*All archives*

2018/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
初の大阪出張販売、いよいよ明日です


明日11月3日(土)は、いよいよ初の出張販売です。
11月3日(土) 13:00~ @千林の自然食品店 サヌキアワさん
(場所はこちら→ http://sanuki.sub.jp/wp-content/uploads/map2012.jpg" )

先日、ブログでご案内して以降、ひとまずの再開を喜んでくださる方々からメールやメッセージを頂いて、皆様覚えてくださっているんだなぁと、とても嬉しくなりました。
しばらく期間が開いても気にかけてくださっていた皆様、本当にありがとうございます。

まだまだ残されたボロ家の補修の方は、私が製造に集中できるように「こっちは気にせんとしっかり作りや~!」と、大家さん夫妻と、強力な助っ人Tさん夫妻が、着々と進めてくださっています。
本来、自分が一番動かねばならない補修をお任せしっきりで頭が上がりません。
ここまで周囲の方にサポート頂いているのですから、ちゃんと美味しいお菓子を皆様にお届けせねばーー!と、気合い入りまくりです。

肝心の製造の方はといえば、動きはドンクささ満開でぎこちないのですが、それなりに新しい厨房で作れるようになってきました。
ご案内していたメニューの中で、ヨモギマドレーヌだけが間に合いませんでしたが、それ以外はなんとか全種類お持ちできそうです。

トップの写真は、新しい形になった、エンガディナーヌストルテです。
くるみのヌガーにスパイスを入れた、さぶるー的な味といえるエンガディナー。
超高級な石臼挽き有機フランス小麦を配合した香ばしい生地にバージョンアップしました。
これ以外にも、焼き菓子には、石臼挽き有機フランス小麦を中心に使っていこうと思っています。
そして、小麦抜きのメニューでは、さぶるーオリジナルの米粉、明日香産自然栽培米を挽いた米粉を使います。
その他、これまでの素材で手に入らないものは、近隣の製菓材料問屋さんのご協力で、更に品質の良いものへと見直しを進めていまして、今後のメニューに惜しみなく使っていきたいと思っています。

美味しい素材を使って、美味しいお菓子を作って、食べた人が美味しいと喜んでくれる、それが自分にとって一番の幸せです。
明日、皆様の笑顔にお会いできるのを楽しみにしております!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ