*All archives*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
ムース・ショコラマンゴ


今日からの新作、ムース・ショコラマンゴです。
マンゴムースとミルクチョコのムースに、パッションのガナッシュ、ココアスポンジ、クランチクッキーの組み合わせ。シンプルに見えますが、味も食感も違う色んな層から出来ています。少し涼しくなってきたのに合わせて、爽やかさに甘さとコクをプラスしたケーキに仕上げてみました。
マンゴを使ったムースは、ココナッツと合わせた「ココマンゴ」をお出ししていましたが、こちらはとても軽いムースの組み合わせの夏向けデザートで、先々週で一旦終了しました。その他、バナナパイ、サンマルクも先週で終了しています。
少しずつ少しずつ、味も食感も彩りも秋に向かって変化させていければと思っています。

チョコ系ムース、実はとても久しぶりの登場です。うちは、他のパティスリーに比べてチョコ系の生菓子が随分少なめなんです。素材としてのチョコレートにはどうしても白砂糖が含まれるのと、原料のカカオがかなり農薬を使って栽培されると聞いたので、何となくチョコは敬遠しがちで頻度少な目でした。ですが、先日のフーズメッセで出会ったチョコで「これなら!」というものがあって、うまく仕入れられれば、チョコ系生菓子を増強したいなと考えています。

最近はショーケースの半分近くが「New!」だったりして、何が定番か分からない位になって来ました。「全制覇するぞ!」というお客様達が何人もいらっしゃって、中々ゴールが見えないレースになっているんじゃないかと思いますが、気まぐれメニューにお付き合い頂いて嬉しい限りです。また次の新しいお菓子が作れるという幸せを噛み締めております♪

明日は焼き菓子棚に「リンツァトルテ」が再登場です。明日も今日とは少しずつ違う品揃えでお待ちしております!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ