*All archives*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
さよなら大ヒット作・・・


今日は、とてもとても寒い日でしたが、お越し下さった皆様、ありがとうございました。
店頭でクリスマスケーキご予約の方が重なり、寒い中に外で長らくお待たせした方々、本当にすみませんでした。

いつもの日曜日は土曜日より随分ゆったり営業になるのですが、今日はクリスマスの予約にお越しの方々のついで買いが相次ぎ、生菓子が夕方の早いうちに売切れてしまいました。
その後に生菓子をお求めでいらっしゃった皆様、せっかくお越しくださったのに申し訳ありませんでした。

ここ数日の寝不足で頭が朦朧としていて、テキパキと回転させられなかったのも、一時お待ちの方が連なった原因です。
並ばせる商法のお店って、冬はどうしてるんだろうかと不思議です。

クリスマスまでにちゃんと立て直していかねばなりません。
この時期だけでも頭の良いお手伝いさんが欲しいですが、人件費を払えば、現在の私の時給数百円はマイナスです。
スタッフを雇えるのは夢の中だけ。。。ま、夢だけは見ておきます。


さてさて、写真は、この3日間で予約ダントツトップだったガトータタン。
召し上がった方々から大絶賛の嵐でした♪
お店で食べた方や、田園さんで食べた方が「めっちゃ美味しい~」と大連発。

・・・なのですが、
仕上げの時間が半端なくかかってしまい、土曜日は開店が15分遅れたり、追加が並ぶまでの間に品切れ状態が長かったり、とっても非効率なガトーでした。
そして、持って帰られた方から「崩れてた・・・」とのお声も。本当に申し訳ありません。
しかも、「食べ辛いねー」とのご意見も。
まとめると、、、
「作り辛い、崩れやすい、食べ辛い、、、でもめっちゃ美味しい!」
ということで、お蔵入り決定しました_| ̄|○ ガクッ
とあるパティシエさんの本で、縦長のロケット型の斬新なガトーを見て胸キュン来たのが間違いの始まりでした。
形などを再検討して、紅玉が手に入ったら、またいつか新生ガトータタンとしてお出しします。

次の金曜日からは、いよいよクリスマスケーキお渡し開始です。
予約が混雑している日時がありますので、後ほど混雑一覧表としてご案内します。

店頭のケーキ類も、なるべく普段どおりにご用意できるようにがんばります。
来週もどうぞ宜しくお願いいたします!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ