*All archives*

2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
涼しげ新作デザート3種類

今日も一気に気温が上がって暑い日でしたね。ジメジメした風も、すっかり夏といった感じですね。うだる暑さの頃に行われるのが夏祭り。そう、ちょうど今日と明日が天神祭りですね。天神橋近くで働くお友達が、人がごった返してえらいこっちゃだったと言っていました。その人混みの100分の1でも新森に人が来たら、新森も大賑わいになりそうですけどねぇ。なんて妄想していました。

さてさて、今日のショーケースには新作揃いでした。一気にご紹介します!
写真は、ココナツの柔らかなムースに、ホワイトチョコのブリュレとライムをたっぷり吸わせたスポンジを忍ばせています。優しいココナツの甘さと、ミルキーなホワイトチョコの相性はとても良くて、そこにほんの少しの酸味があると全体がまとまった感じになります。上部にはライムの皮とクローブで味付けしたパイナップルをアクセントに入れています。スーッと溶ける喉越しの良い軽いムースで、暑い日でも食べやすいと思います。

そして次は、ヴェリーヌ・ムロン。

ブルンとしたメロンのババロワに、メロンのジュレとヨーグルトのジュレを乗せています。メロンがちょうど良く熟していたので、とっても甘くてジューシー。メロンボールも乗せて、何とも贅沢なヴェリーヌになりました。

続きまして、ジュレ・パンプルムーゼ。

ピンクグレープフルーツを荒く潰したドロリとした濃いジュレに、レモンマートルというオーガニックハーブのつるんとしたジュレを合わせて、軽くコンポートにしたグレープフルーツを丸ごと入れています。ハーブの香りとグレープフルーツのほのかな苦味のコラボが絶妙なさっぱりジュレです。
ちなみに、奥のジュレは、先週から登場したジュレ・プリュノー。同じく2層の濃淡のジュレでプラムの酸味が美味しいデザート。こちらも上のクリーム飾りをパンプルムーゼに合わせて変更しました。ショーケースに並ぶ2種類が姉妹のようでカワイイんですよ。

レモンマートルというハーブ、今回初めて素材として使ってみました。爽やかなレモンの香りがして、ハーブティとして飲んでもクセが無くてさっぱりしているんですよ。レモンにミント的な青っぽい爽やかさが加わったような香りで、夏にぴったりだと思います。


それでは改めて、明日のメニューです。
ショーケースには、
・グランティラミス
・ジュレ プリュノー
・ジュレ パンプルムーゼ(新作)
・お米のクリームシフォン(チョコクリーム)
・ココ シトロンベール(新作)
・ヴェリーヌ ムロン(新作)
・シブスト アナナ(新作)
シブストアナナは、明日からの登場です。また写真を撮ったら改めてご紹介します。

ショーケース上には、今日に引き続きプレーンスコーン。
暑くなってからも、プレーンスコーンの需要が多いのですが、甘いものは要らないけどパンっぽいのなら、、、っていう皆様のチョイスなのかもしれませんね。ということで、明日もプレーンです。

焼き菓子棚には、そばビスクが売り切れまして、ムラング雪塩を追加で並べる予定です。
それ以外にも、クッキー類が少なくなったので焼き足す予定です。

明日も気温の高い日になるようです。冷んやり涼しいメニューを色々取り揃えていますので、宜しかったらお立ち寄りくださいませ。お待ちしております!
関連記事
 ←*ポチっとお願いします*
菓子工房Savoureux のオンラインショップはこちら→online-shop
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

菓子工房 Savoureux

Author:菓子工房 Savoureux


菓子工房Savoureux は、きび砂糖や石臼挽きの小麦粉、オーガニックフルーツなど、ナチュラルな素材を使って、ヨーローッパのお菓子を中心に、真心込めて手作りしています。

Savoureux(さぶるー)とはフランス語で「おいしい」とか「香ばしい」という意味です。

素材にも作り方にも妥協せず、焼菓子はしっかりと焼き込んで香ばしく、生菓子は絶妙な味のハーモニーと口溶けを追求し、感動するお菓子作りを目指しています。

このブログでは、日々製造するこだわりのお菓子の数々を、作り手独自のウンチクと共にご紹介していますのでごゆっくりご覧下さいませ。

【菓子工房 Savoureux】
 大阪市旭区新森2-11-8
 京阪森小路駅 東へ徒歩2分
 (中西書房さんのお隣です)
→MAP
 営業日:金・土・日・月曜日
 営業時間:12:00~20:00


mail
savoureuxnote@gmail.com

website
http://savoureuxnote.wix.com/savoureux

blog
http://savoureux.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/savoureuxnote

online-shop
http://savoureux.base.ec/

★営業の方へお願い★
製造・販売・仕入・販促・・等々、全てを一人でやっている小さなお店ですので、お電話やご来訪に対応する余裕がありません。今のところ、広告やWeb掲載など、有料無料問わず、検討しておりませんので、営業のご連絡はご容赦くださいませ。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ