明日香の自然栽培農家の前川さんから頂いた黒大豆。種取り用に残したもの。
IMG_20201124_155343.jpg
良い感じで乾燥しています。この自家採取大豆で来年も美味しい枝豆が食べられるといいな。

プランターから移植した大根。
IMG_20201124_155824.jpg
コンパニオンプランツのネギの影響もあってか、プランターより居心地がよさそうです。

黒くて分かりづらいですが、リボベジのからし菜。
IMG_20201124_155956.jpg
ちょくちょく摘んでサラダで食べるとピリっと美味しい。

竹内さんからもらった間引き水菜。
IMG_20201124_160010.jpg
ちゃんと成長してて、虫にも大してやられてない様子。お鍋が待ち遠しい。


紅葉が美しい女寄峠手前の集落 粟原付近
IMG_20201119_145822.jpg
車で宇陀カフェにお越しの方はこの峠を通ると思います。

ただいま、週末の宇陀カフェメニュー、必死のパッチで仕込み中です。
いつもながらギリギリで申し訳ありませんが、メニューご案内は明日になりそうです。
チョコ、栗、レモン、、、美味しい素材のお菓子が今週も色々揃います。

最後までご覧くださってありがとうございました!


さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
【京都】21-23日 イベント出店@銀鶴堂さん
銀鶴堂さん

今月の営業予定でお知らせしておりました、連休のイベント出店のご案内です。
銀閣寺近くの銀鶴堂さんで21(土)22(日)23(月祝)の3日間、キッチンに入って焼き立てのお菓子などを販売させていただきます。

YURUKU POP UP STORE at Ginkakudo
https://www.facebook.com/ginkakudo.kyoto/posts/3623801384306892


今日は一日、銀鶴堂さんでキッチンをお借りして、テストベイクをしておりました。
焼き込み菓子が得意なさぶるーの代表選手でもあるフィナンシェとスコーン、自然栽培米を挽いたオリジナルの米粉を使ったシフォンなどの焼き立てをお出しする予定です。

DSC06725.jpg
↑フランス産の有機石臼挽きの小麦を使った、粉の旨味が段違いなスコーン。
タイプ110と言って、全粒粉の一歩手前、表皮に近い部分までを挽いた等級の粉で、香りが濃いのが特徴です。
焼きものは、粉のグレードが上がるほど、粉の旨味を引き出す焼き方が難しいです。

普段使っているオーブンとは熱源が違うので、温度や時間が大幅に変わって、ちょっと焼きが難しいのですけど、何度か焼いてコツを掴んできました。

イベントでは、焼き立て以外にも、京都販売所で人気だったレーズンサンドや、紅玉のタルト、ヨーロッパの味わい深い郷土菓子などをラインナップします。
IMG_20181114_210924_レーズンサンド
IMG_20181114_173423_紅玉タルト
エンガディナー

ちょうど紅葉の見頃の時期で、少し落ち着いた雰囲気の観光スポットである銀閣寺付近は、最近こじゃれたお店も沢山出来ているので、京都の方はもちろん、大阪奈良の方も、是非この連休は銀鶴堂さんのイベントへいらしてください!

沢山の方と週末のイベントでお会いできるのを楽しみにしております♪


・・・オマケ・・・
先週末の宇陀カフェで、2日間ともシャチョー(大家さん)のお供で重役出勤した メェよ会長
yagi2.jpg
yagi.jpg
さすが会長、出勤初日から、シャチョー配下、スタッフ、お客さんまで侍らせておられました。
次回の宇陀カフェでも、夕方頃から重役出勤されると仰っておられました。乞うご期待を♪






さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
【宇陀】14(土)15(日)のメニュー
IMG_20181114_173423_紅玉タルト

ご案内がいつもギリギリですみません。
明日と明後日、宇陀カフェのメニューのご案内です。
今週も、様々な素材達と向き合い、最高に美味しいお菓子に仕上げましたので、是非皆様に食べて戴けたら嬉しいです。


+生菓子+

・タルトポンム
 福島県産 自然栽培紅玉林檎を使ったタルト。
2020-11-13-11-50-45-193.jpg
 農家さんから届いたばかりの箱入り娘たちです。
 バターソテーして旨味を閉じ込めた林檎に、くるみと有機レーズンを合わせて焼き込んださぶるー代表選手のタルトです。
 林檎の種類を変えながらほぼ通年登場するメニューながら、何度も食べたくなる味とリピート率の高い大人気メニューです。

・マンデルツィトローネン
 ヨーロッパでは馴染みのある、レモンとヘーゼルナッツを組み合わせたガトーです。
 ヘーゼルナッツがたっぷりのバターケーキのような生地に、甘酸っぱいレモンシロップをたっぷり吸わせて、水分の多いレモンバタークリームをサンド。
 ヨーロッパの伝統的な味を、明日香産の自然栽培レモンを使って、優しい味わいに仕上げました。

・みかんとチーズのヴェリーヌ
 黒コショウとディルを隠し味にした、甘さ控えめのチーズムースの上に、自然農法自家栽培のみかんのジュレと自家製サワークリームソースをかけた、さっぱりしたグラスデザートです。
 甘さはぐっと控えめで、フレンチの前菜に出てくるようなフルーツのお料理的なイメージで作ってみました。

・ピスタチオのマルジョレーヌ
 ナッツとチョコのザクザク食感が美味しい、ガトーマルジョレーヌのピスタチオバージョン。
 コクのあるピスタチオクリームと甘さ控えめなナッツのクリームを、ピスタチオ生地とショコラ生地とガナッシュで7層に組み立てました。
 たっぷり使ったピスタチオがとっても贅沢なガトーです。

・モンブラン
手間暇かけた自家製の栗の渋皮煮を使った、甘さ控えめでお酒を効かせた大人のモンブランタルト。
カカオのタルトに自家製カシスジャム合わせて焼き込んだ台に、大粒の栗と洋酒漬けチェリーを乗せて、甘さ控えめのカスタードと栗クリームで包み、クドさのない上品な栗のガトーに仕上げました。 


・お米のクリームシフォン (グルテンフリー)
 明日香産の自然栽培米粉を使った、もっちりふんわりしたシフォンケーキの中に、ミルキーなキャラメルクリームをたっぷり詰めた、優しい味わいのデザート。
 ポップなスタイルながら、生地もクリームも妥協のないフランス菓子の美味しさです。

+焼き菓子+

・フィナンシェココ
 有機ココナッツのもっちりフィナンシェ。焦がしバターを使ってこんがり焼き込んで、ベタベタしない食感の甘さ控えめフィナンシェです。ココナッツは、アーモンドと並ぶ大人気メニューです。


・フィナンシェカフェアマンド
 コーヒー風味のフィナンシェにアーモンドメレンゲを乗せて焼いた、ロースト香が美味しいフィナンシェ。アーモンドとバターの風味がほんのりコーヒー味と相まって、心地よいほろ苦さです。

・ケークフィグノワ
 有機白イチジクをブランデーと赤ワインで戻して、ローストくるみと有機ディルを入れて、じっくり焼き込んだ味わい深いバターケーキ。
 プチプチの食感とカリカリの食感、生地のじゅんわり染み出る旨味など、一口ごとに美味しくなるケーキです。
 
・青レモンケーキ
 店主自ら収穫した、明日香産自然栽培レモンをたっぷり使用した、キュッとした酸味のレモンケーキ。
 初秋に黄色く色づく前に収穫した青レモンは、黄レモンに比べてハーブのような香りがあり、この時期ならではの味わいです。

・リンツァー
 自家製の木苺ジャムと、ヘーゼルナッツのヌガーを、ヘーゼルナッツのサブレでサンドした、スイスの郷土菓子。
 ヌガーが入るのがさぶるー流です。渋みや苦みが大人味のヘーゼルナッツは、甘酸っぱい木苺との相性が抜群。それぞれのパートが主張のある味わいですが、全体で食べると素晴らしい一体感が生まれます。

・エンガディナー
 くるみのヌガーをバターたっぷりの生地でサンドした印象深い美味しさのスイス銘菓。
 ヌガーにオリジナルブレンドのスパイスを効かせた乙な味が、他にはないクセになるおいしさです。

・サブレバジリコ
 無農薬バジルをたっぷり練り込んだオツマミ系のサブレ。
 グラナパダーノとゲランドの塩を合わせて、バジルの香りを引き立てています。
 甘さは控えた塩味サブレで、ハーブとチーズの味が、お酒のあてによく合います。

・青レモンクッキー
 レモンの皮のすりおろしをたっぷり加えた、爽やかなお味のラングドシャクッキー。
 もろい食感の後からミルキーな発酵バターの香りと酸味がお口に広がります。

・フロランタン
 はちみつたっぷりのアーモンドヌガーをフランス小麦の香り高いサブレに乗せて焼き上げたフロランタン。
 カリカリ食感とミルキーなバターの風味が後を引く美味しさです。

・ガレットブルトンヌ
 ブルターニュ地方銘菓の、バターたっぷりの厚焼きさくほろサブレ。
 発酵バターとフランス産有機石臼挽き小麦の香りが存分に味わえる、しみじみした美味しさ。
 シンプルなお菓子だからこそ素材の違いが感じられます。


■お取り置き■
生菓子焼き菓子ともにお取り置きを承ります。
ご予約は、大変お手数ですが、下記をお書き添えの上、メール(savoureuxnote@gmail.com)にてお送りくださいませ。

〇ご予約メニューと個数
〇お名前
〇お電話番号
〇大体のご来店時間
〇カフェご利用の場合は人数


宇陀カフェのある大宇陀は、山の中腹にありますので、朝晩は結構冷え込みます。
峠を越えて宇陀市に入ると2~3度違うこともしばしば。
都会からお越しくださる皆様、なるべく温かい服装に、もう1枚上に羽織れるものがあれば安心です。

今年は一気に冷え込んだので、あちらこちらで美しい紅葉が見られます。
是非、田舎のゆったり空気と美しい秋の風景を満喫しにいらしてください。
今週も皆様のお越しをお待ちしております!


さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
【オンラインショップ】11のお菓子を受け付け開始しました
2011乙
2010心

オンラインショップ 11月のお菓子をアップしました。
昨日から受付予定だったのですが、寝落ちしてしまいまして、、1日遅れですみません。

今回は、オンラインショップが先行になるメニューも含まれますので、写真がちょっと間に合っておらずで、以前のものを使っていますので形やデコレーションなどが若干変わります。
ちょうど林檎の季節で、看板メニューの一つでもあるタルトポンムもラインアップしました。
今季初の林檎は自然栽培の紅玉です。どんな味になるか楽しみです。


乙菓子は6種類の季節の生菓子、心菓子には11種類のしみじみ美味しい焼き菓子をラインナップしております。
乙菓子+心菓子+αには、キャラメルクリームを詰めたお米のクリームシフォンが入った、ちょっとお得な内容になります。

発送は16(月)からの予定で、最短で17(火)着でお送りいたします。

■さぶるーオンラインショップ■
http://savoureux.cart.fc2.com/

・乙菓子・・・生菓子6種類 ¥3360(税込)
・心菓子・・・焼き菓子11種類 ¥2650(税込)
・乙+心+α・・・生菓子6種類+1種類、焼き菓子11種類 ¥6100(税込)


*各メニューの詳細はオンラインショップの商品ページよりご確認くださいませ*
*追加のご希望やラッピングのご希望などもございましたら、備考欄にご記入くださいませ*

今月もご遠方の皆様にも楽しんでいただけると幸いです。
どうぞ宜しくお願いいたします。


さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
モンブラン、柿とチーズのヴェリーヌ、ムースポティロン
2020-11-08-05-08-18-899.jpg

昨日の大阪販売にお越しくださった皆様、ありがとうございました!
並ぶかどうか確定していなかったモンブランのためにお越しくださった方が多かったのにはびっくりしました。
モンブラン好きな方って多いのですね。

砂糖の割合の多いコンフィズリーや和菓子が苦手な私は、いわゆるモンブランも餡子っぽく感じて、実はちょっと苦手なケーキです。
というわけで、モンブランらしくないモンブランに仕上げてみました。
2020-11-08-00-28-36-537.jpg
カカオのタルトにアーモンドクリームと自家製カシスジャムを入れて焼き込み、ブランデーシロップをたっぷりと。

2020-11-08-03-15-32-076.jpg
その上に大粒の栗をごろんと鎮座させて、生クリームの割合の多いカスタードとグリオット(洋酒漬けモレロ種チェリー)を乗せ、甘さ控えめの栗クリームを絞っています。
とにかく時間が無くて、絞りが雑になってしまったのは大反省ですが、なんとか間に合ってよかったです。


メニューご案内の時に写真をアップできなかったので、その他の新メニューもご紹介します。

2020-11-08-04-28-13-426.jpg
自分的に、今回一番ヒットだったのは、柿とチーズのヴェリーヌ。
黒コショウを隠し味にしたあっさりチーズムースの上に、甘柿のシナモンコンポートとそのジュレ、乳酸菌発酵させた自家製サワークリームソースに渋柿のセミドライを飾りました。
甘さはぐっと控えめで、フレンチの前菜に出てくるようなフルーツのお料理的なイメージで作ってみました。

2020-11-08-06-09-46-462.jpg
作った自分が美味しさ再発見だったかぼちゃのムースは、元々作っていたレシピをあっさり目のかぼちゃで作ったのがフランス菓子的に良かった気がします。
素材オタクがウズウズと、また違う種類のかぼちゃを使っても作ってみたくなりました。
最近は様々な味や食感のかぼちゃが出回っていて、サラダでもさっと茹ででも食べられるモショモショしないものから、ほっくりこっくり濃厚なものから、色々あるみたいです。


今回の栗にしても、柿にしても、かぼちゃにしても、一つのメニューのためにかける農産物の一からの加工が、とっても楽しいのですけど、製菓材料のペーストを使うことを思ったら、何倍もの時間がかかってしまいます。
それなりの味の和栗ペーストと渋皮煮を仕入れた方が、指も痛くならなくて簡単なんですけど、素材選びや加工が楽しいから仕方ないですね。

また次のメニューもあれこれワクワクしながら練っております。
美味しく食べてくださる方々がいて、また次の美味しいものを作れるのでありがたいです。

次回の大阪販売は30(月)配達販売です。
ご都合の合う方は是非ご予定くださいませ。

宇陀カフェ 14(土)15(日)28(土)29(日)、京都(@銀鶴堂さん)21(土)22(日)23(月祝)も、どうぞ宜しくお願いいたします!



♡♡♡♡♡♡♡♡♡↓たまに書きます、心の眼↓♡♡♡♡♡♡♡♡♡


これから起こる更なる混乱の時期に思うこと。

今年から始まったわけではなくて、これまでずっと積み上げられてきた物事の上に、今の(これからもっとの)混乱があるんだと思うのですけど、心の眼(直感・第六感)で物事を判断して、動揺をせずに穏やかに自分軸に腰を据えていきたいと思っています。
背後から忍び寄る膝カックンと、寝起きドッキリ大作戦に向けた、心の準備運動のような感じでしょうか^^

Covid19(と呼ばれるエクソソーム)が騒がれだした3月頃から、私は直感的に、様々な不一致と違和感で、ダークな計画を少しずつ理解し始めました。
よく考えたらメディアは右から左まで全て電2、なのに自分は、左寄りを信じていた節があるので、まんまと分断作戦に騙されていたようです。
自分にとって、この頃の氣付きの数々は、Covid19の唯一の良い側面だったかもしれません。

日本だけではなく、世界も同じダークサイドの情報操作に侵されて、全てが計画通りに実行されているに過ぎないのですけどね。
とはいえ、今回の大統領選のニュースを見ても、日本の報道はホントご臨終な感じです。
無かったことがあったことに、あったことが無かったことに。
民主党中共のCMかと思うほど、本当によく作りこまれています。

まぁ、なんだかんだ言っても、結局のところ小田舎で穏やかに暮らしている自分自身の日常が変わらなければ、特に目を向ける必要がないので、人間牧場でそれなりに平和に暮らしていたって感じです。
それでも、こう、じわりじわりと身近に迫ってくると、なんだかヤバイねぇというのがここ最近。
チップ入りワクチンとか5Gビームとかいらんのですけど、田舎にもやって来るんかしら・・・なんて。

最近じゃなくても、以前からなぁ~んか違和感感じるニュースって時々ありましたけどね。
日本でも若い有名人の不審死が続いていますが、私は、2018年のAviciiのニュースを聞いた時、なーんだか引っかかりました。

https://www.youtube.com/watch?v=ms_JVF0fNGQ
https://www.youtube.com/watch?v=Xq-knHXSKYY

別の曲にある「僕はこの世から居なくなるのか」という、消される覚悟。
For A Better Dayの動画で出てくる、Freedom運動で糸を引くJソロス似の男。
ソロス、BLM、アンティファ、、、平和と真逆の人が行う破壊的な平和活動。

あー、やっぱりな、なるほど、繋がってるなっていう。。。
Covid19前の頭カチコチな時には正義にしか見えませんでしたけど、まったくの盲目でした。

こんな氣付きが多かった今年の春以降、一切の電2情報を見なくなりました。
どんどん心の眼で情報を見るようになったので、頭の雲が晴れてきて、真偽は直感で大体判断できるようになった氣がします。
わざわざ頭を雲で覆わせるために、どれだけの時間を無駄にしてきたんだろうと、ニュース好きだった以前の自分が笑えてきます。
でも、頭が真っ白に覆われても、心の眼が開いていれば大丈夫。いつか頭の雲も晴れてくるもんです。

これから時々、心の眼で感じること、書こうと思います。
最後まで読んでくださってありがとうございました♪



さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
【大阪】8(日)出張販売@サヌキアワさん
2020-04-24-11-48-15-462.jpg

日曜日は、大阪千林のサヌキアワさんで出張販売です。
毎度ギリギリのメニューのご案内ですみません。

一番大量仕込みの大阪販売の2日前は、大概、せっぱ詰まった製造でこもりっきりなのですが、今日(随分前の昨日・・)はちょっと色々と用事で出歩いておりました。
大幅に仕込み時間が削られてしまい、今まで必死のパッチで仕込んでおりましたが、一部は明日へ繰り越し。。。
予定していたメニューを全部出したいので、明日もハイスピードで追い上げ仕込みに挑みます♪

今回も気合い満々のメニューラインナップで、旨いツボ付きまくり攻撃を予定しておりますので、大阪の皆様、フル武装でいらしてくださいね。


11(日)14:00~19:00 出張販売@サヌキアワさん
大阪市旭区千林1丁目1−4

+生菓子+

・ピスタチオのマルジョレーヌ[凍]
 ナッツとチョコのザクザク食感が美味しい、ガトーマルジョレーヌのピスタチオバージョン。
 コクのあるピスタチオクリームと甘さ控えめなナッツのクリームを、ピスタチオ生地とショコラ生地とガナッシュで7層に組み立てました。
 たっぷり使ったピスタチオがとっても贅沢なガトーです。

・ベルガモットショコラ (グルテンフリー) [凍]
前回も好評だったベルガモットショコラ。また吉田さんのベルガモットが入りましたので作りました。
若干チョコの部分をあっさりさせて、ベルガモットの味の輪郭をもう少しハッキリさせてみました。
このデザートから、ベルガモットの虜の方がチラホラおられるようでうれしいです♪

・ムースポティロン[凍]
 先日のアシェットデセールでお出しして大絶賛だったかぼちゃのムースです。
 かぼちゃがこんなに美味しいムースになるのかと、作ったワタクシ自身、このレシピをお蔵入りさせていたことを後悔しました。
 ハチミツとシナモンを隠し味にした、滑らかなかぼちゃのムースが、カカオのビターな生地と相まって、野菜とは思えない洗練された味わいになっています。

・甘柿とチーズのヴェリーヌ(グルテンフリー) [冷蔵 2日]
 甘柿のシナモンコンポートをさっぱりしたチーズのクリームと合わせた、グラスデザートです。
 こちらもアシェットデセールでお出しした組み合わせのデザートバージョンになります。
 柿の穏やかな風味を、自家製のサワークリームの酸味が味のバランスを取っています。

・お米ロール(プレーン生地xラズベリー)(グルテンフリー) [冷蔵 当日]
 明日香産自然栽培米のもっちりお米の生地に、美味しい生クリームをまいた定番の人気商品。
 今回は、久しぶりにさっぱり味のラズベリークリームを巻きます。
 甘酸っぱいラズベリーが上品な味で、クリームもヨーグルト的な味わいになって、どなたでも食べやすいと思います。

・モンブラン・・・なるか??[冷蔵 当日]
 なんと今日(昨日だ)、Oちゃんが奈良まで手伝いに来てくれて、6時間かけて大量の栗の下ごしらえをしました。
 栗自体は、宇陀の大家さん(シャチョー)のおじいちゃんの栗。
 毎日毎日、拾い集めて貯めててくれたものです。
 おじいちゃん→シャチョー→&Oちゃん の助けを得て作った愛情栗の渋皮煮の状態が納得のいくものでしたら、大人味のモンブランに仕立てたいと思います。
 このメニューのために、もう徹夜覚悟です(笑)
 並ぶかどうかは明日のお楽しみという事で・・・。


+焼き菓子+
・フィナンシェココ
 有機ココナッツのもっちりフィナンシェ。焦がしバターを使ってこんがり焼き込んで、ベタベタしない食感の甘さ控えめフィナンシェです。ココナッツは、アーモンドと並ぶ大人気メニューです。

・フィナンシェカフェアマンド
 コーヒー風味のフィナンシェにアーモンドメレンゲを乗せて焼いた、ロースト香が美味しいフィナンシェ。
 アーモンドとバターの風味がほんのりコーヒー味と相まって、心地よいほろ苦さです。随分とご無沙汰メニューになります。

・ケークフィグノワ
 有機白イチジクをブランデーと赤ワインで戻して、ローストくるみと有機ディルを入れて、じっくり焼き込んだ味わい深いバターケーキ。
 プチプチの食感とカリカリの食感、生地のじゅんわり染み出る旨味など、一口ごとに美味しくなるケーキです。

・青レモンケーキ
 店主自ら収穫した、明日香産自然栽培レモンをたっぷり使用した、キュッとした酸味のレモンケーキ。
 初秋に黄色く色づく前に収穫した青レモンは、黄レモンに比べてハーブのような香りがあり、この時期ならではの味わいです。

・ケーク甘夏
 無農薬甘夏を使った自家製コンフィをたっぷり練りこんだ、しっとり食感のバターケーキ。
 甘夏のほろ苦さや爽やかさが凝縮された、心地よい香りが印象的です。

・パンドジェーヌ
 皮付きのアーモンドをたっぷり練り込んだ、リッチな配合のしっとりバターケーキ。
 奥深いアーモンドの味わいが好評です。

・フロランタン
 はちみつたっぷりのアーモンドヌガーをフランス小麦の香り高いサブレに乗せて焼き上げたフロランタン。
 カリカリ食感とミルキーなバターの風味が後を引く美味しさです。

・リンツァー
 自家製の木苺ジャムと、ヘーゼルナッツのヌガーを、ヘーゼルナッツのサブレでサンドした、スイスの郷土菓子。
 ヌガーが入るのがさぶるー流です。渋みや苦みが大人味のヘーゼルナッツは、甘酸っぱい木苺との相性が抜群。それぞれのパートが主張のある味わいですが、全体で食べると素晴らしい一体感が生まれます。

・エンガディナー
 くるみのヌガーをバターたっぷりの生地でサンドした印象深い美味しさのスイス銘菓。
 ヌガーにオリジナルブレンドのスパイスを効かせた乙な味が、他にはないクセになるおいしさです。

・ガレットブルトンヌ
 ブルターニュ地方銘菓の、バターたっぷりの厚焼きさくほろサブレ。
 発酵バターとフランス産有機石臼挽き小麦の香りが存分に味わえる、しみじみした美味しさ。
 シンプルなお菓子だからこそ素材の違いが感じられます。

・サブレバジリコ
  無農薬バジルをたっぷり練り込んだオツマミ系のサブレ。
 グラナパダーノとゲランドの塩を合わせて、バジルの香りを引き立てています。
 甘さは控えた塩味サブレで、ハーブとチーズの味が、お酒のあてによく合います。

・レモンクッキー(3枚入)
 明日香産自然栽培青レモンの皮のすりおろしをたっぷり加えた、爽やかなお味のラングドシャクッキー。
 もろい食感の後からミルキーな発酵バターの香りと酸味がお口に広がります。

あと、もし間に合いそうなら、(モンブランが撃沈した時には必ず)、スコーンを焼いていきます。
アシェットデセールでもプチスコーンは、「やっぱり粉の旨味が違う~!」と大好評で、最近は頻繁に登場していないですけど、影のヒーロー健在のようです。


今回も、作ることが楽しくて仕方ない仕込みの日々を過ごしておりました。
日曜日に、皆様に食べていただけるのをワクワク楽しみにしております。
今回もどうぞ宜しくお願いいたします!




さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
アシェットデセール
ash.jpg

土曜日は宇陀カフェでアシェットデセールの日でした。
自然菓子茶房さぶるーとしては、今回が最後になります。
お越しくださった沢山の皆様、本当にありがとうございました。

今回は、量も甘さ具合もそこまでじゃなかったため、普段から甘いものを結構食べる方はペロリとたいらげて下さって嬉しい限りでした。
少しをお持ち帰りに回された方も数人いらっしゃいましたが、またご自宅で楽しんでくださっていたらありがたいです。

今回、収穫から始めた素材の仕込みが楽し過ぎて、また取り憑かれたように、なんだかんだとじゃんじゃか作ってしまい、結局34種類のパーツを準備しました。
そんなお菓子作り狂のために、一皿に盛り付けるだけでもえらい時間がかかってしまい、毎度助っ人のOちゃん、サーブから商品説明まで押し付けられ、「か、か、過酷やぁ・・・」と涙目に。ごめんよ、Oちゃん。
そして、お一組が1時間では納まりきらずで、少しずつ時間もずれこんでしまい、お待たせした方々も出てしまいすみませんでした。

そんな感じだったので、映え写真を撮っている時間がなくて、合間に撮ってもらった写真やらを使ってますが、最後のプレートやドリンクの写真がありません。。。
写真を上手に撮ってくださった方、盛って宣伝しておいていただけると助かります(笑)

いつもにも増して、てんやわんやの大騒ぎでドタバタな感じでしたが、来られた皆様の笑顔と、「ふぅ~満腹、大満足!」、「これうまい!何がどーなって、こーなってんの!?」なんてとこから食材話に花を咲かせたり、おいしいものを通して分かち合う時間が最高に幸せでした。

宇陀カフェ11月の営業は、11月14(土)15(日)、28(土)29(日)です。
営業カレンダー
29日をもってカフェはクローズになりますが、11月も、宇陀カフェ独特の空気感で、来られた皆様もスタッフも楽しい時間を過ごせる空間にしたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします。


----------------
ここからはオマケです。
満月の座談会と翌日の宇陀満喫ツアーの話。
ご興味ない方、現実主義の方には刺激が強いかもしれませんので(笑)読み飛ばしてください。

10月31日の満月は、地球にとっても自分にとっても、特別な日だったなと思います。
雲も晴れて、宇陀カフェの縁側から見える満月は、とってもきれいでした。

まず最初に2分間瞑想をして、心を落ち着かせてスタート。
目に見えるもの見えないもの、魂(=意識・精神・本質)と肉体(=容器・物質・本質の一部)の話、視覚で見えない現象、飼い犬の死後の世界、自分の過去世での体験、現世に残るトラウマ、宇宙の話、などなど、私自身が体験したり感じたりしたことをお話ししました。
特にレジュメなども用意していなくて、思い浮かんだ話を出てくる順番に話したという感じなので、分かりづらい部分もあったと思います。

その後、一番聞いてほしかった内容の一つ、霊感商法やネット上のフェイク、魔がさす低波動についてのお話。
今の激動の社会情勢や、個人的な環境変化などの流れもあって、いわゆる「開いている=覚醒している=目覚めている」という状態に変化していく人(潜在意識を顕在化する人)が増えるのは間違いないと思います。
スピ界隈で騒がれているアセンション(=次元上昇)や、開眼・覚醒するためのワークやツールなど、乗っかりビジネスが山ほど出てきているので、その見極め方や自分軸(自分の本質で物事を判断する)を大切にすること、なんかをお話ししました。
スピリチュアルに抵抗のあった人が、急な変化で、不要なエネルギーを取り入れたり流されたりしないようなポイントなども。

次元上昇、地球や人類の変化は起こっていると思いますが、物質的な時代がほぼ終わった時に、こんな不思議商法で未だに金儲けに力を入れている人は、まとめてインチキと思った方がいいのかもしれません。
上に書いたような内容の話をもっともらしい風体の人が開く座談会なんかで、数万円ぼったくるなんかもわんさとあるみたいです。

もちろん、うちではタダでやりましたし、アシェットデセールの残りを振る舞ったりして、お金で換算すれば大きなマイナスです。
自分にとっては、ワクワク楽しい種蒔きと同じなので、お金で換算する必要はないんです。
音や光、人の感情にも過敏で、HSPを自認している私が、人前でこんな話をする機会を持つなんて、以前は思ってもみませんでしたが、自分の中の変革と外の変革、役割移譲のタイミングが来たこと、などから、種を蒔くことにしました。
いつ芽が出て花が咲くかはわかりませんが、発芽率はきっと100%だと確信しています♪

あとは、みんなで和気藹々、ちょこっと飲み食いしながら、とっても楽しい時間を過ごしました。
その裏で、、、実は皆さん、知らない間に満月パワーを十分に取り込んでいたようなんですけどね。
満月の日には、本当に色々と起こりますが、最後に起こった事件(事故?)は、まーほんと強烈でした(笑)

私に起きた事件は、右の人差し指の爪の付け根が腫れあがったこと。
ちょっと挟んだのをきっかけに、同じところばっかり打つという、普段はあり得ない打撃。。。
痛過ぎて指先に体中の血がどくどくと押し寄せているような感じで、もうジンジンが止まりませんでした。
一番使う右手の人差し指負傷。。。ストップの合図のようです。
製造以外にもどんどん忙しくなっていたこの数週間、身体をちゃんと労わって、以前のような暴走をしないようにと。。。

IMG_20201101_153007.jpg
IMG_20201101_134323.jpgIMG_20201101_140858.jpg

翌日に行った龍の河に手を漬けて、痛みを取ってもらいました。
まだ腫れはあって曲がりにくいのですが、見た目より痛みがほとんどないのは、龍の助けのようです。感謝感謝。

翌日の宇陀満喫ツアーでは、この龍のいる宇陀の奥地に行ったり、人麻呂さんに会ったり、月読宮さんに会ったり。
前日晩の事件で流れるかもしれなかったのに、そして無計画なのに、、、偶然じゃないよなぁと思うことが重なりました。
そしてまた、幸せなパワーにみんなが満たされたようで、私もとっても幸せな気分になりました。
満月の座談会、宇陀満喫ツアーにご一緒してくださった皆様、ありがとうございました♪


さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
プロフィール

さぶるー

Author:さぶるー


菓子工房さぶるー は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【カフェ 自然菓子茶房さぶるー】*不定期営業*
 奈良県宇陀市大宇陀小附960
 tel:050-3632-0126
 
 大阪出張販売、オンラインショップ、については、随時ブログでご案内いたします

mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.cart.fc2.com/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

購読

更新通知で 菓子工房 さぶるー の新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ