*All archives*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
滋味タルト

ふーーっ、また今日で4日間の営業が終わりました!
変なお天気の続く中、お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。
今日は一日冷たい雨の日になりましたね。春先のような涼しさで、上着がないと寒いくらいでした。涼しい日にシトシトと降る雨が、まさに風情ある日本の梅雨って感じで、ゆったりまったりしますね。・・・が、お店としては、月曜日の雨はお客様がガクッと減ってしまうので、そう悠長なコト言ってられないんですけどね。7月から9月はお菓子屋にとっては冬の季節。本当の冬まで持ち堪えるよう、ちゃんと計画立てていかないといけません。
皆様、この涼しさで風邪など引かれませんように。

さてさて、写真は、まだご紹介出来ていなかった、新たな滋味タルトです。
ボリュームがあって、一つでお腹いっぱいになる位なので、この時期は避けられるかも・・・と思っていたら、お疲れの方が多かったんでしょうか、滋養強壮に良い素材が詰まっているというとチョイスされる方が沢山いらっしゃいました。
発酵バターと石臼挽き小麦の香ばしいサクサクに、しっとりコクのあるアーモンドクリームを流し、ドライフルーツとナッツをぎっしり詰めて焼いたタルト。ドライフルーツは全てオーガニックで、マジョールデーツ、プルーン、いちじく、クランベリー、レーズン、それにローストアーモンドと有機かぼちゃの種を乗せてカリカリッと美味しい食感をプラスしています。ビタミン・ミネラルが豊富な上に、欧菓子としてちゃんと美味しいタルトです。
召し上がった皆様、少し元気になりましたでしょうか??

今日の日中はゆったりだったので、今のうちにやっておきたい事を一つ済ませることが出来ました。こういう事が好きというと、オタク領域過ぎて不気味に思われるかもしれませんが、、、素材比較実験(!?)です。新しい素材を決める時、複数のメーカーや複数の商品ラインナップがあると、全種類を試して一旦比較してみるんですよ。データを記録しながら、写真を撮りながら、厨房が、さながら実験室のようになります。

今日はアガー実験。臭いや作業性や、保形性、離水有無など5種類を比較してみました。
アガーというのは、海草などが主成分の凝固剤で、ゼラチンに比べて常温で溶けにくいのが特徴です。メーカーによって、薬剤添加されているものもあったり、添加が無くても薬品ぽい臭いがしたり、変な甘さがあったり、ほんと色々なんですね。作りたての状態、今日の晩、明日、明後日の状態と見て決定します。夏本番の暑さが来る前に、色んなゼリーを試作しようと計画中です。どんなゼリーが登場するかお楽しみに♪

そしてそして、お知らせがもう二つあります。
まず一つ目。店頭販売に追われて、公には焼き菓子の発送をしばらくお休みしていましたが、そろそろ再開しないと、と考えています。焼き菓子も最近の順繰り登場で、必ずコレがあるっていう状態ではないので、オンラインショップに掲載しているものが揃わず、中々再開できていなかったのですが、おまかせで、その週のお菓子セットとしてお送りするなら出来るかな、と考えています。直接メールでやり取りさせていただく方には、現在でもオンラインショップを通さず、今揃うお菓子をご案内してご注文頂いているので、同じような形で発送対応を再開するつもりです。詳細が決まりましたら、また改めてご案内します。

そして二つ目。先日このブログにちらっと書きました、ベーシックメニュー週間をやる事にしました。「普通のん食べたいねん」っていう地域の方々のお声を反映して。。。
スイーツ通や食通でなければ、色んな素材を複雑に組み合わせたり、変わった素材でどんなに手間暇かけたかっていうより、見た目から味が分かりやすくて、巷によくあるケーキが食べたくなるのが普通なんだと思います。最近凝ったメニューに走り過ぎて、ベーシックメニューが無いと、この地域では中々受け入れられない部分も大きいですからね。シフォンもカスタードプリンもそうですが、最上級に美味しいベーシックメニューばかりをラインナップしてみようと思っています。ヒトヒネリあるさぶるー味を好んで下さる、ヒトクセある(失礼な!)さぶるーファンの皆様も、宜しければ召し上がってみてくださいね。プリン、シフォン以外に、チーズケーキ、ガトーショコラ、シュークリーム、クレームブリュレ、パフェなどをお出ししたいなと思っています。美味しくないと気が済まないオタク職人が作るベーシックメニュー、7/17(金)~20(月祝)の連休の週にやる予定です。

ゆっくりになる夏場は、せっかくですし、夏のさぶるーを楽しんでいただけるよう色々考えています。考えると私自身、今から楽しみです♪

ではでは、次の金曜日からも、どうぞ宜しくお願いいたします!

関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ