*All archives*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
カフェ・ヴェトナム

今日は、雨が上がった午後から爽やかな一日でしたね。陽射しもきつ過ぎず風があって、お出かけ日和だったのではないでしょうか。こんな外出日和は新森人口がガクっと減りますね。いつも通り(?)静まり返った新森の日曜日でした。こんな日はきっと、公園なんかで過ごすと心地良かったでしょうね。お店を置いてフラッと出て行きたくなる位でしたが、いかんいかんと、今日も一日せっせこ作っておりました。

写真は、コーヒーのカップデザート、カフェ・ヴェトナムです。ベトナムコーヒーを模して、甘めの練乳プリンに、ビターなコーヒーゼリーを合わせ、トップはコーヒー風味のサワークリームにカカオ豆。それぞれの層の味が違いますので上から下までを一緒に召し上がって下さい。甘・苦・酸のバランスが良く、さっぱりとしてスルっといけるデザートです。今日追加製造しまして、明日もたっぷりありますので、宜しかったら食後のデザートなどにどうぞ。

それでは、明日のメニューのご案内です。

ショーケースには、
・杏とカシスと新生姜のカスタードタルト
・レアチーズ(ゴールデンキウイ&カシス&グロゼイユ)
・ショコラアニス(残僅)
・カフェヴェトナム
・ダックワーズパッション(残僅)
・お米のクリームシフォン(有機アールグレイ)
タルトダマンドとクリームプリンが売り切れましたので、明日は6種類になります。
前回お出ししてからすぐ再登場したショコラアニス、今回も大人気でしたが、次は別のチョコ系をお出ししますので、明日で一旦終了になります。
そして、見た目よりずっと爽やかで食べやすいダックワーズパッション、ルックスに惹かれてチョイスしてくださる方が多かったです。こちらも明日で終了となりますので、まだの方は是非にどうぞ。
この2つのケーキもそうでしたが、お菓子は甘いだけじゃなくて、素材のインパクトを感じる仕上がりにしたいので、複数層からなる生菓子は、酸味や苦味やフルーツのイガイガ感などのパンチを、柔らかな甘味に合わせる事が多いです。でもこの組み合わせ方、コーヒーやビターチョコの苦味や、キュッとしたフルーツの酸味などが苦手な方や子どもさんなんかには避けられて、一般ウケしないんですよね。
「苺ショートとか、フツーのん無いんですかぁぁ?」って言われると一番困ります。「フツーのケーキ屋ちゃうんでスンマセン」・・・とは言えませんので、こんな時は一番マイルドなシフォンをオススメしたりします。
最近はどちらかと言うとツウ向けが多くなってきたので、プリン、ロールケーキ、チーズケーキなどマイルドメニューの週もあった方がいいのかもしれません。旬素材の順番待ちが落ち着いたらやりますね。

ショーケースの上は、
プレーンスコーンとルバーブチーズパイ。
スコーンは13時頃、ルバーブパイは14時頃に焼き上げる予定です。
ルバーブパイも写真をアップしてませんでしたので、遅ればせながらですが、ご紹介します。

チーズのカスタードとルバーブジャムをサクサクパイに詰めて焼いた甘さ控えめなお菓子です。

焼き菓子棚は、今日と同じ品揃えになります。今週はクッキー類が良く出て、またまた少なめになってきましたが、只今追加を仕込み中ですので、包装出来次第並べていきます。

明日も爽やかな晴れの日になりそうです。宜しかったらお買い物ついでにでもお立ち寄りくださいませ。お待ちしております!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ