*All archives*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
クリスマスメニューのご案内

大変長らくお待たせしました。ようやく、ようやく、クリスマスメニューのご案内です。
おおむね、先日ちらっと書いた通りの4種類になります。どれも贅沢過ぎのメニューが出来ました。

写真はクリスマスタルトを小さく焼いた試作です。これにちょっとしたクリスマスの飾りを乗せます。4種類とも、中身重視で、そんなに華やかなクリスマスデコレーションでありませんので、シンプルを良しとする人向けだと思います。子どもさん向けには、華やかなキャンドルなどご家庭でご用意してプラスして頂くと良いかもしれません。

■クリスマスタルト 20cm丸 ¥3300
 (冷蔵保存2日。冷凍可。解凍後は当日中)
 サクサク発酵バターのタルトに、ヘーゼルナッツとオレンジピールのクリームを流して焼き上げ、ゴロゴロとナッツのキャラメルがけをたっぷり乗せました。キャラメルにはオレンジの蜂蜜でコクをだしています。ナッツとタルトの食感と、キャラメルの美味しさを存分に味わっていただけますよ。
 ナッツは、アーモンド、くるみ、ヘーゼルナッツ、マカダミアナッツ、ペカンナッツ、カシューナッツ、松の実、かぼちゃの種、と8種類。ちょっとした隠し味にほろ苦さのある晩柑ピールも入っています。

■クリスマスアントルメ 15cm丸 ¥3800
 (冷蔵保存当日中。冷凍不可)
 コロンビアのチョコレートと京田辺の無農薬レモンのムースを合わせたアントルメ。写真が無くてすみません。全体の見た目はチョコで、中にレモンのムースが隠れている作りです。レモンの爽やかで優しいムース、ビスキュイジョコンド(アーモンドスポンジ)、オードヴィードジンジャー(生姜の蒸留酒)を隠し味にしたチョコムースに、自家製のジンジャーコンフィ、しっとりココア生地、滑らかなガナッシュ。
 意外にチョコとレモンの組み合わせが美味しくて、主張し過ぎない生姜が良い感じの引き立て役です。またまた凝った作りになってしまいました。憧れのオードヴィードジンジャーをようやく入手したので出来上がった組み合わせのアントルメです。

■クリスマスフルーツケーキ 15cm丸 ¥2400
 (常温保存14日。冷凍可。解凍後3日)
 たっぷりのオーガニックドライフルーツが入った味わい深いバターケーキ。生地には、ベルジョワーズ、ローマジパン(アーモンドのペースト)、ライ麦、はちみつ、スパイス、と美味しくなる素材のオンパレード。ドライフルーツはカリフォルニアレーズン、サンマスカットレーズン、クランベリー、チェリー、ブラックフィグ、アプリコット、オレンジピール、そして自家製のドライリンゴの8種類。これにくるみとアーモンドも少し加えてカリッとした食感を出しています。表面にはカシスのナパージュでちょっと酸味をプラス。とってもずっしりしたフルーツケーキで食べ応えがありますよ。
 試作はこんな↓感じです。


■シュトーレン 約17cm長 ¥2000
 (常温保存20日。カット後3日。冷凍可。解凍後3日)
 生地にはたっぷりのバター、アーモンドプードル、ラム酒、卵黄を加えて、それだけでも美味しいブリオシュになるパン生地。去年よりパワーアップして、生酵母と黄色がかった香りの良いフランスの粉で作ります。そこに、オーガニックドライフルーツをこれまたたっぷり入れています。焼き上がりに惜しみなくバターときび砂糖を塗って旨味を詰め込みます。生地に馴染ませるのはきび砂糖ですが、最終的な表面を覆うのは粉砂糖です。白砂糖を控えている方はこの部分を取ってお召し上がり下さい。
 私個人的に好きな食べ方は、スライスしたシュトーレンをトーストする食べ方です。フチがカリッとなって、たっぷりのバターがふわ~っと香ってとても美味しいですよ。

【ご予約について】
*直接お店の店頭で、若しくはメール(savoureuxnote@gmail.com)で承ります。
 (ご注意)フリーメールアドレスのため、お店からの返信が迷惑メールに振り分けられて届かないことがあります。メールでご依頼の方は、大変お手数ですが、受信設定をご確認の上、お送り下さいませ。
   クリスマス前は製造に追われるため、お電話には出れないことが多いのと、ご予約のトラブルを避けるため、お電話での受付は控えさせて頂きます。商品のお問い合わせなどの場合は出来る限りお電話でもご案内させて頂きます。

*お名前、連絡先、ご希望メニュー、受取希望日時(第二希望まで)、をお知らせ下さいませ。
特に予約台数の制限などはしませんが(予約が殺到することも無いと思いますし・・・)、保存場所に限りがあるため、同日に受け取り希望が多く重なった場合は、別の日にお願いする可能性があります。ご希望日時は複数頂けると非常に助かります。
【追記】ご予約は受取日の4日前までにお願いします。
 例)24日(水)受取の場合は20(日)まで
 但し、クリスマス後(27~31日)に受け取りご希望の場合は23(火祝)までにお願いします。


 (お願い)ご予約のキャンセルは承れません。小さな個人店で、取り扱う数も少なく、ギリギリの単価でお出ししておりますので、キャンセルは一台でもとても厳しいです。どうかご理解下さいませ。

【お渡し期間】
12月19日(金)~25(木) 12:00~20:00

4種類ともめちゃくちゃ贅沢な材料使いです。こんな贅沢な材料使いは普段は出来ませんが、値段設定はホントにギリギリに抑えてます。包装資材を入れて計算したら実は結構キツイ。。。
でも!この時期になっても、他で頼まずにうちのクリスマス菓子を待って下さっている方は、うちをご贔屓にしてくださる方々ばかりだと思いますので、1年目のクリスマスを迎えられる事に感謝して、日ごろから応援して下さる皆様に贅沢なお菓子を食べて頂きたいと思います。
世の中のケーキ屋さんは、クリスマスこそ稼ぎ時と、普通の生デコで4000円とかが多いですが、明らかに便乗な気がしますね。あとは、高過ぎる包装資材代。私なら、それ、食べられないしなぁ~と思っちゃいますケド。
シンプルでも贅沢な中身のさぶるーのクリスマス、宜しかったら召し上がってみて下さい
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ