*All archives*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
7/13(木)ご予約販売日のメニュー


先日からお伝えのとおり、次週は変則営業になりまして、日曜日の営業と、月曜日の予約販売がお休みになります。
ご不便をおかけしてすみません。
前倒しの13(木)で、ご予約販売日を設けておりますので、平日のご都合が宜しい方はこの日もご検討くださいませ。
営業カレンダー

ご予約いただけるメニューは、下記のとおりです。
ご予約は、お気軽にsavoureuxnote@gmail.comまでご依頼くださいませ。

・ココシトロンヴェール(ココナツとライムとホワイトチョコのムース)
・タルトシトロン(レモンメレンゲタルト)
・ガトーおからショコラチェド(おからを使ったしっとりガトーショコラ)■
・お米のクリームシフォン(キャラメル)■
・チャイプリン(チャイ風味のミルクプリン)■●
・ばんかんジュレ(河内晩柑のジュレにサワークリームソース)■●
■…小麦不使用、●…卵不使用

次の営業日14(金)・15(土)は、このメニューに加えて、コーヒーとくるみのガトーをお出しする予定です。
その他、何か間に合えばもう一つくらい登場するかもしれません。


なお、焼き菓子は、木曜日に包装が出来たものから並べていきます。
宜しければ焼き菓子もご一緒にどうぞ。

今週お出しする予定のメニューは、下記のとおりです。

・フロランタンノワゼット
・パンドジェーヌ(アーモンドのしっとりケーキ)
・ケークアルグレイ
・ケーク日向夏 ※今期最終
・カイザークーヘン
・アプリコーゼクーヘン
・コーヒーカシューサブレ(コーヒーとカシューナッツのサブレ)
・サブレオレガノ(オレガノとチーズのサブレ)※新作
・柚子胡椒チーズサブレ
・レモンクッキー
・チャイクッキー
・黒ごまビスク(小麦乳製品不使用)
・ムラング雪塩(小麦乳製品不使用)


話し変わりまして、今日は7月11日です。
そういえば昨年のこの日に、とある計画を決意したことを最近思い出しました。
一年はアッと言う間ですね。
計画自体は、中々前に進まないままですが、その間に自分の中の変化は沢山あって、計画を前に進める準備運動をしていたのかもしれないな、と良い方に受け止めています。
それが、お菓子の中にしっかり詰まって、味の変化に繋がっているんじゃないかな、とも感じています。
とはいえ、相変わらず技術は未熟なままなので、もっと上を目指したい!というオタク欲求は増すばかりですが。。。

今のさぶるーは、お客様や友人や身内の協力やサポートがあって、ここまで作り上げることが出来たもので、どれだけオタク職人だとしても自分一人では到底辿りつけなかったと、繋がって、支えてくれる皆様に、本当に感謝でいっぱいです。
これからも、「進化し続けるさぶるー」でいたいな、と思います。

「人は誰かの役に立ちたくてこの世に降り立つ」
と言うことを聞いたことはありますか?
どんな人も全員、深層心理では、誰かの役に立つことを望んでいるんだそうです。
それが出来ている、と感じる事が、人生の充実感だったり満たされた幸福感に繋がるんだそうです。
とある調査では、裕福な地域でも、スラムで暮らす人でも、皆同じように持つ感覚だという事が分かったそうです。

私は、お菓子作りを通して、これが少し実現出来ているんじゃないかと思っているので、とても毎日が充実しています。
そして、皆様の幸せそうな反応が嬉しくて仕方ありません。
休みが殆ど取れない忙しさや、金銭的な余裕がないことは、これらを前にすれば霞んでしまうほどです。

「何のために生きるのか」
この問いにすぐ答えるのは難しいでしょうか?
私は「人にありがとうと言ってもらうために生きている」と思っています。
とてもシンプルですが、小さなありがとう一つずつに、とても幸せな気分になります。
こう思う一つのきっかけになったドキュメンタリー映画が、次の連休に十三で上映されるそうですので、ご都合が合う方は見に行かれてはいかがでしょうか。

■かみさまとのやくそく
http://norio-ogikubo.info/
子どもたちが胎内記憶を語ることに気付いた産婦人科のお医者さんが、子どもたちやお母さんとの対談で不思議な世界に迫ります。


↓ こちらの動画もおすすめです
■TED 心理学者ロバート・ウォールディンガー
人生を幸せにするのは何? 最も長期に渡る幸福の研究から
https://www.ted.com/talks/robert_waldinger_what_makes_a_good_life_lessons_from_the_longest_study_on_happiness?language=ja#t-43755
※字幕の選択で日本語が表示できます

最後までご覧くださってありがとうございます!


******ご予約について******
メール(savoureuxnote@gmail.com)または、店頭でお取り置きを承ります。
◎予約メニュー、◎個数、◎お引取り日時、をお書き添えの上、お気軽にご依頼くださいませ。
大体のお持ち歩き時間もお知らせ頂けると助かります。

***ご遠方からお越しのお客様***
お車でお越しの場合、駐車スペースはありませんが、一時的にでしたら店舗前の道路に停められます。
通りは、東向きの一方通行になります。店舗のある右側に寄せてください。
生菓子をお持ち帰りの場合は、保冷バッグと保冷剤をご持参くださる事をお勧めします。

生菓子は、2軒隣の「喫茶 田園」さんへの持ち込みイートインが可能です。
持ち込みの場合は、予めお席の確保をお願いします。

******営業カレンダー******
営業日&イベント出店のお知らせ
http://savoureux.blog.fc2.com/blog-category-22.html
**************************
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ