*All archives*

2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
23(金祝)~25(日)のメニューと、クリスマス期間中のお知らせ。

いよいよ明日からの3日間はクリスマスピークです。
既にフラフラにはなっているものの、今のところ徹夜は免れていますが、それも今日まで・・・。明日からは厨房が寝床の瞬眠生活ですzzz。
無理しないように、と労いの言葉や、差し入れを下さった皆様、ご心配くださりありがとうございます。

写真はフルーツケーキの仕上げです。
狭い厨房が工場化されています。と言っても、全くオートマチックじゃなくて、チマチマ手作業ですけどね。

明日からのクリスマス期間の営業でお知らせを3つご案内します。

1)アルバイトさんが入ります(祝!)
今年はうまくハマり過ぎたカレンダーのおかげで、3日間の集中具合は半端ありません。
やはり乗り切る自信がなく、急遽3日間だけお友達にアルバイトを頼むことにしました。
予行練習をせずに、ぶっつけ本番なので、お客様にはお待たせしたりとご迷惑をおかけするかもしれませんが、何卒ご容赦くださいませ。

普段からそうなのですが、一人のお客様に5分間、製造の手が止まるとすると、10人で50分、30人来たら2時間半は製造できない時間が出てきます。
実際にはもっと時間がかかっていて、一つずつのお菓子の説明をしたり、ラッピングのご希望があったりすると、それだけで殆ど製造が出来なくなってしまい、どう計算しても、不眠不休で製造しても追いつかない・・・。
引き受けてくれたお友達は、毎週のようにお客さんとして来てくれているので、ざっくり説明でも理解が早くて、とっても期待しています。
誰かが手伝ってくれるというだけで、追い詰められた気持ちが少し楽になるもんですね。
そう考えると、安心して、フーと意識が遠のきそうですが・・・、
いかんいかん!瞼に選択バサミを付けて(る位の気合いで)頑張らねば!
アルバイト代までペイ出来るように、沢山作って沢山売りますよ。
応援してくださる皆様、お店が潰れないように、沢山買ってくださいね♪


2)クリスマスケーキのカット販売について
ホールのみのご予約ですと、お問い合わせが多いのが「カット販売は?」「もっと小さいホールは?」のお声。
今年も、少しだけですがお出しできそうです♪
(ご予約は基本的に承れませんが、当日に一度店頭にお越しになってのお取り置きは致します)

アントルメ5号(生デコ)は、不測の事態に備えて、毎日余分にご用意していますので、こちらの1/4カットにデコレーションしたミニクリスマスケーキとしてお出しします。
3日間とも、14時頃から並べられると思います。
ホールのままご入用の方がいらっしゃいましたら、13時頃までに一度店頭にお越しの上、お申し付けくださいませ。

アントルメ4号は、25(日)のみ14時頃から1/4カットをお出しできそうです。
こちらは今のところお出しできる数が僅かになりそうです。

フルーツケーキは、余分が出ませんでしたのでカット販売はありません。

シュトーレンは、今のところ、25日に2本ほどお出しできるのと、製造が間に合えば追加で焼こうと考えていますので、10本ほど追加が並ぶかもしれません。
今年の生地は、しばらく置いて熟成させるのも美味しいようです。お正月用に宜しければどうぞ。

3)期間中の通常メニューのご案内
期間中は、普段どおり、生菓子焼き菓子も一通り並びます。
少し出遅れるものもありそうですが、「ホールのケーキは食べられないし・・・」という方は、こちらもご検討くださいませ。
★通常メニューも、クリスマス期間のご予約は、店頭でのみ承ります★


◆◆◆ショーケース◆◆◆
・おからショコラ チェド(おからと70%カカオを使ったガトーショコラ)■
・タルトアブリコピニヨン(杏と松の実を入れて焼いたアーモンドカスタードのタルト)
・クリームプリン(キャラメルソース)■●
・クリスマスのお米ロール(苺)■
・グリオットショコラ(23(金)14:00~)
・トルタパルミジャーノ■(24(土)14:00~)
■…小麦不使用、●…卵不使用

◆◆◆ショーケース上の焼き立てコーナー 14時~◆◆◆
23(金):お休み
24(土):プレーンスコーン
25(日):オーガニック紫小麦全粒粉スコーン


◆◆◆焼き菓子棚◆◆◆
・フィナンシェアマンドカフェ(残僅)
・フロランタン
・カイザークーヘン
・ケークヴァンミュスカ(白ワインとダイヤモンドマスカットレーズンのケイク)
・ラムショコラ
・ガレットダマンド
・ガレットノワゼット
・アマンドセック
・レモンクッキー
・カシューナッツサブレ
・有機ごまコーヒーサブレ
・有機黒ごまビスク(小麦乳製品不使用)
・ムラングチャイ(小麦乳製品不使用)


この3日間は、レジ横の簡易席は閉鎖しています。
また、喫茶田園さんへのお持込みの場合も、テイクアウトと同様に箱詰めしてお出ししますため、お皿にデコレーションしてのサービスはいたしません。
色々とご不便をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

それでは、明日からの本番に備えて、お尻に火をつけて熱々でがんばります!
ちょっと壊れ気味ですが、、、この3日間も、皆様のお越しをお待ちしております!

関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ