*All archives*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
ケークルージュ


キルシュ(さくらんぼの蒸留酒)にオーガニックのクランベリーとチェリーを漬けたものを、アーモンドベースのバターケーキに合わせた、新作のケーク・ルージュです。焼き上がりにもキルシュを染み込ませて、しっとりながら爽やかなケイクに仕上がりました。

先日の敬老の日に合わせて、柔らかめのお菓子を増やしていまして、先週は焼き菓子棚にはいつもよりケイクが多く並びました。最近ブログでご紹介するのはショーケースのお菓子が多いので、自慢の焼き菓子たちを紹介したいのですが、いつも写真を撮り忘れてしまいます。ようやく包装前に写真を撮ったので遅ればせながらのご紹介となります。

ケークルージュ以外にも、白ワインとオーガニックマスカットレーズンを合わせた「ケーク・レザン」、はちみつとスパイスのアーモンドケーキ「ミエル・エピス」など、ケイクの新作続きです。
生菓子ももちろん色んな組み合わせが出来て作るのが楽しいのですが、やっぱり焼き菓子が好きなので、焼きあがった顔がどうなるかワクワクするケイクは本当に作るのが大好き。生地の水分量や気泡量などで、毎回少しずつ状態が変わって、パーフェクトという出来には中々なりません。シンプルだけどすごく難しいお菓子だと思います。ケイクのレシピは様々で、分離を防ぐために粉が多い配合がよくありますが、ガチガチに仕上がるので、うちでは粉は少な目の配合で作っています。だから余計に難しいんですけどね。色んなお店のケイクを食べましたが、ガチガチなケイクの焼成後にシロップを打って水分を足したり、スポンジケーキのような油分の少ない配合だったり、中々「コレ、うんまい!」というものに出会うことがありません。ある人は「関西は見た目に惹かれる人が多いから生菓子に注力して焼き菓子が劣る店が多い」と言っていました。関東は焼き菓子が美味しい店が多いんでしょうかねぇ?

さてさて、明日から並ぶメニューのご案内です。
ショーケースには、
・ティラミス
・レアチーズ
・ガトーおからショコラ
・フロマージュ
・ショコラマンゴ
・ミルティーユ(今週で終了予定です)
・タルトシトロン
・お米のはちみつシフォン
・お米の抹茶シフォン

あと間に合えば、チェリーとピスタチオのタルトもお出しします。

焼き菓子棚には、新作のケイク3種に加え、クッキー類が豊富に並びます。
・毎週売り切れる柚子胡椒チーズサブレ
・青大豆の風味豊かなうぐいすスノーボール
・焙煎香が素晴らしい小麦ふすまサブレ
などの定番以外が勢揃いします。
蕎麦と芥子の実のチュイールも間に合えばお出しする予定ですが、沢山出来ないので、こちらも毎回売り切れが早いです。
そして、お待ち頂いている方もいるエンガディナーヌストルテが再登場します。大量買いして下さる方もいるので、並べた分がその日で終了したり、早めに売り切れたりする場合もあります。
先週で終了したファイゲクーヘン(いちじくのタルト)は、リクエストがありましたので再度並びます。先週に再登場したリンツァトルテもまだしばらく並びますよ。ネチッとした食感のヘーゼルナッツヌガーが入っていて、ハマる人が続出の、実は隠れた人気メニューだったりします。

そして、先々週から時々登場しているスコーンも夕方までに焼き上げ予定です。友人のクオリティシーズンさんの味を知っているので、まだまだ自分のスコーンの出来には満足行ってませんが、意外と好きな方が多くてリクエストも頂くので、焼ける日にはお出ししていこうと思っています。

今週はいつもより少しばかり香ばしいラインナップを色々揃えてお待ちしております!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ