*All archives*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
アマンド・カフェ

今日は雨が降らずに時々日も射して梅雨の小休止って感じでしたね。でも、じめじめと湿気があって心地良い感じではないのがこの時期。気分までじめじめせずに明るく行きたいもんですね。
今日はクッキーの試作をいくつかしていて、その新作の一つを明日から並べます。
アーモンドとコーヒーの組み合わせ、アマンド・カフェです。小麦粉よりアーモンドが多いとてもリッチな配合で、コーヒーとナッツのビターな香ばしさがたまりません。食感はカリッホロッというもろい感じです。この時期、ベタッと甘いより、ほろ苦系のクッキーの方が食べやすい気がします。ショーケースもさっぱり系が増えているこの頃、季節感を出しにくい焼き菓子棚にもほんの少し夏の風を入れてみました。ティータイムのお供に是非どうぞ。

それでは、明日のメニューのお知らせです。
ショーケースには、
・杏とカシスと新生姜のカスタードタルト(残僅)
・滋味タルト
・タルトショコラパッション
・レアチーズ(ゴールデンキウイ&カシス&グロゼイユ)
・ショコラシトロン
・ミルフィーユジンジャンブル(残僅)
・シブストルバーブ
・テヴェールオレ(残少)
・カスタードプリン(残少)
杏とカシスと新生姜のカスタードタルトとミルフィーユジンジャンブルは、明日で一旦終了です。カップデザートもご好評で、テヴェールオレとカスタードプリンがそれぞれ残り少なくなって来ました。カスタードプリンを待っていたという方が意外と多くてびっくりしました。もうちょっと頻繁に登場させねばいけませんね。

ショーケースの上は、スパイスチーズ味のスコーンです。
どうもこの時期、ちょっと辛いものが食べたくなるんですよね。スコーンを食事代わりにチョイスされる方もちょくちょくいらっしゃるようで、そんな方々にはスパイスチーズはもってこいだと思います。
焼き上がりは12時半頃の予定です。お時間が合えばランチタイムに是非どうぞ。

焼き菓子棚は、新作のアマンドカフェに加えて、人気のそばビスクも登場、品切れだったレモンクッキーも並んでおります。カシューナッツクッキーは品切れになりました。
その他、ジンジャンブルが明日で一旦終了になります。

明日も雨がチラつく涼しい一日になるそうです。宜しかったらこの時期だけの美味しさを食べにいらしてくださいね。お待ちしております!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ