*All archives*

2021/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
いくつかの問い
IMG_20210124_150853.jpg

オンラインショップで、25日宇陀と26日大阪の販売で、ご注文くださった皆様、ありがとうございました!
今日(とっくに昨日だ・・・)で最終の発送を終えて、今月もヨタヨタでしたが、何とか皆様にお菓子をお届けできてよかったです。

昨年末、「1月は前半働いたら、後半は休みます」と公言していたのですが、全く叶わず・・・、間でちょっとしたケガの小休止3日間だけでした。
それも、注文が殺到してとか、バカ売れして大忙し、とかっていう話では全くなくて、いつものお客様がたが、いつものようにご注文くださって、という感じなのですが、自分ひとりアクセクバタバタしていたら、世の中の時間が早くて、気づいたら休む暇が無くなっていたという感じです。

実は、年末から、今後さぶるーをどうやって継続していくか、半月休んで冷静に考えようかと思っていたんです。

昨年夏に3ヵ月休業した後、再開した時に、「こんなにしんどくて儲からない事、よくやってたなぁ・・・」と、なんだか妙に実感したんですよね。
この時代、真面目に素材にもお客さんにも向き合ってる飲食店だったら、どこも同じような感じだとは思うのですが。

走り続けていた時は感じなかったんですが、ずっと継続してないと、体力筋力が落ちていて、殊更ハードな仕事に思えたんです。
この先も考えると、体力的にもお菓子屋を続けるのは厳しいかなぁ、働きに出た方が確実に楽な生活ができるな・・・なんて思ったりして。

かといって、お菓子作りは好きだし、研究しながら、素材と向き合いながら、時には素材を育てながら、それを唯一のお菓子に仕上げる事には遣り甲斐もあるし、そのお菓子の背景まで汲んで味わって食べてくださるお客様たちには本当にありがたくて、ご感想を頂く度に、次のやる気にも繋がっていました。

大阪でお店を構えた当初のように、それなりに加工された製菓材料も取り入れて、それなりの美味しさの素材も使えば、今のように時間と労力と高級素材にコストを割かずに済むのですが、素材重視を突き詰めて奈良の小田舎に辿り着いた今、もう戻ることは難しいんですよね。

どう比べたって、添加物を入れて加工された慣行農法の甘夏ピールより、自然栽培の甘夏を一からきび砂糖で加工した自家製ピールの方が美味しいし、
どれだけ国産小麦がブームでも、私の若干小麦アレルギーの小麦センサーでは、慣行農法の国産小麦(特に北海道の大規模生産がヤバい反応でます)とか、昔から名の通った安いアメリカ小麦も使えず、小麦センサーの反応を頼りに辿り着いた、今の高級小麦たちからランクを落とすことができないんです。。。

安い加工済み材料で大量に作れば利益率が上がることは分かっているんですが、調達時間と調達コストがケーキ屋さんではあり得ないレベルになっていて、その分、自分の時間と労力が跳ね上がる状態なんですよね。
その時間と労力を価格転嫁するのも難しいし、そんなに高級菓子を売りたいわけでもないので、美味しさが伝わる人に食べてもらえたら、それで十分満足していたりします。
以前より、素材の違いを分かってくれる方の割合が増えていて、作る楽しさは大きいのですが、ただ、以前より時間と労力を費やして出来る商品個数が減れば減るほど、売り上げも下がって自分の負担割合が大きくなってしまいます。
この辺のバランスの悪さをどう調整していくか、ちゃんと向き合いたいなと思っています。

それとは別に、素材に向き合うほどに、土と触れ合う時間が大切になって、家庭菜園の時間も取りたいし、大自然の中で、ただただその神秘的な循環を見つめるだけの時間も欲しい、という欲求もあります。
こんな風に自然の中に身を置く時間は、自分にとってはかけがえのない時間の一つです。
今は、この大切な時間が思うようにとれずに、毎日何かに追い立てられているような感じもしています。
明日から、この堂々巡りの問いループの出口を求めて、ちょっと数日クールダウン休暇の予定です。


2月の販売予定は 2/14(日)@大阪 サヌキアワさんと、後半にオンラインショップの販売を予定しています。
それ以外は今のところ未定です。
クリスマスの時期から既にリクエストを頂いているバレンタイン菓子は、生チョコも含め、今年も製造予定です。
毎年これ食べないと・・・って言ってくださる皆様のために、真心込めて作ります。
また詳細が決まりましたら、改めてお知らせいたします!


♡♡♡♡♡♡♡♡♡↓たまに書きます、心の眼↓ vol.3 ♡♡♡♡♡♡♡♡♡

心の眼1 心の眼2

トップの写真は、橿原市の益田岩船という、超巨大な石の遺跡です。
宇宙船ではないかという説もあるそうです。

さてさて、昨年末の冬至以降、地球は「風の時代」に入ったと、スピ界隈以外でも知っている人が増えているようです。
八百屋さんのおっちゃんがそんな話をしたので、びっくりしたという友人もいました。
こんな風に、これまで、不思議 とか 怪しい とかされていた話は、これから、割と多くの人に受け入れられていくような気がしています。

私はたまたま、スピ系の知人が何人かいるので、心の準備というか、事前情報をある程度知っているのですが、全く知らないまま、大手メディアの報道や学校教育に疑問を感じずに生きてきた人にとっては、かなり困惑する時代になるのかもなぁ、なんて考えています。
でも、Covid19の話でもそうですが、徐々に知れ渡って来たって感じなので、少しずつ変わっていくんでしょうね。
そうそう、心なしか、以前よりマスクをしていない人に会う率が若干増えた気がします(笑)
知識レベルが赤ん坊でなければ「顔のオムツ」を外しましょうって、誰かのブログで見て妙に納得。。

話戻って、風の時代という今の地球の流れ。
敏感な人や、HSPの人の多くは、何かが変わってきていることに気付いていると思います。
個人レベルでもその変化は起こっていて、このタイミングで病気になる人やケガをする人やら、これまでとは違う時間や心の流れを余儀なくされている人も多いようです。

感情面では、なんだか分からないけど、怒りが出やすくなったり、理由のない悲しさが出てきたり、逆に何もないのに楽しくて仕方が無かったり、気分の浮き沈みが激しくなることも多いみたいです。
これは、地球の波動が変わるのに合わせて、人間の波動も変化している証拠なんだそうです。
この波動の揺れの荒さと変化の過程で、吐き出す感情を全て吐き出して、浄化=整えていっているんだそうです。

病気やケガでさえも、潜在意識からのメッセージの一つなので、変革に必要なメッセージを聞く機会だと捉えたら良いようです。
病気やケガは、そのメッセージが受け入れられれば、知らず知らずのうちに治りますが、聞き入れられなければ、病気は悪化して、ケガは次のケガを引き起こします。

ちなみに、私は昨年10月の満月の日に右の人差し指を負傷、12月の満月の日に右の親指を負傷、そして、この1月の新月の日に右の中指薬指を負傷・・・、そして先日右腕を火傷しました(笑)
火傷はともかく、指のケガは何故そうなったか説明が出来ないケガの仕方で、普通それって左だよね、、、と思うのですが、右手に集中攻撃です。
私はこれまで、そんなにケガをする人ではなくて、家に絆創膏すらないレベルなんですが。

最初のケガの時点で、実は「ストップ合図」のメッセージだと直感で分かっていたんですが、分かりながらも生活を変えることなく、忙しい日々を走り続けて2回目、3回目・・・。
3回目は大量に血が出て、リアルに数日製造できませんでした^_^;

病気というのは、癌や白血病のような分かりやすい病名の付いたものもあれば、精神的に病んでしまうことも含めて、「現状のままではいられない」状況を作り出します。
下手に西洋医学の対処療法の薬に頼れば、せっかくのメッセージを封印することになって一時的に症状が良くなっても、必ずまた悪い状態で再発します。
「病気は才能」という本がありますが、本当に、病気という状態を作り出してメッセージを伝えてくれる、みんなに本来備わった才能なので、そのメッセージに真摯に向き合って、これまでの生活を見直すだとか、一番はストレスになっているものから物理的精神的に距離を置く、だとかが大事になってきます。

逆に言うと、普段から素直に心と体のメッセージに従って生きている人は病気やケガはしないんです。
1割しか働いていない顕在意識で、会社や所属コミュニティや家庭のストレスや、金銭的ストレスや、将来不安に向き合うことは、9割の潜在意識ではどうとでも出来る大した事のないもののようです。
そんな事に右往左往してないで、自分が「何のために生まれて、何のために魂を使うのか」を考え、素直に心と体の声を聴きなさいよと、9割の叡智の声を届けてくれるんです。

コロナの良い影響の一つで、時間の余裕が出来たという人もいると思いますが、潜在意識と繋がる時間が増えると、いわゆる「覚醒」する人も増えているようです。
体感的には、第六感が鋭くなったり、聴覚が鋭くなったり、過去世のいくつかのビジョンが出てきたり、何かの声が聞こえたり、光に宇宙の意志を感じたりします。

ここまで来ると、ちょっとついていけない~って人も多いかな・・・^_^;
要は、魂(=本質的な自分)に向き合う、自分という存在に向き合う、自分の存在を外(=他人目線の自分)に置かない。
男でも女でも、老いていても子供でも、人間が好きでも嫌いでも、社会的ステータスがあろうがなかろうが、全ての魂は同列なので、そんな事は全く関係のないこと。

私の場合は、年末ごろから「レムリア」とか「碧」というキーワードが気になって仕方なく、調べたしていているうちに、過去世の記憶の一部が出てきました。
ちょうどその頃、知人から連絡があり癌で入院するという話でしたが、私のレムリアの記憶を伝えたところ、そこから一気に覚醒したようで、肉体からの意識の出入りを体験したようです(いわゆる体外離脱)。

周囲には、こんな感じでちょっと不思議と思えるような話がごろごろあります。
そうは言っても、今までの日常が、今までのような感じで進んでいるように見えるので、こんなフワフワした話ばかりしてられないし、と波動の重たい地の時代のエネルギーに合わせてみるのですが、どうも、もう周波数が合わなくなっているのを感じます。

そんなこんな、冬至以降の怒涛の変革エネルギーに合わせて、これから、風の時代に合った生き方働き方をしていきたいなぁと思うこの頃です。
皆さんはいかがですか?何か感じていますか?
さぶるーの濃いお客様たちは、ご本人は気付いていなくても、わりとスピリチュアルな方が多くて、魂の声に素直に従って生きている方が多い印象です。

なんだか落ち着かない、むずむずする、理由のない感情が溢れる、そんなちょっと不快に感じる状態も、そう長く続くことはないと思います。
「自分は大丈夫」と、自分の本質(=潜在意識)に繋がって、大地をしっかり踏みしめて、この地球の変化の時代を進んでいきましょうね。
さぶるーに繋がってくださっている全ての皆様に感謝、そして世の中の全ての魂に感謝!

長い文章を最後まで読んでくださってありがとうございました!



さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
【宇陀】25(月)【大阪】26(火) 販売メニューのご案内
2101乙


ご案内が遅くなってすみません。
ヤギの写真ではほぐれないほどシビレを切らしている方には申し訳ありませんっっ。

在庫管理のファイルが壊れてしまい、ここしばらくの予約と、オンラインの予約と、在庫を全部確認しながら、販売可能数を割り出すのに時間がかかっておりました・・・。


さてさて、今月は直接販売は前半だけ、、と予定していたのですが、結局オンライン用にも製造するし、1か月開くと禁断症状が出るありがたい常連さん方もいらっしゃり、なんだかいつも通り、配達を組み込むことになりました^^
いつも楽しみにしてくださっている皆様、ありがとうございます♪

いくつか所用で予定も変更になりまして、風に乗って~♪♪と思っていた、22(金)神戸方面は風に乗り切れずに断念しました。。。
そして、24(日)宇陀販売は25(月)に変更になりました。直前で申し訳ありません。。
ご都合が合う方、お菓子のためなら予定を捻じ曲げる勢いの方、ご予約お待ちしておりますm(__)m

■販売日時・場所■
25(月) 15:00~18:00 @宇陀カフェ
26(火) 15:00頃~21:00頃 大阪配達
*配達エリア*
城東区、旭区、都島区、北区、中央区、鶴見区、守口市あたり
(お受取場所は、ご自宅前か、ご自宅付近の車の停めやすい場所になります)


■メニュー■

+生菓子+

・プラリネペカン [凍]
 有機ピーカンナッツとイタリア産のアーモンドプラリネを合わせた、味わい深いクリームと、ビターなチョコムースを層にしたガトー。
トップのほんのりコーヒーのクリームが味の引き締め役です。
高品質なナッツのコクと香ばしさに、カカオとコーヒーのほろ苦さが相まり、心地よい余韻が続きます。


・紅玉フロマージュ [凍] *残少
 ミルキーな自家発酵チーズのムースに、自家製紅玉ジャムを閉じ込めた、上品で優しい味わいのガトー。
 乳酸菌から起こしたチーズは非加熱で、全体の甘さも控えめなので、ロースイーツを好む方にもおすすめです。
 チーズのムースにはほんのりスパイスを加えて、トップのクリームには百花蜜を加えた、ちょっぴり複雑で奥深い味わいです。


・レアチーズ [凍]
 赤ワインとブランデーで戻した、ギリシャ産の有機白いちじくに、有機レーズンのラム酒漬けを加えて、コクのあるチーズムースに合わせたレアチーズ。
 甘さは控えめの濃厚なチーズムースに、相性の良い白いちじくとレーズンの
旨味が加わり、お酒のお共にも合う大人の味わいです。


ムラングシャンティ ショコラカフェ [凍]
サクサク食感の、甘過ぎないアーモンドメレンゲに、ビターなチョコシャンティをサンドした、ムラングシャンティです。
ムラングのサクックシャっとしたいかにもフランス的な食感に、滑らかな食感のクリームとのコントラストが美味しいデザート。
ほんのりコーヒー風味のクリームの上には、カカオニブのアクセント。

・レーズンサンド [凍]
フランス産有機石臼挽き小麦とローストアーモンドのサクサクサブレに、
ミルキーなカルピスバターと、濃い卵の卵黄をたっぷり使ったコクウマバタークリーム、 スパイスとハーブを加えた赤ワインとラム酒で、ふっくら戻した有機ジャンボレーズンの組み合わせ。

・お米ロール(キャラメル) [冷蔵当日] *グルテンフリー*
明日香村産自然栽培米粉を使ったもっちり生地に、苦みを抑えたミルキーなキャラメルクリームを巻いたロールケーキ。
甘さ控えめの生地と、美味しい生クリームの組み合わせは、何度も食べたくなる味わいです。
お子様にも食べていただけます。

・さつま芋プリン [冷蔵2日] *グルテンフリー*
宇陀の竹内さんの愛情さつま芋を使ったプリンです。
甘みがしっかり入ったネットリ美味しいお芋の甘さを活かして、ほんのりハチミツを加えた、甘さ控えめの優しい味わいです。


+スコーン+

・フランス産有機石臼挽き小麦
・アメリカ産有機スペルト小麦
*25(月)は冷凍お渡し、26(火)は当日焼きになります


+焼き菓子+
・フィナンシェ
 焦がしバターと皮付きアーモンドをたっぷり使用した香ばしいフィナンシェ。しっかり焼き込んだ、甘過ぎずベタベタしない、もっちりした食感です。 

・フィナンシェ ココ
 有機ココナッツを使ったフィナンシェ。もっちりした食感とほのかに甘いココナッツの旨味が凝縮された美味しさです。 

・ケークルージュ
 有機クランベリーと、有機ハイビスカスに、アルザスのモレロ種チェリーのキルシュ漬けを合わせて焼き込んだ、甘酸っぱい赤いフルーツの、しっとりバターケーキ。

・ダンディーケーキ
 ドライフルーツとナッツを、黒ビールやブランデーなど7種類のお酒に漬け込み、ほのかにスパイスを効かせて焼き上げる、イギリス伝統フルーツケーキ。自家製アブサンと洋梨発酵液を加えた深い旨味のケーキです。

・カイザークーヘン
 有機レーズンをサンドしたタルト菓子。ドイツの伝統菓子です。
 サクサクサブレにラム酒漬けレーズンがたっぷり入った絶妙なバランスのおいしさ。

・リンツァー
 自家製の木苺ジャムと、ヘーゼルナッツのヌガーを、ヘーゼルナッツのサブレでサンドした、スイスの郷土菓子。
 ヌガーが入るのがさぶるー流です。渋みや苦みが大人味のヘーゼルナッツは、甘酸っぱい木苺との相性が抜群。それぞれのパートが主張のある味わいですが、全体で食べると素晴らしい一体感が生まれます。

・エンガディナー
 くるみのヌガーをバターたっぷりの生地でサンドした印象深い美味しさのスイス銘菓。
 ヌガーにオリジナルブレンドのスパイスを効かせた乙な味が、他にはないクセになるおいしさです。

・フロランタンカカオ
 カカオの香り高いサクサクサブレに、砕いたカカオ豆を合わせたアーモンドヌガーを乗せて焼いたフロランタン。
 ナッツとカカオの香ばしさの相乗効果が印象的な美味しさです。 

・ジンジャーブレッド
 生姜を効かせたピリッとした味わいの、ガリっとした食感のサブレ。
 甘さ控えめのしみじみ美味しい生地に、生姜のパンチが印象的な美味しさです。

・サブレエピス
 オリジナルブレンドスパイスをたっぷり練り込んだ味わい深いサブレ。
 バターと小麦の香ばしさに、スパイスとナッツの旨味が加わり、噛みしめるほどに美味しいサブレです。

・ガレット ブルトンヌ
 ブルターニュ地方銘菓の、バターたっぷりの厚焼きさくほろサブレ。
 発酵バターとフランス産有機石臼挽き小麦の香りが存分に味わえる、しみじみした美味しさ。
 シンプルなお菓子だからこそ素材の違いが感じられます。

・ガレット ノワ
 くるみをたっぷり練り込んだザクザク食感の、甘さ控えめの香ばしい厚焼きサブレ。
 ほんのり塩味をきかせて、発酵バターとくるみの旨味が噛みしめる度に溢れて、止まらない美味しさです。

・柚子胡椒チーズサブレ
 オツマミ系サブレの代表格の柚子胡椒チーズサブレがリニューアルしました。
 自然栽培農家の小太郎農園さんの発酵柚子胡椒を使い、チーズの旨味を更に増幅させています。
 ワインやビールのオツマミにぴったりな味わいです。

・チャイクッキー
 オリジナルブレンドのスパイスをたっぷり使った、チャイ風味のラングドシャクッキーです。
 有機紅茶とミルキーな甘みがスパイスをより一層引き立てています。


■ご予約■
 大変お手数ですが、下記をお書き添えの上、メール(savoureuxnote@gmail.com)にてお送りくださいませ。

〇ご予約メニューと個数
〇お名前
〇お電話番号
〇[宇陀]大体のお引き取り時間
〇[大阪]ご住所(or付近の車の停めやすい場所)
〇[大阪]ご在宅時間(xx時~xx時)


メニューによっては数が少ないものもありますので、お早めにご注文をお願いいたします。
奈良の皆様、大阪の皆様、どうぞ宜しくお願いいたします!


さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
【オンラインショップ】1月の商品をアップしました
2101乙

毎度ぼちぼちなご案内ですみません。
いつもご遠方から応援してくださる皆様、ありがとうございます。
ようやく、オンラインショップへ商品を掲載いたしました。

さぶるーオンラインショップ
http://savoureux.cart.fc2.com/

ご購入いただける商品は、
・ガレットデロワと乙菓子セット
・1月の心菓子セット
・スコーン 5個セット
・レーズンサンド 5個セット
・冷凍便同梱専用のレーズンサンド
・冷凍便同梱専用のスコーン
・冷凍便同梱専用のムラングシャンティショコラカフェ

いつものような、乙+心セットにちょっとオマケの商品をアップしておりませんが、ガレットデロワと乙菓子セットと、心菓子セットを同時購入の方に、クリームシフォンか何かをお付けする予定です。
(オマケが未定で商品アップする時間がありませんで・・・)


掲載商品以外の追加や、同梱希望の商品がございましたら、個別にご相談ください。
また、ギフトラッピングなどにも対応しておりますので(宅急便コンパクトでの発送を除く)、お気軽にお申し付けくださいませ。

どうぞ宜しくお願いいたします。



さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
オンライン販売と予約販売のお知らせ
138474849_418398706105265_5320380721317377503_n.jpg

ご案内に少し間が空いてしまってすみません。
「ガレットデロワ、いつやねん~」と、オンラインショップと次回販売をご期待くださっていた方には、シビレを切らせてしまったかもしれません^_^;

ちょこっと指をケガしてしまったり、なんじゃかんじゃとありまして、数日小休止を取っておりましたm(__)m

オンラインショップは明日19(火)、ガレットデロワをセットにした商品をアップします。
予約販売は26(火)大阪へ配達と、それ以外は、24(日)奈良中部(宇陀~橿原)付近、22(金)神戸方面?淡路島? も食べたいと言ってくださる方がいたら、なんとなく風に乗ってお持ちすると思います^^

生菓子のラインナップには、久しぶりのレアチーズ、年末に少量仕込んだら「もっと出せ~」とリクエストが続いたプラリネペカン、「いつになったらオンラインに追加されるのー」とお問い合わせが多かった ムラングシャンティショコラカフェ、などなどが登場します。

スコーン出せ~、もっと焼けオラ~って、声も大きくなってきて怖いので(笑)、めっちゃスコーン焼きます。
それと、宇陀の就農移住者の竹内さんのさつま芋を使ったさつま芋プリン、24~26日お渡しに照準を合わせて作ります。
ベラヴェッカは、私もまた食べたかったのですけど、材料調達が出来ずに追加製造を断念しました。ご遠方の方ゴメンナサイ。。。

写真は、随分貫禄が出てきた、旧宇陀カフェのメェよカイチョー。
最近は、リンツァーから取った「リンちゃん」という名前が定着しております。
皆様のシビレをニンマリと取る作戦で、この写真を採用しました(笑)

全メニューのラインナップ、明日中にはお知らせしますので、もう少しシビレをほぐしつつお待ちくださるとありがたいですm(__)m

さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
【大阪10(日)】【宇陀11(月)】【京都12(火)】メニューのご案内
2021-01-07-21-09-52-844.jpg

明日の京都配達販売、急遽の予定延期で大変失礼しました。
ご予約済みの皆様も12日でも大丈夫でほっとしています。ありがとうございます。
今日からの荒天で、各地の被害が最小限でありますように。。。

さて、スケジュールが変わったこともありまして、今週はほぼ同じメニューを3か所で販売しますので、合わせてご案内いたします。
今月の直接販売はこの期間だけになりますので、ご都合の合う方は是非ご利用くださいませ。

<メニュー>
+季節限定+

ベラヴェッカ (約4x4x5cm カット)[常温 1月15日まで] ¥560
 ドライフルーツとナッツに少量のイースト生地を合わせて作る、どっしりとした濃厚なアルザスのお菓子です。
 「洋梨のパン」との所以に違わず、奈良県産洋梨の自家製セミドライに、ドライのオーガニック洋梨を合わせて作った、オリジナル洋梨のペーストをたっぷり使った超贅沢なベラヴェッカに仕上げました。
 その洋梨に、オーガニックフルーツとナッツぎっしり合わせて、天然酵母とフランス産有機栽培石臼挽き小麦で作った少量のイースト生地をまとわせ、たっぷりのスパイスを加えて焼き上げた、ねっとりした食感の重厚なお菓子。
 お砂糖はごく僅かで、甘みの殆どが上質な完熟ドライフルーツ由来の、身体にも優しい味わいです。
2021-01-06-02-28-12-790.jpg

ガレットデロワ(約10cm)[常温 2日] ¥720 完売
 ※発送用は別途製造いたします。オンラインショップのご案内は少しお時間くださいませm(__)m

 フランス産有機栽培石臼挽き小麦に、発酵バターをたっぷりと加え、生クリームと有機白ワインで練り上げる、旨味の濃いガリっと剛パイ生地の、ミニサイズ(1~2人用)のガレットデロワです。 
 今年のガレットデロワは、ヘーゼルナッツのクレームダマンドを絞り、有機ペカンナッツのキャラメリゼとローマッセ(アーモンドペースト)を忍ばせた、ナッツの香りが豊かな味わいです。
 昨年のガレットデロワが忘れられないという嬉しいお声を頂き、今年も腕をパンパンにしながら沢山のパイを折りました。
 当日の朝焼いていきます。
IMG_20190112_184803.jpg


+生菓子+
・グラニースミスのキャラメルタルト[凍]
 長野県産 自然栽培のグラニースミスを香ばしくキャラメルソテーして、キャラメルのクレームダマンドを合わせて焼き込んだタルト。
 酸味のある林檎とキャラメルは相性抜群の王道の美味しさです。
 食感と味の変化に、トップには刻んだ生の林檎を乗せて、メープルシュガーのパウダーを振っています。
2021-01-05-21-55-17-535.jpg

・ミルフィーユジンジャンブル[冷蔵当日]
 新生姜の自家製コンフィを合わせたカスタードを、芳ばしいパイと合わせた、ミルフィーユのスタイルから進化したガトーです。
 ガリッと剛パイに、クセになる刺激の生姜カスタードと、生姜シャンティに、柔らかい食感のコンフィを乗せて、食べにくさを超える味のバランスが絶妙です。
 毎回、食べた方からの熱いリクエストを頂いて間が空いてしまいますが、今回ようやくの登場になります。
2020-10-12-13-09-41-235.jpg

・紅玉フロマージュ[凍]
 ミルキーな自家発酵チーズのムースに、自家製紅玉ジャムを閉じ込めた、上品で優しい味わいのガトー。
 乳酸菌から起こしたチーズは非加熱で、全体の甘さも控えめなので、ロースイーツを好む方にもおすすめです。
 チーズのムースにはほんのりスパイスを加えて、トップのクリームには百花蜜を加えた、ちょっぴり複雑で奥深い味わいです。
2021-01-05-19-48-14-847.jpg

チェリーとチーズのヴェリーヌ *グルテンフリー*[冷蔵2日]
 オツマミシリーズでも大絶賛の、ハーブとスパイスで味付けをしたダークチェリーコンポートと、デンマークのチーズを使ったクリームを組み合わせた、ワインにも良く合う、グラスデザートです。
 チーズクリームを使った人気のヴェリーヌは、柿とみかんに続き、チェリーが初登場になります。
IMG_20201224_090839.jpg
*チェリーコンポートの写真しかなくてすみません。下記のイメージに近い出来上がりです^_^;
DSC05645.jpg

・レーズンサンド[凍]
  有機レーズンとカルピスバターのクリームをサンドしたサブレ
  しっかり焼き込んだ小麦とバターの香りが香ばしいサクサク生地に、コクのあるカルピスバターで作る水分の多いクリーム。
  その間から味の濃い大粒レーズンがゴロゴロ出てきて、一度食べるとハマる方続出の美味しさです。
IMG_20181114_210924_レーズンサンド

プラリネペカン[凍]※大阪・宇陀のみ※
有機ピーカンナッツとイタリア産のアーモンドプラリネを合わせた、味わい深いクリームと、ビターなチョコムースを層にしたガトー。
トップのほんのりコーヒーのクリームが味の引き締め役になっています。
ナッツのコクと香ばしさに、カカオとコーヒーのほろ苦さが相まり、心地よい余韻が続きます。
IMG_20201229_224508.jpg

お米の苺ロール*グルテンフリー*[冷蔵当日] ※大阪・宇陀のみ※
 明日香産自然栽培米粉のロール生地にたっぷり生クリームと美味しい苺を巻いたロールケーキ。
 子どもさんにも安心して食べて頂けます。


+焼き菓子+

・ダンディーケーキ Renewal!
DSC06353.jpg
 ドライフルーツとナッツを、黒ビールやブランデーなど7種類のお酒に漬け込み、ほのかにスパイスを効かせて焼き上げる、イギリス伝統フルーツケーキ。
 今回は、洋梨の種と皮から作った発酵液に、自家製アブサン(ヨモギとスパイスのお酒)を使って漬け込んだフルーツを使います。
2021-01-03-13-55-47-010.jpg
自家製アブサン↓
2021-01-03-13-56-11-188.jpg

・フィナンシェ(平飼い有精卵使用) New!
 人気商品のフィナンシェを、安心安全な卵で作ってみました。
 焦がしバターと皮付きアーモンドをたっぷり使用した香ばしいフィナンシェ。甘過ぎずベタベタしない、もっちりした食感です。

・みかんと甘夏のケーク *残少*
 自然農法自家栽培のみかんと、無農薬甘夏の自家製ピールを使った、爽やかなバターケーキ。
 柑橘のほろ苦さに、発酵バターのミルキーで優しい味わいが、ほっとする美味しさです。

青レモンケーキ *残少*
 店主自ら収穫した、明日香産自然栽培レモンをたっぷり使用した、キュッとした酸味のレモンケーキ。
 初秋に黄色く色づく前に収穫した青レモンは、黄レモンに比べてハーブのような香りがあり、この時期ならではの味わいです。

・カイザークーヘン
 有機レーズンをサンドしたタルト菓子。ドイツの伝統菓子です。
 サクサクサブレにラム酒漬けレーズンがたっぷり入った絶妙なバランスのおいしさ。

・リンツァー
 自家製の木苺ジャムと、ヘーゼルナッツのヌガーを、ヘーゼルナッツのサブレでサンドした、スイスの郷土菓子。
 ヌガーが入るのがさぶるー流です。渋みや苦みが大人味のヘーゼルナッツは、甘酸っぱい木苺との相性が抜群。それぞれのパートが主張のある味わいですが、全体で食べると素晴らしい一体感が生まれます。

・エンガディナー
 くるみのヌガーをバターたっぷりの生地でサンドした印象深い美味しさのスイス銘菓。
 ヌガーにオリジナルブレンドのスパイスを効かせた乙な味が、他にはないクセになるおいしさです。

・フロランタンカカオ *残少*
 カカオの香り高いサクサクサブレに、砕いたカカオ豆を合わせたアーモンドヌガーを乗せて焼いたフロランタン。
 ナッツとカカオの香ばしさの相乗効果が印象的な美味しさです。

・ほうじ茶サブレ(3枚入)
 自然農法の大和ほうじ茶を練り込み、有機カシューナッツと合わせた香ばしいサブレ。
 香ばしいほうじ茶が、ローストしたカシューナッツの香ばしさと相まって、上品で香ばしい余韻が続きます。
 甘さは控えめで、和紅茶やウーロン茶にも良く合うお味です。

・サブレエピス(2枚入)
 オリジナルブレンドスパイスをたっぷり練り込んだ味わい深いサブレ。
甘さと油脂を控えた素朴な味わいながら、後引くスパイスの旨味が口に広がる、噛みしめるほどに美味しいサブレです。

・ジンジャーブレッド
生姜を効かせたピリッとした味わいの、ガリっとした食感のサブレ。イギリスの名店のジンジャーブレッドのようにジンジャーパウダーをたっぷり使いました。甘さ控えめのしみじみ美味しい生地に生姜の辛味が相まって印象的な美味しさです。

・ガレットブルトンヌ
 ブルターニュ地方銘菓の、バターたっぷりの厚焼きさくほろサブレ。
 発酵バターとフランス産有機石臼挽き小麦の香りが存分に味わえる、しみじみした美味しさ。
 シンプルなお菓子だからこそ素材の違いが感じられます。

・ガレットノワ
 くるみをたっぷり練り込んだザクザク食感の香ばしい厚焼きサブレ。
 ほんのり塩味をきかせて、発酵バターとくるみの旨味が噛みしめる度に溢れて、止まらない美味しさです。

・柚子胡椒チーズサブレ(1枚入) New!
 オツマミ系サブレの代表格の柚子胡椒チーズサブレがリニューアルしました。
 自然栽培農家の小太郎農園さんの発酵柚子胡椒を使い、チーズの旨味を更に増幅させています。
 ワインやビールのオツマミにぴったりな味わいです。

・チャイクッキー(3枚入)
 オリジナルブレンドのスパイスをたっぷり使った、チャイ風味のラングドシャクッキーです。
 有機紅茶とミルキーな甘みがスパイスをより一層引き立てています。


<ご予約について>

 大変お手数ですが、下記をお書き添えの上、メール(savoureuxnote@gmail.com)にてお送りくださいませ。
★メニューによって在庫数が異なるため、ご予約時に売り切れの場合もございますので、ご了承下さいませ。

【大阪】10(日)15:00~19:00 @サヌキアワさん
 ※今回ご予約を承りますが、保管場所の関係でご来店順の箱詰めになりますため、いつものようにお待たせのお時間がかかります
〇大体のご来店時間
〇ご予約メニューと個数
〇お名前
〇お電話番号
 

【宇陀】11(月祝)15:00~18:00 @宇陀カフェ
 ※ご予約分のお渡しのみで、店頭販売はありません
 ※峠の下の市町村の方、桜井橿原付近で、時間場所調整でお渡し可能です

〇大体のご来店時間
〇ご予約メニューと個数
〇お名前
〇お電話番号


【京都】12(火) 15時頃~22時頃
城陽~宇治(R24付近)、京都市内(R1付近から中京区)
いつもの 堀川御池のセブンイレブン前へは 18時前後の予定です
その他、周れそうな所にはあちらこちらへ

〇ご住所(or付近の車の停めやすい場所)
〇ご在宅時間(xx時~xx時)
〇ご予約メニューと個数
〇お名前
〇お電話番号
★ルートをざっくり決めて配達時間を調整し、前日の晩に、大体のお届け時間をご案内しておりますが、道路状況などによって当日にルート変更をする可能性もあります。
「xx時以降はダメ」などありましたら、その旨もご記載くださいませ。


毎回、前回のメニューのご感想なんかを頂いたり、あれやこれや食にまつわる話で盛り上がったりと、楽しく販売させていただいています。
今年初めの販売でも、大阪・奈良・京都の皆様とお会いできるのを楽しみにしています。
どうぞ宜しくお願いいたします!


さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
【京都】8(金)→※12(火)に変更※ 配達販売メニュー
2021-01-06-02-28-12-790.jpg
★★★★★★
1/7 11:00 追記
昨晩アップで今朝の予定変更で申し訳ありません。
暴風雪警報も出ていたり、8日は18時頃から氷点下の予報にもなっているので、日を変更することにしました。
周る時間帯や場所に変更はありません。
ご予約頂いていた方へは個別でご連絡差し上げますm(__)m
★★★★★★

天候がちょっと気になって決めかねておりまして、ご案内が大変遅くなりましたm(__)m
8(金) 、予定通り京都に配達に周ります!
昨年、京都販売所でバカ売れしたガレットデロワ、さぶるー初登場のベラヴェッカなど、今回限りのメニュー満載です。
そのベラヴェッカ、ここ数年、クリスマス時期に、シュトーレンに続き少しずつ売られるようになってきたみたいで、ドライフルーツとナッツ好きとしては嬉しい限りです。


<配達予定エリア>
1月8日(金) 12(火) 15~21時頃
城陽~宇治(R24付近)、京都市内(R1付近から中京区)
いつもの 堀川御池のセブンイレブン前へは 18時前後の予定です
その他、周れそうな所にはあちらこちらへ。


<メニュー>
+季節限定+

・ベラヴェッカ (約4x4x5cm カット)[常温 1月15日まで] ¥560
 ドライフルーツとナッツに少量のイースト生地を合わせて作る、どっしりとした濃厚なアルザスのお菓子です。
 「洋梨のパン」との所以に違わず、奈良県産洋梨の自家製セミドライに、ドライのオーガニック洋梨を合わせて作った、オリジナル洋梨のペーストをたっぷり使った超贅沢なベラヴェッカに仕上げました。
 その洋梨に、オーガニックフルーツとナッツぎっしり合わせて、天然酵母とフランス産有機栽培石臼挽き小麦で作った少量のイースト生地をまとわせ、たっぷりのスパイスを加えて焼き上げた、ねっとりした食感の重厚なお菓子。
 お砂糖はごく僅かで、甘みの殆どが上質な完熟ドライフルーツ由来の、身体にも優しい味わいです。

・ガレットデロワ(約10cm)[常温 2日] ¥720
 フランス産有機栽培石臼挽き小麦に、発酵バターをたっぷりと加え、生クリームと有機白ワインで練り上げる、旨味の濃いガリっと剛パイ生地の、ミニサイズ(1~2人用)のガレットデロワです。 
 今年のガレットデロワは、ヘーゼルナッツのクレームダマンドを絞り、有機ペカンナッツのキャラメリゼとローマッセ(アーモンドペースト)を忍ばせた、ナッツの香りが豊かな味わいです。
 昨年のガレットデロワが忘れられないという嬉しいお声を頂き、今年も腕をパンパンにしながら沢山のパイを折りました。
 当日の朝焼いていきます。
IMG_20190112_184803.jpg

+生菓子+
・グラニースミスのキャラメルタルト[凍]
 長野県産 自然栽培のグラニースミスを香ばしくキャラメルソテーして、キャラメルのクレームダマンドを合わせて焼き込んだタルト。
 酸味のある林檎とキャラメルは相性抜群の王道の美味しさです。
 食感と味の変化に、トップには刻んだ生の林檎を乗せて、メープルシュガーのパウダーを振っています。
2021-01-05-21-55-17-535.jpg

・ミルフィーユジンジャンブル[冷蔵当日]
 新生姜の自家製コンフィを合わせたカスタードを、芳ばしいパイと合わせた、ミルフィーユのスタイルから進化したガトーです。
 ガリッと剛パイに、クセになる刺激の生姜カスタードと、生姜シャンティに、柔らかい食感のコンフィを乗せて、食べにくさを超える味のバランスが絶妙です。
 毎回、食べたからの熱いリクエストを頂いて間が空いてしまいますが、今回ようやくの登場になります。
2020-10-12-13-09-41-235.jpg

・紅玉フロマージュ[凍]
 ミルキーな自家発酵チーズのムースに、自家製紅玉ジャムを閉じ込めた、上品で優しい味わいのガトー。
 乳酸菌から起こしたチーズは非加熱で、全体の甘さも控えめなので、ロースイーツを好む方にもおすすめです。
 チーズのムースにはほんのりスパイスを加えて、トップのクリームには百花蜜を加えた、ちょっぴり複雑で奥深い味わいです。
2021-01-05-19-48-14-847.jpg

・チェリーとチーズのヴェリーヌ[冷蔵2日]
 オツマミシリーズでも大絶賛の、ハーブとスパイスで味付けをしたダークチェリーコンポートと、デンマークのチーズを使ったクリームを組み合わせた、ワインにも良く合う、グラスデザートです。
 チーズクリームを使った人気のヴェリーヌは、柿とみかんに続き、チェリーが初登場になります。
IMG_20201224_090839.jpg
*チェリーコンポートの写真しかなくてすみません。下記のイメージに近い出来上がりです^_^;
DSC05645.jpg


+焼き菓子+

・フィナンシェ(平飼い有精卵使用) New!
 人気商品のフィナンシェを、安心安全な卵で作ってみました。
 焦がしバターと皮付きアーモンドをたっぷり使用した香ばしいフィナンシェ。甘過ぎずベタベタしない、もっちりした食感です。

・みかんと甘夏のケーク *残少*
 自然農法自家栽培のみかんと、無農薬甘夏の自家製ピールを使った、爽やかなバターケーキ。
 柑橘のほろ苦さに、発酵バターのミルキーで優しい味わいが、ほっとする美味しさです。

・青レモンケーキ *残少*
 店主自ら収穫した、明日香産自然栽培レモンをたっぷり使用した、キュッとした酸味のレモンケーキ。
 初秋に黄色く色づく前に収穫した青レモンは、黄レモンに比べてハーブのような香りがあり、この時期ならではの味わいです。

・カイザークーヘン
 有機レーズンをサンドしたタルト菓子。ドイツの伝統菓子です。
 サクサクサブレにラム酒漬けレーズンがたっぷり入った絶妙なバランスのおいしさ。

・リンツァー
 自家製の木苺ジャムと、ヘーゼルナッツのヌガーを、ヘーゼルナッツのサブレでサンドした、スイスの郷土菓子。
 ヌガーが入るのがさぶるー流です。渋みや苦みが大人味のヘーゼルナッツは、甘酸っぱい木苺との相性が抜群。それぞれのパートが主張のある味わいですが、全体で食べると素晴らしい一体感が生まれます。

・エンガディナー
 くるみのヌガーをバターたっぷりの生地でサンドした印象深い美味しさのスイス銘菓。
 ヌガーにオリジナルブレンドのスパイスを効かせた乙な味が、他にはないクセになるおいしさです。

・フロランタンカカオ *残少*
 カカオの香り高いサクサクサブレに、砕いたカカオ豆を合わせたアーモンドヌガーを乗せて焼いたフロランタン。
 ナッツとカカオの香ばしさの相乗効果が印象的な美味しさです。

・ほうじ茶サブレ(3枚入)
 自然農法の大和ほうじ茶を練り込み、有機カシューナッツと合わせた香ばしいサブレ。
 香ばしいほうじ茶が、ローストしたカシューナッツの香ばしさと相まって、上品で香ばしい余韻が続きます。
 甘さは控えめで、和紅茶やウーロン茶にも良く合うお味です。

・サブレエピス(2枚入)
 オリジナルブレンドスパイスをたっぷり練り込んだ味わい深いサブレ。
甘さと油脂を控えた素朴な味わいながら、後引くスパイスの旨味が口に広がる、噛みしめるほどに美味しいサブレです。

・ジンジャーブレッド
生姜を効かせたピリッとした味わいの、ガリっとした食感のサブレ。イギリスの名店のジンジャーブレッドのようにジンジャーパウダーをたっぷり使いました。甘さ控えめのしみじみ美味しい生地に生姜の辛味が相まって印象的な美味しさです。

・ガレットブルトンヌ
 ブルターニュ地方銘菓の、バターたっぷりの厚焼きさくほろサブレ。
 発酵バターとフランス産有機石臼挽き小麦の香りが存分に味わえる、しみじみした美味しさ。
 シンプルなお菓子だからこそ素材の違いが感じられます。

・ガレットノワ
 くるみをたっぷり練り込んだザクザク食感の香ばしい厚焼きサブレ。
 ほんのり塩味をきかせて、発酵バターとくるみの旨味が噛みしめる度に溢れて、止まらない美味しさです。

・柚子胡椒チーズサブレ(1枚入) New!
 オツマミ系サブレの代表格の柚子胡椒チーズサブレがリニューアルしました。
 自然栽培農家の小太郎農園さんの発酵柚子胡椒を使い、チーズの旨味を更に増幅させています。
 ワインやビールのオツマミにぴったりな味わいです。

・チャイクッキー(3枚入)
 オリジナルブレンドのスパイスをたっぷり使った、チャイ風味のラングドシャクッキーです。
 有機紅茶とミルキーな甘みがスパイスをより一層引き立てています。

<ご予約について>

 大変お手数ですが、下記をお書き添えの上、メール(savoureuxnote@gmail.com)にてお送りくださいませ。

〇ご住所(or付近の車の停めやすい場所)
〇ご在宅時間(xx時~xx時)
〇ご予約メニューと個数
〇お名前
〇お電話番号

★メニューによって在庫数が異なるため、ご予約時に売り切れの場合もございますので、ご了承下さいませ。

★ルートをざっくり決めて配達時間を調整し、前日の晩に、大体のお届け時間をご案内しておりますが、道路状況などによって当日にルート変更をする可能性もあります。
「xx時以降はダメ」などありましたら、その旨もご記載くださいませ。

実はこのご案内、明日から荒天との予報で、どうしようか迷っていてアップするのが遅れました。
周る地域の道路は多分大丈夫だとは思うのですが、ちょっと山側に入ると、雪が積もっていなくても凍結していることもあるし、大阪のように道や地理になれていないし、、、。
ということで、万一、荒天で延期する場合は12(火)を予備日として考えています。
ご予約の際に、12日のご都合もお聞かせくださると助かります。

とっても寒い日になりそうな8日ですが、荒天にならずに、さぶるーのお菓子でほっこりを皆様にお届けできたら幸せです。
京都の皆様、今回もどうぞ宜しくお願いいたします!


さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
2021年もどうぞ宜しくお願いいたします
雪だるま

2021年が始まりました!
皆様、今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

色々あった2020年ですが、沢山の皆様の支えで、お菓子作りを続けることが出来ました。
走り続けた12月も、30日の大阪販売を終えてようやくゴール。
付き合いの長い、気の知れた大阪の皆様方へお菓子をお届けして、12月もやり終えた感満載です。
差し入れに頂いたお餅を頬張りながら、なんだかとっても満たされた気分で大晦日を過ごしました。

昨日は各地で雪が沢山降ったみたいですね。
写真は、吉野の友人が家の前で作った雪だるま。可愛すぎませんか?
その友人たちと吉野山で年越しを予定していたのですが、この雪で夜の行動を断念して、今日の日中にいくつかの神社を巡ることになりました。
2021年はどんな年になるのか、色々考えるとワクワクが止まりません。

さぶるーは、少し、これまでと違った動きをしようと思っています。
まぁ、京都も宇陀も、拠点のお店が無くなったので、当然と言えば当然なんですが、お店を構えて「ケーキ屋さん」として不特定多数の人にお菓子を売る、というのが、感覚的にそぐわないなあと思い始めていました。
今後、どういう風に動くか、ある程度のヴィジョンが立ってきているのですが、また追々お伝えしたいと思います。

ひとまず、1月の後半はお菓子の直接販売はお休みする予定です。
前半は、8(金)京都配達販売、10(日)大阪配達販売で、1月のお菓子ガレットデロワなどをお届けしたいと思っています。
また、発送でご遠方の方へもお届けしたいと思っています。

私が作りたいお菓子は、食べた人の心を震わせるエネルギーを宿すものです。
そのために、たっぷりと大地のエネルギーを取り入れて、力強い素材達の協力を得て、ひとつずつに祈りを込めて、小さな光のパワフルな塊に仕上げます。
このエネルギーを受け取ってくれる人に食べてもらえる事が、私の大きな喜びになって、またお菓子を作るエネルギーを頂いています。
なんとなくですが、普段から大地に近い自然な食べ物を食べている人ほど、受信感度が高いように感じています。
こんな感覚を更に研ぎ澄ましながら、お菓子作りを続けるために、これまでと少し違った動きをしていこうと思い至ったんです。

2021年も、心を込めてお菓子を作ります。
近くでも遠くでも、さぶるーのお菓子を楽しんでくださる皆様と、お菓子を通じて、幸せを共有していきたいなと思っています。
どうぞ宜しくお願いいたします!


♡♡♡♡♡♡♡♡♡↓たまに書きます、心の眼↓ vol.2 ♡♡♡♡♡♡♡♡♡

vol.1はこちら→心の眼1

2020年の大嵐の中心がコロナ騒動。
それが、どうも、??だよなぁ・・・、と、薄々気付きだしている人が増えて、ここ最近は、臨界点を超えてきたなぁという感じがしています。
私は3月から、なんかおかしいですね、って話をこのブログでも書いていて、周囲にもその当時から気付いている人はチラホラいました。

まぁ、分かってはいるんだけど、感染力抜群のメディアウイルスだし、世にも恐ろしい同調圧力には、マスクは効果があるようなので、ひとまずマスクで被害防止、という友人もいましたが。

私は健康オタクなので、健康に悪いマスクは基本的には付けません。
そもそも、マスク網目の大きさの1/50のウイルスは、全く防げていないばかりか、酸素濃度が下がるは、菌が溜まる温床になるわで、付ける方が免疫力だだ下がりです。

そして、めちゃくちゃ怖いウイルス(だと煽られている)なのに、餅食って死ぬ人の方が多いんだから、年末にはきっとソーシャルディスタンスで餅禁止令! とか出るはず、、、と思ったら、出なかったですねぇ。
そして、去年はみんな免疫力アップに勤しんだお陰で、インフル死者はゼロみたいですね。
コロナ前の一昨年は、作年のコロナの5倍の1万人。なんとも香ばしい。
それでも、ワクチンも薬もあるから、インフルは怖くないんだそうですよ。
一方、交通事故で死んでも、PCR陽性ならコロナ死だそうで、死因バラエティ豊富なコロナ死者は伸び悩みながらも増えているんだとか。そりゃ恐ろしいですねぇ。

4人までは感染しないけど、5人は密だから危ないとか、2m離れれば大丈夫だけど1mじゃ危ないとか、レジ前の菌も埃もたっぷり吸着のビニールカーテンがコロナだけは防ぐとか、満員電車は大丈夫だけど夜のバーは危ないとか、普通の大人の知能がある人が冷静に考えたら、漫才よりお笑いでしかないですよね。
見えてる人には、あまりにバカバカしい騒動だけど、そんなお笑いも「おぉ、その視点で来たか」っていう新手の無駄対策が次々と出てきて発想力に脱帽です。

でも、こうやってお笑いとして捉えられている人はまだ幸いで、職場や普段いる環境がどっぷりコロナ脳だとキツイですよね。
ちなみに、10月の1か月の自殺者は2000人を超えて、その時点でのコロナ騒動開始以来のコロナ死者数を上回ったそうです。
煽ったのはメディアでも、死に追いやったのは乗っかった国民だから、正義を振りかざすマスク警察なんかは、狙いを変えるべきだと思うんですけどね。

ワクチンの販売が開始された途端に第三波を煽りだしたマスコミに、まだまだ乗っかっている人たちは、水銀とアルミニウムと中絶胎児細胞入りの毒ワクチンを進んで受けるんでしょうか。
まぁ、これまでのワクチンとか比べ物にならないほど危険だけど、なんかあったら、製薬会社は保証しなくて、国民から吸い上げた税金で国が保証するから大丈夫なんだそうです。それなら安心ですね。
ついでに、マイクロチップも入って、私は従順な羊ですって証明ができるので、渡航も問題ないそうですよ。ゲーツさんも大喜びです。

さてさて、ここまでくると、お笑いでは済まされないなと、ようやく動き出した著名人方がいるようです。
http://www.werise.tokyo/
3月の時点で、私は、全ての情報に疑いから入る視点に変わったので、これも大手を振って支持はしていませんが、今必要な動きだと思っています。


私は、5年前のお正月明けに、沖縄に真実を探しに行って以来、ずっと世の中の真実を追い続けていました。
これまで、真実を知らない方がこの世界では幸せなのかもしれない、と周囲に話すこともありましたが、これからは、真実を知らなければ逆に生き辛い時代になった気がしています。
スピリチュアル的に言うと、風の時代に入って、嘘がすぐに見破られる、隠されていたものが明るみに出る時代になって、多くの人が心の信を問うようになると思っています。
知るタイミングが来れば、みんな知ることになるんだから、先に知っていると偉いとか正しいとかではなく、そんな事で分断を広げないように、心をつなげることを一番に考えたいなと思っています。

上の情報、いくつかリンク貼りますので、なんかピンと来たりもっと知りたいと思った方は、お時間がある時に見てみてください。
これらも鵜呑みする必要はないですし、一つの情報として見る方がいいと思います。


家族や友達を守りたい人に贈る記事

神王TV 2020/4/24

神王TV 2020/4/11

PCRテスト論破

6月 大阪 専門家会議

2019年10月18日 イベント201 でコロナシュミレーション

コロナは概念 4コママンガ

ワクチンの成分

さぶるー のオンラインショップはこちら → online-shop
プロフィール

さぶるー

Author:さぶるー


菓子工房さぶるー は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【カフェ 自然菓子茶房さぶるー】*不定期営業*
 奈良県宇陀市大宇陀小附960
 tel:050-3632-0126
 
 大阪出張販売、オンラインショップ、については、随時ブログでご案内いたします

mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.cart.fc2.com/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

購読

更新通知で 菓子工房 さぶるー の新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ