*All archives*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
ムース・ミルティーユ

今週も4日間の営業が始まりました。
毎週メニューが違うから取り敢えず見に行かなくちゃと来てくださる皆様、いつもありがとうございます。また新作です

ブルーベリーのムース「ムース・ミルティーユ」。
ブルーベリーとサワークリームの2層のムースの中に、コクのある甘めのカスタードクリームを入れています。トップはブルーベリージャムにブルーベリーをゴロゴロと。底はスポンジではなく食感のしっかりしたダックワーズ生地です。ブルーベリーのデザートを作ろうと随分前から考えていたのですが、中々良い組み合わせが思いつかず、夏が終わる頃になってしまいました。ヨーグルトと合わせたカップデザートも考えたのですが、ちょっと在り来たりかなーと却下。いつも新作を考えるときは、素材がストレートに伝わりつつも、ちょっとしたアクセントが効いているお菓子が好きなので、在り来たりやシンプル過ぎず、でも複雑に組み合わせ過ぎて素材が薄れない、というところを目指して試作しています。

そして、今週はタルトピスターシュが登場しています。お店のオープンからしばらく並べていて人気がありましたが、夏の間はお休みしていました。少し涼しくなって来たので再登場です。

その他のショーケースのメニューは、
・グランティラミス
・バナナパイ
・スフレフロマージュ
・ガトーおからショコラ
・サンマルク
・はちみつシフォン
・コーヒーのクリームシフォン
サバイヨンは本日並べた分で終了しました。
明日からは、サバイヨンがある間お休みしていたレアチーズが復活します。

焼き菓子棚には、新作のマドレーヌジンジャンブル(ショウガのマドレーヌ)とケークルージュ(クランベリーとチェリーとキルシュのバターケーキ)、先週に引き続きファイゲクーヘン、再登場の小麦ふすまサブレなど、色々な種類が並んでいます。

今週も皆様のお越しをお待ちしております!

関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ