*All archives*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
チェリーのタルト

今日はえらい雨でしたね。梅雨入り早々ドシャブリって感じの雨で、この先が思いやられる天気です。でもひとまず、夏のような暑さが一旦和らいで、お菓子屋としては何よりです。ただ、雨だと自転車のお客様がガクンと減りますけどね。恵みの雨、気温を下げてくれる雨、、、良し悪しです。

さてさて、写真は今日から並びました新作のチェリーのタルトです。
ハーブとスパイスで夫々にコンポートにしたダークチェリーとサワーチェリー、そしてトップには洋酒漬けのグリオットチェリーと、3種類のチェリーが楽しめます。ダークチェリーは甘さとまろやかさ、サワーチェリーはさっぱりした酸味、グリオットはチェリーの蒸留酒が効いて全体の引き締め役、と、色んな味が楽しめます。タルトにはローストピスタチオのペーストを練り込んだコクのあるアーモンドクリームを詰めて焼いています。
そして、「ここのカスタードクリーム、他のお店に比べて断然美味しい!」という嬉しいご感想も頂いた、こっくり優しい味のカスタード。基本の配合はシンプルなものなので、味の濃い美味しい卵とノンホモ牛乳ときび砂糖という良い素材の相乗効果が、きっと美味しさの違いなんだと思います。それに少しカルピスバターと洋酒を入れてコクを出すのがさぶるー流です。

そして今日からもう一つ新作がありまして、ショコラアニスという凝った作りのケーキです。

甘い芳香のアニスのムースと、ミルクチョコのムースにはクローブでコンポートにしたパイナップルを入れています。底にはチョコとナッツのクランツ。
アニスとチョコのムースをしばらくずっと作りたいと温めていたメニュー。合わせたパイナップルが引き締め役です。クローブは、苦味もあるスパイスの味で、ハッキリした南国系のフルーツによく合って「おっ!」というフルーツの主張が出てきます。どちらかと言うとツウ向けのこのケーキ、明日も並びますので、スパイス好きな方は是非お試しください。

では改めて、明日のメニューのご案内です。
ショーケースには、
・ベリーのタルト
・チェリーのタルト
・お米のクリームシフォン(ハチミツ生地にカスタードクリーム)
・レアチーズ(3種類のレーズン)
・ガトーノワゼット
・クレームチャイ
・ショコラアニス

ショーケースの上の焼き立てコーナーには、杏パイとカヌレ。
カヌレは14時ごろ、杏パイは16時ごろまでに登場予定です。
今日はお昼過ぎのお客様が少なかったので、作業が順調に進んで杏パイは14時頃に並びました。こんな感じで、接客をしながらのため、焼きあがり時間が大幅に前後してしまい、ハッキリした時間が読めなくてすみません。遠方の方はご来店前にお電話などでご確認くださる方が確実です。よろしくお願いします。

焼き菓子棚には、昨日と同じメニューです。
ジンジャンブル、フロランタン、そばビスク、ムラングカシス、
カイザークーヘン、モーンクーヘン、ダンディーケーキ、ケークオランジュ、ケークペカン、
レモンクッキー(残僅)、柚子胡椒チーズサブレ、チャイクッキー、ジンジャーブレッド。

明日明後日は一旦雨が止むようです。自転車でお越しの皆様、雨に濡れない土日のうちに是非どうぞ。ではでは、明日も皆様のお越しをお待ちしております!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ