*All archives*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
苺ショート

今日は新作が多かったからか、沢山のお客さんにお越しいただきました。ありがとうございます。
苺のショートケーキって、こんなに好きな方が多いんですね。ご予約も含め数時間で売り切れました。全部売れる前に一つだけでも写真!とシュっと撮影しました。
今回使った苺は大きなさちのかです。果物屋さんに「どの苺が美味しいですか?」と聞いておすすめしてくれたもの。「ケーキに使うんです」と言うと「あ~それなら小粒で形が良いのがいいよねぇ」っておっちゃんが聞くので、「いやいや、形より味がいいのが欲しいです」と聞いて、「ほんならこっちの!」と出してきてくれました。久しぶりにこの果物屋さんにわざわざ仕入れに行ったのは、良い果物を色々仕入れるためです。というのも、フルーツの生デコのご予約を2軒から頂いていたからなんです。全く関係の無いこのお二方、同日にフルーツの生ケーキという予約だけでなく、ニックネームまで同じというミラクル!
こんな感じでフルーツたっぷりのデコレーションにしました。

写真をアップしておきながら、、、なんですが、今のところこういったバースデーなどの特別注文はお知り合いのみ受付けています。手が回るようになれば、普段もホールケーキのご予約を受けて行きたいなと思っています。がんばります。

明日はこのフルーツの残りを使って、フルーツのショートケーキをします。苺ショート、次は月曜日にお出しします。
今日でクッキー類が殆ど無くなっていますので、今からまた明日に向けて色々作ります。
明日は天気が一日もつようですね。宜しかったらお出かけついでにお立ち寄り下さいませ。



関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ