*All archives*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
失敗と感動の節分

今日は節分に因んで、なんちゃって恵方巻き~と、いつもより細巻きで作ろうと用意していたら思わぬ失敗で潰してしまいました。
簡単な部類に入るロールケーキで、まさかの失敗。。。
結局いつものお米ロールと変わらぬイデタチで再作成することに。
急いで作り直すも、当日の朝にそんなこんなしていたので、30分も開店が遅れてしまいました。
(金曜日はいつも遅れがちですが、30分も遅れることは滅多にありません・・・)
その間にお越し下さった皆様、出直してくださった皆様、申し訳ありませんでした。

準備万端ではない状態でしたが、そのまま開店すると、その後も早めのお客様が多くててんやわんや・・・。
いつもオープンから1~2時間はそこまでバタバタしないのですが、今日は取り置きのご依頼や、大量買いや、ギフトラッピングなど、何故か早い時間に集中しました。
そんな忙しい中、とてもとても大事なお話をしていかれる方が何人も次々と。。。
作業の余裕は全くないけど、要点だけでもきちんと話したい、、、と、涼しい顔をしながら、実は作業と話しのやりくりに必死でした(笑)。
今日は、、本当に不思議で心がホクホク温まる一日でした。そのお話を少し書きますので聞いてください。


まずは、先日の記事で書いた、自然食品店のお話に出てきたお客様が、「こないだのこと誤りたいと思って・・・」といらっしゃったんです。
あの話の後、本でパニック症候群について読んでみたというんです。
外見でわかる病人とは違い、一見すると他人に分からない病気もあって、自分が言ったことが申し訳なかったと。。。
なんと、素直で優しくて勇気のある方なんだろうと思いました。
そして、私自身が、その方を誤解していた部分もあって、「この人はこういう人なんだ」と決め付けていたことに、とても反省しました。
その方は、突発性難聴だそうで、自身も、健常者と思われて「どかんかい!」と怒鳴られたりした経験が何度もあったので、どんな病気か知って申し訳なく思ったと、わざわざ言いに来てくださったんです。
何度もウルウルなりながら、その方としばらくお話をしました。
どんな人とでも、腹を割って話せば心が通じ合って繋がり合う事ができるんですね。
その後の予約も迫っていましたが、お話に来てくださったことがとても嬉しくて、ついつい長話してしまいました。


その後も、先日の沖縄の話を聞いてショックだったという方、動画を見たという方などが、何人も話に来てくださいました。
沖縄の現状を知ると、とても悲しくて目を背けたくなりますが、その上に私たち本土の人の日々の幸福があることも間違いなく、申し訳なく思うという方もいれば、何も出来ないけどメディアに騙されないようにしたいとか、それぞれ真正面から受け止めてくださっていることが、とても嬉しかったです。

そして、初めてお越しくださった方とも、食べ物の劣化が、今の社会の感情の劣化に繋がっているに違いないというお話もしました。スイーツ以外にも大量に使用される白砂糖や、自然に見えても薬品漬けの生鮮食品、化学毒オンパレードの加工食品など、食べた人が幸せになるようにと想いを込めて作られている食べ物の少ない現状は、確実に人の心を蝕んでいると思っています。

沖縄の話も、食べ物の話も、話題は別ですが、全て同じ事に繋がっていて、人が幸せに生きられる社会が自分を幸せにしてくれる、奪い合いじゃなくて、共生共存にこそ、自分も含めた多くの人の幸せがある、ということだと思います。
すぐに全ての化学毒を排除することは出来ないし、全ての基地を無くして世界から戦争をなくすことは出来ないけど、こうやって考える人が増えてきているのは事実で、気付いた人から少しずつ変わり始めていると思います。

私が出来る事は、心を込めて美味しくて安全なお菓子を作り、そのお菓子を買いに来てくださったお客様と繋がって、優しさの輪を少しずつ広げていくことじゃないかと思います。
大袈裟に思われるかもしれませんが、食べ物には、原材料として使われているもの以外に、目には見えなくても、作った人の想いが詰まっていて、食べた人の心にも届くと信じています。

そんな、心がホクホクになるお客様たちとのお話に夢中になってしまい、、、
ほんとにスミマセン、スコーンが並んだのが16時前という遅れ具合でした。
そしてまたレジのミスやら入れ忘れのポカミスも。。。
つい話に集中して、仕事にちゃんと集中できないのは、本当にダメですね。
ご迷惑をおかけした皆様、申し訳ありませんでした。もっとしっかりやります。


今日もさぶるーは、温かいお客様に支えられて幸せがお店中に広がりました。
ありがとうございました!



今週のメニューは昨日の記事をご覧くださいませ。
http://savoureux.blog.fc2.com/blog-entry-1035.html
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ