*All archives*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
店頭のロゴ完成!


今日、ようやくお店のロゴが扉に付きました。
透明のガラスに小さめの遠慮がちな白いロゴ。とてもイイ感じです。

前々からお世話になりっぱなしの 光の書家 純さんが、ロゴを白いシールにして仕上げて下さいました。ガラスにロゴを付ける方法を調べるところから、透明のシートにロゴを印刷してくれる会社を何十社も問い合わせてくださって、今日は出来上がったものをご本人が取り付けてくださいました。取り付けの間はまるで看板屋の職人さんのようでしたが、施工している間に来られたお客さんたちには「有名な書家さんなんですよー」と説明すると「あら、そうなんですね。いい文字書きはりますねぇ。」とか話が膨らんで、なんだか楽しいひと時でした。

そして、ロゴの取り付けの後、純さんのアイディアで焼き菓子の棚に飾っていた木に枝葉を付けてみました。
IMG_0758.jpg
お店は「新」にあって「小路駅」のスグ近くで、自分の頭の中にあるイメージも「森の中の小さなお菓子工房」なので、余裕が出てきたら少しずつディスプレイを森っぽくしたいなぁと思いつつも、日々の仕事に追われて、売り場のディスプレイとかも全く手付かずだったのですが、この一つでぐーんと森感(?)が出たような。。。

今朝、ガス漏れの再検査があったんですが、やっぱり少し反応がある事が判明。前から少しガス臭いなあと、タマに感じる事があったんですけど、いったい何がどこから漏れてるのか。。。また来週調査に来るらしいです。都市ガスではなくメタンなんだとか。どうせなら温泉でも湧けばいいけど、かなり微量だからそんなこともなさそうです。なんやかんやと次々あるもんですね。落ち着いてお菓子だけに集中できるようになるのは、まだまだ先になりそうです。

そんな良いことも大変なことも、毎日ドラマの多いドタバタお菓子屋ですが、ちょっとだけ森感が出たお店を是非見に来てくださいね。
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ