*All archives*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
ココ・マンゴ

飾りーじゃなーいのーよー、焼き菓子は~、ほっほー♪
・・・寝不足続きでナチュラルハイの菓子屋です
のっけから失礼しました。ここ最近、生菓子の美味しいパティスリーの焼き菓子にガッカリすることが多くて、生菓子に注力し過ぎて、力を抜いた焼き菓子が店内装飾みたいだワと突っ込みたくなるくらいなんですよね。それを今日来られたお客様とお話していて、その熱がまだ冷めやらぬ状態で思わず歌に乗せてしまいました。若い方、きっとこの歌分からないですよね
味覚の鋭さって、元々持っているものもありますが、美味しいものを食べて経験を積んで鍛錬されるものでもあると思います。どんどん美味しいものを食べると、それまで美味しいと思っていたものに戻った時に「アレ?もっと美味しいと思ってたけど・・・」と戻れなくなります。
こうやって比較鍛錬していくと、スイーツ好きの方、美味しい焼き菓子ってとっても少ないと思う人が多いようなんです。突き詰めると行き着くのが、焼き菓子の深い美味しさなのかもしれません。焼き菓子も生菓子と同じく食べ頃があって、脱酸素剤で賞味期限を延ばして棚にずっと飾って置くものではないんですよね。焼き上げた当日美味しいもの、数日置いて美味しいもの、それぞれありますが、ある種の焼き菓子のフレッシュ感が美味しさだと思います。特に関西は見た目重視で生菓子に注力する菓子店が多いので、飾りになる焼き菓子が多いんでしょうね。長々と語ってすみません。焼き菓子を愛する菓子屋として、焼き菓子の地位向上に努めます!

さてさて、今日は雨が降ったり止んだり変なお天気でしたね。でも、気温は高くなかったので、お菓子の食べ頃気温でお客様も多かったです。新作狙いの方が次々とお越しくださり、ルバーブのタルトとココマンゴがよく出ました。明日も出ますので逃した方は是非どうぞ。

それでは明日のメニューをご案内します。
ショーケースには、
・タルトダマンド
・チェリーとカスタードのタルト
・ルバーブのタルト(新作)
・お米のクリームシフォン(キャラメル)
・レアチーズ(3種のレーズン)
・ショコラアニス
・ココマンゴ(リクエストで再登場)
・マンゴのベリーヌ(新作)
写真はココマンゴ。ココナッツの甘いムースとマンゴのまろやかなムースに、ザクザクしたココナツのダックワーズを敷いて、トップにはフレッシュマンゴをバニラシロップでマリネしてごろごろ乗せています。ミントとバニラを添えて、見た目も一新、去年の丸型から楕円型に変更して高さを出しています。
明日からのマンゴのベリーヌは午前中のご予約などでお出しするのが遅れそうですが、2時ごろまでに並べる予定です。

ショーケース上の焼き立てコーナーは、ルバーブとチーズのパイ。こちらも2時ごろになりそうです。
あと、夕方頃までにカヌレを焼きます。明後日の日曜日もカヌレとルバーブパイの予定です。

焼き菓子棚は
フィナンシェショコラ、フロランタン、そばビスク、ムラング雪塩
ファイゲクーヘン、アプリコーゼクーヘン、パンデピス、ケークアールグレイ、
レモンクッキー、ココナッツサブレ、カシューナッツサブレ、チャイクッキー。

品切れになったココナッツサブレを焼き足しましたのでたっぷりあります。お好きな方は明日にどうぞ。フィナンシェのショコラを焼きましたので久々に並びます。焼き立ての美味しさを味わった後は、2・3日置いた方が美味しいフィナンシェ、食べごろは明後日以降です。

それでは、明日も美味しい新メニューをお出しできるようしっかり仕込みます。
明日も皆様のお越しをお待ちしております!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ