*All archives*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
マルジョレーヌ ~2013年クリスマス第二弾!~


クリスマスケーキの試作二つ目はチョコとナッツのアントルメ、ガトーマルジョレーヌです。
フランスのレストランで出されたデザートが発祥のケーキで、現在ではナッツを主体にチョコを組み合わせたケーキを、この名前で出すお店が多いようです。
このマルジョレーヌは、ダックワーズとヘーゼルナッツの2種類の生地に、プラリネクリーム、ナッツとチョコチップのクリーム、ガナッシュクリーム、を交互に重ねて8層に組み立てています。周囲にはプラリネ(ナッツの飴がけ)の香ばしいクランチで覆いました。


層が多くて一見複雑そうですが“チョコとナッツとクリーム”の王道の組み合わせで、一口食べて「おいしいっ」と感じる、分かりやすい美味しさなんですよ。そういえば、アイスクリームもこの組み合わせって王道ですよね。私も昔はチョコクランチバー的な棒アイスを良く食べたもんです

このケーキは、クランキーなナッツの香ばしさとチョコの香りはもちろん、甘さは控えめで少しお酒を効かせているので男性にも好評のケーキです。イベントなどでは登場しない生菓子を是非この機会にどうぞ!

★クリスマスメニューのご案内★
http://savoureux.blog.fc2.com/blog-entry-341.html

※22(日)14~18時頃は梅田~本町付近でお渡し可能です。
↓ご注文は下記のクリスマス専用フォームから承ります↓
クリスマスケーキ ご注文・ご予約専用フォーム
お問い合わせもこちらをご利用下さいませ


関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ