*All archives*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
明日のメニュー
DSC04111.jpg

今日はとても暖かな日でしたね。
クッキー類が少なくなっていたので、焼き足そうと思っていたのですが、厨房ではオーブンを点けなくても既に暑くて、日中の焼き足しを断念しました。
というのは、元々備え付けられていたエアコンの臭いがひどくて、クリーニングに2度来てもらったのですが、「結構古いですからこれ以上は・・・」と言われて、ひと夏を終えてからは全く使っていなくて、中の状態を想像すると恐ろしくて試運転も出来ないんですよね。
もう、買い換えるしかないなぁと思っていながら、暖かくなってから~・・・なんて、エアコン選びは後回しにしていたのですが、そんな事言っていられない位の状態に。。。
急いで電器店で決めてきて、明日の晩に設置してもらうことになりました。月曜日からは日中でもガンガン焼けるようになるはずです♪

今日お出しする予定だったロールケーキもこの暑さで作るのを止めて、明日に回すことにしました。ということで、また明日は今日とは少し違った品揃えになりますので、明日のメニューをご案内します。

ショーケースには
・抹茶苺ロール
・タルトポンム
・杏とカスタードのタルト
・ガナッシュトルテ
・グランティラミス
・クリームプリン(出来上がり次第)

写真は、抹茶苺ロールに入れる苺、大分県のさがほのかです。
久々のクリームプリン、こちらも苺のソースで作ってみようかと思います。

ショーケースの上には、オレンジスコーンと有機房干レーズンのミアス。

焼き菓子棚には、色々と20種類ほど並びます。
品切れになったレモンクッキーに変わって、ガレットブルトンヌが登場します。
もうひとつ、品切れになっている柚子胡椒サブレは焼きあがって袋詰めが出来次第並べます。

今日のお月様は傘をかぶっていなくてとってもキレイですけど、、、明日は雨になるんでしょうか??
雨でも小ぶりな事を祈りつつ、皆様のお越しをお待ちしております!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ