*All archives*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
怒涛のクリスマスピーク、一回戦はひとまず終了です

今日はクリスマスケーキお渡しの最初の小ピークでした。
1時頃までは、お受取に方に加えて、ご贈答ラッピングのご要望なども相次ぎ、お待ちの方がおしくらまんじゅう状態になりました。
お急ぎのところ、長らくお待たせして申し訳ありませんでした。

今日は、普段の生菓子や焼き菓子に加えてスコーンのご予約も多く、ずっとバタバタしていまして、夕方からお渡しの分が間に合わないかも・・・、と途中で泣きそうになっていました。
殺気立って鬼の形相で作業していた頃にお越しのお客様には、恐い思いをさせてしまったかもしれません。大変失礼しました。
この調子だと、23日からの本ピークはどうなることやら・・・。
まぁ、こんなクリスマスの死闘が出来るのも今年が最後になるかもしれませんし、限界までやるしかありません。がんばります!


明日明後日は、発送でご依頼くださっている皆様へ順番にお送りしていきます。
そして、21(水)22(木)はご予約の方のお渡しのみです。
クリスマスケーキ以外にも、焼き菓子の詰め合わせギフトや、ご自宅用焼き菓子のお取り置きも承ります。
23(祝)以降の場合は、焼き菓子が少なくなっている可能性もありますので、焼き菓子ギフト等をご検討の方は、前倒しでお求め頂く方が確実です。
メール(savoureuxnote@gmail.com)にてご依頼くださいませ。
どうぞ宜しくお願いいたします。


明日は店頭営業はお休みですが、今から発送分の焼き上げにかかります。
また明け方までの作業確定なので、布団でゆっくり寝れる夢を見ながら、ほんの少し厨房で仮眠を取って作業の開始です!
地方でお待ちくださっている皆様、旨旨にしあげるべくがんばります。どうぞお楽しみに!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ