*All archives*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
明日からのメニュー。


今週末にイベントを控えて、このお休みの3日間は、タルト生地やパイ生地やらの仕込み、素材の下ごしらえで、普段にも増して時間が超スピードで過ぎました。杏、りんご、芋、栗、青レモン。それぞれのお菓子に合わせて、ソテーにしたり、コンポートにしたり、蒸し焼きにしたり、ハーブやスパイスやらで味を引き出して。。。ホント、とっても手間暇がかかってます。でも、これがお菓子がぐんと美味しくなる準備体操のようなもので、この後に待ち受けるパイやらタルトやらと合わさると、ぅ~~んま~~~!なお菓子が出来上がります。写真のマロンパイの栗も、バターソテーしてブランデーでフランベ。準備が整いました。明日の夕方までにマロンパイになって登場します。

さてさて、明日のメニューをご案内します。
ショーケースには、
・デリスオマロン
・ダックワーズパッション
・ブルーベリーのヴェリーヌ
・ガトーおからショコラ
・タルトポンム
・タルトピスターシュ(←人気のタルトが再登場)
・ほうじ茶シフォン
・はちみつシフォン
・グリオットショコラ(仕上がり次第。夕方までには・・・)

ショーケースの上には
・チーズとオリーブのスコーン(失敗したらプレーンになります・・・)
・カヌレ
・マロンパイ(焼きあがり次第。夕方頃?)

焼き菓子棚には、アプリコーゼクーヘンが再登場。大人気の柚子胡椒チーズサブレも久しぶりに並びます。

あさっての土曜日には、金時芋とりんごのパイを焼き上げる予定です。フィナンシェも焼き上がり次第、焼き立てのものをお出しします。そして、リクエストのお声を多数頂いたピーカンパイが間に合えば再登場します。今週は、作りながら&出来次第、というものが多くて全部がいっぺんに揃わなくてすみません。
この、パイやタルトなど人気が高くて早めに売り切れるものは、9(日)の五六市に勢揃いして登場する予定です。イベントでは、色々食べ比べて頂けるようにカットを小さくして値段もお安いので、こちらにもご都合が合えばお越しくださると嬉しいです。

では明日からの4日間も、お店でイベント会場で皆様とお会いできるのを楽しみにしています♪

関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ