*All archives*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
明日のメニュー

雨が降ったり気温が大きく上下したり、このところ気まぐれな天気が続いていますね。この不安定な天気のせいなのか、表の人通りも少ないようです。天気予報もちょくちょく変更されていますが、明日からはどうなるでしょうか。良い天気になりますように。。。

それでは明日のメニューのご案内です。
ショーケースには、
・タルトアルザシアン(サワーチェリー)
・滋味タルト
・茎ほうじ茶シフォン
・レアチーズ(ダイヤモンドマスカットレーズンとグリーンレーズン)
・ショコラアールグレイ(新作)
・フロマージュ
・抹茶ロール(?)
最近よく作っているタルトアルザシアンは、酸味のあるフルーツが良く合いますが、今まででサワーチェリーが一番美味しい気がするので、今週はサワーチェリーで再登場です。
茎ほうじ茶シフォンは昨年秋に作っていたものの再登場です。
レアチーズは、薬草的な独特な香味のあるダイヤモンドマスカットレーズンを初めて使いました。
ショコラアールグレイは、有機紅茶とチョコの2層のムースに有機プルーンとオレンジピールを合わせた新作です。写真が撮れたら改めて画像付きでご紹介します。
今週は先週の果物屋さんに仕入れに行けなかったので、苺ショートは並びません。開店準備が終わって午後からになりますが、手がすけば代わりに抹茶生地に何かフルーツを入れたロールケーキでも作ろうかと考えています。

ショーケースの上は明日はとりあえずプレーンスコーンの1種類。
先週焼いた有機プルーンのミアスがすごく美味しかったので、これは土曜日に。
日曜日は紅茶のスコーン。カヌレも焼くかもしれません。
月曜日はオレンジのスコーンを焼く予定にしています。

焼き菓子棚は、普段の定番に加えて、先週品切れになったショコラドナンシー、青レモンから黄レモンに変わりましたレモンケーキ、ナッツをたっぷり入れてじっくり焼いた、ガリッザクッとしたおせんべいのような食感のビスクを作りました。ビスクは小麦、乳製品不使用で、アレルギーの方でも食べられるお菓子です。最近アレルギー対応のお菓子をお求めに来られた方が続いたので、何か、、、と以前のマクローンリに似せたお菓子で作ってみました。

それでは、変わりやすい天気ですが、明日からの4日間も張り切って営業します。宜しかったらお立ち寄り下さいませ。
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ