*All archives*

2018/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
12/1(土)出張販売 メニューご案内


早くも3回目となりました、出張販売@サヌキアワさん
今回のメニューをご案内いたします。

12/1(土)14:00~19:00頃
■生菓子&半生菓子■
・ヴィエンナーキリッシュ(凍)
 ハーブとスパイスで味付けした赤ワイン煮の大粒チェリーを、香り高いアーモンドクリームと焼いた、ウィーン風タルト。
 独特のチェリーの旨さにハマる方続出で、タルトの中でも上位の人気モノです
 ++常温解凍後当日中++
 
・ガトーサンタンデール(凍)*小麦不使用*
 コロンビア産のカカオ70%チョコと、自家製木苺ジャムの酸味が相性の良い、大人のチョコレートケーキ
 ++冷蔵解凍後当日中++

・フロマージュ(凍)*小麦不使用*
 デンマーク産クリームチーズを使ったベイクドチーズケーキ。濃厚でも軽い食感で子どもさんでも食べやすいお味です
 ++冷蔵解凍後当日中++

・ダックワーズプラリネ(凍)
 自家製のプラリネを荒く砕いて合わせた香ばしい濃厚バタークリームを、甘過ぎないダックワーズ生地にサンドしました
 ++冷蔵解凍後2日++

・自然栽培米シフォン(凍)*小麦不使用*
 しっとりふんわりもっちりシフォンケーキ。
 都祁高原の羽間農園さんの自然栽培&自然発酵紅茶と、明日香産自然栽培甘夏の2種類
 ++冷蔵解凍後2日++
 
・ガトータタン
 信州ワイナリーの紅玉をキャラメルソテーし、生クリームと白ワインビネガーで練ったパイと、酸味のあるクリームを合わせた、タタン風のガトー
 2016年の大ヒット作が、形を変えて再登場です
 ++冷蔵当日中 冷凍不可++

・自然栽培米ロール(宇陀産無農薬ブルーベリー) *小麦不使用*
 店主自ら収穫した無農薬ブルーベリーをたっぷりのクリームと合わせた、定番のお米ロール
 ++冷蔵当日中 冷凍不可++


■焼き菓子■
++賞味期限6日++
・ケークマルコナ(スペイン産アーモンドのしっとりバターケーキ)
・ケーク甘夏(自然栽培甘夏のバターケーキ)

++賞味期限8日++
・石臼挽き有機仏小麦のフロランタン
・エンガディナーヌストルテ

++賞味期限12日++
・自然栽培米のうぐいすサブレ *小麦不使用*
・石臼挽き有機仏小麦のガレットブルトンヌ

他に、間に合えば、滋賀県産スペルト小麦を使ったスコーンを焼いていきます


前回のレーズンサンドで、「このバタクリームがたまらん!」というご感想を多数いただきました。
カルピスバターに卵黄たっぷりのコクのある味なのですが、水分を分離ギリギリまで入れるため、濃厚なのにスルスルっと味わえるバタークリームで、食べた後も気持ち悪くなりません。

この美味しいバタークリームを、今回は自家製プラリネと合わせました。

芳ばしいナッツの風味とシャリっと当たる食感が絶妙です。

一般的なダックワーズ生地はとっても甘いのですが、皮付アーモンドを使って甘過ぎないオリジナル配合で焼いているため、バタークリームの旨味が存分に味わえます。




■クリスマスメニューについてのお知らせ■
ご案内が遅くなっており申し訳ありません。
材料でまだ揃っていないものがありますため、概要だけひとまずお知らせいたします。
全ての材料が入荷次第、写真と共に価格などの詳細をご案内しますので、ご予約は今しばらくお待ちくださいませ。

*2018年のメニューは、下記の4種類です*
 クリスマスフルーツケーキ(常温保存2週間)
 シュトーレン(常温保存1ヶ月)
 ブッシュドノエル(フルーツ/チョコの2種 小麦不使用)(冷蔵保存当日中)

*お渡し日は2日間です*
 12/23(日) 大阪@サヌキアワさん
 12/24(祝) 宇陀ボロ家新店舗


サヌキアワさんの場所
場所は、古市小学校の少し北側(千林商店街寄り)です。
旧さぶるーからですと、交差点をツボイ電気さんの方に渡って、そのまま道沿いに北上すると突き当たる、低い低い高架をくぐって、そのまま道沿いに進むと(クネクネはしていますが)、右手のマンション1階にサヌキアワさんがあります。
歩いて10分もかからないと思います。


今回も、沢山のワクワク笑顔にお会いできるのを楽しみにしております。
どうぞ宜しくお願いいたします!

関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ