*All archives*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
リンツァトルテ


今日は雨も降らずに暖かな過ごしやすい一日でしたね。昨日とはうって変わって沢山のお客様がお越しくださいました。金曜日にお休みした分、平日に来てくださるお客様が今日にまとまった感じです。お越し下さった皆様、ありがとうございました。
今日で、ようやくお待ち頂いていたご依頼分を全て発送し終えて、立て込んでいた詰め合わせなどのご予約お渡しも無事完了し、一山乗り越えた感じです。「○日にお渡し」やら「○日までに発送」やら、同じ時期に重なってくると結構なプレッシャーで、「あれ、お菓子が足りない・・・、いや、注文はこのお菓子とは違うものやん、何やってるんやぁぁぁぁ・・・!」とか、夢に出てきたりします。・・・我ながら、夢でも器の小さい人間です。
バレンタインで少なくなっていたお菓子の在庫も、少しずつ製造が追いついてきましたので来週はまた様々なお菓子をお出しできると思います。
写真はリンツァトルテ、とても久しぶりの登場です。シナモンを効かせたヘーゼルナッツのクッキー生地に木苺ジャムを挟んで焼き上げるオーストリアの郷土菓子で、さぶるーではヘーゼルナッツのヌガーも一緒に挟んでいて、ネチッとした食感の甘めのお菓子。食感といいナッツの芳ばしさといい、本当に旨味の濃いお菓子です。
そして今日並んだガトーバスク、写真が撮れていませんが、来週も焼きます。こちらもしみじみ美味しいお菓子。どちらも品薄のバターや高騰続きのナッツがたっぷりで、これ以上値上がりや品薄になると厳しいですが、どうも、作りたいものや食べたいものがこういう系統なんですよね。早く正常な市場に回復して欲しいものです。
来週も味わい深い焼き菓子を色々と、生菓子も普段並ばないようなものを・・・と企んでおります。それでは、明日からも皆様に楽しんでいただけるお菓子作りに励みます!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ