*All archives*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
枚方五六市 無事終了しました!


昨日の五六市、初の屋外出店が無事終わりました!
あまりの疲労で、帰ってからのアップが出来なくて、一日遅れのお礼でスミマセン

遠いところわざわざ来てくれたお友達、会社務めの時代の先輩や同僚、すまいるはぁとのイベントでお会いした方々、ブログを見て遊びに来てくださった方、一度買ってから美味しかったからとまた戻って来て頂いたお客様、、、初出店の場所で顔見知りの姿を見るだけでも安心できるのに、沢山買って帰っていただいたり、宣伝してくださったり、本当に本当にありがとうございます!もう感謝の気持ちでいっぱいです

昨日の不安定な天候で、最初は強い日差し対策にあれやこれやと小細工し、次は強風に飛ばされないようにテープで棚や看板の固定をし、最後はゲリラ豪雨に見舞われる・・・という、全ての悪天候の対策を一日の間に体験しました。ホントに大変でしたが、屋外出店の課題や、五六市の地域特性など、様々な事が勉強になりました。

そして今回、一番感謝すべきは、ボランティアで最後まで真剣に手伝ってくれた友人たち。2人のおかげで、最後のゲリラ豪雨直前の撤収作業のスピーディなこと!彼女たちがいなければ、大雨で前が見えない中で、一人でモタモタ片付けして、雨で色んなものがダメになるところでした。もう感謝してもしきれませんっ

お菓子の出店者としては、課題を多く残したイベントでしたが、この数ヶ月で一番人のご縁の素晴らしさを感じられたステキな日になりました。本当に皆様、ありがとうございました
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ