*All archives*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
今日の人気者


今日は、一点狙いのお客様がとても多い日でした。
グランティラミス、チャイプリン、タルトダマンドのファンの皆様。
「これが出たら行くぞ!」という気合いを入れて来てくださった方々、ありがとうございます。
狙った獲物は皆様それぞれで、何故か「これが一番旨い」と思ってくださっているようで、他には目もくれず「コレ!」と仰ってくださる、「ハマる系スイーツ」の三兄弟。

どれも、シンプルですがストレートに素材の味が伝わって、食べた方に衝撃を与えるようなタイプのケーキです。
食べた方に考えることを要求する複雑なツウ向けや、広い層の方に指示されるショートケーキ的な分かりやすい大衆向けがありますが、この3つは両方の良い部分を持っているのかなと感じます。

そんな存在のメニューでも、気温や湿度によって微妙に仕上がりが変わってくるのと、季節によって変化する人間の身体の状態などで、美味しさの感じ方が変わるようです。
ファンが付いているメニューとは言え、そういう変化に対応して、その時期ごとに一番美味しい状態を作れるように更に磨きをかけたいと思います。

今回の改良で随分良く変わったと思うのは、グランティラミス。
相変わらずお酒のパンチは効いてますけどね。
乳脂肪を変えたことと、珈琲の割合を変えたことで、イタリア産マスカルポーネの旨味がよく感じられるようになったんじゃないかと思います。
大人のデザートとして、晩酌のお供にも是非どうぞ。


もう一つレシピを変えたのが、マンデルツィトローネン。
甘味の多くをオレンジハチミツに置き換え、シチリアの有機レモンジュースをたっぷり使ってキュっと酸味にしてみました。


一番一点買いが多かったのが、チャイプリン。
トロリと滑らかで、スパイスの風味が病みつきな、ペロリで何個も食べられてしまう危険なデザートです。




さて、明日は、予告どおり、ガレットデロワを焼きます。
王道だとはいえ、シンプルバージョンに、何か物足りなさを感じてしまうので、中にナッツが入ります。
味と食感のアクセントになって、やっぱり具がある方が美味しいなぁと思っていただけると嬉しいです。

その他の今週のメニューは昨日の記事をご覧くださいませ。
http://savoureux.blog.fc2.com/blog-entry-1030.html


明日香村の前川さんの自然栽培米は、朝日の方が完売しました。
ヒノヒカリはまだありますが、食べた方のリピートも多いので、気になっている方はお早めにどうぞ。


では明日明後日も、お待ちしております!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ