*All archives*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
謹賀新年


皆様、新年あけましておめでとうございます
2015年もどうぞ宜しくお願い致します。

怒涛の12月の忙しさで、お正月はゆっくり休みたいと思いながら、溜め込んだやることが山積みで、中々そうも行きませんが、それでも、普段はできない外食や集まりに参加して、ひと時の心の休養が出来ました。
大晦日、大掃除以外の仕事を終えてからイルレオーネさんにちょろっと伺い、極上のワインとお料理を頂きました。2014年の「自分へのご褒美」とうまいワインをちょろっと飲んだら帰るつもりが、あまりに旨過ぎてそのまま次々に出てくるワインとお料理を頂き、なんとも贅沢な年越しとなりました。ここまでストレートに素材の旨味が感じられるお料理は、ちょっとその辺では食べられないですよ。肉、魚介の主役は雑見の無いものすごくクリアな美味しさで絶妙な状態に調理されています。それぞれに添えられるお野菜は脇役とはいえないしっかり味があるもの。それに、一皿ごとに凝ったソースがまた凝縮した旨味なんです。その旨いお料理を引き立てる個性豊かなワインたちは、ぎゅぎゅぎゅっと芳醇な香りが鼻腔から脳に突き刺さります。忙しさでフラフラになって何度も倒れそうになった12月でしたが、いやぁ、生きていて良かった。最後の晩餐は絶対ここで食べたいわ。と、このタイミングでこのご馳走にありついた事が妙に有り難く感じました。こんなハイレベルのお料理を頂くと、自分はまだまだイケてない、これからもっと精進せねばと、更なるやる気が出てきますね。
そして翌2日は、最近親しくして頂いている「フォーのお店」で新年会に呼んで頂き、わいわいと鍋パーティ。ほんとに久々にワイワイ盛り上がるお酒の席に参加して、もうめちゃくちゃ楽しかったです。10人ちょっとでしたが、集まった全員が濃すぎる面々で、話もオモローなことから“ヘェ”ボタン押しまくりっていうことまで。こういうの、ほんと息抜きになりますねぇ。店主の人柄の良さが滲み出た、鍋も人もあったかい集いでした。
そして本日、お友達の家で久々に仲良しが集まり、こちらでもワイのワイのと楽しいひと時でした。気の知れた仲間とのしょうも無いトークをして、イルミネーションを見に出かけたりとゆるゆる頭になって、普段は片時も頭から離れない個人経営の重圧や張り詰めた緊張感からしばし開放されました。頭の中を切り替えるって大事ですね。

そんなこんな、ちょろっと仕込みをやったりしながらでしたが、ちゃんと息抜きをした正月三が日、明日からはいつものスピードに戻って、営業日に向けての仕込やら積み重なった領収証の山と格闘です。
「営業は9日からです」というと、「旅行でも行かれるのかしら?」なんて言われちゃいますが、、、優先順位が低くて普段後回しにしていて溜まった仕事は半年以上分ありますから、この休みの間にやっつけなければいけません。仕入れる材料は300種類近く、包装資材は70種類ほど、どれだけ小さな個人店でも要る物は大型店とそんなに変わらないですからね。今は「棚卸し」という言葉を世の中の辞書から削除したい気分です。なんて言ってる暇に、ぼちぼちやるしかないですね。。。
今年は、お菓子作りの腕を上げるプラス、もうちょっとスマートにお店をまわしていけるようになりたいです。
こんなアマちゃんですが、皆様のご支援で何とか成り立っています。今年もどうぞ宜しくお願いいたします

関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ