*All archives*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
明日5/4(月)は18時までの営業となります

今日は雨が降り出すまで夏のような暑さでしたね。
朝お店に来て温度計を見てびっくり。室内が25度を超えていました。狭い店内で冷蔵庫や冷凍庫やらの機械モノが24時間頑張ってますからねぇ。常温で保存している材料もあるので、これ以上暑くなると夜中もエアコンを点けて帰らないと心配なくらいです。あ~~、もうこれ以上気温が上がらないでください、カミサマホトケサマ!・・・と不毛なお祈りをしてみたり。。。
・・・そんな事言ってないで、きちんとお知らせお知らせ!

明日4(月祝)は営業時間が12:00~18:00までと短縮になります。申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

明日のメニューはまた今日と少し変わりますのでご案内します。
ショーケースには、
・フロマージュ
・タルトレットアブリコ
・タルトショコラパッション
・レアチーズ
・クレームブリュレ

ショーケース上には、久しぶりにサンマスカットレーズンのミアス。

焼き菓子棚は、こどもの日に向けてクッキー類をお求めの方が多く、クッキーやガレットが少なくなってきましたが、出来るだけ焼き足して明日も並べます。
フィナンシェは今日からショコラが再登場しています。
そしてそして、ようやく復活です、写真の木苺のムラング。子どもさんもお好きな子が多いみたいです。宜しかったらこちらも子どもの日のプレゼントにどうぞ。

ではでは、明日も雨のようですが、さぶるーは元気に営業しています。お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さいませ!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ