*All archives*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
明日のメニュー

昨日から今日にかけても、続々とご予約を頂きまして、今日はショーケースに並ばずに終了となったメニューも出てきました。
今週のメニューの中では、お米ロールだけがまだ少しありますが、その他のショーケースメニューは全てご予約で埋まりました。

そして、次週の予定にしていたのですが、超人気メニューのタルトダマンドピスターシュが、前倒しで明日から並びます。
前回終了後のブーイングも相当数いただきまして、早々のリターンズです。
前回登場した時に逃した方、これが最終だと涙しながら召し上がってくださった方(笑)、どうぞお見逃し無く。
こちらは、月曜日のお引取りも可能です。

ショーケースに並ぶのが、この2種類だけだとなぁ・・・ということで、間に合えば、パルフェか何かが登場します。
こちらは、並んでいれば、という感じでご予約を受けておりませんのでアシカラズm(__)m


今日はなんと、焼きたてコーナーにフィナンシェショコラが並びました!
昨晩、計量をしながら閃いたんです。
「明日は0ちゃんが予約引取りのついでに、午前中少し手伝ってくれると言ってたし、、、」
「どうせ今(夜中2:00頃)から焼くなら、明日の開店すぐに焼いた方が、焼きたてが食べてもらえるよなぁ、、、」と。
そうだ!準備だけしておいて、開店前の生菓子準備で熱を使えない時間が終わったら、焼き上げに入ればいけるぞ!
・・・人間追い詰められると、なんだかんだアイディアも降ってくるもんですねぇ。
Oちゃんの絶大な協力で、旨旨フィナンシェショコラの焼き立てがお出しできました♪

そして、明日は同じようにフィナンシェプレーンを焼こうかしら。。。と画策しております。
Oちゃんが明日も助っ人に入ってくれるので、うまく作業が進めば、13時頃には甘~い匂いがしているかもしれません。


その他の焼き菓子ですが、まとめ買いや、明日明後日お取り置きのご依頼も多数いただいておりまして、全体的に残りが少なめになってきました。
営業中にも焼き足せるものは焼いていきます。

明日もどうぞ宜しくお願いいたします!

******ご予約について******
メール(savoureuxnote@gmail.com)または、店頭でお取り置きを承ります。
◎予約メニュー、◎個数、◎お引取り日時、をお書き添えの上、お気軽にご依頼くださいませ。
大体のお持ち歩き時間もお知らせ頂けると助かります。

<予約メール例>
メールタイトル:予約 名前
本文:
○月○日(金) ←日にちと
15:00 ←時間もお願いします
商品名 個数
商品名 個数
持ち歩き時間 00分 ←生菓子の場合

※メールやり取りが増大していますため、確認等でなるべく複数回のやり取りにならないよう、ご協力頂けるとありがたいですm(__)m※
※追加や時間変更などのご連絡も、件名を変えずに送信お願いします(件名別にスレッド管理するため)※


***ご遠方からお越しのお客様***
お車でお越しの場合、駐車スペースはありませんが、一時的にでしたら店舗前の道路に停められます。
通りは、東向きの一方通行になります。店舗のある右側に寄せてください。
生菓子をお持ち帰りの場合は、保冷バッグと保冷剤をご持参くださる事をお勧めします。

生菓子は、2軒隣の「喫茶 田園」さんへの持ち込みイートインが可能です。
持ち込みの場合は、予めお席の確保をお願いします。

******営業カレンダー******
営業日&イベント出店のお知らせ
http://savoureux.blog.fc2.com/blog-category-22.html
**************************

関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒https://goo.gl/Ac8WB7
でブログをやっているあゆといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ