*All archives*

2018/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
お詫びとお礼、明日のメニュー一部変更


本日は、雨の中お越し下さった皆様、ありがとうございました。
開店前から助っ人のOちゃんに来てもらってかなり広範囲にサポートしてもらったのですが、実は私、絶不調のコンディションの上に完徹だったため、開店時から意識が朦朧としておりまして、普段にも増してドンくさい応対になって、皆様には申し訳ありませんでした。

この準備不足の中でのミスでお詫びがございます。
今日のうぐいすサブレは2枚入りで280円だったのですが、昨日の1枚入り150円のプライスカードのままになっておりました。申し訳ございません!
その他にも、気が遠のきそうな状態でレジや箱詰めをしていたので、ミスがいくつかあったんではないかと思います。
本日お越し下さった皆様で、レシートと購入したものが違うとか、入っていた個数が足りないとか、おかしな点がありましたら、後日でも構いませんのでお知らせくださいませんでしょうか。
(商品が多く入っていたり、入力漏れの場合はお知らせ不要です)


開店前の準備から、フィナンシェやスコーンの焼成までも、途中からほぼOちゃん一人でやってくれて、なんとか営業が出来た感じですが、今日の体力では、一人だとお店を開けること自体出来なかったかも・・・という、強烈にダメダメな日でした。
そして、営業後に気を緩めた途端、そのまま意識を失ってしまってて、気付いたらOちゃんが帰らず(・・・放って帰れず)待っていてくれてました。
優しくて器用な彼女に、もう頼りっぱなしで頭が上がりません。。。


さて、途中でお菓子が残っていましたが、ブログにご案内したところ、ご近所の方が次々にいらしてくださり、お蔭様で今日の分も完売となりました。
2度お越し下さった方もいらっしゃり、本当にありがとうございました。
ご遠方から売れ残りをご心配下さった方も、ありがとうございました。


こんな状況の中、どなたかが落として帰ったお肉は、結局引き取りに来られませんでした。
味付け牛肉のようでニオイはするし、賞味期限が今日だし、私もOちゃんも焼肉は食べないしで、ホント困りました。。。
もしかしたら、後日に引取りに来られるかもしれないし、後で冷凍庫のスペースを空けて冷凍しておくしかないかなと思っています。
4時~4時40分頃に来られた4人ほどの方のどなたかだと思いますが、もしブログをご覧でしたらご一報下さると助かります。


さて、明日のメニューで、またまた一部変更がございます。何度もすみません。
明日並ぶ全メニューは下記の通りです。

■メニュー■
<ショーケース>
・シソショコラ(奈良産赤シソとチョコのムース。明日香自然栽培米粉バージョン) ※小麦不使用
・トルタパルミジャーノ(パルミジャーノを使ったベイクドチーズケーキ) ※小麦不使用
・ヴィンナーファイゲン(有機白イチジクとアーモンドのウィーン風タルト)
・お米ロール(コーヒー生地xチョコクリーム) ※小麦不使用 ←変更
・お米シフォン(ハチミツ) ※小麦不使用
お米シフォン(有機紅茶)は明日の製造を取りやめます

<ショーケース上 焼き立てコーナー>
・スコーン(仏有機小麦、オレンジ)
・焼き立てフィナンシェ(プレーン)

<焼き菓子棚>
・フロランタンシノワ(有機ごま、有機かぼちゃの種、松の実、アーモンド、白けし)
・サブレダマンド(有機アーモンド)
・柚子胡椒チーズサブレ
・サブレサリエット(サリエットとチーズ)
・黒ごまビスク ※小麦不使用


少し今晩は寝て、明日は徹夜にならないよう準備を進めます。
命を削ったお菓子たち(怖)、明日も皆様の肥やしにして頂けると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いいたします!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ