*All archives*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
ショコラ・アギュルム


本日は午後2時からと遅い開店で申し訳ございませんでした。
予定していたものは無事すべて並べることが出来ました。

今日はGW中という事もあり、遅めのお時間に、お出かけ帰りのお客様が多かったです。
「昨日のイベントお疲れ様でした。」等のねぎらいのお言葉もたくさんいただき、ありがとうございました。

徹夜で臨んだイベントだったため、まだどっぷり疲れは残っていますが、強力な助っ人のおかげでなんとか乗り切ることができました。
昨日今日と助っ人に来てくれた友人には、自然農の事を教えてもらったり、明日香村の前川さんとのご縁を繋いでもらったりと、今年始めからお世話になっています。
昨日のベジバル祭りのトークセッションで大注目だった中野さんと同じように、世の中を食から良くしていけないかと考えていている一人。
その想いに賛同する友人たちと共に、私も色々と学び中です。
大きな話ですが、自分が作るお菓子から、世の中が平和になる動きに繋がると素晴らしいなと、目標を高く頑張っていきます。


さてさて、トップの写真は、本日からお出ししたショコラ・アギュルムです。

コロンビア アラウカ地方のカカオ70%チョコを使用したビターなムースと、自然栽培の甘夏、無農薬の日向夏、柚子を使った爽やかなムースの組み合わせ。
甘さは控えめで、ほんのりオレンジのリキュール、グランマルニエを効かせた大人のガトーです。

明日はもう1品、甘夏を使ったタルトが登場します。
こちらはハーブとスパイスを使った乙味タルト。
また写真が撮れ次第アップします。


その他の今週のメニューは昨日のブログをご覧くださいませ。
http://savoureux.blog.fc2.com/blog-entry-1097.html


ではでは、明日明後日も皆様のお越しをお待ちしております!


******ご予約について******
メール(savoureuxnote@gmail.com)または、店頭でお取り置きを承ります。
◎予約メニュー、◎個数、◎お引取り日時、をお書き添えの上、お気軽にご依頼くださいませ。
大体のお持ち歩き時間もお知らせ頂けると助かります。

***ご遠方からお越しのお客様***
お車でお越しの場合、駐車スペースはありませんが、一時的にでしたら店舗前の道路に停められます。
通りは、東向きの一方通行になります。店舗のある右側に寄せてください。
生菓子をお持ち帰りの場合は、保冷バッグと保冷剤をご持参くださる事をお勧めします。

生菓子は、2軒隣の「喫茶 田園」さんへの持ち込みイートインが可能です。
持ち込みの場合は、予めお席の確保をお願いします。

**************************

関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ