*All archives*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
明日から通常営業です


今日はお休み最終日。明日から通常営業に戻ります。
この休み中に片付けるはずだった事は7割くらいしか終わっていませんが、時間がかかることはお休みの日にボチボチとやって行きます。
とりあえず営業できるようにお菓子を作らねば、と昨日から少しずつお菓子を焼いて、袋詰めやら仕上げやらをして、明日からの準備をしております。
写真は、自家製のチェリーコンポートがたっぷり詰まったシュバルツバルダーで、こちらはチェリーコンポートがある間は並んでいます。この週末も、定番や気まぐれメニューを色々お出ししますよ。


昨日、お友達のひなた堂さんとクオリティーシーズンさんを誘って、製菓材料屋さん主催のフーズメッセに行ってきました。
製菓製パンの食材や包装資材などのメーカーや代理店などが一挙に150店以上も集結したビッグイベントです。開始直後から精力的に全ブースを回って、結局イベント終了まで8時間も会場にいて、もうみんなクッタクタ。ありとあらゆる食材を試食したり、製造方法や利用のコツなどを直接メーカーの方に詳しく聞いたり、とっても勉強になるイベントでした。とても疲れましたが、こういうイベントはすごく良い刺激になって、たくさんの収穫をお店に生かせるようにがんばらねば、と俄然やる気が出てきました。

8月も残り3日間。明日からの営業も気合入れてがんばります!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ