*All archives*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
明日からのメニュー

急に冷え込んで、いよいよ真冬に突入といった寒さになりましたね。
お店に入ったらすぐに空のオーブンを暖房変わりに点けるのが習慣になって来ました。エアコンよりも一気に温かくなって重宝しています。

さてさて、明日からならぶお菓子をご案内します。

ショーケースには、
・グリオットショコラ
・ババロワポワール
・フランクフルタークランツ
・タルトレットショコラ
・フロマージュ
・タルトポンム
・はちみつシフォン
・タルトバルサミク
久々に登場のタルトバルサミク。バルサミコ酢に漬けた、木苺、クランベリー、カシスを入れて焼き上げたタルトで、コクのある酸味が後引く美味しさです。
土曜日からは、キャラメルクリームプリンが並びます。先日復活メニューとしてちょっとお出ししたところ結構ご好評で「キャラメルってやっぱり美味しいねぇ」とお好きな方が多いようでしたので、もう一度お出しします。

ショーケースの上は、
金曜日:プレーンスコーン、サンマスカットレーズンのミアス
土曜日:チーズスコーン、サンマスカットレーズンのミアス
日曜日:チョコスコーン、カヌレ
月曜日:プレーンスコーン、カヌレ
の予定にしています。こちらは気まぐれゾーンなのであくまで予定・・・ということで。

焼き菓子は、しばらく品切れになっていたカイザークーヘンが並びます。
土曜日までに柚子胡椒チーズサブレを仕込む予定なので日曜日には並べられると思います。
どちらも人気の焼き菓子ですので、まだ召し上がった事のない方は是非食べてみてくださいね。

ここ数日、クリスマスメニューの試作をしていまして、まだはっきりご案内できないのですが、ぼちぼち固まってきました。どんだけ遅いんだ、というツッコミが聞こえてきそうですが。。。
写真は去年のシュトーレン。今年はこんなにラッピングに凝ったりする余裕は無さそうで幾分シンプルになると思います。
今ざっくり予定しているのが、下記の通りです。少し内容や値段が前後するかもしれません。視覚に訴える写真もなくて文章から想像をお願いする次第です

・クリスマスフルーツケーキ 5号(15cm丸型) ¥2400
 ずっしりした贅沢なフルーツケーキ。ベルジョワーズやマジパンローマッセ(アーモンドペースト)を練り込んでしっとり味わい深い生地に、これでもかとドライフルーツを入っています。生地よりフルーツの方が多い位のぎゅうぎゅう具合。
 
・シュトーレン 17cm前後 ¥2000
 昨年も人気がありましたシュトーレン、今年はフランスの粉と生酵母でやってみます。数種類のレーズンや自家製のばんかんピールなど、中に入るフルーツも昨年とは一味違います。

・クリスマスタルト 20cm ¥3300
 ヘーゼルナッツのアパレイユを流したサクサクタルトにナッツのキャラメリゼを組み合わせたタルト。ナッツの香ばしさとキャラメルのほろ苦さが不動の美味しいコラボです。
 
・クリスマスアントルメ 5号(15cm丸型) ¥3800
 チョコレートのムースに柑橘系のムースを合わせたアントルメ。カサルカのチョコとさっぱりした柑橘系のムースを組み合わせたチョコが主体のホールケーキ。

今日はフルーツケーキの試作をしました。かなり贅沢なケーキで、とっても味わい深くて唸りました。ドライフルーツ好きには是非食べて頂きたい逸品です。日を置いても中がじっとりして美味しく召し上がって頂けるので、2週間位の間に毎日少しずつ、という食べ方も大丈夫ですよ。

明日からの4日間も皆様のお越しをお待ちしております!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ