*All archives*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
母の日焼き菓子セット

本日は開店と同時にしばらくお客様が途切れず、「準備中」の札を下げる間もなく対応に追われておりました。
数十分で用意していた生菓子が殆どなくなってしまい、焼き菓子はまだ並びきっていない状態で、本当に一旦準備中にしようかと思うほどでした。
時々、開店ラッシュがあって、てんやわんやになるのですが、今日の感じは何だかいつもと違う・・・と思ったら、母の日限定フルーツケーキをお求めの方が多かったんですね。

このフルーツケーキは、予約分以外のを日曜日まで並べようと思っていたのですが、なんとこれが2時頃までに全て完売しました。
一度も棚に並ぶことなく完売になるとは予想外でした。

その後にも、昨年食べた、または贈ったという方、毎年食べているという方が続々いらっしゃり、
「えーー!もうないの!?あ~予約しておけば良かった・・・」
と皆さん地団駄を踏んでおられたり、
毎年買ってくださっている方も「予想外だ」と、「とても楽しみにしていたのにぃぃ」と残念がっておられて、なんとも申し訳ないやらやるせないやら。。。

昨年に比べて予約が殺到しているといった感じも無かったので、同じだけ仕込んでいたのですが、フタを開けてビックリという状況です。
フルーツケーキの支持率がこれ程高いとは認識不足でした。
あまりに逃した皆様が多いのと、その視線がチクチク痛いので(笑)、梅雨時期の手が空く頃に再登場させようかと考えています。
販売時期が決まりましたら、また改めてご案内いたします。

母の日焼き菓子セットはまだまだありますので、母の日のプレゼントは、宜しければこちらをご検討くださいませ。



さてさて、変わって今日から登場のケーキのご紹介です。
写真はエスプレッソとミルクの2層のムースからなる、ムースカフェラテです。
苦めのコーヒームースに、甘くて濃いミルクのムースが、一緒に食べるとちょうど良いカフェラテ感になっております。
間のアーモンドスポンジには、オレンジのシロップをたっぷり吸わせています。

今日から登場したもう一種類の、タルトフランスリーズは、写真を撮り逃してしまいましたので、写真が撮れ次第ご案内いたします。
こちらも、前回の杏のフランのリピートの方などが多かったのか、早めに売り切れました。
明日は少し量を増やしてご用意しておきます。

そして、先週に引き続き、リピート買いされる方が多いこの二つが、そろそろ終盤になってきました。
ショコラアギュルムと甘夏サリエット。


特に甘夏サリエットは、実のコンポートが少なくなってきまして、日曜日はギリギリになりそうです。
おはやめにどうぞ。

今日はあまりのバタバタに、連日の溜め込んだ疲れも出てたのか、夕方頃からお越しのお客様たちに「えらい疲れてるね」とか「ゲッソリしてるよ」とか言われてしまいました。
せっかくの幸せのスイーツなのに、こんな疲れ顔ではいけませんね。

とは言うものの、夕方、随分遅れて焼きあがったクレームブリュレの味見をしたら、あんまり美味しいもんで、一人小躍りをしてテンションを上げておりましたよ。
明日は気合いを入れ直して、更にテンションを上げていきます!


-----------------、
5/19(金)~21(日)の営業はお休みです。
15(月)・24(水)・25(木)を予約販売日としておりますので、1週間以上開くと日々の焼き菓子が足りなくなるという皆様は、この日にご都合が合えば是非お越しくださいませ。

それぞれの予約販売日にお渡しできるものは、
15(月)・・・12(金)~14(日)に並ぶ生菓子の一部と、焼き菓子
(メニューご案内は11(木))

24(水)25(木)・・・26(金)から並ぶ焼き菓子
(メニューご案内は23(月))

ややこしくて申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願いいたします。
ご予約はメール(savoureuxnote@gmail.com)で、お気軽にお申し付け下さいませ。
-----------------、


******ご予約について******
メール(savoureuxnote@gmail.com)または、店頭でお取り置きを承ります。
◎予約メニュー、◎個数、◎お引取り日時、をお書き添えの上、お気軽にご依頼くださいませ。
大体のお持ち歩き時間もお知らせ頂けると助かります。

***ご遠方からお越しのお客様***
お車でお越しの場合、駐車スペースはありませんが、一時的にでしたら店舗前の道路に停められます。
通りは、東向きの一方通行になります。店舗のある右側に寄せてください。
生菓子をお持ち帰りの場合は、保冷バッグと保冷剤をご持参くださる事をお勧めします。

生菓子は、2軒隣の「喫茶 田園」さんへの持ち込みイートインが可能です。
持ち込みの場合は、予めお席の確保をお願いします。

**************************



関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ