*All archives*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
プリザーブドフラワーアレンジメント FLORAL DOLCE*さんに配達に行ってきました


今週は、五六市が終わってからも注文を多く頂いたりで、てんやわんやであっという間に一週間が過ぎてしまいました。そして、昨日はお友達のウェディングパーティにケーキを出させてもらったのですが、大役が終わってようやく肩の荷が下りました。今週はイベント後には珍しい怒濤の忙しさでした

先週ご注文頂いた方のお一人で、いつも五六市で大量買いしてくださる、FLORAL DOLCE*のaikoさんのサロンに配達に行ってきました。
aikoさんは、ものすごく美しくてお上品なセレブ、なのに全く気取らず気さくでとっても優しい女性。女性が惚れる女性というタイプでファンも多く、私の憧れの人でもあります。そんなaikoさんが主催するプリザーブドフラワーアレンジメントのお教室への配達で、生徒さんがいらっしゃるところにお邪魔して、一緒にお茶までいただいてしまいました
IMG_0215.jpg
サロンは、お花の美しさはもちろんですが、やっぱりディスプレイのセンスなんかも流石ですね。そのセンスの良さはホームページでも十分に伝わってきて、見ているだけで癒されるウットリするような美しさなんですよ。是非一度のぞいてみて下さいね。
FLORAL DOLCE*(フローラルドルチェ)
  http://floraldolce.jp/
お伺いした時は、ちょうど生徒さんがクリスマスリースを作っておられました。モノトーンのシックなリースがすごく斬新で、こんなクリスマスリースがあるんだー!と驚きました。大人なクリスマスの演出にはもってこいですね。一見難しそうな色の組み合わせでも、ものすごくスタイリッシュで、色使いやデザインなどは本当に参考になります。
これだけクオリティの高い美しいアレンジが学べるお教室ですが、お茶とお菓子を食べながら和気藹々とした雰囲気でゆったり過ごせるのも人気の秘訣かもしれません。
aikoさんには、ほんとに学ぶことが多いなぁと感心しっきりでした。私もいつかお教室も出来たらいいなぁと思っているので見習って行きたいです
さて、クリスマスの準備もあるし、焼き菓子のストックがスカスカなのもあるし、じゃんじゃん作らないと!
頑張ります~
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ