*All archives*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
シュケット・フロマージュ


シュケットとは、クリームの入っていない小さなシュー生地を味わうお菓子です。
外には、エダムチーズと塩コショウをまぶして仕上げた、一風変った味付けです。
シュケットは本来は、あられ糖をまぶして作るみたいですが、なるべく白砂糖を使わないスタンスでやってるのに、そのまんま砂糖をまぶすっていうのにちょっと抵抗があって、別の素材を合わせてみようと思っていました。

ここで、このブログで先日ご紹介した五六市のメニューを既にチェック戴いていた方はお気づきだと思いますが。。。
「シュケットプラリーヌ」ってなってたのに「シュケットフロマージュ」に変ってるじゃないかーと思われたでしょうか
そうなんです、常備しているはずのクロッカン(アーモンドのキャラメルがけ)を砕いてまぶすつもりが、どこを探してもストックが無いのですよ!!
ということで、急遽エダムチーズに変えて、お惣菜的なお菓子にすることに
エダムチーズはあまり塩っ辛くなくて、発酵臭が少しあってコクがあります。そこに黒コショウと塩、粉砂糖でお化粧をしたら、立派なお菓子に仕上がりました
かなり乙な味で、歩きながらでもパクパクいけるスナック的です。

思いつきで作ったお菓子ですが、かなりの逸品になりました。
ちょっと珍しいシュケット、是非お試し下さいね!!

↓明日の五六市、再度ご案内です↓

<枚方宿くらわんか五六市>
 10月13日(日) 10:00~16:00
 京阪電鉄「枚方市駅」と「枚方公園駅」の北側にある旧街道沿いに、200店舗を越える手作り店が並びます
 五六市HP → http://www.gorokuichi.net/index.html
 サヴルーノートの出店場所は4-10(阪口医院駐車場)です → MAP
 今回の出店場所は、駐車場の区画に数店舗が集まっている賑やかな所なので、辺りの色んなお店を見ながらゆっくりしていただける場所です。電車でお越しの場合は、京阪電鉄 枚方公園駅からお越しください。
皆様のお越しをお待ちしております

関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

いいお天気でしたね
お疲れさまです!!あ〜、疲れた。どっと疲れた。
それにしてもいいお天気でよかったですね。日頃の行いの賜物ですね。
今日はとりあえずのお疲れコメントです。
続報は明日ゆっくりと。。。
Re: いいお天気でしたね
ひなた堂さん!お疲れ様でした。
今日は思わぬハプニングで大変でしたね。。。
それでも人通りの多さでかなり挽回したんではないでしょうか?
今日いただいたお菓子、全部食べちゃいました!
どれも優しい甘さで美味しかった~。ご馳走様でした♪
プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ